どうも、キタローです!
先日、読谷村観光協会さんの気になるチラシをゲットしました。
hk1
読谷村観光協会特別講演会(漢字多し)
第1部 基調講演「持続可能な観光のあり方」
第2部 パネルディスカッション「沖縄・読谷観光の飛躍のために」
うーむ、これはなかなか面白そうだなぁ。
読谷村観光協会、やるじゃないですか!
hsnp1
星野佳路(ほしのよしはる)さんって言えば、リゾート再建請負人にして(星野さんが手掛けた、アルツ裏磐梯に行ったことあります!)、高級リゾートプロデューサーとして名を馳せている、あの星野グループの総帥じゃありませんか!
最近では、東京の大手町のビルの中に高級日本旅館を開業 して世間の度肝を抜いたのも記憶に新しいですね。
しかし、この写真、パット見、前の副村長(池原さん)に似ているなぁ…。(と、思うのはボクだけか?)
hk2
パネルディスカッションのメンバーもなかなか興味深いですねぇ。
欲を言えば、地元出身者がパネラーに一人くらいいると、内・外・中間の考え方のグラデーション(?)が見えてもっと面白かったような気もするなぁ。
例えば、地元出身の観光協会事務局長の強みと思っていることとかジレンマとか悩みとか女のコの好みとか、そういう地元目線の部分と有識者や他府県の事例も知っているホテルマンとのギャップみたいなものの中にヒントがありそうな気が…まぁ、あくまで例えばですけど。

とにかく、これはちょっと気になるイベントですな。
是非とも聴きにいかなくては!
前売りだと、1,000円だし。
ただ、平日の昼間なんでお休みもらえるかなぁ…そこだけ、心配。

◆ 読谷村観光公開特別講演会
  日時 2017年6月15日(木) 14:00開場 14:30開演
  場所 読谷村文化センター鳳ホール
  入場料 一般 前売り 1,000円 当日 1,200円
      学生 前売り 500円 当日  700円

 問合せ先 読谷村観光協会 098-958−6494