キタローのよみたんみーぐるぐる!!

よみたんをみーぐるぐる。読谷村とその周辺のいろいろなことを、ボク(キタロー)が勝手にウキウキウォッチング!?

どうも、キタローです!
中華ラーメン 醤(じゃん)に新メニューが登場したというウワサが…。
もちろん、さっそく行ってきました!
crjnmmzm01
ありましたありました。
こちらです、その名も「まぜ麺」!
そういえば以前、代表の江田くんが「実は、新メニューを考えているんです。お楽しみに!」と言っていたのを思い出しました。
これなんですね。
油そば 系ぽいですね。
麺は、一見沖縄そばっぽくみえますがどうなんだ…コレは楽しみです。
もちろん迷わず注文しましたよ!
…ところが、ここで思わぬ事態が発生!
な、なんと、我が愛機Iphoneが、まさかの電池切れでダウンという…ありえない状況に。
せっかく注文した、中華ラーメン醤(じゃん)の新メニュー、江田くん渾身のまぜ麺の写真を取ることができないじゃないですか〜…トホホ。

ということで、今回は、写真はございません。
「極太の麺に絡む独自の醤油ダレと、さっぱり柑橘の香りが食をそそる!」のコピーに偽りなしでした。
生卵が付いてくるんですが、コレがまたいいんだよね。
もちろん麺を食べ終えたら、底に残ったタレに白米を投入するとたまらん…。
生卵、スープ付きで740円は、お得だと思います。
ちなみに、大盛り+100円、特盛り+200円。
ボク的には、740円+白米小でOKかな。

近い内に再チャレンジします。

◆ 中華ラーメン 醤(じゃん)
  所在地 読谷村字都屋275番地1
  電 話 098−956−8851
  営 業 11:00〜15:00、17:00〜22:00 年中無休

※ インスタ 始めたみたいです。

どうも、キタローです!
なんだかんだとイベントてんこ盛りの読谷ですが、こんな横断幕を発見しました。
ysm1901
ゆんた支店まつり。
3月に開催されるまつり。
1年中毎月何かのまつりが開催されるなんて、サイコーです。
ボクの記憶が確かなら(信頼性は低いけど…)第5回目となるはず。
※ ネットで見つけた前回の様子 
今回も、ゆんた市場とYCSC(読谷村地域振興センター)を会場に開催されるようです。
ネット上では、詳細のアナウンスはまだされていないようですが、わかり次第(あるいはチラシなんかを発見次第)このブログでもUPしたいと思ってまーす。

◆ ゆんた市場まつり
  日 時 2019(平成31)年 3月24日(日)
  会 場 読谷村地域振興センター、ゆんた市場

どうも、キタローです!
本日(3月8日)は、ザンパの日です。
もちろん、残波岬(そもそもこちらが本家)や 残波岬いこいの広場 や 残波大獅子 や ロイヤルホテル沖縄残波岬 とか、ザンパにまつわるエトセトラはいろいろあるわけですが、ザンパといえば、やっぱり泡盛残波ですよね!(個人的感想)
zmp3803
ということで、ザンパの日を記念して(?)我が家の残波をチェックしてみました!
ありました、ありました。
普段は、残波ブラックを愛飲しているのですが(ちょっとめでたいときは、プレミアム)、
こんなスペシャルがやつがありましたよ。
(他にもいろいろありましたが、それはまた次の機会に…。)
zmp3801
こちらは、数年前に読谷まつりで購入した、残波限定古酒1999年。
1999年といったら、もう20年古酒になりますよねー。
コレは飲んでみたい…しかし、もったいない…と心の中で葛藤しちゃいます。
いつ飲むか…それが問題ですな。
…今年は、やめときます。
zmp3802
こちらは、冷蔵庫に入っていたいつでも気軽に飲める残波ゆずスパークリング。
アルコール度数5度なんで、気軽にグビグビいけちゃいますね。
コレは、もちろん飲みますよ。
zmp3804
こちらはスペシャルゲスト。
残波ではないのですが、比嘉酒造 が以前作っていた「まるたか」の「○高」ラベル。
( 比嘉酒造70周年特設サイト参 照)
見た目も結構年季が入っていますが、実際かなり古いものだと思います。
ふたは、キャップ式じゃなくて、瓶ビールみたいな王冠です。
「アルコール分30度」はともかくとして「メタノール0」というのに時代を感じますね。

とまぁ、今日は、年に一度のザンパの日。
泡盛残波で乾杯(最近は、ザンパイ!というらしい…)しようじゃありませんか。
※もちろん大人で、お酒が飲める人だけですよ。

どうも、キタローです!
今年に入って毎月開催されている「あぶさんキャノンボール」。
なんと、3月も開催されるそうですよ!
3938r01
その名も、「サンキュー(39)残波ラン」!数字で書けば、3938ラン。
以下、主催者のイベントページから。
*******************
まだやれるんか!あぶさんキャノンボール😆
ネタ切れするまでやったる😤ということで、第3弾を3月9日(土)に開催します!
付き合ったってください!
39km?3.9km?3.9m? お好きにどうぞ😜

