キタローのよみたんみーぐるぐる!!

よみーぐる!読谷村とその周辺のいろいろなことを、ボク(キタロー)の個人的な目線で語っちゃいます!

どうも、キタローです!
お昼時、久しぶりにCSC(地域振興センター)に行ってみました。
tsj1
今日は、前から気になってた、大将Jr.が目的でしたよ。
大将といえば、宜野湾の人気割烹なんですね。
tsj2
その大将のサテライトショップ的な大将Jr.は、ローストチキンがメインアイテムですが、
ランチ用メニューもラインナップされていますよ。
これがなかなかの人気。
tsj3
そんなこんなで今日は、ハンバーグプレート600円!が目当てだったのですが、
ちょっと気になる、牛すじ丼の文字が…これは、もう行くでしょう。
ってことで、本日のお昼は牛すじ丼となりました! 
tsj5
こちら、牛すじ丼(…正確には、食べかけの牛すじ丼)。
案の定、食べる前に写真を撮るのを忘れてしまいました…。
ゆで卵の半分とプチトマトの半分が消えて、ごはんが荒れてます。
すみません。
コレ、なかなかイケますよ。
ただ、もう少し濃い味付けでもいいかな。
今後に期待!
tsj4
こちらは、安定の美味しさ。
大将Jr.のロースト・チキン 1羽 2,000円 ポテト付き。
ハーフは、1,000円。
ビールのお供に最適ですな。

◆ 大将Jr.
  住所 読谷村字喜名2346番地11
  電話 080−3908−1424

どうも、キタローです!
大木の県道6号線沿いのちょっとおしゃれなレストラン(マリブ食堂)の隣にある、黄色い看板のお店。
気になってたので、行ってきました。
msd1
マラサダドーナツの店…。
なんだ、マラサダって!
シンプルにハマる!南の島のドーナツ?
msd4
調べてみると、マラサダ ってハワイのドーナツ。
あちらの定番スイーツなんですね。
ってゆーか、どちらかというと揚げパンぽいっす。
マラサダというのは、ポルトガル語で「大雑把」、「ぶさいく」(!)っていう意味のようで、ハワイに移住したポルトガル人がハワイで広めたみたいです。
ポルトガル人、スゴいな。
日本には、カステラ。
ハワイでは、マラサダを伝えたんですね。(…諸説有り)
msd2
ショーウィンドウは、こんな感じ。
右側にある、青いボタンを押すと店員が出てくるシステムです。
msd6
レギュラーメニューとして、
プレーン    150円
シナモン    160円
カスタード   190円
チョコレート  190円
きなここしあん 180円
紅いも     200円
がラインナップされていて、この日は、さらに
ホイップクリーム 180円
カレー      200円
がありました。(全て税別)
レギュラー以外のメニューは日によって変わるみたいですね。(…たぶん)
msd7
この マラサダドーナツのお店 って、調べてみると大阪の豊中に本店があって、
主に西日本でチェーン展開しているようです。
なるほど、なるほど。
msd8
今回、レギュラーメニューから4種類購入しました。
細長いのが、カスタード。
それから左回りに、チョコーレート、シナモン、紅いも。
チョコレート、かなり美味かったです!
(でも、たくさん食べたら太りそうな…)

◆ マサラダドーナツのお店 読谷店 
  住  所 読谷村字326番地6
  電  話 098−923−2408 
  営業時間 11時〜売切れ終了
  定  休  日 火曜日

どうも、キタローです!
新しい居酒屋ができたっていうんで、ちょっくら行ってきました。
its2
中央残波線と県道6号線の交差点の角にそのお店はありましたよ。
kyan1
道向かいには、あのカラオケハウス ヤン。
読谷のカラオケの聖地です。
its3
お店の名前は、酒処・食事処 大笑(たいしょう)。
なかなかいい店構えです。
3月9日(…たぶん。間違ってたらごめんなさい)
its1
こういうのもやってます。
注文したら、ボクのおつまみは、たこ焼き6個。
ちなみに、同行の友人は、イカの串焼き的なやつでした。
its5
お店の中は、こんな感じ。
なかなかいい感じです。
この時は、まだ他のお客さんはいなかったんですけど
この後、ほぼ満席の状態に。
its7
今月中は、おつまみメニューのみだそうですが、
4月以降は、お食事メニューも本格的に始めるみたいです。
its6
お酒のメニュー。
残波プレミアムの一升4,800円は、結構注目です。
なんかおトクな感じが…。
its8
とは言ってもこの日は、黒霧島で。
ちょっと冷えたんで、お湯割りにしました。
its10
オススメメニューにあったホタルイカの沖漬け。
3匹出てきましたが、すでに1匹を食べてます…。
its9
チューリップチキンの唐揚げ。
まともに撮れた料理の写真はこれだけ…。
いつものことながら…すみません。
its4
大笑のロゴ。
笑ってます。
大笑で飲んで、ヤン。
ゴールデンコースになるかも。
楽しみな店が増えました。
お食事メニューのスタートも楽しみだなぁ。

