キタローのよみたんみーぐるぐる!!

よみたんをみーぐるぐる。読谷村とその周辺のいろいろなことを、ボク(キタロー)が勝手にウキウキウォッチング!?

どうも、キタローです!
友人のfacebookを見てたら、與那原工房で修行して現在は夫婦で山口県に工房を開いている(旦那さんは米司工房出身)アリサが、那覇で個展を開くというじゃないですか!
さっそく初日にいってきましたー。
hztge2019
ヒヅミ峠舎 陶展 [ 東方見聞録 ] at  GARB DOMINGO(ガーブドミンゴ)
フライヤーの写真からは、なんだか中東の古い陶器のよう雰囲気が漂っています。
「東方見聞録」という個展のタイトルも、オリエンタルでエキゾチックな響きが…。
htgd1901
ということで、読谷から愛車を飛ばして、那覇へ。
こちらが、ガーブドミンゴ。
htgd1919
ちょっとアップで。
どうやら初日から大盛況のようです。
htgd1912
入ると、店内はヒヅミ峠舎ワールド全開でした。
こんなにたっぷりヒヅミ峠舎のやちむんを見たのは始めてだったので、少し舞い上がっちゃいましたよ。
htgd1915
ロシアの文字のようなものが描かれた器も…うーん、やはり独特な雰囲気を醸し出しているなぁ。
htgd1914
お椀や鉢のようなものにくわえ、土鍋なんていうのもありました。
htgd1913
取っ手付きのカップやポット。
コーヒードリッパー。
htgd1903
日本の古い焼き物のような繊細な絵付けの器…。
なんかほんと、多国籍というか無国籍というか、おもしろいなー。
htgd1905
こちらの角皿は北欧的な雰囲気がすると思うのは、ボクだけでしょうか?
htgd1906
オリエンタル風、アラビア風やトルコ風、はたまたロシアや北欧風だったり、観るものにいろんなインスピレーションを与える絵付けが実に楽しい。
でも、リアルに再現しようとしてたりアートよりっていうわけでもなく、可愛らしさや面白さ(キュートでポップ!)がチラチラ見えるところが実にいいです。
そのへんは、ヒヅミ峠舎のお二人のキャラクターに通じるのかもしれませんね。
htgd1907
カメラの小皿。(笑)
htgd1908
こんな感じの赤絵のお椀や、
htgd1909
染め付け 風のお皿、
htgd1910
こういう鮮やかな絵付けの角皿も!
htgd1904
と思えば、こんなマトリョーシカみたいな陶製の人形もがあったりして。
ほんと、自由で微笑ましい。
でも、絵付けのユニークさについつい目が行ってしまいますが、実は器そのものの形がほんとにしっかりしてて美しいと思うんです。
そのへんは、北窯で修行をした二人だからこそでしょうか。
htgd1916
この犬が走っている絵付けの星型(ヒトデ型?)の陶板…妙に気なる。
買っとけば良かったかも。
htgd1917
大人も子どもも、乙女もおぢさんも、ついつい手にとってみたくなる楽しい器の数々。
存分に楽しませていただきました!
htgd1918
こちらが、ヒヅミ峠舎のおふたり、三浦圭司さんとアリサさん。
最初にも書きましたが、圭司さんは米司工房、アリサさんは與那原工房の出身です。
北窯カップルですね。
山口県柳井市日積(←ひづみ)にあるという ふたりの工房兼ギャラリー は、古い民家を改装したかなりいい雰囲気なところのようです。
いつか行ってみたいなー。

ヒヅミ峠舎 陶展 [東方見聞録 ]は、1月20日の日曜日まで開催しています。
一見の価値ありだと思いますよ!
気になる方は、ぜひ足を運んでみてください。
 
ヒヅミ峠舎 陶展 [東方見聞録 ]
  会 場 GARB DOMINGO 那覇市壺屋1-6-3
  会 期 2019年1月12日(土)〜20日(日)
  時 間 10:00 〜 13:00 / 15:00 〜 19:00
  定休日  水曜日、木曜日
  問合せ 098-988-0244

