キタローのよみたんみーぐるぐる!!

よみたんをみーぐるぐる。読谷村とその周辺のいろいろなことを、ボク(キタロー)が勝手にウキウキウォッチング!?

どうも、キタローです!
読谷村役場近くには コスモス畑 があって、撮影スポットとして只今人気爆発中です。
yds21020801
そんな中、コスモス畑から読谷中学校を挟んで南側の空き地では、(ちょっと地味ですが)小さなススキみたいな白い穂が満開(?)です。
夕方、西陽が射す時間帯に白い穂が風に揺れる姿は、ちょっとステキなんだよなー。
コレ、たぶんチガヤという雑草だと思うんだけど、チガヤかな…いや、ちがうかな?(なんちゃって)

◆ 発見場所 読谷中学校南側空地

どうも、キタローです!
yyt2134



yyt2122

yyt2121

yyt2115

yyt2119

yyt2126

yyt2127

yyt2133


yyt2129

yyt2130

yyt2131

yyt2132

yyt2135

yyt2144

yyt2150

yyt2151

yyt2138

yyt2107

yyt2108



どうも、キタローです!
yyt2101

yyt2105

yyt2106

yyt2116

yyt2117

yyt2118

yyt2145


yyt2109


yyt2136

yyt2137

yyt2128

yyt2139

yyt2143


yyt2142



どうも、キタローです!
いよいよ、本日から楽しみにしていた読谷やちむん展2021が始まりました。
yyt2102
ということで、さっそく行ってきましたよ。
yyt2103
会場は、もちろんこちら、世界遺産座喜味城跡ユンタンザミュージアム(←フルネームはコレですよ)げ現在、座喜味城跡グッズも販売中です。
yyt2104
今年のポスターは、丑年だけに中央に牛がいます。
周りの土団子(?)とかも、なかなか愛らしい。
yyt2110

yyt2111
松田米司さん。
yyt2112
松田共司さん。
yyt2113
又吉常敏① 吉陶房
yyt2114
又吉常敏② 吉陶房
yyt2120
徳里政宜 とくさと陶苑 
yyt2123
知花礼子 琉球禮子窯
yyt2124
知花 實 横田屋窯①
yyt2125
知花 實 横田屋窯①
yyt2128


yyt2140
大嶺實清 大嶺工房①
yyt2141
大嶺實清、亜人、音也 大嶺工房②
yyt2146
與 宏文 呂雨弥工房與窯①
yyt2147
與 宏文 呂雨弥工房與窯②
yyt2148
與那原正守 與那原工房①
yyt2149
與那原正守 與那原工房②

どうも、キタローです!
今年も、始まりますよ。
ボクが大好きなあの企画展。
2021読谷やちむん展DM表
そうです。
毎年恒例の「読谷やちむん展」。
今年も村内にあるたくさんの工房で作られた新作・自信作が展示されるそうです。
どんなモノが観れるのか、楽しみ、楽しみ。
この週末は、天気も良さそうだだし、やちむん展を観に座喜味城跡のユンタンザミュージアムへレッツゴー!ですな。

  会 期 令和2年2月6日(土)~ 3月23日(火)
  会 場 世界遺産座喜味城跡ユンタンザミュージアム 新館2階企画展示室
  開 館 9:00 ~ 18:00(最終入館は17:30まで)
  休館日 水曜日
  入館料 無料(企画展のみ観覧の場合)
      ※常設展示室1・2・3を観覧する場合はチケットが必要。
       大人 500円、小中学生 300円(村内在住者は、別途料金設定あり

