どうも、キタローです!
2017読谷やちむん市。
昨日の初日は、終日、たくさんの人で賑わっていたようですね。
ボクも午前中ちょっとだけ覗きに行ったんですけど、あまりの人の多さに早々と退散しちゃいました。
で、2日目となる本日、夕方近くになってからもう一度様子を見に行ってみました。

yi2017-203
今日は、天気もイマイチで雨が降ったり止んだりしてましたが、
午前中は、やっぱり結構な人出だったようです。
でも、午後4時を過ぎた頃には、こんな感じ。
山城窯もシマシマポタリさんも開店休業状態。
(…というか、商品が残ってない)
yi2017-202
ヤマモト工房さんも空っぽ。
yi2017-204
壱岐さんのところもポツポツ…展示台もだいぶ縮小されてます。
yi2017-206
双子堂さんは、読書タイム。
yi2017-207
井口工房。
ハルジ曰く。
このくらいのほうが、お客さんとゆっくり話もできるし、
ぼちぼちやっていくのが性に合ってるかも、って。
でも、昨日は、大行列ができてました。
必死だったよ、って笑ってました。
yi2017-208
志陶房。
ふーとーが、楽しそうに接客していました。
この時間は、何だかのんびりとした時間が流れていたなぁ。
yi2017-209
午後7時の終了時間まで、残り2時間。
商品も来場者もだいぶ少なくなりましたが、
各工房の皆さんにとっては、お客さんとゆっくりいろんな会話ができる、そんな時間かもしれませんね。
このくらいの時間に、ぶらぶらと会話目当てに行ってみるのも悪くないなぁと思いました。
残り物には、福があるっていうし。

さぁ、まつりは終わり。
また来年を楽しみに!