キタローのよみたんみーぐるぐる!!

よみたんをみーぐるぐる。読谷村とその周辺のいろいろなことを、ボク(キタロー)が勝手にウキウキウォッチング!?

どうも、キタローです!
この間、高志保あたりで飲んだ帰りに 比嘉酒造 本社工場の前を通ったら、何やら大きな幕が張られていました。
zkm20om01
おっとコリャ、蔵祭りじゃないですか!
くらにクラクラ(どっか別のとこのCMみたいですみません)蔵祭りですね。
今年もやるんですねー。
zkm20om02
昨年、創業70周年を記念して初めて開催された蔵祭り&残波マルシェ。
そういえば、この時期でした。
昨年は2日間でしたが、今年は1日限定で開催されるんですね。
コレは、行かなきゃだな。
たしか昨年は、工場見学もやってました。(参加申し込みしてなくて、見れなかったけど…)
今年もやるのかしら…。
そっちも要チェックだな。
とりあえず、2月22日、2がゾロ目の土曜日の開催です。
詳細がわかったら、またご報告しまーす!

どうも、キタローです!
美味しいと評判で、前から気になっていた海の見えるパスタ屋に行ってきました!
ncfv01
お店の名前は、Pasta Cafe のりーちぇ。
長浜から瀬名波に向かう坂の途中にあります。
(逆に言えば、瀬名波から長浜に向かう坂の途中…どっちかといえば、長浜側)
ncfv09
お店は、海沿いに建つアパートの2階です。
ベランダがあって、そこからは東シナ海が(本部半島も)見渡せます。
クジラが見える日もあるらしい…。
ホエールウォッチングもできるパスタ屋というのは、読谷でもココだけかも。
ncfv06
Pasta Cafe だけあって、基本パスタ(スパゲッティー)のお店なんですが、セットで注文するとまずこのプレートが出てきます。
サラダとちょっとした前菜といった感じでしょうか。
真ん中の白い容器に入っているのは、デザートではなくて確かかぼちゃかおいもだったような…。
ncfv05
そしていよいよ、来ましたパスタ!
もちろん、この日のおすすめ「ピンクのパスタ(県産ビーツ)とブルーチーズのクリームソース」を注文しましたよ。
ncfv07
なんとなくよみとんカラー!
見た目も華やかでイイっすねー。
ビーツの千切り(?)との組み合わせも素敵です。
ちょっとこってりしたブルーチーズソースとの相性もバッチリ。
目も舌も満足の一品でしたよ。
ncfv08
こちらは、県産ベーコンと読谷産ほうれん草のトマトソース。
アルデンテ っていうんですか?
柔らかすぎず硬すぎず、何というか歯ごたえが最高でした。
ちなみにクリームソース系とトマトソース系って、どっちにしようか結構迷うとことだと思いますが、結論からいうとココのスパゲッティーどっちも美味いッス!
( パスタ、パスタ言ってますが、スパゲッティー というほうがピンと来る世代…)
なので、どっちも食べてみてください。(笑)
ncfv10
そして、デザートとコーヒー。
コーヒーカップは、たしか金城定昭さんのものですね。
ncfv11
デザートはガラスの容器に入ったのがシャーベット。
スプーンのとこの薄いクリーム色の丸っこいやつは、チョコレート。
ncfv02
海沿のアパートの2階。
こじんまりとしていますが、噂通り美味しいパスタを食べさせてくれるお店でした。
なんで、これまで行ってなかったんだろう?…ま、いいか。また行こーっと。

Pasta Cafe のりーちぇ
  所在地 読谷村字瀬名波821番地
  電 話 090-1486-5786
  営 業   11:30 〜 21:00(土日 9:00 〜 21:00)
  定休日 木曜日

どうも、キタローです!
地域振興センターで発見しまそた、このポスター。
そうです、今年もやっちゃうんですね、いちゃびら祭 。
ibs20p01
ドラゴンズファン(マニア?)の間では、選手と超近い!と、すでに伝説になっている(?)このイベント。
商品を買ったらもらえる抽選券で、グッズ抽選会に参加できるんですが、コレが高確率で当選するとかしないとか…。
サイン入りバットとかも大盤振る舞いだとか…とにかく、要チェックです。
昨年は、根尾くんフィーバーでしたが、今年は、甲子園優勝投手でドラフト1位の 石川昂弥(いしかわ・こうや)選手がブイブイ言わせているみたいですよ。
最近のドラゴンズは、引きが強いですねー。(…ドラフトでは)
根尾くんは、1年で1軍に行っちゃったので、石川くんが平和の森で見れるのは、もしかしたら今年限りかも!?
2月9日は、とりあえず、オキハム平和の森球場に集合!ですね。

