キタローのよみたんみーぐるぐる!!

よみたんをみーぐるぐる。読谷村とその周辺のいろいろなことを、ボク(キタロー)が勝手にウキウキウォッチング!?

どうも、キタローです!
もつ焼きあぶさんの中にオープン(?)した、とんこつラーメンのらぶさん。
lsttm102
なんとなくややこしいくて、ラーメンマニアの方にとっては、ちょっとラーメン屋なの?居酒屋なの?的なもやもや感があるかもしれませんが、ボクなんか、お酒もラーメンも大好きなんで、大助かりです。
そもそも、大将が飲んだ後のシメにラーメンも提供したいなぁという思いからスタートしているから、それでいいんです。
lsttm103
と、いいつつ、すっかりラーメン作りにハマっているらぶさん…いや、あぶさんの大将。
lsttm104
今回は、前から食べてみたかった坦々麺を注文しました。
定番のとんこつラーメンの上に特製の肉味噌が乗っかっています。
なんというか、あぶさん…いや、らぶさん風担々麺ですな。
コレが、結構辛い。
大将曰く、辛さは無限に調整できるから!って…(苦笑)
lsttm105
いつものように、近づいてスープの水面を確認しつつ…
lsttm101
さらに近づいて…いろいろな要素が散りばめられていますが、こいつらをかき混ぜていただきます。
lsttm106
とんこつラーメンのツルツルシコシコの細麺に辛いスープがいい感じに絡んで…辛いが、美味いな。
lsttm107
で、麺を美味しく頂いた後は、結局こうなります。
あぶさんのランチタイムは、ご飯食べ放題。
「ごはん、入れちゃいなよ!」と、悪魔の声が…もちろん、あぶさん大将の声なんですけど。
lsttm108
はい、きれいサッパリと完食いたしました。
細麺の担々麺もいいですね。
そして残ったスープは、白いご飯にもベストマッチでした。
(替え玉より、ごはんかも…)
さて、次回は、スパイシーカレーラーメンに挑戦しよーかなー。

もつ焼 あぶさん(とんこつラーメン らぶさん)
 所在地 読谷村字波平1070番地1
 電 話 098-959-5649
 営 業 ランチタイム 11:30 〜 14:00
     居酒屋タイム 17:00 〜 24:00

どうも、キタローです!
NEWよみとんグッズがリリースされてるみたいですよ。
ボクは、うっかりノーチェックだったんですが、親切な方がプレゼントしてくれました。
nyggh01
それが、こちら!
よみとんファミリーが勢揃いのハンカチ。
nyggh02
正式名称は、「よみとんガーゼハンカチ」だそうです。
サイズは、20cm☓20cm。
企画販売は、読谷村観光協会です。
nyggh03
よく見ると、総選挙出馬組以外のキャラも登場していますねー。
以前、謎のよみとんTシャツ のことを書いたときにも登場していたこの3人(体?)ですが、名前が判明しています。
よみとんの左隣の茶色い逆三角形のやつが、「クサビー」。
そして、時計回りに「ヒージャーさん」「みーぐる」。
この子たちはいったいどんなキャラなのか?気になるところだと思いますが、その辺は引き続き調査中です。
しばし待て!ですね。
ちなみに、1枚800円…と、ちょっとお高め(苦笑)ですが、ボクは気にしません。(泣)

あ、それと、ある筋からの情報によると、この他にもNEWグッズが近々リリースされるみたいです。
そっちも楽しみですな。

お求め、お問合せは、読谷村観光協会へ。

  所在地 読谷村字喜名2346番地11 読谷村地域振興センター1階
  電 話 098-958-6494

どうも、キタローです!
ボクの母校でもある、読谷中学校。
今の読谷村役場隣に移転してから元あった場所はずっと更地のままでしたが…
ycai102
何やら跡地利用が動き出したみたいですよ!
ycai101
いつの間にか、こんなふうに跡地の周りに目隠しが張り巡らされていました。
ycai103
看板をみてみると…(仮称)イオンタウン読谷北!
古堅に続いて2つ目のおイオンタウンができるんですね。
読谷村役場のHPをチェックしてみたら、こんな情報 を発見しました。
去年(2018年)の4月に読谷村とイオン琉球株式会社の間で「読谷中学校跡地活用事業」の基本協定が締結されていたんですね。
イメージパースもUPされていましたよ。
ycai104
予定より半年くらい遅れたみたいですが、工期からすると来年(2020年)の春のオープンを目指しているようです。
このあたりには買い物をできるところが少なかったし、クリニックモールもできるようなので地域の皆さんにとっては何かと便利になるんでしょうね。
母校だった場所が、どんなふうに変わるのか…ちょっとセンチメンタルになったりもしますが、楽しみでもあります。

