キタローのよみたんみーぐるぐる!!

よみーぐる!読谷村とその周辺のいろいろなことを、ボク(キタロー)の個人的な目線で語っちゃいます!

どうも、キタローです!
長浜から座喜味城跡方面に向かう村道を歩いてると、こんな景色に出会いました。
ijvp01
牧草の向こうにさとうきび畑。
そして、東シナ海。
そしてそのさらに向こうには、ポコッと盛り上がった島影が見えます。
ijvp02
そうです、伊江島です。
そして、ポコッと盛り上がっているのが沖縄県民にはおなじみの 伊江島タッチュー  ですね。
読谷は、半島状になっているので、伊江島ビューポイントが結構あるんですよね。
車だと普通に通り過ぎている道沿いでも、歩いてみるとステキな発見がします。
ここも、ホントに眺めのいい場所です。
ということで、伊江島の見える場所…シリーズ化しちゃいましょうかね。

◎長浜方面から、座喜味城跡向け、長浜ダムのファームポンド(タンク)手前。

どうも、キタローです!
雑木林沿いの道を歩いてたら、こんな看板を発見しました。
ongfn02
茂みのところだったんで、ハブに注意!の看板かなぁと思って、よく見てみると…。
ogifn01
同じようにとぐろを巻いてるやつには違いませんが、ウ◯コのほうでした。
…ちょっと似ているところが悩ましいです。
糞(ふん)をさせないで下さい、書かれているので、たぶん犬のウ◯チですね。
わんちゃんの飼い主の皆さん、ご注意のほどよろしくお願いします。
今回は、そんな看板のお話でした。
あ、もちろん茂みにはハブがいるかもしれませんので、そっちも注意してくださいね。

どうも、キタローです!
ちょっと先の話ですが、こんな素敵なイベントがあるようですよ。
kmp1001
くるちの杜のプロジェクトって、スタートからもう10年経つんですね。
たしか、最初は野村琉古典音楽保存会の皆さんが始めた黒木の植栽事業だったと思います。
最初に植えた黒木は、もうだいぶ育ってきているんでしょうね。
しかし、三線につかえるようになるには、100年必要っていうから…あと、90年!なが!
チラシのコピーには、「もう10年!まだ10年?あとたったの90年!!」てあるんですけどね。
楽しみながら、次世代にもプロジェクトを引き継いで行こうってことだと思います。
kmp1003
ということで、この10周年杵にベント、いろんな企画がてんこ盛りのようです。
個人的には、記念フォーラムに琉球民謡会の御大のお二人、知名定男さんと大工哲弘さんが登場するっていうのに大注目ですね。
コレは、観たい…いや、聴きたい。
翌日の14日(日)には、むら咲むらくるちの杜唄会 in 謝名亭も開催されるそうですよ。
こちらも、要チェックですな。

くるちの杜100年プロジェクト in 読谷 10周年スペシャルイベント
  日 時 2018年10月13日(土)
      ・育樹祭・式典の部 10:00〜11:00
      ・記念フォーラム  14:00〜17:00
  会 場  育樹祭・式典の部 座喜味城跡公園北側 くるちの杜エリア
       記念フォーラム  読谷村文化センター鳳ホール 
      ※入場無料

どうも、キタローです!
今年の夏、新しいイベントがはじまるそうですよ。
rym1801
そう、それがこちら「夏のよみたん夜あかり2018 琉球夜祭」!
体験王国「むら咲むら」がおくる、あの、読谷ランタンフェスティバル の夏バージョン!
いやぁ、今年は、全国的に猛暑で、逆に沖縄は避暑地みたいだって言われている(?)ようですが、たしかに日が暮れるとなんだか過ごしやすい気がします。
むら咲むらで、夕涼みしながら、夜あかりを楽しむっていうのは、冬とは違った良さがありますよねー。
新しい、夏の定番イベントになりそうな予感…。
ゲットした情報によると、予約不要で浴衣のレンタルできるみたいなので、気になる方はお問い合わせしてみてはいかがでしょうか!?

