キタローのよみたんみーぐるぐる!!

よみたんをみーぐるぐる。読谷村とその周辺のいろいろなことを、ボク(キタロー)が勝手にウキウキウォッチング!?

どうも、キタローです!
大木の県道6号線沿い、オカゲサマ製麺食堂 付近に新しいお店ができそうだというタレコミ(?)情報があったので、ちょっと偵察に行ってきました。
hnbyfc01
行ってみると、確かに何やら作業をしていましたよ。
hnbyfc02
位置関係から言うとこんな感じ。向かって左側がオカゲサマ製麺食堂。
そして、マラサダドーナツのお店を挟んで、右側に新しいお店が…。
hnbyfc03
もともと倉庫か何かだったと思いますが、「はなび屋」という看板がかかっています。
鋭意改装工事中!といった様子です。
はなび屋いう名前だからといって、さすがに花火を売るお店ではないと思いますが…気になったので、ネットをチェックしてみると、オカゲサマ製麺食堂のTwitter に、姉妹店となる居酒屋が近々オープンするという情報がツィートされていました。

天気の良い日が続いております🌞
現在店舗並びに姉妹店のはなび屋(居酒屋)開店工事の為駐車場が狭くなっております。駐車場の空きが無い場合はスタッフまでお声掛け下さい。
本日も11時よりオープンしております。宜しくお願いします』(2020/1/16のツィート)

へー。
オカゲサマ製麺食堂というと、沖縄市に「下品なぐらいダシのうまいラーメン屋」(ものすごい名前!)という姉妹店があるのは知っていましたが、居酒屋も展開しているんですね。
なるほどなるほど。
さらに、調べてみると…はなび屋は、「昭和の大阪にタイムスリップしたような郷愁誘うレトロな佇まいが魅力の、大阪発の串カツ居酒屋」らしいッス。
コリャ、オープンが楽しみですな!

どうも、キタローです!
この間、横断幕を発見した…とはいえ、恒例のまなびフェスタ。
今年のパンフレットをゲットしましたよ。
mf2020p01
はい、こちらです。
今年は、2月1日土曜日と2日日曜日の開催なんですね。
会場は、読谷村文化センター。
mf2020p02
今年もいろんな企画がてんこ盛りのですな。
パンフレットを広げると、イベント1日目と2日目のスケジュールが掲載されています。
個人的に、象棋(琉球将棋)の体験コーナーが気になります。
ちなみに、象棋は、チュンジーと読むそうです。
あと、ふれあい食堂コーナーでは、人気の揚げパンや首里城再建のためのチャリティー沖縄そば販売があったりするようですよ。
どっちも食べたい。
mf2020p03
同時開催として、これまた恒例のお仕事体験イベントの「グッジョブよみたんわくわくワーク」(基本、お子様対象)も開催されるそうです。
あぎじゃび商店も…なんか気になると思ったら、どうも FEC の演劇ユニットみたいい(…よくは知らなけど)です。
一生うちの子プロジェクト とコラボしたステージ(寸劇?)を披露するようです。
mf2020p04
そして、こちらが裏面(?)。
2月の上旬に読谷村でまなびフェスタが開催されるのは、2月の第1土曜日が”読谷村の教育の日”だからなんですね。
なるほどねー。

◆ まなびフェスタ読谷 2020
  会 場 読谷村文化センター 他
  日 時 2020年2月1日(土)、2日(日)9:30〜
  問合せ 098−982−9231(読谷村教育委員会 生涯学習課)
      098−982−9292(読谷村文化センター)

どうも、キタローです!
今年も、咲いてました。
fsy2001
そうです。ボクが知るところで、毎年、読谷で一番最初に満開になる(個人の見解…諸説あり)座喜味城跡の北側の桜 が咲き始めてましたよ!
まだまだかなーと思ってたら、いつの間にか五分咲き。
ここ数日少し肌寒かなーって日もあったりして、いよいよ桜シーズン到来ですね。
やんばるのほうでは、もうそろそろ見頃かな。


どうも、キタローです!
おとなりやの斎藤さんがFBでアップしていた、ルッコラプロシュートのサンドイッチがすごく美味しそうだったので、昼休みに買いに行きました。
otnysw2002
はい、こちらです。
otnysw2001
少し拡大。
お皿がピカピカ過ぎて逆さ富士ならぬ、逆さサンドイッチ。(笑)
ちょっと、写真のとり方がヘタクソなんですが、お味の方はすごく美味かったです。
ごちそうさまでした。
おとなりや斎藤さんのFB には、お店の状況や新作、スペシャルメニューの情報がアップされるので、パン好きの皆さんは、要チェックですよ。

◆ ぱん工房 おとなりや
  住 所 読谷村字瀬名波633番地2
  電 話 098−958−6260
  営 業 8:00〜18:30
  定休日 木曜日、日曜日

どうも、キタローです!
新年恒例の商工会青年部獅子舞が、読谷村役場に来てました。
(毎年、遭遇してしまいます…笑)
ssm2001
この獅子くん。
なかなかダイナミックな舞を見せてくれるんですが、よく見るとかわいい顔をしています。
このポーズ、ソファに頭を乗せて一休み…といったところでしょうか。
ssm2002
石嶺村長の前で、踊る獅子。
結構激しく踊るので、毎年最後はヘロヘロになってしまうところが実にキュートです。
足元が、作業着風に見えるのは…まぁ、ご愛嬌!ってとこですね。
ねずみ年の今年も、カリーをつけてくれました。
良い年になりますように。

どうも、キタローです!
今年は、年明けからいい天気が続いていますね。
ボクも陽気に誘われて、長浜海岸までブラブラ散歩してみました。
nhbt2001
そうしたら、長浜の防波堤に描かれた壁画のなんかほんわりとした雰囲気にすっかり癒やされてしまいましたよ。
nhbt2002
特にこの亀とクラゲ、あとアンモナイト?とニョロニョロのヤツ、いいです。
気に入りました。
nhbt2003
ジュゴンみたいなクジラ(笑)もいるし。
2007年6月とあるので、描かれて13年(干支が一回り!)たっているんですね。
いい具合に馴染んで絶妙な雰囲気を醸し出していました。
いつもは、そこまで気にかけていなかったのですが、コレ、少し手入れをしたらちょっとした見どころになりますよね。
nhbt2004
よくよく見てみたら、新しいものもありました。

どうも、キタローです!
明けまして、おめでとうございます。
2020(令和2)年の輝かしい新春、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
2015年にスタートしたこのブログ(キタローのよみたんみーぐるぐる)も、おかげさまで5回目のお正月を迎えることができました。
kjs7s01
本当に、ありがとうございます。
今年も、肩肘張らずにのんびりと頑張って(?)読谷をみーぐるぐる(キョロキョロ)してみようと思っています。
ちなみに、今年は子(ねずみ)年。
それにちなんでネズミの絵が描かれた器が無いか探してみたんですが…見当たらなかったので、ネズミといえば猫。猫といえば、魚。
ということで、魚の絵が描かれた古いお皿の写真を使ってみました。
深い意味はありません…。
では、今年もよろしくお願いいたします!

                              2020年 元日
                                 キタロー

↑このページのトップヘ