◆ 酒処・食事処 大笑(たいしょう)
  住所 読谷村字波平?(確認中)
  電話 098−955−8051
 

どうも、キタローです!
こちら、なみ食(波平食品)のカツカレーです。
nskc1
これが、なかなか本格的なカツカレーなんです。
緑のペラペラ(バランっていうそうです)はいまいちいただけませんが、カレーのルーは結構濃厚で辛さもあるし、かなりイケてます。
カツも小さいながら5個入っているし、大満足。
目玉焼き付きっていうのも、何だか嬉しいし。
これで、300円!
コストパフォーマンス高すぎです。
なみ食は、金月そば近くの直売店の他、ファーマーズマーケットゆんた市場でも購入できます。

◆ なみ食
  住所 読谷村字喜名203番地1
  電話 098−958−3907

どうも、キタローです!
友人のFBで、渡具知ビーチのがんじゅうファーム決算謝恩セールをやっているという情報をGET!
さっそく、行ってきました。
gjs2
天気は、あいにくちょっと雨模様でしたが、大売り出しののぼりがいい感じではためいてました。
gjs1
おー、決算謝恩セール!
やってますやってます。
gjs8
紅豚だけではなく、紅あぐーの商品もかなりお安くなっておりました!
gjs7
3点で1,000円セール。
これは、嬉しいなぁ。
紅豚バラスライスとコラーゲン団子、お買上げです。
gjs6
その他、目玉商品もいろいろと…ついついフランクフルトも買っちゃいました。
今夜は、紅豚まつりだな!
gjs3
入り口横の特設お食事コーナーがあって、紅豚ステーキを焼いてました。
gjs5
紅豚ステーキ。500円は、大特価だと思います。
美味そう…時間の都合で、泣く泣く退散しましたが、食べとけば良かった。
明日(26日)は、豚の丸焼きが登場するそうです!
明日も行ってみようかなぁ。
gjs4
渡具知ビーチは、よみたんブランドに認定されているんですね!
お店のカウンターには、よみとんが鎮座していました。

がんじゅうファームの決算謝恩セール2017は、明日26日(日)までやってます。
明日は、今日より天気が良くなりそうです。
皆さんも、お散歩がてらに足を運んでみてはいかがでしょうか。
ぜひぜひ!

がんじゅうふぁーむ
  住所 読谷村字渡具知228番地
  電話 098−982−8877

どうも、キタローです!
ただいま読谷村では、このような黄色い花があちこちで咲いております。

ipp1
イッペーの花です。(イペーとも呼ぶらしい)
ブラジルを象徴する花だそうで、南米移民が多かったせいか、沖縄そして読谷でも結構あちこちで咲いてます。
なんと、この花の色がブラジルのサッカーチームのユニフォームの色説もあるようです。
へー。
たしかにカナリヤ色ともいえるなぁ。
すごく目立つし、キレイな花なんでボクは大好きです。
沖縄では、桜の後は、このイッペーですね。