今回はなんとなんと、いつもあぶさんキャノンボールを協賛してくださっている比嘉酒造から更にスペシャルプレゼントが❗️
ということで、今回のテーマは比嘉酒造さんに39、いやThank You 、いや、感謝の気持ちを込めて参加していただきます。

ゴールは「もつ焼き あぶさん」。
午後6時からお疲れ様会をあぶさんにて行います。

男性:3,000円 女性2500円!
(3時間飲み放題、食べ物は大将オススメがたくさん出ます)
*******************
とのことですよ。
3月は、39がキーワードなんですね。
さらに今回は、特別協賛(?)の比嘉酒造さんから、大人気の残波ゆずスパークリングの寄贈があったとのことで、当日、39という数字にちなんだラン、ウォーク、ライドをチャレンジして、それをスマホに記録して、あぶさんのお疲れさん会で提示した先着24名の方にプレゼントされるそうです。
ちなみに、もらった方は、ゆずスパークリングと一緒に写真を撮ってSNSにアップするのが必須だとか。なんだか、イマドキっぽいですね!
3938r02
こちらが、比嘉酒造から寄贈された、ゆずスパークリング1ケース(24本入り)!
さすが、比嘉酒造さん。
太っ腹です。
身体を動かした後に、みんなでパーっとやる。
最高じゃないですか。
コリャ、参加しなくちゃいけないんじゃないですか?って気分になります。

でも3月無理だなぁ…という方、心配しないでください。
たぶん、4月にも何かイベントを企んでいるようなんで。
そっちに期待しましょう。

◆ あぶさんキャノンボール3 サンキュー残波ラン!
  開催日 2019年3月9日(土) 終日
  慰労会 2019年3月9日(土)18:00〜
  場 所 もつ焼き あぶさん
  所在地 読谷村字波平1070番地1
  電 話 090-1858-5063
  営 業 ランチタイム 11:30 〜 14:00
      居酒屋タイム 17:00 〜 24:00

※オマケ情報 
 比嘉酒造さんは、3月7日、8日、JR博多シティで残波ミニボトル配布イベントを開催する他、3月の福岡を舞台にいろいろ仕掛けてるみたいですよ。さすがー!

どうも、キタローです!
愉快な大将がいる人気のもつ焼き屋あぶさん。
最近、その愉快な大将がカレーづくりに凝っているというウワサが…。
しかも、気が向けばランチタイム出しているというじゃないですか!
ということで、さっそくランチタイムのあぶさんに行ってきました。
absc103
着くなり、ステーキを焼いている大将に
「カレーありますか?」と聞いてみると、
あっさり、
「あるよ!」
しかも「今日は、海老カレーなんだよね。」
ということなので、すかさず注文しましたよ。
absc102
はい、来ました来ました。
こちらがあぶさんの海老カレーです。
うーん、かなりスパイシーな香りがするじゃないですか。
なかなか本格派で(読谷人も)ビックリ!
ぷりっぷりの海老たっぷり入っていました。
absc101
こちら全景。
ターメリック入のバターライス(たぶん)が、スパイシーなカレーに相性抜群です。
辛さもほどよい感じだし。
最終的には、サラダもご飯も全部グジョグジョに混ぜていただきましたが、コリャ、かなり美味しい!
うーむ、あぶさんの大将、侮れませんな…というか、サスガです!
これからも、ランチカレー楽しみです。

※あぶさんのランチカレー、大将が気まぐれで作っているみたいです。
 なので、どんなカレーになるかはその日の気分だし、いつもあるとは限らないみたいです。
 …と言われると余計に食べたくなりますよね。
 食べたい方は、とりあえず電話をしてみてくださいとのことでした。

◆ もつ焼 あぶさん
 所在地 読谷村字波平1070番地1
 電 話 090-1858-5063
 営 業 ランチタイム 11:30 〜 14:00
     居酒屋タイム 17:00 〜 24:00

どうも、キタローです!
毎年、その年のやちむん市でゲットしたものを紹介(自慢)させていただきておりますが、今年は完全に出遅れてしまい、ちょっとどうかなーとか思ったりしたんですが…。
何とかお気に入りをゲットできました。
fkg1902
それがこちら!
全て深貝公拓さんの深貝工房(ふかがいこうぼう)のものです。
深貝さんは、山田真萬さんの元で6年間修行をして独立したということで、今回手に入れた器をみたら、なるほどー!って思いますね。
fkg1903
まずこちら。
このコバルトと飴釉のバッテン柄(?)のお皿のサイズは、直径約22.5cm。
7.5寸皿ですね。
バッテンが9つ描かれています。
いかにも山田工房的な端正でモダンな雰囲気がステキ。
fkg104
裏側は、こんな感じ。
高台は低めです。
fkg1901
こちらは、4.5寸皿(直径約13.5cm)。
バッテンが4つ描かれています。
fkg105
作り自体は同じで、サイズ違いになります。
fkg108
こちらは、マカイ。
しっとりとした釉薬の具合が、いい感じの4寸マカイです。
ヤングな皆さんには、少し小さいかもしれませんが、おぢさんにはごはん椀としてちょうどいいぐらいののサイズです。
fkg106
裏側からみるとこんな感じ。
伝統的な絵付けだけど、間に打たれた緑の釉薬が効いててなんかフレッシュな感じがします。
形もキレイだなー。
使い勝手もスゴく良さそうです。

