どうも、キタローです!
先日行われたgalaのやちむんと工芸市 で、今年もいくつか気に入ったものを見つけちゃったので、ゲットしてきましたよ。
ということで、いつものようにご紹介(…自慢か)させていただきます。
yki18g02
まずは、こちら。
琉球ガラス工房海風のロックグラスです。
海風のロックグラスに GAJUMARU という名前のものがあるんですが、通常販売されているのは、底面が四角いタイプです。
yki18g03
しかし、コレは丸いタイプなんです。
イレギュラーなのか、別シリーズなのか、それともサンプルなのか…何でしょう?
実は、個人的に丸いタイプがあるといいなぁと思っていたので、そこは迷わずゲット!
裏を見てみると、刻印もちゃんと入ってます。(刻印…どの向きが正しいんでしょう?)
yki18g04
そして、2点目がこちら。
てぃぬひら工房のマグカップ。
てぃぬひら工房は、渡慶次にある山田和男さんの工房です。
この縦縞の絵付けは、麦藁手 だといわれるものだと思います。(間違ってたらゴメンナサイ…)
白にブルーの組み合わせなので、爽やかな感じが醸し出されてるんだよなぁ。
yki18g05
上から見るとこんな感じ。
中は白でキレイな円形です。
見た目の軽快さ同様、実際に持っても軽いので、非常に使いやすい器です。
yki18g06
続きまして、こちら。
瀬名波にある楠戸杏子さんの工房、ヒネモスノタリのマグカップ。
月桂樹の冠をかぶった(たぶん)男の人の横顔がイッチンでダイナミックに描かれています。
yki18g07
その反対側には、ローマ字で「hinemosu notari」と書かれています。
ブランド名が入ったグッズって、当たり前にあると思いますが、工房名が入ったやちむんって、結構希少価値があるかも(笑)…ヒネモスファンとしては、コレも迷わずゲットでした。
色合いも、黄土色に焦げ茶の組み合わせなので、しっとりとした落ち着いた雰囲気で、ガッツリイッチンで絵や文字が描かれていますが、全然うるさい感じがしません。
yki18g01
そして、見かけたら毎回ゲットしている、マグネット。
この山登りする人のマグネットは、2個目。
色違いでゲットしてます。

とまぁ、今回は、ちょっと控えめにこんな感じです。
でも、ちゃんとお気に入りがゲットできたんでいいんです。
いやぁ、満足、満足。