どうも、キタローです!
本日は、読谷村ハーリー大会でしたよ。
このところ雨続きだったにもかかわらず、奇跡的に晴れて(?)波も穏やか。
yhr17-3
まぁ、ピーカン!ってわけにはいきませんでしたが、ハーリーを楽しみにしていた村民エブリバディは、もう大喜びだったッス。
一般の部には、60チームが参加。
1チーム11人(舵取り別)なんで、単純計算で総勢660名の村民が、ハーリー船に乗り込んだことになりますよね。なかなかスゴい!
yhr17-4
会場の宇座海岸には、ご覧の通り各チームのテントが並んで大賑わい。
毎年のことながら、応援の皆さんも多数ご来場しちゃって、BBQしながらの大盛り上がりでした。さながら村民ビーチパーリーといった様相でしたよ!
ハーリーって、観てても楽しいですもんねー。
もうお祭り状態!
yhr17-5
本気のチームもあれば、参加することに意義のあるチームもあり。
おー!早い早いと感心して盛り上がるかと思えば、転覆したり、ヘロヘロ具合が爆笑を誘ったり…。
毎年、みんなそれぞれのスタンスで楽しんでいるのがいいですね。
ホント、村民参加の伝統&スポーツイベントです。
yhr17-1
毎年、FMよみたんが、大会を実況生中継していているのもなんか、ユニークですよね。
各チームへのインタビューも楽しみのひとつ。
こちらは、親志自治会長他、親志区の皆さんがインタビューされているところを、パチリ。
yhr17-6
こちら、本部席。
居ても立ってもいられないからなのか、本部席は人もまばら。
運営は、役場のゆたさむら推進部(!)の皆さんが中心になって行われています。
お疲れ様です!
yhr17-2
そしてなんだかんだで、今年の決勝進出チームは…
ニライ消防Aチーム、有志の会、南の島の釣りムンの3チームでした。(たぶん)
さすがに予選上位の3チームだけあって、決勝は、白熱した闘いをが繰り広げらましたが…
そのレースを勝ち抜いたのは、ニライ消防Aチーム。
さすがです!
これで、今年一年、読谷の防災は大丈夫⁉