どうも、キタローです!
やちむんの里、いよいよ陶器市モードになってました。
tki1801
こちら、読谷山焼の工房地区の入り口(?)付近にデデーンと立てられた巨大カンバン。
毎年恒例のヤツですね。
右に行くと上の窯(読谷山窯)、左に行くと北窯といったイメージです。
tki1802
こちらは、北窯の入り口付近に立ってカンバン。
コチラも年季が入っています。
そうか、陶器市38回目なんですねー。
tki1803
こちらは、やちむんの里入り口の駐車場付近に立てられたカンバン。
tki1804
読谷山窯と北窯の他に、金城次郎窯、横田屋窯も表示されています。
実は、正式に4つの窯合同の陶器市になったのは昨年からだそうです。
そうだったんだー。
しかし、今年もいよいよ、やってきましたね!
皆さん、盛り上がってきましたか?
ボクは、ワクワクしてウキウキです。

◆ 第38回 陶器市
  日 時 2018年12月14日(金)、15日(土)、16日(日) 9:00 〜 19:00
  会 場 読谷山窯・北窯・金城次郎窯・横田屋窯
  主 催 陶器市実行委員会