どうも、キタローです!
県道12号線座喜味の信号のある三叉路の角にたたずむ黄色いカンバン。
前から気になってました。
ヘタウマ(ふるっ!)な文字で、ざきみ弁当。
味のある書体からして、かなり美味しい弁当屋に違いない!
zkmb02
ということで、さっそく行ってみました。
zkmb01
はい、こちらがざきみ弁当(全景)
ざきみ弁当は、座喜味公民館手前の坂の途中にありました。
まわりはローカルな住宅街です。
zkmb03
さっそくざきみ弁当に潜入…そいようとすると、入り口のドアに宇座商店の文字が?
ざきみ弁当=宇座商店なんでしょうか?
ここ気になります。
zkmb05
そしてそのドアには、メニューも張ってありましたよ。
おかず、とうふ、フー…各400円。
たぶん、麸(ふ)チャンプルーは、カタカナでフーなんですね。
もちろん、とうふも、豆腐が400円ではなくて、豆腐チャンプルーだと思います。
しかし、全部ある意味おかずだと思うけど…あえての、おかずが気になります。
あと、チキン汁も…。
いろいろと気になるお店です。
zkmb04
ちなみにこの日のオススメは、中味汁とソーキ汁の汁物コンビのようでした。
各500円。
これにも結構惹かれちゃうな。
あ、中味汁は…中身汁 ともいうヤツですね。
ということで、店内へ。
中に入ると、センターに弁当を並べた台。
その向こうにレジカウンター。
そしてその向こうが厨房、って感じ。
別部屋でイートインスペースもありました。
なんか、外からはうかがい知れない中のカオスな状態。
ざきみ弁当は、なんだか弁当ワンダーランドって感じでした。(ちょっと大ゲサ)
ですが、弁当選びに夢中になって、写真撮るの忘れてた…。
zkmb07
で、ボクがチョイスしたのがこちらのナス味噌丼的な一品。
ゆで卵付きです。
400円!
zkmb08
ナスにニンジン、玉ねぎの野菜軍に豚肉、ポーク(スパムね)、カマボコのタンパク軍。
味噌の甘い感じはありますが、ピリ辛感はありません。
zkmb09
こちらが、カマボコ。
ナス味噌にカマボコ…なかなか斬新です。
多少油が多め感はありましたが、なかなかのお味。
zkmb10
はい、完食。
このナス味噌、ごはんに合います。
量もたっぷりでしたよ。
zkmb06
ざきみ弁当、地域の皆さんに愛されているって感じでした。
ボクは、次回、おかず弁当にチャレンジしてみよーかなー。
あ、そうそう。
ここは、重箱やオードブルの注文にも対応しているようですよ。
これから シーミー(清明祭)とかあるから、利用しちゃおうかしら。

ざきみ弁当
  所在地 読谷村字座喜味141番地2
  TEL 098-958−3323
  営 業 8:00〜15:00
  定休日 日曜日