どうも、キタローです!
先日、金月そば(読谷本店)に行ってきましたー。
ktsy190401
なんだかんだと忙しくて、ホント久しぶりの来店です。
心なしか、店構えが少しカッコよくなっているような…気のせいか。
行列はできてなかったけど、店内満席でした。
ktsy190403
「7種の魚節でダシをとってます」というポスターにもううっとりです。
「完全国産自家製麺」「手作り天然黄金出汁」「化学調味料不使用」魅力的な言葉にメロメロ。
でも、まぁ食べてみないとわかりませんから…(いまさら)
5分位で入店できました。
ktsy190410
ということで、早速食券を購入してカウンター席へ。
(実はこの、正面カウンターの右端の席が一番好き)
ktsy190404
そして、知花店長がそばを作るのを眺めるのが(ストーカー趣味はありませんが…)またいいのです。
とかなんとか言ってるうちに…
ktsy190411
はい、来ました!
坦々そば with ごはん小。
7種の魚節からとった出汁を純粋に味わうのなら、金月そばとかを注文すべきかもしれませんが…しょうがないんです。久しぶりだし、大好きだもの!
ktsy190405
この坦々スープも、金月そばの名物ですもんね。
ktsy190406
思わず、アップしたくなる、坦々スープの絶景。
ktsy190407
そして、この麺。
この自家製麺がうまい具合にゴマたっぷりのスープに絡んで美味いんだよなぁ。
ktsy190408
麺を食べ終えると、お約束の白飯投入。
このために、大盛りにせずに並盛りにしたのです。
ktsy190409
麺大盛りと並盛り+白飯の選択肢があると思いますが、私は断然こちら派です。
だってダブルで楽しめる気がするもん。
いやぁ、うんまい!
ktsy190402
ということで、久しぶりの金月そば、すっかり堪能いたしました。
次回は、金月そばかそら豆味噌やさいそばでしょうか?
それとも、またまた坦々そばでしょうか…。
※こんなに坦々そば好きのボクがいうのも、ほんと憚れるんですが…初めての方には、金月そばをおすすめします。出汁も麺の、感動ものですよ。

◆ 金月そば 読谷本店
  所在地 読谷村字喜名201番地
  電 話 098-958−5896
  営 業 火曜日から土曜日 11:00〜15:00
      日曜日 11:00〜16:00
  定休日 月曜日