どうも、キタローです!
YKK の MR.J-z が、最近FBで美味しそうなものを次々と紹介しているんですが、先日、その彼がかなり気になる情報をアップしていたので、さっそく調査(?)に行ってきました。
その美味そうなものとは…。
ptmt04
はい、コチラ。
味噌汁です。
沖縄風の具沢山味噌汁。
コレなら、まぁどこの食堂にもありそうなものですが…
ptmt09
実は、この味噌汁を提供しているお店がかなり気になったんです…。
ptmt02
それが、こちらです。
店名は、PINK TIGER。
なんとなくスナック然とした店構えですが…。
ptmt03
中に入ると…完全にスナックです。
はい、実は、スナック「ピンクタイガー」さんが、昼の営業を始めたんですね。
スナックでランチタイム。
新しい生活様式、とでもいうのでしょうか。
もちろん、接待は伴なわないんですけど。
店頭でのお弁当と店内での味噌汁定食の提供をスタートしたようです。
ptmt01
赤いビロード調のボックス席に味噌汁定食が運ばれてきました。
一人のボックス席は居心地がいいようなそうでもないような…(笑)
ptmt06
はい、こちらがPINK TIGERの味噌汁定食、700円也。
思い切り王道スタイルです。
食堂で「味噌汁!」と言ったら出てくるアレですね。
しかも、なんというか小鉢(三連鉢?)に野菜チャンプルーと鮭の焼いたの。
それに自家製のお漬物が付いてきます。
ptmt05
味噌汁は、白味噌仕立てで島豆腐に豚肉、さらにポーク入。
カツオ節でしょうか?
魚系の出汁の匂いも立ち上がってきます。
ptmt07
野菜もたっぷり。
その下には半生の卵も隠れていましたー!
コレね、黄身を潰すと、また味噌汁の味がまろやかになって…美味いんですよねー!
他のお客さんとのお話に聞き耳を立ててると、味のほうは日々バージョンアップしているようです。
ptmt08
うん、汁が美味いよなー。
ということで、一滴残さずに完食。
ボリュームもあるし、コレは大満足です。
ptmt10
PINKのお弁当…って、なんかかわいい♡
細かい情報は、今回、スナック感に圧倒されて聞き忘れてしまいましたが、場所は、楚辺の県道6号線沿い。サンエーV21食品館楚辺店のお隣…あ、鉄板居酒屋杉の道向いです。
お弁当ののぼりが目印になりますよ。
 
◆ PINK TIGER
所在地 読谷村楚辺1279番地10(桃原土地家屋調査士事務所の横から入って裏手)
電 話 未確認
営業日 未確認
時 間 未確認

どうも、キタローです!
このところ、(ほぼ)毎日天気がいいですね。
キャンプ日和だなー、と思いつつも観に行けない…(泣)
tbskc01
そんな中、とある筋から耳寄りな(美味いモノ)情報を入手したので、早速確認に行ってきました。
tbskc02
問題の店は、こちらです。
うーじ焼き酒場徳武蔗屋(トゥクブサヤ)!
今、昼間の営業(ランチタイム)やってるんです。
tbskc05
ランチタイムのメニューが、こちら。
両方、美味そうなんですが…
tbskc06
やっぱり、こっち行っちゃうよねー。
男前カツカレー!
お値段は、900円也。
「奇跡のスパイス配合」かつ「サックサクのとんかつ」ですからね、最強じゃないですか。
迷わず、注文!
tbskc08
ちなみに、ドリンクも付いてます。
ここは、ウーロン茶かな…。
tbskc09
でか!
先にウーロン茶が、中ジョッキでやってきました。
コレは、嬉しいな。
tbskc10
そして真打ち登場!
しっかりとしたサイズのトンカツにライスは、300g。
見た目サラサラのカレーが…まさに、男前です。
正しいカツカレー、ですな。
tbskc11
コールスロー的なサラダも付いてきました…っていうか、コールスローか。
コチラも、美味しそう。
tbskc12
ということで、カレーに浸してカツを一口…うう、美味いのう。
カレーもカツも美味い!
奇跡のスパイス(?)のせいか、香りもステキだし、辛さの具合もちょうどいい塩梅。
tbskc13
メニューに「カレーは飲み物だ」っていう一言が添えられていましたが、まさに飲み物みたいにサラサラごくごくいっちゃいました。(笑)
しかし、居酒屋のカレーがこんなに美味いとは、驚いちゃいますよ。
キタローもビックリ!
嬉しい驚きですけどね。
この後、最終的にコールスローも投入してぐちゃぐちゃに…コレまた美味し。
tbskc14
定番の福神漬けもついてます。
コチラは、ちょっと苦手なので残しちゃいました…ゴメンナサイ。
tbskc15
はい、あっという間に完食。(福神漬け以外)
いやぁ、満足満足。
しかし、カレーの美味い店が増えて、嬉しいけど困っちゃうなー。
tbskc04
お支払いは、よみペイが使えましたよ。
tbskc15
しかも、徳武蔗屋は『感染症防止対策推進宣言の店』なんで、代金の20%がポイントバックされます。
コレは、ウレシー。
tbskc07
ところで、絶品だったカツカレーともにラインナップされていたもう一つのメニュー…。
NYのB級グルメをアレンジしたという、やんばる若鶏の塩麹漬けウージ焼きが乗ったチキンオーバーライス。
酸味のきいたヨーグルトと柚子の組み合わせとか、正直かなり気になります。
ヤバそうな予感。
次は、絶対コレを食べてみなくちゃだな。
徳武蔗ランチ、再訪決定です。

徳武蔗屋(トゥクブサヤ)
  所在地 沖縄県中頭郡読谷村字楚辺1137番地1
  電 話 098-989-0073
  営 業 17:00~24:00  ※L.O. 23:00(食事)、23:30(ドリンク)
                   ※現在、営業時間が 12:00~20:00 になっています。(当面の間)
  定休日 日曜日 ※不定休あり

