どうも、キタローです!
突然ですが、このコインのようなもの、なんだと思いますか?
kny1-2
コレはですね、実は、都屋にある 黒猫屋(やきとり工場炭屋読谷店)のせんべろ用コインなんです。
せんべろっていうのは、千円でベロベロ(になるくらい酔っ払う)って言う意味で使われてます。(個人的には、燃費が悪いのでもう少し飲まないとベロベロにはならないけど…)
kny1
よく見るとコインには、「大衆酒場」「一串入魂」って刻印されてます。
なんか、ちょっと凝ってますね。
せんべろは、県内では、たぶん宜野湾の 足立屋 が最初に初めたんじゃないかと思いますが(違ってたらごめんなさい)でも、最近ではあちこちでみかけますね。
ちなみに足立屋では、コインではなくビンの蓋でした。
その、せんべろ。
読谷では、ここ黒猫屋が初めてだと思います。
システムは、最初に千円を払うと、このコインが3枚もらえます。
そしてまずリストからおつまみ1品と飲み物を注文し、その飲み物が届くとこのコインを1枚渡します。
飲み終わるとまた飲み物を注文して引き換えにコインを渡す…そんな感じで3杯飲めるってわけです。
krn1-4
まぁ、ちょろっと飲んで、バスの有るうちにさっさと帰ろうかなぁって時にはありがたいサービスですね!
でも、それだけで終わらないパターンがあるのがコワイ…。

◆ やきとり工場炭屋読谷店 黒猫屋
  所在地 読谷村字都屋263番地1
  電 話 098−956−8588
  営業時間 17:30〜26:00(L.O.25:00)