どうも、キタローです!
今年も始まりますよ、琉球夜祭
ry201901
今年は、8月 2日から 9月22日までの毎週末(金、土、日)に開催されるそうです。
ライトアップされた園内を散策するだけでも楽しいかもしれませんが、屋台や射的の出店なんかもあるみたいだし、プロジェクションマッピングもやっちゃうみたいですよ!
そうそう、開催日には、毎回高志保のエイサーも披露されるそうです。
週末は、地元の皆さんも観光の皆さんも、夕涼みがてらに出かけてみてはいかがでしょうか?

あ!浴衣のレンタルもやってるそうですよ。

  期 間 2019年8月2日(金)〜9月22日(日) ※金・土・日のみ開催
  時 間 18:00-22:00(最終入場21:30)
  会 場 体験王国 むら咲むら 読谷村高志保1020番地1
  料 金 大人(大学生)600円 中高生500円 小学生400円 6歳未満および乳幼児は無料
  主 催 株式会社読谷ククルリゾート沖縄 TEL:098-958-1111
  共 催 沖縄タイムス社

どうも、キタローです!
長浜の集落内を早朝ジョギングしてたら、なにやらお店らしきものを発見しました。
nh225101
それがこちらなんですが…。
nh225102
赤いドアが印象的ですが…中を覗いてみると(ちょっと不審者っぽいか!?)。
さすがに、この時間に人のいる感じはしませんでした。(当たり前か)
nh225103
店頭のあった看板をチェックしてみると…SMOKE HOUSE 225。
お、ここが、マリちゃん(お友達)やシャンゼの田原さんがFBで紹介していた自家製の燻製と北海道の食材を提供するお店だ!
nh225104
燻製と北海道…実に魅力的な組み合わせですよねー。
しかし、長浜の古い集落の奥の方にあるって、ホントの意味で隠れ家的なお店ですよねー。
逆に、こんな場所(…失礼)に燻製バルって、実にオシャレですな。
nh225105
よく見ると、お店の窓にお知らせが貼られていました。
nh225106
7月19日にプレオープンしたようです。(今日は23日)
イベントもやったんですね。
気づかなかった…迂闊でした。
nh225107
でも、本格オープンは、7月下旬のようですね。
コレは、またまた楽しみなお店ができました。
これは、早々とチェックしに行かなくちゃいけませんね。

※追記 HPFB ありました!

SMOKE HOUSE 225
  所在地 読谷村字長浜225ー1
  電 話 090-4984-8131
  営 業 17:00 〜 24:00
  定休日 不定休

どうも、キタローです!
なにやら改装作業中だったあぶさん。
lmfi01
その改装作業も完了し、現在、こんな感じになっております!
lsfi10
あぶさんの隣にらぶさん。
実際には、あぶさんの中にとんこつラーメン屋のらぶさんができてます。
ラーメンスタートにあたって、あぶさんで飲んだお客さんに、300円(ラーメンのみ不可)の特別価格で提供しますよ!というFB情報に誘われて行ってきましたよ。
lsfi02
らぶめんの野崎さんの協力を得ながら、大将がついにリリースしたとんこつラーメン。
ラブメン☓あぶさんで、らぶさん!(笑)
わかりやすくていいです。
lsfi04
らぶさんの厨房に立つ、大将。
こちらは、以前、大将が自転車を止めていたスペースがラーメン用の厨房になっています。
会計は一緒だけど、厨房は別という、大将のこだわり(?)が詰まっております。
メニューは、とりあえず、ノーマルのラーメンとチャーシューメン、それに〆にサクッと食べたいという人向けにネギのみトッピングのかけラーメンでスタートするそうです。
lsfi06
きました!
まさにとんこつラーメン的(?)なとんこつラーメン。
lsfi05
近づいてみました。
lsfi07
そして、さらに接近。
大将に言わせると、ちょっと白濁が足りないようですが、充分美味しそうなとんこつラーメンじゃないですか!
食べてみると…美味い!
とんこつの特有の獣臭は、ほとんど感じません。
味はしっかりしているけど、くどすぎない。
何杯でも食べられそうです。
この辺は、マニアの方には、いろいろなご意見があると思いますが、コレは、誰が食べても美味しいと思います。
lsfi08
麺は、かん水を使わないタイプで、小麦の香りを感じられるようにしたそうです。
あと、絶品なのが、このチャーシュー。
とにかく柔らかくてしっとりしています。
何枚でも食べたい。(そういう人は、チャーシューメンをどうぞ。)
lsfi09
もちろん、あっという間に完食。
しっかり、美味かったです。
これは、ラーメン屋としても充分やっていけそうな気がしますよ。
大将に聞いたら、しばらくは夜のみ提供するつもりだけど、落ち着いたらランチメニューとしても提供するそうです。
うーん、またもや読谷村。
ラーメン屋の選択肢が増えちゃいました。