12回 りっかいりっかいちゃびら祭
  日 時 2020年2月9日(日)10:00~17:00
  場 所 オキハム読谷平和の森球場(読谷村座喜味2901)
  問合せ 098-958-6494(読谷村観光協会)
      ※雨天決行/荒天中止

どうも、キタローです!
今年のサッカー読谷キャンプ、常連のサガン鳥栖に加え、ヴィッセル神戸 がカムバックしてくれました。
わーい、ありがとうございます。
vkyc2002
ビッセル神戸といえば、大型補強を敢行し戦力を大幅に強化。
今年の元日には、天皇杯も制しましたよね。
そして、ビッセルといえば、あの人ですよ…。
vkyc2001
そう、もちろんイニエスタ
サッカー好きだけではなく、ほぼサッカーに興味を持っていない人ですらその名前を(たぶん)知っている、スペインの至宝。
なので、帽子もイニエスタ(カタカナ)。
vkyc2004
Tシャツもイニエスタ(カタカナ)。
vkyc2005
天皇杯優勝記念グッズにも、イニエスター!
彼がいるだけで、ゲームの雰囲気が変わりますもんね。
その他にも、もと日本代表やもとバルセロナの選手とかを続々補強しているので、今年のヴィッセルはJ1の優勝争いに絡んでくるんじゃないでしょうか。
楽しみですな。
vkyc2003
イニエスタを始め有名選手がたくさんいる、ヴィッセル神戸。
さすがに集客力抜群!
キャンプにも連日たくさんの方が訪れているようです。
コリャ、一度状況確認に行っとかなきゃな!
ということで、お昼休みに覗きにいったのですが、やってませんでした…(泣)
仕方ないので、今回は特設グッズショップの状況をご紹介しました。
ヴィッセル神戸読谷キャンプ は、2月2日(日)までだそうです。

どうも、キタローです!
読谷村に、プロスポーツキャンプのシーズンがやってきました。
stc2001
ということで、今年、まず最初にやってきたのは…サガン鳥栖
9年連続のキャンプイン!です。
stc2004
1月20日練習前に、恒例のキャンプインセレモニーが読谷村陸上競技場で行われました。(実際には、1月17日の午後からキャンプはスタートしています。)
stc2005
勢揃いした、サガン鳥栖の選手の皆さん。
一番左が、金監督。その隣は、ご存知サガン鳥栖の大黒柱豊田陽平選手。(ふくらはぎの太さ、ハンパないっす)
stc2006
これまた恒例の、特産品贈呈。
真ん中あたりに特大の紅いもタルトが…(笑)
stc2003
そして、ミスターサガン高橋義希選手が選手を代表してご挨拶。
義希選手、読谷キャンプ皆出席です。(素晴らしい!)
stc2002
そして、全員揃っての記念撮影。
J19年目のサガン鳥栖は、昨年なかなか調子が上がらず残留争いを繰り広げてしまい、ファンとしてはかなりやきもき(&ドキドキ)しました。
最終的になんとかギリギリでJ1残留を決めましたが、今年は、充実したキャンプを過ごしてぜひとも上位を目指して欲しいなー。
なんか、スタートからハードなキャンプになっているみたいなので、期待大です。

◆ サガン鳥栖読谷キャンプ2020
  会 場 読谷村陸上競技場
  日 程 1月17日(金)〜2月2日(日)
  ※キャンプのスケジュールは、サガン鳥栖公式HPをご確認ください。

どうも、キタローです!
あぶさんで大人気のメニュー、ステーキ。
ランチタイムだけでなく、夕方からの居酒屋タイムでもどんどん注文が入ります。
美味しいもんねー。
キチンと手入れされているので、筋もほとんど無くて柔らかいし。
ということで、ステーキを食べに行っちゃいました。
abssmp02
こちら、ステーキ三種盛り。
奥の方から、ハラミ、ヒレ、サーロイン!
ああ、ステーキ三昧。
どれも美味しかったけど、ボクは、ハラミが一番好きかなー。
abssmp01
と、満足していたら、大将がコレも食べてみて、と出してきたのがこちら…。
なんと、ハツ(心臓)のステーキ!
ぎょぎょぎょ、こんなのまであるの?
あるんです。
お味は、コリコリとした食感が楽しくて(?)、だけどキチンと包丁が入れられていたので思ったより柔らかくて、なかなか美味でした。
大将曰く「味付けやソースについては、まだまだ改良予定」だそうです。
充分美味しかったんですけどね。
でもまぁ、楽しみだな。
ちなみに、羊肉のステーキもあるみたいですよ。
次回は、それを食べてみようっと。

◆ もつ焼 あぶさん
 所在地 読谷村字波平1070番地1
 電 話 098-959-5649
 営 業 ランチタイム 11:30 〜 14:00
     居酒屋タイム 17:00 〜 24:00
 定休日 年中無休

↑このページのトップヘ