キタローのよみたんみーぐるぐる!!

よみたんをみーぐるぐる。読谷村とその周辺のいろいろなことを、ボク(キタロー)が勝手にウキウキウォッチング!?

どうも、キタローです!
あのお店の Facebook に、最近話題のあのケーキの発売情報がアップされていたので、喜び勇んでいってきました。
kksbcc03
はい、あのお店とは、こちらココソラおかし店です。
kksbcc01
で、話題のケーキとは、こちら「バスク風チーズケーキ」。
「わざと焦がした表面のほろ苦さとまん中のとろーりなめらかで濃厚なチーズケーキの甘さが絶妙な味です」という説明書きを読んだだけで、もう美味そう。
実は、ココソラでは昨日も販売したみたいですが、ソッコー売り切れてしまったそうです。
kksbcc02
実は…売り切れちゃってたら嫌だなぁと思って、電話で予約してました。
なので、無事ゲット!
電話で取り置きしてくれるので、facebookinstagram をチェックして、気になるお菓子があれば即電話しちゃいましょう。
優しそうな大将が(ケーキ屋さんも大将っていうのか…あ、パティシエか!?)ケーキを詰めてくれました。

で、食べてどうだったか?
いやもうスゲー美味かったです。(← 食レポとしてサイアク…。)
なので、大将(いや、パティシエ)に、定番化するんですか?って聞いたら
「いやぁー、流行りもんだからねぇ…どうでしょう?(笑)」だそうです。
これは、定番にはならないのかも…残念。
でも、普通のチーズケーキも充分濃厚で美味しいので、大丈夫ですね。

  所在地 読谷村字瀬名波678番地1
  電 話 098−987−8713

どうも、キタローです!
県外から来た知り合いが、おおやぶみよさんのガラスの器をみたいということで、渡慶次のギャラリーに向かいました。
hzkkt02
しかーし、渡慶次の工房&ギャラリーがあったところに行ってみると…。
hzkkt03
あ、あれ?
な、なんと更地になってるじゃありませんか。
ガーン!
たしか、工房が恩納村に引っ越したことは知っていました が…全部なくなってるとは!?
hzkkt04
と、思ってよく見たら…小さな案内板が。
HIZUKI ← P20M先。
これって、「この先に日月があって、駐車場は20m先ですよ!」っていう意味ですよね?
ということで、先に進んでみると…
hzkkt05
ありあました!
20mと案内板にはありましたが、60m以上は、あったと思います。
でも、確かに駐車場と日月の仮店舗と思われる建物(現場事務所的な…)がありました!
hzkkt06
こちらが、仮店舗(らしい)プレハブ。
華やかさや情緒的な側面からいえば、少々、アレですが…なんというか、なかなかクール。
シンプルで機能的な雰囲気を醸し出しています。
あくまでも仮店舗なので、コレでいいんです。
hzkkt07
入り口には、さり気なくアウトレット品が、さり気なく置かれてました。
50%OFFって!
ちょっと見にはわからないようなキズとかくすみのせいで、アウトレットになっているみたいです。
しかし、普通に使う分には、全く問題ありません。
コレは、掘り出し物があるかも…。
hzkkt08
と、思いつつ、建物の中に。
おっと、中は、シンプルながらも目眩く日月ワールド!
日月のガラスの器がキレイに並べられています。
さすが、日月の直営ギャラリー。
hzkkt09
こちらセンターの台の上のガラス器たち。
hzkkt10
店内の様子①
hzkkt12
店内の様子②
hzkkt13
この日は、たまたまみよさんが店番をしていました。
ちょっとラッキーかな。
みよさんは、作る側なので普段はほとんど工房のほうにいるそうです。
新しいギャラリーのことを聞いてみると、
「うーん。10月くらいには建物が完成する予定なんだけどねー」とのこと。
そして、そちらでの営業は年明けくらいになるんじゃないかなーとおっしゃってました。
センスのいいみよさんのことですから、きっと素敵なギャラリーができるんだろうなー。
うーむ、コリャ今から楽しみです。
hzkkt01
とは、いえ。
仮設のギャラリーに行く体験というのも貴重かも。
日月(みよさん)ファンの方は、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