どうも、キタローです!
いよいよ2月。
球春到来、ってことでプロ野球のキャンプもスタートしました。
読谷村には、今年もドラゴンズのファームが来て(サガン鳥栖も来てます!)くれましたが、今年のキャンプは無観客ということで応援に行くこともままならず、残念な気持ちでいっぱいです。(仕方ないですけどね…)
と、なにかと閉塞感のある日々ですが…そんな中、渡具知ビーチのおきなわポークビレッジが、沈んだ気分を吹き飛ばしてくれるような企画をぶち上げてくれました。
pvatsp01
それが、こちら!
通常、1,960円の紅あぐーロースかつ膳 1,960円をなんと半額の980円(税別)で提供するという太っ腹企画。
通常の『紅豚』ではなくて、『紅あぐー』ですからね。
これは、嬉しいですねー。
とんかつ好きにはたまらない企画ですな。(とんかつ、キライな人っているの?←個人的感想)
ありがとう、桃原さん
ポークビレッジの花形メニューがこのお値段でいただけるなら、今すぐにでも飛んでいきたいッス。
待ってろよ、紅あぐーとんかつ。
…なんか、気持ちも明るくなりました。

おきなわポークビレッジのとんかつフェアは、プロ野球キャンプの期間と同じ2月1日〜28日までだそうですよ。
2月は、「とんかつ食うなら、渡具知を目指せ!」が合言葉になりそうですね。

  所在地 読谷村字渡具知228番地
  営 業 11:00~18:00 (ラストオーダー 17:00)
      ※BBQは朝まで営業(要予約)
      ※日曜営業
  定休日 水曜日(レストラン)
      BBQは、4月〜9月無休
  問合せ 098-982-8877

どうも、キタローです!
ちょっと気になるあのお店
いよいよオープンの日が決まったようです
711opc01
はい、それがこちら。
開店告知のチラシを入手しました!
読谷初の711(セブン・イレブン)のXデーは、2月25日だそうです。
711opc02
オープンセールもやっちゃうそうですよ。
しかし、前を通るたびに、日に日に形になっていくのでスゴイなって思っていましたが、コンビニって3ヶ月足らずで建っちゃうんですねー。
711opc04
ちなみに、チラシには無料券も付いてました。
オープンから3日間、セブイレプレミアム商品3種類のうち一つがもらえるそうです。
ちょっと、嬉しいかも…「セブン・イレブン、いい気分」的な(笑)(←ふるっ)
あ、セブン・イレブン読谷波平店では、現在 アルバイトを募集しているみたいですよ。
応募しちゃおうかなー…なんちゃって。

セブン・イレブン 読谷波平店
  所在地 読谷村字波平845番地2
  営 業 24時間営業
  定休日 年中無休(だと思う)

どうも、キタローです!
この間あぶさんに行ったら、見慣れない小ぶりのボトルがカウンターの置かれてました。
zlfb01
こちらです。
残波って書かれているから、残波(泡盛)なんだろうけど、ラベルがカラフルだし字体も心なしかPOP。
ボトルそのものも、ちょっと(いや、かなり)スマートです。
デザインが、なんとなくストリートファッション的な雰囲気…。
zlfb03
あぶさん大将によると、コレ、残波…比嘉酒造が、照屋健太郎さんの主宰する夢を応援するプロジェクト「LIBERTY FORCE」とコラボした商品だそうです。
新商品ができたからと、比嘉酒造の関係者の方(?)が持ってきたくれたようです。
調べてみると、照屋さんって、泡盛残波公式 アンバサダー でもあるんですね。
ラベルには、LIBERTY FORCE的なメッセージも。
zlfb02
読みやすいように、横にしてみました。
「心にカギをかけないで、好きなことに挑戦しよう…」
良いこと言ってんな。
比嘉酒造のサイトには、カッコいい コラボイメージ動画 もアップされています。
ぜひ、チェックしてみてください。
アルコール分20度、内容量200ml。
飲みきりサイズですね。
炭酸割りとかがオススメのようです。
まぁ、ボクなんかもうすでに飲ってますけどね。(ザンクロだけど)
もしかして、LIBERTY FORCE先取りか !?
なんちゃって。
でも、こういう展開って新しいかも。
泡盛のイメージを変えちゃいそうですね。
沖縄県内のファミリーマートか比嘉酒造の公式通販サイトで購入できるそうです。

残波LIBERTY FORCE 20度 200ml
  発売日 2021年1月19日

↑このページのトップヘ