もつ焼 あぶさん & とんこつラーメン らぶさん
 所在地 読谷村字波平1070番地1
 電 話 098-959-5649
 営 業 ランチタイム 11:30 〜 14:00
     居酒屋タイム 17:00 〜 24:00

どうも、キタローです!
新しく我が家にやってきたグラスをご紹介(自慢)します。
oie19gg03
こちらは、先日行った、小野田いくちゃん(なれなれしくてすみません。郁子さんです。)の個展、「光のカケラがカタチになる時」で手に入れました。
DM(フライヤー)にもコレの写真が使われていました。
oi19ex01
コレですね!
oie19gg01
微妙にサイズや形が違うところが、手作り感があっていいのですが、一個だけちょっと大きめのやつがあったので思わずゲットしてしまいましたよ。(たくさん飲みたいタイプなんで…)
ちなみに、カップの前のイラストは、ボクの落書きではありません。
小野田さん本人が描いたものです。
oie19gg02
ビールを注いだら…こんな感じ。ワイングラスのようでもありますね。
いつものビールが、3割増しぐらいで美味しくなりました。(個人的感想)
令和最初の夏は、このグラスが大活躍しそうです。

どうも、キタローです!
移転オープンしてからも大人気のシロサキ。
sstr101
自家製麺になって、ますます美味しくなったと評判ですよね。
sstr103
そんなシロサキに、友人のFBで、美味しそうな限定麺を食べている様子がアップされているじゃないですか!
13時過ぎていたので、限定麺は、もう無いんだろうなーと思いつつ、行ってみると…ラッキーなことに残っていました。
sstr104
はい、こちら「きまぐれ限定 醤油そば〜鶏と鯛〜」
見た目は、中華そばの王道的な感じですね。
スゴくいい感じ。
sstr105
近づいてみるとこんな感じ。
香りは…魚系の香り、します!
sstr107
麺は、移転を期に(というか、そのために移転したのかな?) 自家製麺 を提供しています。
いや、しか〜し、スープが…美味い!
鳥と鯛がちゃんとわかります。
優しい味だなぁ…染みます。
スープと麺のバランスも、ばっちり。
このスープには、この麺ですよね。
もう、つるつるいけちゃういます。
sstr108
で、このチャーシュー。
赤みの部分は、炙ってないやつ。
sstr109
油がある方は、炙ったやつ。
ボクの好みは…どっちも美味い!
いや、ほんと。
sstr110
ということで、一滴残さず、完食!
たいへん美味しくいただきました。
次は、時々限定で出てくるという鯛塩も食べてみたいなー。

  所在地 読谷村長浜1720番地1
  電 話 098-989-9586
  営 業 シロサキ  11:00〜15:00(LO 14:45)
  定休日 木曜日

どうも、キタローです!
那覇のmiyagiyaで開催されている、小野田郁子さんの個展 に行ってきました。
oiem1901
個展のタイトルは、「光のカケラがカタチになる時」。
oiem1903
会場には、そのタイトルのとおり、光の欠片を集めて形にしたようなステキなガラスの器で溢れていました。
oiem1904

oiem1905

oiem1906


oiem1915

oiem1907

oiem1908

oiem1909
カラーバリエーション。
oiem1910

oiem1911
このグラスなんか、ビールを飲むのにピッタリですよね。
oiem1912
こちらは、DM(フライヤー)に掲載されていたグラス。
やっぱり、いいなー。
oiem1913
いわゆるペリカン型(?)の水差し。
実にかわいらしい佇まい。
欲しい…。
oiem1914

oiem1902
いくちゃんの(小野田郁子さん)個展は、連休最終日の7月16日月曜日(海の日)まで。
やっぱ、いくちゃんいいなー。

小野田郁子個展 光のカケラがカタチになる時 
  期  間 2019年 7月 6日(土)〜  7月15日(月) 12:00 〜 19:00
  会 場 miyagiya ON THE CORNER
     所在地 那覇市松尾20-19-39
  電 話 098-869-1426

↑このページのトップヘ