ちなみにボクは、アウトレットセールのコーナーにあった、旧ギャラリーで使用されていた日月製ガラスのランプシェードをゲットしましたよ。
いつか紹介(…自慢)しまーす。

日月(hizuki)
  所在地 読谷村字渡慶次273番地
  電 話 098-958-1334 
  営 業 月曜日〜土曜日 10:00〜17:00
  定休日 日曜日

どうも、キタローです!
県道6号線の読谷診療所付近で気になる看板を発見しました。
ufdc101
食堂やレストランがある様子もないのに、カレーとかそばの文字が…よく見るとカレーと書かれたのぼりも翻っています。
ufdc102
んんん?確か、ここはデイサービス施設だったはずですが…。
ufdc104
間違いありません、こちらデイサービス施設の「うふど〜」がパーラー的な営業を始めたみたいです。
メニューは、ヤギそば、ヤギ汁、喝カレー(カツカレーじゃないんですね…)、チマグそば…それに、ごはん。
結構、シブいラインナップ。
ufdc105
良く見ると(良く見なくても)駐車場スペースにテントとテーブルが設置されています。
イートイン(アウト?)OKなんですね。
コレは、ちょっとチャレンジしてみるしかないなー。
ということで、今回、ボクは、この日試合のある愛するサガン鳥栖(現在、絶不調…)の勝利を願って、カツカレーならぬ「喝カレー」をチョイス!
試合時間が迫っていたので、テイクアウトにしてもらいました。
ufdc106
はい、こちらが、うふど〜の喝カレー、500円也。
さぁ、DAZNでサガン鳥栖を応援しながら、食べちゃうゾ!
ufdc107
揚げたてのカツが乗って、ワンコインですからね、納得かな。
スープも付いてるし。
ufdc108
ちょっと、写真では良くわからないかもしれませんが、トンカツはしっかり厚めお肉です。
ufdc109
カレー自体は、喝!という名前とは裏腹にマイルドな感じのお味でした。
個人的には、もう少しパンチが効いててもいいかなーと思いましたが、悪くはないです。
お年寄りには、ちょうどいい感じかも。
デイサービス施設だけに、優しい感じに仕上げているかもしれませんね。
しかし、何故に「喝」なのか…(笑)
今度、聞いてみよう。
量的には、食べ盛りの中高生だとちょっとたりないかなーと思ったりしましたが、おぢさんにはちょうどいいくらでしたよ。
次は、チマグそばにチャレンジしてみます。(こちらもワンコイン!)

デイサービス うふどー
  所在地 読谷村波平2428番地1
  電 話 098-989-7812

※追記  サガン、またもや無得点で負けちゃいました。(泣)
※追記2 サガン鳥栖のカレーラス監督、成績不振のため解任…(号泣)

どうも、キタローです!
令和婚で盛り上がった、5月1日。
昨日のこのブログでも話題にしたんですけど、友人が千載一遇のチャンス(?)とばかりに入籍したので、仲間内でパーティーを開きました。
lpb101
で、パーティーと言えば、ケーキに花束でしょう?
ということになったわけで…。
まぁ、なんだかんだとケーキは無事に発注できたのですが、残る花束が問題でして…。
何かと段取りが悪く、前日まで手配できず…。
SGW(スーパーゴールデンウィーク)ということで、あてにしていたお店もお休みのようで…と思ったら、良さそうなところを思い出しました!
電話してみると、SGWど真ん中だというのに開いているじゃないですか。
ラッキー!ということで早速行ってきました。
lpb102
それが、伊良皆の国道58号沿いにあるこちらのお店です。
lpb103
お店の名前は、La.palette(ラ・パレット)。
以前、ステキな花束を作ってくれたことを思い出しちゃったんですよね。
lpb105
そして、入籍パーティーにプレゼントする花束をというリクエストをして翌日受け取りにいくと…ワオ!こんな白とピンクを基調にした、ブーケ風っていうんですか?いかにも結婚パーティーにぴったりな花束が準備されていました。
いやぁ、ステキじゃないですか。
ケーキといい、花束といい、村内で充分ステキなモノを準備することができて、ほんと幸せ。
もちろん、入籍した二人がスゴく喜んで(?)くれました。(たぶん)
良かった、良かった。
lpb104
ラ・パレットは、伊良皆の国道58号沿いの3階建ての建物の1階。
お隣には、すき家があります。

