キタローのよみたんみーぐるぐる!!

よみたんをみーぐるぐる。読谷村とその周辺のいろいろなことを、ボク(キタロー)が勝手にウキウキウォッチング!?

どうも、キタローです!
この間、ホント久しぶりに行ってきました。
ofkrv2001
ドコへって?
ココです、ココ。
イタリアン Ofukuro(オフクロ)。
こちらのお店、店主のお母さんが大衆食堂をやっていた頃から知っています。
(ちなみに、当時村民に大人気だった「てんぷら」、今でもメニューにありますよ!)
ofkrv2004
で、今はイタリアン。
オシャレなレストランというより、どっちかって言うとイタリアの大衆食堂(行ったことないけど…)という感じで、気取らない雰囲気の感じのいいお店です。
ofkrv2005
そんな、オフクロのワイン。
グラスワインを注文すると、もういいです!と言うまで注いでくれます。
しかも、グラス大きめ。
なので、欲張りなボクの場合は、こんな感じに(笑)
ofkrv2006
壁には、その日のメニューが書かれた黒板が。
ワインに合うメニューがてんこ盛りです。
ofkrv2003
まずは、にぎわいサラダ。
たっぷりサイズです。
余裕で、3~4人前くらいあります。
ofkrv2007
アンチョビとハラペーニョ・オリーブのピザ。
コレも、ワインにあうんだよなー。
アンチョビの塩気が、いい感じに効いてます。
ofkrv2009
そして、オフクロといえば、コレですよ!という一品がこちらです。
ラム肉のローストとマッシュポテト。
美味いんだよなー。
ひとり1本では、足りない…って思うくらい。
2〜3本くらいいっときたい気分です。
ofkrv2008
もちろん、白ワインもありますよ。
こちらも、なみなみと!(笑)
酒好きには、感動のサービスですな。
大丈夫なのよかよ…と思いつつ、ありがたくいただきました。
ワイン飲みながら美味しいイタ飯(…ふるっ)食って、馬鹿話してたら、そりゃー免疫も上がるってもんですよね。(個人的感想)
ofkrv2010
さらにおつまみに、フルーツとチーズムースのブルスケッタ。
いやぁ、楽しい楽しい。
ofkrv2002
この日の営業時間は、22:30まで。
ちょうどいい時間でお開きになりました。
たっぷり食べて、たっぷり飲んで、たっぷり楽しんじゃったなー。
そして、お会計のほうも…懐にも優しい、オフクロでした。
ホント、いいお店です。

イタリアンOfukuro
     住 所 読谷村字長浜1819-2
  電 話 098-958-2227
  営 業 17:00~24:00(L.O.23:00、ドリンクL.O.23:30)
      ※ 営業時間変更の場合もあります、facebook を確認するか予約時に確認してください。
  定休日 日曜日

どうも、キタローです!
現在、よみたんまるごとスタンプラリーに燃えています。
kkssc2001
とはいえ、なんだかんだとゲットしそこねていたんですが…ココソラおかし店でついに初スタンプをゲットしました!
ココソラおかし店は、人気の定番商品ココソラプリン✕2がスタンプの対象です…が、1,000円以上の購入でもスタンプを押してもらえます。
実は、ココソラプリン狙いでお店に行ったのですが、シーズンメニューのメロンのパンナコッタがめちゃくちゃ美味しそうだったので、そっちが2個になってしまいました。
もちろん、ココソラプリンも買いましたけどね。(笑)
(1,000円以上で、無事スタンプゲット!)
  所在地 読谷村字瀬名波678番地1
  電 話 098−987−8713
  営 業 11:00〜18:00(売切れ次第終了)
  定休日 火曜日・第1・第3水曜日

どうも、キタローです!
この間、まいにち食堂に行った時に、見つけちゃいました…。
ms200705
今年は、早々と始まってるじゃありませんか!
またしてもうかつだったー。
何がって?
2020よみたんまるごとスタンプラリー ですよ!
ms200704
なんと、第1弾が7月1日から8月31日まで期間で実施される(されている)ようです。
第1弾って銘打っているくらいだから、第2弾、第3弾、第4弾(…そこまではないか)と続いて開催されそうな感じですね。
楽しみ楽しみ。
ms200703
実は、ボク、商工会のスタンプラリー、毎年参加しているんですけど、一度も当たったことないんです…。
でも、ホテルの食事券とか宿泊券とか、何気に魅力的な賞品があるんですよねー。
うーむ、こりゃ、どんどんスタンプ貯めなきゃだわ。
そして、今年(今回)こそ豪華賞品ゲットだぜ!
あ…まいにち食堂のスタンプもらうの忘れた(泣)