※ちなみに、ピンクのイッペーもあるそうです。

どうも、キタローです!
昨夜は、 護佐◯(GOSAMARU)で送別会。
gsm1
久しぶりに行ったからか、ローラさんに睨まれました。
ごめんね、ローラ…なんちゃって。
護佐◯は、読谷では結構有名な居酒屋ですよねー。
収容力があるしメニューも充実しているので、なんだかんだとお世話になっています。
sm3
名前から琉球(沖縄)っぽいイメージですが、どちらかというと、ちょっとアジア風といったらいいか不思議な異国感あふれる雰囲気です。
(そんへんは、K社長の趣味でしょうな)
gsm2
そんな護佐◯では、現在中国大陸祭り(!)開催中。
中華メニューが充実しています。
いくつか食べてみましたが、なかなかウマかった!
アグー餃子、もっと食べたかった。
gsm4
ついでといっちゃぁなんですが、歓送迎会プランもありました。
葵のコースっていうのが、オーダーバイキングでかなりお得。
男性3,500円、女性2,500円で3時間食べ飲み放題。
月〜木は、女性のみ500円引きだそうです。
コラ!男性にもサービスしてくださいよ、K社長。
gsm5
そんな護佐◯。
昨夜は、楽しい夜を過ごしたわけですが、
楽しすぎて、料理の写真を撮り忘れました…。(最近そんなのばっかり)

護佐◯(GOSAMARU)
  読谷村字楚辺1093番地
  098−957−0530

どうも、キタローです!
本日は、みんな大好き!よみとんグッズ情報です。
ytg3
まずは、定番キーホルダー。
ラバータイプのキーホルダーとなっております。
500円。
なかなかいい感じ。
ytg6
ボクも現在愛用中っす!
ytg2
こちらは、よみとんロンパース
ほんとかわいらしい!
ボクは、友達にこどもが産まれたときとかには、これをプレゼントしてますよ。
サイズは、70と80があります。
2,160円なり。

よみとんグッズ、まだまだいろいろ発売して欲しいなぁ。
ぬいぐるみなんて、即買っちゃうけどな。

欲しくなった方は、CSC(地域振興センター)にある読谷村観光協会へGO!

どうも、キタローです!
読谷山紅芋といえば、読谷村の特産品の筆頭株。
そして、その紅芋を使った御菓子御殿の紅いもタルトは、読谷村の特産品(お土産部門)の横綱です。(ハッキリいうと沖縄のお土産部門の大横綱。)
iait2
その紅いもタルトの兄弟分として新たなタルトが生まれていたのをご存知でしょうか?
その名も「いもいもタルト」!
紅いもと、これも読谷の隠れた特産品、「読谷あかねいも」のハイブリッドタルトなのだ!
しかいも現在限定生産品なので、入手が結構困難。
ボクも、今までに1回しか食べたことがありませんが、ウマい。
紅いもタルトもかなりウマいけど、これもヤバい。
そんないもいもタルト、実は、今年の2月から量産体制に入る予定だったようですが、
あかねいもの安定確保ができずに量産延期になったようなんです…残念。
そんなこんなで、いまだに限定品。
むらさきとオレンジのレアなやつ。
ハッキリいいます。
見つけたら買え!

◆ いもいもタルト
  6個入り 1,000円(税別)

どうも、キタローです!
3月18日から本日までムーンビーチで開催されていた、おきなわ全島やちむん市。
読谷の工房もいくつか参加していたので、覗いてきましたよ。
いやぁ、大盛況でした!
y12t1
そこで、ふと見かけたこのチラシ。
ムーンビーチのギャラリーで「やちむん12人展」というのをやってるんですね。
壹岐さんをはじめ何人か読谷の作家さんの名前があったのでこちらも覗いてきました。
y12t2
ムーンビーチのギャラリーってはじめて行ったんだけど、広々としててなかなかいい感じ。
やちむん市の会場のひとつ上のフロアにあるんですね。
残念ながら壹岐さんの作品は見つけられなかったのですが、バリエーション豊かな構成で面白かったな。
気に入ったものは、購入も可能でした。
これは欲しい!と思ったものは、だいたい売約済のマークが付いてたのが残念だったな。(付いてなくても買えないけど…)
y12t3

たくさん素晴らしい作品が展示されていたその会場で、
ボクが一番こころ惹かれたのが、こちら。
あざみが描かれた大皿。
読谷村儀間にある 琉球禮子窯 (りゅうきゅうれいしよう)の知花礼子さんの作品です。
あまりに気に入りすぎてお皿だけしか写していないので、サイズがわかりにくいんですが(すみません…)、1尺2寸(直径36センチ)くらいあったと思います…たぶん。
5月7日までの開催しているようなんで、もう1回観に行こうかな。
非売品だったから、残ってるはずだし。
皆さんも、よろしければ是非。
目の保養にもいいかも。

◆ やちむん12人展
 開催場所 ホテルムーンビーチ1F MBギャラリー
 開催期間 平成29年2月1日(水)〜5月7日(日)

↑このページのトップヘ