◆ 
La.palette ラパレット
  所在地 読谷村字伊良皆658番地5
  電 話 098-956-3785
  F A X   098-989-0315
  営 業 (未確認)
  定休日 (未確認)

どうも、キタローです!
友人が、いわゆる令和婚(入籍)をするということで、急遽、入籍パーティをすることになりました。
コリャ、ケーキも必要だよね?
ということになって、どこかでそれっぽいヤツを作ってくれないかなーといろいろ考えてみたんですが…おりしも、世の中は前代未聞の10連休という、SGW(スーパーゴールデンウィーク)!
急な話だし、連休始まっちゃうし、困ったなーと思っていたら…拾う神がありました。
lcswc102
それがこちらのお店。
都屋のオシャレな洋菓子屋さん、レクランスリール
相談してみたところ、「5月1日は、定休日だけど、準備しますよ。受け取りもOKです!」との嬉しいお言葉。
ありがたや、ありがたや。
友人の入籍パーティーであること、ウェディングケーキっぽいものが欲しいということ、そして大体の予算をお伝え、細かいところはおまかせでお願いしました。
lcswc103
で、令和初日となる5月1日。
ドキドキしながら、再びお店へ。
お店はしっかり定休日でしたが、ちゃんと準備してくれていました。
lcswc104
ジャーン、それが、こちら!
7号と4号の2段重ねのイチゴとベリーでデコレーションされた可愛らしいウェディングケーキ。
lcswc105
もうちょっとアップの写真。
(上や横からも写真を撮っておけな良かった…)
思いの外ボリュームもあって、華やかでステキじゃないですか。
しかも、美味しそう。
いやぁ、相談してみるもんですね。
レクランスリールさん、ありがとうございました!

もちろん、パーティーはめちゃくちゃ盛り上がったし、ケーキもみんなで美味しくいただきました。
…甘くて優しい味だったなぁ。

◆ 洋菓子店 L'ecrin A Sourire( レクランスリール)
  所在地 読谷村字都屋256番地1
  電 話 098-923-0863 
  営 業 11:00 〜 20:00
  定休日 水曜日、第2、4火曜日

どうも、キタローです!
令和元年初日、つまり5月1日。
令和、初(このフレーズが溢れてますが…)ゆんたまーさむんに小路。
lbm19gw01
今回の目的は、こちら。
ラブメン読谷店。
ゴールデンウィーク限定のメニューがあるということで行ってきました。
lbm19gw02
それが、こちら!
背脂煮干ラーメン、780円。
しかも、GW(4月29日〜5月5日まで)にもかかわらず、大盛り無料です。
lbm19gw03
そして、な、な、なんと!
令和がスタートしたお祝いということで、この日のみ肉増も無料!
コレは、嬉しいなぁ。
lbm19gw05
はい、こちらが、背脂煮干しラーメン麺大盛り+肉増し。
そして、さらにサービスであさりの炊き込みごはん付き!という、まさに令和スペシャル。
lbm19gw06
煮干しラーメンの上に、メンマ、海苔、肉、玉ねぎのみじん切り。
そして背脂がたっぷり!
背脂は、普通、多め、オニがチョイスできます。
今日は、多めで。
lbm19gw07
麺は、ご存知、特注手揉み麺。
プリプリでスープに良く絡む麺です。
玉ねぎも適度にくっついて、食感もサイコー!
美味し!
lbm19gw08
そして、驚きの肉量。
たまりませんな。
もういたれりつくせりですな。
lbm19gw09
いやぁ、このあさりの炊き込みごはんも、ほんとウマかった!
lbm19gw12
背脂たっぷりのスープも含めて、しっかり完食しました。
大満足!
し、しかし…食べ終わった後の満腹感が、ハンパない!
背脂のせいか夜までお腹いっぱいで苦しかった…苦笑。
おっさんは、背脂普通で充分ですね。
lbm19gw13
この日は、途中、辛味噌、しょうが、エビ油を段階的に投入して味変を楽しみました。
カウンターに各種準備されているので、小皿に取っていろいろとチャレンジしてみるのも楽しいんだよなー。
ちなみに、白ネギの輪切りも取り放題です。