どうも、キタローです!
以前から気になりつつも、なかなか行けなかったあのお店についに行ってきました。
yyefi02
読谷焼肉縁(えん)。
お隣(正確には、隣の隣)のあぶさんには、結構行っているような気がしますが、こちらは、正真正銘初訪問です。
yyefi04
中に入って、入り口側をみるとこんな感じ。
入り口から入って右サイドは、テーブル席。
yyefi05
テーブルの上には、ガスコンロ。
その上にある換気扇は、吸込口を下に伸ばすことができます。
yyefi07
奥の方の壁には、40インチくらいの 液晶テレビが掛かってます。
賛否両論あるかもしれませんが、ボクはテレビ大好き!
yyefi08
ということ(?)で、掘りごたつ席に着席。
ちなみに、テーブル席側の反対側は一面掘りごたつ席です。(写真撮り忘れ…)
yyefi22
こちらが、メニュー。
肉が食べたくて焦っていたのか、肝心なところでちょっとピンぼけ…すみません。
yyefi10
こちらは、サイドメニュー。
yyefi11
グループ向けの盛り合わせメニューもありましたよ。
yyefi09
こちらは、飲み物のメニュー。
今の所、食べ放題、飲み放題は設定されていないようです。
yyefi12
とりあえず、初めてなんで「贅沢盛り」いってみました!
ゴーヤーの輪切りも入ってます(笑)
yyefi15
テーブルの上には、たれ と辛味噌がセットされています。
たれは、オリジナルのたれとレモンだれの2種類。
yyefi14
さっそく焼きにいっちゃいますよ。
コレですな!
油が落ちて、火ぼーぼー。
コレがいいんです。
煙はスポット換気扇がキレイに吸い込んでくれます。
yyefi16
こちら、お店イチオシのえんカルビ。
美味い!
yyefi13
そして、今回、メニューを見て一番気になったのがこちら…。
enfv01
厚切りタン塩、1,200円!
た、高い!…高いんですが、ついつい勢いで注文してしまいましたー。
(高いと言っても、このお店にしては、ってとこなんですけどね。)
さ、さすがに美味い!
(興奮しすぎて、焼いたのは撮り忘れ…)
yyefi17
こちらは、(食べかけの)キムチ。
このキムチが、意外と(失礼)美味しかったです。
yyefi19
〆に…の言葉にグッときましたが、こちらは涙を飲みつつ断念。
でも、食べてみたいなー。
コレだけ食べに来ることも可能なのかな?などと半分本気で思っちゃったりして。
yyefi20
こちらのお店も、よみたん夜あかりスタンプラリーに参加中です。
泰期おすすめ商品は、もちろん「縁カルビ」。
yyefi01
いやぁ、結構食べちゃいました。
お店の方にお肉のこだわりとか聞けなかったんですが、縁カルビも厚切りタン塩も美味かったです。(厚切りタン塩は、予算が許せばもう何皿でも食べたいくらい…)
お会計ですが、最終的に焼肉食べ放題のお店に行ったくらいの金額で収まりました。
たまには、食べ放題じゃない焼肉屋もいいですね。
縁カルビ…また食べたい。(厚切りタン塩も…しつこい)

◆ 読谷 焼肉 縁
  所在地 読谷村波平1070番地1
  営 業 17:00〜23:00
  定休日 火曜日
  電 話 098-923-2984

どうも、キタローです!
サガン鳥栖サポーターズクラブの新年会。
アジアカップの日本戦を観ながら飲もう(飲みながら観よう、か?)という話になり、だったらココでしょう!と、行ってきました。
hbsg19101
ご存知、角ハイボール酒場護佐○ 。
hbsg19102
お店に入って、右側にある大型のテレビが設置されているこちらのお部屋は、掘りごたつで、20人以上収容できるので、大人数でのスポーツ観戦に最適なんだよな〜。
(画面がボカされているのは、大人の事情…)
hbsg19103
そうそう、護佐○ってタイムサービスをやってるんですよね。
毎日(たぶん)開店(17:00)から20:00まで、ハイボールやプレミアム・モルツが格安です。
なんと、メガハイボールが300円!
hbsg19106
ということで、メガハイボール!
このデカさが嬉しいんだよな。
hbsg19104
護佐○ってローカルの居酒屋なんですが、フードの部もかなり充実しています。
シーザーサラダとか、
hbsg19107
刺し身盛り合わせ、とか、定番の居酒屋メニューも十分満足できるレベルです。
で、す、が…
hbsg19108
ボクが、オススメしたいのは、こちらです!
読谷の老舗 ローヤルレストラン のDNAを引き継ぐタコス!
皮がサクサクで、オリジナルのサルサソースも絶品です。
これは、ぜひ食べていただきたい。
1個から注文できるのが嬉しいんだよなー。
でも、何個でも食べたくなります。
hbsg19109
あと、こっちも好きです。
チーズ in 厚焼き玉子
hbsg19110
それから、ビールのおともに、バカ盛りポテト。(と、いう名の大盛りポテトフライ)
とにかく多いってところがステキ。
たしか、3種類くらいのテイストが選べます。
どっちかっていうとジャンクな味付けなんですが、これがビールにもハイボールにも合うんです。
hbsg19111
とまぁ、そんな感じで飲みながら食べながらサッカーを観て、皆さんご満悦!
この日は、毎年恒例のサガン鳥栖キャンプ歓迎イベントの打ち合わせもしたとか、しないとか。
さらに、徒歩圏内にあるマンゴタンゴ経由でやじゃりン子行きという定番コースを辿って、午前様となったメンバーも、いたとかいないとか…。(笑)