夏のよみたん夜あかり2018 琉球夜祭
  会 期 2018年8月10日(金)〜 9月23日(日)
  会 場 体験王国「むら咲むら」 読谷村字高志保1020番地1
  問合せ 098−958−1111

どうも、キタローです!
皆さん、ご存知だと思いますが、マンゴーの季節です。
yi18s04
ゆんた市場前の残波線沿いには、こんな看板がデーンと!立てられております。
yi18s01
なので、ちょっと様子を見ようとゆんた市場 へ、レッツゴー!
yi18s03
こんな、トロピカルな横断幕が迎えてくれますよ。
yi18s06
中に入ると、文字通りマンゴーが山積み状態でした。
大きさにや内容によってお値段も各種取りそろえられております。
yi18s05
このな感じでなかなか立派なマンゴーです!
近隣の市町村産もありますが、読谷産が中心です。
yi18s12
ホラね!
品種は、アーウィンっていうんですね。
サイズもいろいろです。
LサイズとMサイズ。
中に入っている個数が違うんですね。きっと。
yi18s10
ダンボールに、オシャレなマンゴーの切り方のイラストが!
絵の上手な店員さんがいるんですね。
yi18s08
こちらは、キズモノと色が悪いもの。
味は変わらないと思いますが、贈答用には適さないということで、かなりお安くなっています。
こっちは買っていって家で食べる分には、サイコーですね。
yi18s09
カットマンゴーも売ってました。
家まで我慢できない人は、こちらで即食べることができます。
うーん、素晴らしい。
サスガですな。
yi18s11
マンゴー、マンゴー!美味しいマンゴー。
なんとなく嬉しくなっちゃいますよね、マンゴーって。
このように、只今、ゆんた市場ではマンゴー祭真っ最中です。
そのまま県外にも発送できるようですから、すごく便利ですな。
お中元に最適だと思います。
大切な方への贈り物にいかがでしょうか?(うちもそうしようかな…)
あ、そうそう、8月4日(土)と5(日)は、サマーフェスタも開催するそうですよ。

◆ JAおきなわ 読谷ファーマーズマーケット ゆんた市場
  所在地 読谷村字喜名2346番地11
  電 話 098-958-1124
  営 業 9:00 〜 19:00
  定休日 正月3日間、旧盆1日休業

どうも、キタローです!
またまた気になるお知らせを、ゆんた市場で発見しました。
yisf1801
それがこちら!
手書きがステキなイベント告知のポスター。
ゆんた市場サマーフェスタ!!
ゆんた市場もいろいろイベントやってますねー。
今回は、なんとなく夏休みの宿題対策にも良さそうな感じですよ。
個人的には、釜揚げ冷やしそうめんに目が釘付けですな。

◆ ゆんた市場サマーフェスタ
  開催日 2018年8月4日(土)、5日(日)
  開催地 JAファーマーズマーケット ゆんた市場 読谷村字喜名2346番地11 

どうも、キタローです!
今年もやってきましたね。この季節。
ysefp1801
旧盆前になると聞こえてくる太鼓の音…そうです、エイサーです。
今年の旧盆は、8月23日(木) 〜 25日(土) の3日間。
その旧盆を前に、恒例の読谷村青年エイサーまつりが開催されますよ!
なんと、今年で35回目。
今年は、村内12の青年会の他に、初日は、北谷町の栄口区青年会が、そして2日目には、うるま市の赤野区青年会がゲスト出演するそうですよ。
いやいや、いいですねー。
今年も大盛況間違いなし!ですな。
プログラムを始め詳細は、読谷村青年団協議会のFBをチェックしてくださーい。

◆ 読谷村青年エイサーまつり
  日 時 2018年 8月11日(土)18:00 〜
       2018年 8月12日(日)17:00 〜
 会 場 読谷村平和の森球場 読谷村字座喜味2901番地
 主 催 読谷村青年団協議会