◆ ラブメン読谷店
  所在地 読谷村字喜名2346番地11 読谷村地域振興センター1Fゆんたまーさむん小路内
  電 話 090-9783-2289
  営 業 11時〜売り切れまで?(たぶん)
      ※ 公式twitter に開店時間や売り切れ情報がUPされます。ご確認ください。
  定休日 水曜日(?)

どうも、キタローです!
久しぶりのしま作。
ss19042701
この日は、いつもとは違う座席に着席しました。
座る位置が違うと、見える景色も違いますね。(当たり前か)
この席からみる景色は、こんな感じ。
ss19042703
カウンター席がこんなふうに見えます。
いい雰囲気じゃないですか?
この席、なかなか気に入りました。
掘りごたつじゃないのが少し残念だけど…。
ss19042705
突然ですが、すぐに出てくるメニューその1
「アボガドとクリームチーズ」(だったはず)。
こーゆーのって、普通に美味しいですよね。
ただ、しま作のはクリームチーズが思いのほかデカいので、何げに嬉しい。
あ、もちろん、大好きな残波の炭酸割り+トマトベーコン串もいただきましたよ。
この日は、しま作でスタート。
さくさく飲んで、ハシゴしちゃいました。(笑)

◆ 焼き鳥 しま作
  所在地 読谷村字高志保1328番地3
  電 話 098-958-6877
  定休日 水曜日
      ※時々不定休  

どうも、キタローです!
気になるポスター発見しましたよ。
ymsst1901
はい、こちらです。
世界遺産座喜味城跡ユンタンザミュージアム「新収蔵品展」のポスター。
本日(4月27日)から始まってるんですね。
ポスターにいろいろな写真が掲載されているんですが、その中に、白に青いストライプの米軍払い下げ(と思われる)カップ&ソーサーがあるのにびっくり。
このマグカップ、ボクも家で使っているんですけど!
たしかにマスターピースと言っても過言ではないと、個人的には思っているんですが…なんか、視点がステキ。
他にも、魅力的なモノがたくさんありそうです。
コリャ、観に行くしかありませんね。

◆ 新収蔵品展
  会 場 世界遺産座喜味城跡 ユンタンザミュージアム 2F 企画展示室
      読谷村字座喜味708番地6
  会 期 2019年 4月27日(土)〜 6月 23日(日)
  開 館 9:00~18:00(入館 17:30まで)
  休館日 水曜日
  入場料 無料(企画展のみ。常設展を観覧する場合は、有料)
  問合せ 098-958-3141

どうも、キタローです!
賑やかで楽しそうな横断幕を発見しました。
ygcsf1901
それが、こちら!
読谷漁協直売店の周年祭をお知らせする横断幕です。
ん?まてよ、何だか見覚えあるぞ…と思ったら、この横断幕 昨年も紹介していました !(笑)
昨年は、1周年だったんですね。
ということは、今年は2周年。(当たり前か)
今年の情報は、ちょっと確認できていないんですが、
昨年は、
・アラ汁・刺身 無料配布(数に限りがあります)
・マグロ解体ショー
・一般セリ
・読谷海岸遊覧船(無料)
とった感じで盛りだくさんのイベントが開催されていましたよ。
たぶん、今年も同じような内容になるんじゃないでしょうか。
もしかしたら、今年はさらにグレードアップしているかも!?
コレは、楽しみですな。
平成クライマックス!10連休の前半戦は、読谷漁協の周年祭で盛り上がりましょうじゃありませんか。

◆ 読谷漁協直売店 周年祭
  日 時 2019(平成31)年4月28日(日) 9:00 〜
  所在地 読谷村都屋33番地
  電 話 098-956-1640 

↑このページのトップヘ