キタローのよみたんみーぐるぐる!!

よみーぐる!読谷村とその周辺のいろいろなことを、ボク(キタロー)の個人的な目線で語っちゃいます!

どうも、キタローです!
この間、読谷村総合福祉センター(通称:福祉センター)に行ったら…
fkc101
何気に視線を感じたので、よくよく見てみると…。
fkc103
ん?
何かいる!
fkc109
おそるおそる近づいてみると…おー!
コレは、なんだかヤバそうなやつ発見!!
fkc105
見るからに獰猛そうです…頭から鉄筋飛び出てるし。
fkc107
虎?ライオン?
牙が猛々しくて、かなり強そうな感じです…仮に、福祉センタイガーと名付けましょう。(あくまで仮に)
fkc106
こちらは、バックショット。
筋骨隆々(お尻の筋肉が盛り上がってる)ですが、尻尾も見逃せない感じです。
fkc108
近づいてみると、こんな感じ。
トゲトゲの付いた棍棒のようです。
なんか、恐竜(?)の尻尾みたいな感じですね。
Ankylosaurusx
動物JP アンキロサウルスのページから拝借しました。)
こんなやつ。
…似てます。
と、いう話はおいといて。
情報を収集(というほどの話でも無いんですけど…)してみると、この福祉センタイガー(仮)は、読谷在住の彫刻家 金城実 さんの作品だそうです。
福祉センターを守る、シーサー的な役割を担っているのでしょうか?
金城実さんといえば、残波岬の大獅子も作者としても有名です。
zuz01
コレ。
と、いうことは…この福祉センタイガー(仮)は、残波大獅子の弟分ということになりますね!(?)
これは、貴重…というか、発見といっても過言ではないのではないでしょうか!
スゴいぞ!!

ということで、残波大獅子の弟分、福祉センタイガー(仮)に会いに、皆さんも福祉センターまで足を運んでみてはいかがでしょうか。ぜひぜひ。
ちなみに、福祉センターのロビーには、大嶺實清さんの作品 もあるので、それも要チェックですよ。

◆ 読谷村総合福祉センター
  所在地 読谷村字座喜味2975番地
  電 話 098−958−2939

どうも、キタローです!
台風襲来…のはずが、思ったより影響の無かった土曜日。
ふと思い立って、久しぶりに行ってきました。
ysy101
読谷食堂 ゆいまーる
共販センターと言ったほうが、村民の皆さんには、ピン!とくるかもしれません。
座喜味の国道58号沿い、アロハゴルフ場の手前にあるあのお店です。
ysy103
こちらが、共販(読谷村共同販売)センターのエントランス。
かなり、年季が入ってます。
…昭和の香り、ぷんぷん。
共販センターは、中央にちょっとしたピロティ状のスペースがあって、そこから左右に対称な形で建物が建っています。
向かって左側の建物が、村内のやちむん工房や伝統工芸を網羅した売店。
右側が、ゆいまーるです。
ysy116
こちらが、ゆいまーるの入り口。
どっちかっていうと、まぁ、そっけない感じ…かな。
ysy115
ですが、中に入るとこんな感じ。
結構広いし、明るい!
手前に、どっしりとしたテーブル席。
奥のほうには、20名はゆうに座れる座敷があります。
お昼時にもなると、村内外からのお客さんで一杯になる隠れた(?)人気店なんですねー、これが。
案の定、週末の店内は、ほぼ満員状態でした。
ysy105
テーブル席に陣取って、早速メニューチェック。
こちらが、表側。
人気メニューの写真が…どれも、美味そう!
ysy106
裏面に実際のメニューが写真付きで載ってています。
写真付きは、県外や外国の方にもわかりやすくて、いいですよね。
しかし、こうして改めて見ると結構どれもリーズナブルだなぁ。
一番高いもので、800円!
定食類も充実しています。
しかもボリュームたっぷりなんで、コストパフォーマンが高い。
うーん、何にしようか…?
カレーもいいなぁ。
などと迷いましたが、結局、軟骨ソーキそばに決定。
ysy109
はい、きました。
こちらが、軟骨ソーキそば、600円也。
見た目も正しい感じの沖縄そばです。
器は、もちろん読谷のやちむん。
たぶん、北窯…共司さんかな。
使い込んだ感じがステキです。
ysy111
さっそく、いただきます!
しっかりとした感じの中太ストレート麺がたっぷり入っているし、軟骨ソーキもどっしり乗っているので、やはりかなりボリューミーです。
ysy112
こちらが、軟骨ソーキ。
かなりデッカイくて嬉しいなぁ!
味も染みてて、美味かったんだよね、コレが。
ysy113
ちなみに、おそばにはセットでジューシーが付いてきます。
この日は、フーチバージューシーでした。(いつもかな?)
ジューシーは、フーチバー(よもぎ)の香りが気になるかなぁと思ったんですが、全然嫌な感じではなく、むしろ爽やかな感じで美味かった!
あまり炊き込みごはん系は、好きじゃないんですがコレは、完食。
ysy114
もちろん、そばも完食!
出汁も、優しい穏やかな感じの味わいで、自然に最後まで飲み干せます。
(いつもどこでも飲み干しちゃうけど)
ysy104
そば以外のメニューは、15時まで。
15時からは、そばのみ注文できるそうです。
営業時間は、16時までなんですが、ラストオーダーが15時30分なんで、遅い時間に行く場合には、注意が必要ですね。
ysy102
赤瓦が使われた外観も、歳を経て古民家風の味わいが出てます。
あと、内外に昔電柱として使われていた丸太が再利用されているのも、見どころの一つかな。
ysy108
こちら、昔、実際に使われていた電柱(木柱)を再利用した梁。
こーゆーところも気にしてみると面白いですね。(木だけに…ははは…)
あ、あと、お食事の後は、腹ごなしにお隣の共販センターでやちむんの品定めをするってゆーのもおすすめですよ!