どうも、キタローです!
今年も佐賀県の鳥栖市…そうです、読谷で7年連続キャンプを張る サガン鳥栖 の本拠地 ベアスタで読谷村のPRイベントをやるっていうので行ってきました。
sgtyd1801
ところで、今、サガン鳥栖といえば、スペインからやってきた神の子こと フェルナンド・トーレス の話題でもちきり!
もちろんボクも彼にも会う(…見るともいう。)つもりですよ。
sgtyd1802
鳥栖駅到着。
今回は、ジュビロ磐田との試合です。
sgtyd1803
駅を出て、陸橋を渡るとすぐにスタジアム。
行ってみると、なにやら行れるができてます。
むむむ…もしや?
sgtyd1804
そうです、なんと読谷村ブースに行列ができてました。
アンケートに答えた先着300名の方に、読谷名物 紅いもタルトをプレゼントしていたんですね。
いやぁ、この日のベアスタの話題の中心は、トーレスと紅いもタルトと言っても過言ではなかったです!?(…過言かも)
sgtyd1805
あ、紅いも大使も!
斜め後ろからのショットですみません。
観光協会の看板娘モモコさんも頑張ってました。
sgtyd1806
そしてもちろん、よみとんも!
鳥栖でも、小さい子に大人気のようでした。
まぁ、カワイイもんなコイツ。
sgtyd1807
YOMITAN Tシャツ姿でおどける ローヤルホテル 幸地社長。(笑)
奥には、一生懸命仕事をする ロイヤルホテル沖縄残波岬 の大城さん。
ホテルの名前は、よく似てますが、全然違いますね。
sgtyd1808
よみとんのフェイスペイントのサガン鳥栖サポーターの方、発見!
こういうのもあるんだ!(欲しいかも)
sgtyd1809
スタジアムの中に入ると、ゴール裏の電光掲示板に読谷の文字が表示されていました!
sgtyd1815
村魚ジンベエザメとともに「読谷でしか味わえない感動がある。〜沖縄読谷村〜」のメッセージ。
そうです、読谷でしか味わえない感動がるんです!
サガンサポーターもジュビロサポーターもそうでない方もぜひ読谷村へお越しください。
sgtyd1810
とはいえ、間もなく試合開始。
そして、そして、スタジアムでしか味わえない感動もある!ということで、サポーターの皆さんが、早くも盛り上がっていました。
この日の試合は、フェルナンド・トーレス選手が初スタメンということで、全国的に注目を集めている試合でした。
あ!そうそう、前座試合で、読谷のU12のこどもたちが、サガン鳥栖U12との試合もありました。
先制しながら、追いつかれて同点で終了しましたが、とても頑張っていました。
sgtyd1811
試合前のウォーミングアップ。
トーレス選手もいます!
まさにほんトーレス!ありがトーレス!です。
大活躍を期待してますよ。
それからこの試合の前に、電撃移籍そいてきた金崎選手もいます。
なかなか充実したメンツです。
ちなみにボクのご贔屓は、背番号14の高橋義希選手。
sgtyd1812
エルニーニョ(神の子)トーレス選手。
デカイし、足腰が実に強そうです。
(でも、頭小さくて、イケメン♡)
sgtyd1813
19時3分、試合開始。
この日の入場者数は、14,000人あまりでした。
トーレス選手や移籍したての金崎選手などが先発し、途中から、レジェンド豊田選手も出場しましたが、残念ながらスコアレスドローでした。
sgtyd1814
試合終了後、竹原社長 を先頭に選手の皆さんやスタッフの皆さんがあいさつに来てくれました。
なかなか勝てない試合が続きますが、社長が頑張って大型補強を敢行してくれたし、これからの巻き返しに期待です。
頑張れ、サガン鳥栖!
そして、来年のキャンプもぜひ読谷きてください。
お待ちしています!

どうも、キタローです!
久しぶりの立看部です。
fybhtk01
中央残波線沿いで ビビッド な立て看板を発見しましたよ。
地域振興センター1Fで 読谷漁協 が経営する天ぷら屋、FRY-ya 。
天ぷらは買いに行ったことがあります が、お弁当も始めたんですね。
冷やし中華始めました。」ならぬ「弁当始めました。」
まぁ、季節限定では無いと思いますが、漁協の天ぷら屋…どんな弁当なのか、コレはちょっと楽しみですね。
早速チェックしに行かなくては!だな。

FRY-ya
  所在地 読谷村字喜名2346番地11
  営 業 10:00 〜 17:30
  定休日 火曜日
  電 話 098−923−0555

どうも、キタローです!
地域振興センターの近くをトボトボ歩いてたら…ありました。
気になる横断幕。
dkk1802
夏トク…のほうじゃなくて、こちらです。
dkk1801
伝統空手国際演舞大会(!)
こんな、スゴイの文化センターでやるんですね。
しかも、入場無料!
いやぁ、コレって、村民の皆さんもそうだけど、観光客の皆さんとかラッキーなんじゃないでしょうか?
このタイミングで来村しているなら、これはホントオススメだと思います。
比較的小さめな会場なので、逆に迫力満点だと思います。
この機会に、ぜひ観て欲しいですね。

◆ 伝統空手 国際演舞大会
  日 時 2018(平成30年)8月4日(土) 19:00〜(開場18:30)
  会 場 読谷村文化センター中ホール 読谷村字座喜味2901番地
  料 金 入場無料
  主 催 沖縄拳法空手道協会

↑このページのトップヘ