よみたんまるごとスタンプラリー
  主 催 読谷村商工会
  電 話 098-958-4011

どうも、キタローです!
いきなりですが、まるでエメラルド(ホンモノは見たことないんですけど…)みたいな緑が眩しい、こちらの沖縄そば。
ms200702
喜名の県道12号線からちょっと入ったところにある まいにち食堂 の看板メニュー、その名も「まいにちそば」です。
なんか沖縄そばが食べたいなーっていう気分になって、いろいろ考えた挙げ句…今回は、このお店に行っちゃいました。
ms200701
そして注文したのが、こちら、まいにちそばの生アーサバージョンというわけです。
(アーサは、生と乾燥が選べます)
アーサは、濃い緑の見た目もだけじゃなく、磯の香りや海藻の食感も楽しめて最高だし、スーチカー(塩漬け三枚肉)もいい塩梅。
やや細めの麺とさっぱり上品な出汁…実に、ウマシですな!
しかし、ココってホント、いいお店。
店内もオシャレでポップで清潔だし。
そばは美味しいし(ここ、一番大切ですね)みんなに行って欲しいけど、でも内緒にもしておきたい…そんなお店です。
でも、美味しいお店には、自然に人が集まっちゃいますよねー。
コレは、仕方ないですな。
あ!そういえば、ココって、コーレーグースー のキープシステムがあるらしい…ソレ、ちょっと(ホントは、かなり)興味あります。

◆ まいにち食堂
  所在地 読谷村喜名390番地 コーポすず風1F
  電 話 098-958-7250
  営 業 11:30~15:30(ラストオーダー)
  定休日 木曜日

どうも、キタローです!
県道6号線と村道楚辺5号線の交差点にあるいなりとチキンの店。
前に紹介したんですが、久しぶりに前を通りかかったら…ん?
iact02
…名前変わってません?
ictfv09
前は、たしかコレでしたよね?!
オープンしたときの店名は、「まるとみ」
iact03
そして、現在。
お店の名前は、「たから」
同じうかんむりの感じですが、よりシンプルになっています。
ただ、「まるとみ」だっただけに「まるたから」になりそうなものですが、ソコは違うんですね。
iact01
富から宝に…一体何があったのでしょうか。
気になります。
しかし、見た目のイメージはほとんど変わらず、たぶん、商品の構成も変わってないようです。
今度、行った時にでもいろいろ聞いてみちゃおうかなー。

◆ いなりとチキン 宝(たから)
  所在地 読谷村字楚辺2144番地1
  電 話 未確認(ゴメンなさい)
  営 業 未確認(ゴメンナサイ) 

どうも、キタローです!
先日、超耳寄りな情報が流れてきました。
swimk01
それは、まるきのLINE会員に送られてきた、こちらです!
mlm01
コリャ、行くしかないでしょう!
ということで、さっそく予約。
送られてきたLINEで予約ができるので、ちょ~便利です。
swimk02
ということで、まるきへ。
スパークリングワイン飲み放題、と来たらやっぱりピザもドンドン行かなくちゃいけないでしょう!
まずは、これは外せないマルゲリータ。
うーん…絶品ですな!
swimk03
続いて、ロマーナ。
モッツァレラチーズ、ニンニク、アンチョビ、そしてオレガノのピザです。
これがね、お店の人も言ってますが、赤ワインに合うんです。
ですが、もちろんこの日は、スパークリングワインで。(笑)
究極のブロッコリー(マジウマ!)や生ハムなど挟みつつ…
swimk04
とろとろ半熟卵のビスマルク!
もうこの辺で、お腹いっぱい。
かし、やばいなスパークリングワイン。
なみなみスパークリングの名の通り、下にやちむんの皿をおいてワイングラスから溢れるくらい(実際こぼれてますけど)なみなみとスパークリングワインが注がれます。
でも…もう、飲みたい気分が勝っちゃって、気づけばその写真1枚も撮ってませんでした。(トホホ)
ということなんで、まだ体験したことがない皆さんは、今度、お店に行って、直接目撃してください。
その際に、LINE友達になることも忘れずに!