◆ 護佐◯(GOSAMARU)
  読谷村字楚辺1093番地
  098−957−0530

どうも、キタローです!
全国的に大人気の工房十鶴(じゅっかく)。
この間、工房にお遊びに行ったら、「今度、個展やるんですよ!」と、コウスケがフライヤーをくれました。
jbjt1901
それが、こちら。
「工房十鶴展 十✕十」
へー、十鶴って、今年10周年なんですね!
しかも、場所が ten って…。
十✕10⇒ten。揃いすぎです。(笑)
jbjt1902
しかし、このフライヤー、康助と聖子さんの二人が十の文字が描かれた大皿を持っている写真が実に微笑ましい…しかも、表裏とも。(笑)
大人気の十鶴の10週年を記念した個展なんで、これは大盛況間違いなしですね!
逆に、行列ができないかと、北中城界隈が大渋滞しちゃわないかと、いろいろ心配でもあります…老婆心ながら
といいつつ、ボクもぜひとも初日に行っちゃいたいと思ってるんですけどね…。
兎にも角にも、工房十鶴10周年おめでとうございます!

工房十鶴 展「十✕十」
  会 場 ten
  所在地 北中城村字島袋1497番地
  会 期 2019年 1月25日(金)〜 2月 3日(日)
  時 間 12:00 〜 18:00 ※会期中、月火水休み

どうも、キタローです!
読谷村観光協会のFacebookを観ていたら(知り合いが…ですが)新しいよみとんグッズがリリースされたようなんでさっそくチェックしに行ってきました。
yg19n01
こららがNEWグッズの皆さんです。
巾着袋にコップ、そしてキーホルダー。
yg19n03
まずは、巾着袋。
表は、よみとんTシャツと同じようによみとんの顔のアップ的なデザインです。
yg19n04
裏は、よみとん七変化的なイラシとに、With ジンベエ。
よみとんファンにはたまりませんな。
650円也。
yg19n05
お次は、メラミン樹脂のコップ。
全体に、よみとんイラストと花織デザインが散りばめられています。
まず、こんな感じ。
yg19n06
で、こんな感じ。
yg19n07
さらにこんな感じです。
結構、よみとん大サービスな感じですね。
面取りされてて、八角形になってます。
こちらもカラフルでいいですな!
650円也。
yg19n08
こちら、キーホルダー。
革製です。
色は、黒と茶がありました。
表と裏にそれぞれイラストが入ってて、表は、読谷一番!のイラスト。
yg19n09
裏面は、でーじなとん!のイラスト。
律儀に、読谷村パワーアップキャラクターの文字も入ってます。
500円也。
しかし、どれもこれもカワイイなー。
もちろん3点とも、ゲットしました。
現在、観光協会で絶賛販売してます。
気になる方は、いってみよー!って感じ、ですね。

読谷村観光協会
  所在地 読谷村喜名2346番地1 地域振興センター1F
  電 話 098-958-6494
  営 業 9:00 〜 18:00

どうも、キタローです!
新年会の帰り、どうしてもアレが食べたくて、中華ラーメン醤(じゃん)へ。
jyn19101
新年会の会場からトボトボと歩いて、醤へ。
醤の灯りが、目に染みます。
jyn19102
食べたいアレってもちろん、コレです。
四川担々麺(中辛)。
相変わらず、魅力的な色合いです。
jyn19103
この感じ、この感じですよ!
豚骨スープにゴマペーストとラー油が漂う魅惑の湖面。
jyn19104
このちょっと黄色い麺もいいんですよね。
しっかりコシがあって食べごたえがあります。
しかも、肉味噌がたっぷり絡んで…たまらんな!
もちろん、麺を楽しんだ後は旨みたっぷりのスープに白いごはんを投入です。
担々麺には、デフォルトで白ごはんが付いてるところも気が利いています。
わかってるね、江田ちゃん!
jyn19105
さらに、今、醤(じゃん)で四川担担麺をたべると、よみたん夜あかりスタンプカード にスタンプがもらえます。(カードがない方は、カードももらえますよ。)
振り返ってみると、去年も新年早々醤に行ってました
年明けは、何故か醤気分なんですね。
今年も何かとお世話になると思いますが、よろしくお願いしまーす。