◆ 読谷食堂ゆいまーる(読谷共同販売センター)
  所 在 地 読谷村字喜名2723番地1
  電   話 098-958−6719
  営業時間 11:00〜16:00
  定 休 日 木曜日

どうも、キタローです!
台風の直撃は免れそうな感じですが、雨風はだいぶ強くなってますね。
皆さん、対策の方は大丈夫でしょうか?
さて、沖縄にとことんこだわる雑誌、モモト
最新号のVol.32(2017年10月16日発行)のテーマは、「今日もやっぱり沖縄そば」。
mmt3201
表紙を飾ってる栄町ボトルネックのやかんで出汁を注ぐそばが、いかにも美味そう!
(実際、美味しいんですけどね。)
今回のモモトは、沖縄そばの歴史やデータから人気ブロガーのてんもりさんや食いしん坊ライター嘉手川学さんオススメのお店までいろいろ面白い記事が満載ですが…やっぱり注目なのはこちら!
mmt3202
なんと、我らがタッキーの金月そばが、見開き2ページで掲載されています!
しかも、カッコイイ写真つき。
mmt3204
タッキーの県産小麦へのこだわりがつまった、地粉太麺の沖縄そばの写真もデーンと!
うーん、やっぱりみるからに美味しそうだな。
(実際、美味しんですけどね。)
そして、タッキーいいこと言ってます。
シ・ビ・レ・ル。
mmt3203
これは、読谷本店の厨房ですね。
タッキー、すごくカッコよく写ってます。
後ろには、知花店長の後ろ姿も。
いやぁ、またまた行きたくなっちゃいましたよ、金月そば。
明日、行こうかなぁ…。
※ちなみに、金月そば各店は、明日22日も通常通り営業するそうです。

今回のモモトは、沖縄そばにとことん拘った誌面になってて、沖縄そばファンなら必携です。沖縄県内の書店、コンビニで普通にゲットできると思うので、買い出しついでに、是非!

◆ 金月そば 読谷本店
  所 在 地 読谷村字喜名201番地
  電   話 098-958−5896
  営業時間 火曜日から土曜日 11:00〜15:00
       日曜日 11:00〜16:00
  定 休 日 月曜日

モモト Vol.32 「今日もやっぱり沖縄そば」
   発行日 2017年10月16日
   発 行 編集工房 東洋企画  
   定 価 1,000円(税別)

どうも、キタローです!
スペシャルイベントのヒージャーオーラセーもあって、注目していた 読谷まつりの闘牛大会
台風の影響による、強風・悪天候が予想されるために、延期になったそうです。
残念ですが、安全第一ですからしょうがありませんね…。
ytmtg1701x
新しい日程は、再来週の日曜日11月5日。
その他の時間、場所は変更なしです。
まぁ、楽しみは取っておくってことで…。
さ、気を取り直して、とりあえず台風対策でもしましょうかね。