今年は、この3点だけ。
でも気分は、満足まんぞく。

やちむん市は、今回初参戦の深貝工房。
ボクは、すっかり気に入っちゃいました。渡慶次に工房を構えているということなので、近々、工房に遊びに行ってみようかなー…。

どうも、キタローです!
このあいだ、県道6号線沿いをジョギングしてたら、ふと気になる掲示物が…。
gdsob01
それが、こちら。
そうです、瀬名波のローソンの向かいに建設中のホテル 。
だいぶ出来上がってきたなーと思っていましたが、周りを覆っているネットに何やら大きな掲示物が掲げられています…。
gdsob02
寄ってみると…こんな感じ。
おー、もうホテルの名前もグランドオープンの日程が決定したんですね!
gdsob03
グランドオープンは、2019年7月20日(土)。
ホテルの名前は、GLAMDAYS STYLE HOTEL & RESORT OKINAWA YOMITAN(グランディスタイル沖縄読谷 ホテル & リゾート)。
グラマラスな1日を過ごすためのリゾートだそうです。
なんと、屋上にプールができちゃうそうですよ。
めちゃくちゃ眺めのいいプールになりそうですね。
公式HPもできていて、宿泊予約も受け付けているようです!
かなりいいお値段のようですが…。
一度は、泊まってみたいものです。
とにかく、完成が楽しみですね。
見学会とかやってくれないかなぁ。

どうも、キタローです!
ドラゴンズの 沖縄キャンプ限定のTシャツをゲットしました。
dsc19t01
はい、それがこちらです!
キュートな ドラゴンズ坊や のイラストが直球な感じでプリントされています。
王道ですな。
沖縄キャンプ限定だけに、ヘルメットにはシーサー、バットにはハイビスカスがあしらわれています。
dsb01
ちなみに、正式(?)なドラゴンズ坊やは、こちらです。
ヘルメットは、シャチホコっぽくなってます。
dsc19t02
こちら再び、沖縄キャンプ限定Tシャツ。
「Okinawa Camp 2019 Chatan & Yomitan」の文字が嬉しいですね。
さっきも言ったように、かなり沖縄っぽくカスタマイズされています。
結構スペシャル感があって、ドラゴンズマニアにはたまらないんじゃないでしょうか。
ボクも、スゴく気に入っています。
かわいいもん♡
残念ながら今年のキャンプはもう終わっちゃったので、欲しくてももう手に入れられないと思うけど…。
また、来年のキャンプに期待ですね!
ちなみに、バットを持つ手が逆になっているように見えますが、これは右バッタがーバットを振り切った様子をあらわしているようなので、間違ってないそうです。

どうも、キタローです!
コレは〜!なチラシを発見しました。
fecogy01
それが、こちらです!
なんと、あの お笑い集団FEC が、読谷に無料ライブを決行するそうです。
タイトルは、「FEC お笑い劇場 in 読谷村」。
これは、行くしか無いですな。
いや、行くべきだな。
個人的には、ドラゴンエマニュエルとわさびが観たいッス。
いやぁ、楽しみじゃないですか。
た・だ・し、駐車場がないようなんで、そこだけは要注意ですね。
よーし、今度の日曜は古堅公民館にレッツゴーだぜ。

◆ FEC お笑い劇場 in 読谷村
  会 場 古堅公民館 
  所在地 読谷村字古堅75番地3  
  日 時 2019年3月3日(日)
  問合せ FECオフィス 098-869-9505

どうも、キタローです!
昨夜、あぶさんで宴会コースを頼んだら、大将が見たこと無い料理を出してくれました。
ab3mbs02
それが、こちら!
すごくいい香りが…バターとなんだろう?って思っていたら、
大将いわく、特別メニューの「味噌バターステーキ」だそうです。
ab3mbs01
なるほどねー!
あぶさん名物のステーキをカットして、バターとお味噌(!)で味付けしたものですが、これがウマい。
柔らかお肉にバターとお味噌の風味が加わって、なんというか…絶品なんです!
ネギとの相性もバッチリでした。
メニューには載ってませんが、注文すればいつでも作ってくれるそうですよ。
ぜひ一度、お試しください。
しかし、勢いでタイトルに①ってつけましたが、シリーズ化するかは未定ッス。
あしからずー!

◆ もつ焼 あぶさん
 所在地 読谷村字波平1070番地1
 電 話 098-959-5649
 営 業 ランチタイム 11:30 〜 14:00
     居酒屋タイム 17:00 〜 24:00

↑このページのトップヘ