◆ 中華ラーメン 醤(じゃん)
  所在地 読谷村字都屋275番地1
  電 話 098−956−8851
  営 業 11:00〜15:00、17:00〜22:00 年中無休


どうも、キタローです!
新年早々、ランニングをしてたら気になるお店をみつけました。
bco103
bloom coffee okinawa 。
最近の読谷って、ちょっとランニングすると気になるお店を発見しちゃうんですよねー。
bco104
残念ながら、この日はお休みでした。(まぁ、お正月だからしょうがない…)
エントランスの雰囲気もいい感じ。
自転車のイラストが気になります。
自転車、OKってことでしょうか?
場所は、県道12号線沿い、ファミリーマート座喜味店のすぐ近く。
ちょっと喜名よりですね。
以前は別のお店だったと思うんですが、いつの間にかコーヒーのお店になっていました。
bco101
なんかおしゃれな感じですよ。
bco102
朝7時から開いているみたいです。
これは、いいですねー。
コーヒーに軽い食事もできるようですよ…これは近々偵察に行かなばなりませぬ、な。

bloom coffee okinawa
  所在地 読谷村座喜味577番地
  電 話 098-800-2405
  営 業 7:00 〜 17:00
  定休日 木曜日

どうも、キタローです!
前々から食べたいなぁと思っていた、アレを食べにあそこに行ってきました。
oksk01
はい、ここ。
オカゲサマ製麺食堂です。
oks19102
おなじみの券売機。
よく見ると、KOBE BEEF 担担麺(1,500円!)とかいうのもあります…いつか食べてみたい気もしますが、今回は違います。
何にしたかというと…こちらです。
oks19101
飛魚(あご)だしラーメン、だし濃いめ。味玉付き。
980円也。
麺は、大盛り無料です。
oks19105
はい、来ましたー!
コレです、コレです。
oks19104
玉ねぎのみじん切り、大きなチャーシュー、味玉、水菜に、それからとろろ昆布 でしょうか?がトッピングされています。
oks19106
アップした画像がこちら。
うーむ、コレは美味そうじゃないですか。
飛魚(あご)だしの香りもします。
スープは、思いのほかあっさりした穏やかな味わい。
でも、しっかり旨味が感じられます。
でっかいチャーシューも、いいですな。
あと、玉ねぎのみじん切りがいいアクセントになってます。
oks19107
麺は、ご覧のように白くてつやつやです。
細めの平麺ってとこでしょうか?
うどんのような感じです。
もちもち感を感じて欲しいとのことで、麺固めのリクエストはお断りしているそうです。
oks19109
味玉。
しっかり味が染みてます。
コレ、かなり美味しいです。
oks19103
前回訪問したときに頂いたサービス券、使ってみました。
1回目は、からあげが2個無料でいただけます。
oks19110
ここのからあげ、なかなか美味いです。
ビールが欲しくなっちゃいますねー、やっぱり。
オリジナルのお酢をかけて美味しくいただきました。
okssod06
こちらですね。
oks19108
個人的な見解ですが、飛魚だしラーメンは、濃いめ、味玉がオススメです。
インパクト抜群の汁なし担々麺とは対象的な一品ですが、コレはコレで結構染みちゃう味わいでした。
なかなかツボを抑えたラインアップ…やるなー、オカゲサマ。
ところで、次回はKOBE BEEF 担担麺でも…。

◆ オカゲサマ製麺食堂
  所在地 読谷村字大木326番地6
  電 話 098-923-2408
  営 業 11:00~15:00 18:00~24:00
  定休日 水曜日

どうも、キタローです!
あぶさんキャノンボールラン 、無事終了。
absr1901
2019年ということで、2019という数字にちなんで走ったり歩いたり乗ったり…。
ランだけで20.19kmの人もいたし、自転車で20.19km。
自転車+ランの人もいました。
中には、2,019mや2,019歩(笑)の人も…それぞれのできる範囲で、楽しめたので良かったんじゃないでしょうか?
打ち上げは、2019年の無病息災を(!)祈念してみんなでワイワイと楽しく盛り上がりましたよ。
ただ飲むじゃなくて、ひとつのテーマを決めて楽しむイベントは、共通の話題もできるし楽しくいいなぁと思いました。
あぶさんだけじゃなくて、村内あちこちのお店で、こういう企画ができるといいですねー。
今後も何か広がりがありそうな予感が…楽しみです。

↑このページのトップヘ