◆ よみたんまつり 闘牛大会
  日 時 2017年11月 5日(日)12:00〜
  会 場 むら咲むら闘牛場
  入場料 無料

どうも、キタローです!
皆さんも、ボクも、楽しみにしていた第8回 座喜味城通りふれあいまつり 。
台風の影響による悪天候が予想されるために、中止が決定したそうです。
zjdff801x
こちらは、延期ではなくて中止。
…ほんと、残念。
台風のバカバカ。
でも、来場者や出店者の安全のための苦渋の決断でしょうからね…しかたありません。
また来年を楽しみに待ってます。
ザキミ ノ サキ ノ ソノサキデ。

…それにしても、このチラシ。幻の回のチラシとしてプレミア付いたりして…とりあえず、大切にキープしとこっと。

※画像は、勝手に加工しています。あしからず、ご了承ください。

どうも、キタローです!
ちょっとだけ残念なお知らせです。
皆さん楽しみにしていた(…たぶん)、このブログでも紹介した 読谷やちむんと工芸市 が、台風の影響で延期 となりました。
ざんねん…。
yykf2x
しかし、相手が台風じゃしょうがありませんね。
でもでも、中止ではなくて延期ですから!
新しい期日は、読谷まつりの翌週、11月4日(土)、5日(日)。
好物は後で食べるほう(?)なんで、ボクは大丈夫です!
気を取り直して、新しい日程に照準を合わせてウズウズしておきますよ!!
皆さんも、日程間違えないように!
今週末、頑張って行っても、やってませんからね。

どうも、キタローです!
金月そばのタッキーが、FBで今日は 沖縄そばの日 だから金月そば全店で麺大盛り無料!ってアナウンスしていたので、コリャ行かなきゃ!と、さっそく行ってきました。
kts17101701
金月そば、読谷本店。
なかなかいい風情の店構えですね〜。
kts17101703
早速店内に入って券売機を見ると、各種そばの大に✕印が。
そう、売り切れではなく、並の料金で大盛りサービスなんで、今日は大の販売は無いんですね。
並の料金を支払って、お店の方に券を渡す時に並か大を告げればいいいんですねー。
オーソドックスなスタイルのそばもいいですが…ボクは、金月ならやっぱり坦々そばかなぁー。
もちろん、迷わず大盛りで。
kts17101704
しばらくすると、坦々そば(大)が登場!
やはり大盛りは、麺のたっぷり感が違います。
しかし、あいかわらず美しい色合いだなぁ。
kts17101705
ほら、こんな感じ!
麺が盛り上がってます。
ん?心なしか前より麺が細くなったような気が…気のせいかな?
kts17101706
でも、そんなことはお構いなしに、いただきます!
しかし、そこはやはり大盛、結構食べごたえがありました。
ところがこともあろうに、店長知花くんが、「よければライスをサービスしますよ!」と悪魔の囁き…。
断る理由もなく、じゃお言葉に甘えて、と…満腹です。
もう、ホントに満腹。
大&ライスは、結構手強いっス。
kts17101707
でも、まぁ、美味しいから、もちろん完食。
いやぁ、ごちそうさまでした!


◆ 金月そば 読谷本店
  所 在 地 読谷村字喜名201番地
  電   話 098-958−5896
  営業時間 火曜日から土曜日 11:00〜15:00
       日曜日 11:00〜16:00
  定 休 日 月曜日

どうも、キタローです!
お待ちかねだったイベントのチラシをゲットしましたよ!
座喜味城通りふれあい祭り。
zjdff801
もう8回目になるんですね。
キャッチコピーは、「ザキミ ノ サキニ」。
おー、なんだか深いですねー。
今年も、30店舗以上のお店があの座喜味城通りに並ぶようです。
zjdff803
B4サイズの二つ折りのチラシになっていて、開くと中はこんなカンジです。
協賛もたくさんついてます。
zjdff804
メインステージは、座喜味公民館。12:00のオープニングから盛りだくさんのステージイベントも用意されているようです。
タイムスケジュールはご覧のとおりです。
ご存知ナオキ屋は、16:30からの後半のライブに出演するんですね。
(と、思ったら本人のFBで、スケジュール調整のミスで出演しないとアップされていました。残念!)
zjdff805
そして、注目はスタンプラリー!
座喜味城周辺や座喜味城裏手の木道にスタンプが設置されているようで、4個ゲットするともれなく商品がもらえるほか、抽選でアリビラ(!)のランチチケットがゲットできるみたいです。
これはぜひとも参加しなくちゃ、だわ。
zjdff802
こちら、裏面。
今年も会場まで指定駐車場からシャトルバスが運行されるますが、指定の駐車場がいつもと違っているようなので注意が必要です。
いつもの役場近くの中央駐車場から、JAおきなわゆんた市場西側の集選果場の前になるみたいです。
車の方は、お気をつけください!
まぁ、何はともあれ、楽しみですねー。
それにしても、今週末の読谷は、イベントてんこ盛り!

