どうも、キタローです!
昨年初めてリリースされた時、ビックリして喜んじゃったYOMITAN TANTAN MAP。
yttm1801
ついに、2018バージョンがリリースされ(て)ました!
今年も「レッツラ!ヨミタン・ラビリ〜ンス♪」が合言葉のようです。
yttm1803
昨年同様、B6サイズのMAPを広げると、読谷の地図に番号でお店の場所が表示されていて、その色でお店の種類がわかるようになっています。
パット見た感じですが、色の使い方や紙質とかお店の情報の表示の仕方とか、いろいろバージョンアップ感がありますね。
yttm1807
で、良く見てみると、去年より一回りサイズが大きくなっていて、地図の左側にいろいろな説明が表示されています。
なるほどなるほど、わかりやすいですね。
yttm1802
昨年より大きくなった分(B5サイズ6倍ってなんとていうサイズになるんでしょう?)情報量もぐんと増えた感じです。
yttm1806
今回から、読谷のお店に加え、嘉手納町や恩納村(読谷より)のお店も掲載されています。
いいんじゃないでしょうか。
近いし。
しかし、読谷、この1年でまた気になるお店が増えましたね。
早くも気になりまくりです。
レッツラ行ってみなくちゃだわ!
このマップは、MAPの掲載店を中心に配布(無料!)されているようですよ。
どうぞお早めにゲットしてヨミタン探検に出かけてみてください。
yttm1805
作ったのは、この方々。
基本、お二人で作っちゃったみたいですよ。
スゴいですね!
2019版もきっとリリースされると思うので(…たぶん)掲載されたい方や新しく開店される予定のある方は、問合せてみてはいかがでしょうか!
お店が増えすぎて、読谷ウォーカーみたいな本になっちゃったりして…。