どうも、キタローです!
本日(3日)、まなびフェスタ読谷2018 が始まりました。
早速のぞいてきましたよ。
mf18d110
雨が心配でしたが、なんとか天気ももってくれました。
朝は、この野外ステージでオープニングセレモニーが行われたそうです。
しかし、外はやっぱり寒い…。
mf18d101
会場の文化センターの入り口には、イベントスケジュールが張り出されていましたよ。
同時開催のグッジョブよみたんわくわくワークとアンガーマネジメントフェスタは、3日だけの開催なんですね。
mf18d102
わくわくワークは、子どもたち対象なんで、会場の前にはたくさんのお子様たちが…。
入り口では、よみとん(動かないヤツ)がお出迎え。
mf18d103
こちらは、アリビラプロデュースの「カクテルをつくろう」コーナー。
アリビラのバーテンダーさんが、講師です。
本格的!(もちろんアルコールでは、無かったですよ。)
なんというか…思いのほかお母様たちが熱心な感じでした。
mf18d104
こちらは、かんしき(鑑識)ってなに?。
警察の鑑識のお仕事の体験コーナーです。
警察の皆さん、お疲れ様です!
mf18d105
漁協のお仕事のコーナー。
大漁旗が、いい感じ。
講師の方の長靴やねじり鉢巻が雰囲気出してます。
mf18d106
アンガーマネジメントのコーナーも大人気。
鳳ホールでは、講演会も開催されたようです。
mf18d108
文化センターのトビーも大賑わい。
お!読谷山花織ののぼりを発見!
mf18d109
行ってみると、本物の織り機が設置されていて、実際に織りの体験をすることができます。
これは、なかなか貴重な体験かも。
こちらは、2日目もやってるそうですよ。
mf18d107
会場では、わんぱくサポーターの皆さんが、わたあめを販売していました。
mf18d111
コーヒー焙煎体験とか、
mf18d112
本のリシア来るフェアとか、いろんなコーナーがありました。
mf18d114
いろんな講座も開講されていました。
たまたま泡盛講座が開講中だったので、参加してみました。
mf18d116
泡盛の作り方を、実際の作り手の方が説明してくれました。
残波のジャンパーの方がいらっしゃったので、比嘉酒造の方が講師かな?と思いましたが…
mf18d117
金武町の崎山酒造廠の方が講師でした。
たしか読谷出身の若い女性の方でしたよ。
ミニボトル頂きました!
何だか参加してよかった。
mf18d115
明日(4日)も、いろいろ面白い講座が開催されるみたいですよ。
お時間と興味のある方は、是非!(お酒のプレゼントは無いと思います。)
まなびフェスタは、とにかくいろいろ盛りだくさんのプログラムがあるんで、こども連れで行くと楽しめると思います。
(オッサン一人でも結構楽しめまたけど…。)
ibsp2
まなびフェスタの後は、平和の森球場へ。
寒い中、たくさんのファンが、ドラゴンズのキャンプを観に来てました。
あ、明日(4日)は、いちゃびら祭だ。
こりゃ、行かなきゃ!
2月の週末。
読谷は、イベントてんこ盛りですな。

◆ まなびフェスタ読谷2018
  日 時 平成30(2018)年2月3日(土)、4日(日) 9:00〜16:30
  会 場 読谷村文化センター

◆ 第10回 りっかりっか いちゃびら祭
  日 時 2018(平成30)年2月4日(日)10:00〜17:00
  場 所 平和の森球場駐車場 読谷村字座喜味2901番地
  主 催 読谷村観光協会
  問合せ  070−5480−7202