どうも、キタローです!
9月に北中城にある ten で開催された「つちのしごとぬののしごと」展で購入した、工房いろはのピーナッツ型の小皿。
kbi207
形といい、こげ茶色に…このなんというかそら豆(?)っぽい絵付けといい、実にキュート!ですごく気に入っています。
大きさは、長いほうが17cm、短い方は上が10cmで下が11cm。
kbi202
裏は、こんな感じ。
たたらづくりで、縁のところ以外は、釉薬がかかっていません。
小さくイロハのサインが入ってます。
kbi204
こちらは、2013年に読谷のLOTTAで開催された「器の点と線」展で購入した6寸のお皿。
表はウロコのような形に細かく削られてて(たぶん)その上に緑がかった釉薬が掛かってます。
(写真では、白っぽくなっていますが…すみません。)
kbi205
裏はこんな感じ。
こちらはろくろ整形で高台もあります。
裏面までキレイに釉薬が掛けられていて表面とのコントラストもいい感じ。
このお皿にもサインが…ん?
kbi206
こちらは、6寸皿のサイン…。
サインというより何かのマーク?
(向きは定かではありません…)
kbi203
これは、ピーナッツ型のお皿のサイン。
これは、完全にカタカナでイロハ、です。
わかりやすい。
dsc07903x
こちらは、ネットを検索してみつけた、前の写真の2つとも少し違うサイン。
( Gallery shop 空庵 さんのHPから借用しました。)

なんか、こうしてみると面白いですね。
裏のサインは、だんだん変化しているのか?それとも、いろはのお皿だと思っていたんだけど、実は違う人のものなのか…。
うーん、面白い。
けど気になる…ってゆーか、気になってしょうがない
これは、チャンスがあればぜひとも多賀橋さんに聞いてみたいものだなぁ。(お話したことは、ないんですけどね。)

どうも、キタローです!
この間、こんなパンフレット見つけちゃいました。
ywp102
もう、完全に目が釘付け。
それはFMよみたんの人気番組、読谷村観光情報番組よみたんラジオの企画による読谷村ウェルカムプレゼント。
毎月先着60名様限定(!)でプレゼントされるのは…。
ywp103
ジャジャーン、な、なんと、よみとんティッシュBOX!(プラスチック製)
よみとんグッズの中でもかなりのレアアイテムといえるのではないでしょうか。
こ、これは欲しい!
いや、ゼッタイ欲しい欲しい欲しい!!
ywp104
で、こちらが現物です。
(ボクのでは、ない…)
よみたんのキュートな感じがステキじゃないですか!
現在主流の薄型のティッシュの箱にマッチするサイズですね。
ywp105
上から見ると、こんな感じ。
頭の天辺のみ。
背中からティッシュ。
ywp106
そして、横。
これは、手ですね。
ココだけみると、ひらがなを覚えたてのこどもが書いた「く」みたいですが…手です。
よみたんラジオロゴも入ってます。
ywp107x
お尻…結構セクシーな感じですが、ここだは、葉っぱ(尻尾)だけでもよかったかナ?
Tシャツみたいな感じで。
yomitonTback1
こんな感じ。(すみません、画像は、読谷村観光協会のHPから借用しました。)
でも、まぁ、カワイイことは間違いない。
欲しいなぁ…やっぱり。
非売品の限定品だしなぁ…。
コレ、レンタカーを借りた時にもらえるドライブマップをFMよみたんに持って来た方、毎月先着60名にプレゼントされるそうです。
さすがは、観光情報番組のノベルティ。
やはり、観光客の皆さんがターゲットか…。
プレゼントの期間は、今年の8月から来年の3月まで。
ということは、11月から3月まで、あと5ヶ月はチャンスがあります。
沖縄に観光に来る方で、レンタカーを借りる予定のある方は、是非ゲットして欲しいですね。
しかし…村民だって、欲しいものは欲しいぞ!
こいつは、レンタカー借りちゃうしかないかなぁ。
でもなぁ…。
仲宗根社長、何とかなりませんか!?

↑このページのトップヘ