◆ 石窯ピザ屋 まるき( instagram )
  所在地 読谷村瀬名波230番地
  電 話 098-923-2826
  営 業 18:00 〜 22:30 (ラストオーダー 21:30) 
  定休日 火曜日、日曜日

どうも、キタローです!
最近ちょっと、気分がダウンしたときとか疲れた時に食べたくなるものがあるんです。
それは…
absrfl01
コレです!
あぶさんの、ゴロゴロ豚肉の魯肉飯。
コレを食べると何だか台湾に行ったような気分になっちゃって、心が軽くなるような気がします。
そういえば、ここ数年のストレス解消法の一つが台湾旅行だったんですよね…。
もしかしたら、台湾禁断症状なのでしょうか?(苦笑)
早く、行けるような状況になって欲しいと、心から願っている今日この頃。
まぁ、こんな台湾気分のごはんが身近で気楽に食べられるのは、ラッキーかも。
あってよかった、あぶさん、ってとこですね。

◆ もつ焼 あぶさん
 所在地 読谷村字波平1070番地1
 電 話 098-959-5649
 営 業 ランチタイム 11:30 〜 14:00
     居酒屋タイム 17:00 〜 24:00
 定休日 無し!年中無休

どうも、キタローです!
久しぶりに醤(じゃん)。
席について、やっぱり気になったのは、コチラ。
夏季限定メニューの冷やし中華。
つい、「♬冷やし中華〜はじめました〜♬」って口ずさんじゃいそうになっちゃいました。
jhc2001
限定、って言葉に弱いんですよね。
やっぱり。
毎年、食べよう食べようと思っている、じゃんの冷やし中華。
でもしかし、何故か一度も食べたことがありません。
jhc2002
で、今回も結局、やっぱり、コチラのほうになっちゃいました。
次回は、きっと冷やし中華を注文してみよう…心に強く思ったのでした。

◆ 中華ラーメン 醤(じゃん)
  所在地 読谷村字都屋275番地1
  電 話 098−956−8851
  営 業 11:00〜15:00、17:00〜ラストオーダー 21:15
  定休日 年中無休

どうも、キタローです!

avsft01


どうも、キタローです!
この間、ひょんなめぐり合わせで、アリビラの隣に完成した話題の星のやを見学させていただけるということで、喜び勇んでいってきましたー。
hrfv01
正直、プライベートなリゾートだし、宿泊となると結構ハードルが高い(いろんな意味で…)のでこんな機会でもないとなかなか観ることをでいないし、ラッキー!
しかも、グランドオープン(7月1日だそうです)前に観ることができるなんて、超貴重です。
hrfv12
こちら、宿泊の際にチェックインとかの手続きを行うレセプションの入り口。
hrfv13
読谷(っていうか沖縄)のレジェンド陶芸家大嶺實清氏のシーサーが鎮座してました。
hrfv15
中もスゴイことになっていましたが、コチラは写真撮影不可…一度行ってみて欲しいです。
ホント、スゴイから。
hrfv14
ということで、まずはコチラの方の建物に。
バンタカフェエリア。
hrfv04
はい、バンタカフェ。
バンタって沖縄の方言(島言葉)で、崖とかそういう意味ですよね。
海沿いの斜面にあるカフェ、といった意味でしょうか。
hrfv06
こんなふうなオシャレなテラスもありますが…
hrfv07
海に向かって下っていく階段があったりして…
hrfv02
その先には、秘密の砂浜が!
hrfv08
と思ったら、琉球畳が敷かれた秘密の極楽エリアが!
ここは、海辺のテラスというそうです。
hrfv09
ここで裸足で足を伸ばしてごろ~んとしたら、最高だろうなー。
ある意味天国ですな。
夕陽が沈む時間になんか、すごくロマンチックな気分になっちゃうかも…。
hrfv10
と思いきや、こんなちょっとジャングル感を感んじるところもありましたよ!
hrfv11
岩陰にテーブルとデッキが。
ここは、ロッキーテラスというエリアだそうです。
洞窟ぽい感じもしますねー。
何だか、すごく魅力的。
今まで知っていた読谷の海辺じゃない感じです。
その他に、ゴロゴロラウンジとか、贅沢な空間てんこ盛りでした。
コレは、オープンしたら、行かなきゃ行けないですねー。
ビールとか飲みながら、リラックスした時間を過ごしたいものです。
hrfv18
その後、星のやの宿泊エリアも見学させたいただいたのですが、こちらはグランドオープン前なので、撮影禁止ということに…そりゃ、そうですよねー。
ここだけの話ですが、スゴく贅沢な空間が広がっていましたよ。
もー、ほんとスゴかったです。
いやぁ、さすが日本有数のブランドホテルですな。
hrfv17
この城壁(実は読谷山花織風のデザインが施されているんです)みたいな壁の向こうには、非日常の世界が広がっていました。
もうへー、ってしか言えない。
いつかは、クラウン(…昭和か)的な感じで、いつかは星のや…って感じですね。

星のや 沖縄
  所在地 読谷村字儀間474番地
  電 話 0570-073-066

↑このページのトップヘ