キタローのよみたんみーぐるぐる!!

よみたんをみーぐるぐる。読谷村とその周辺のいろいろなことを、ボク(キタロー)が勝手にウキウキウォッチング!?

2016年10月

どうも、キタローです!
中央残波線沿いでかわいいピンクの花を見つけました。
ちょっと花火みたいなまあるい花。
ギンネムの花に似ていたんだけど、
白くなく、ギンネムほど大きな植物じゃなかったんで、
何だろう…って思って調べたら、オジギソウでした。
ojscz2
オジギソウといえば、触れると葉っぱが閉じてくる可愛いヤツ。
子どもの頃は、触って遊んだ記憶があるなぁ。
こんなキュートな花が咲くんですね。
写真撮った時は、葉っぱ触らなかったから、分からなかったな…。

どうも、キタローです!
この間、気になる横断幕を発見しました。
それが、こちら。
sksi1
ちょ、ちょっと待ってください!
ソーキそば専門店 田舎と言えば、あの田舎のことですか?
そうなのよ、あなた、調べてみたらその田舎が実際にオープンするようですわよ!
(何だかオネェ風になっちゃうくらい)びっくりです。
でも、田舎に田舎なんて…ぴったりかも。
横断幕では、読谷ファミマ座喜味店裏通りとありますが、
ちょっと(どころかすごく)わかりにくいところです。
裏の奥の奥ってとこでなんで、下の方に地図を貼り付けておきました。
いやぁ、今から楽しみです。
本店も牧志公設市場のとこのお店も行ったことがありますが、
オーソドックスで懐かしい味で、美味しかったです。
しかも、安い!
読谷店の詳細は、まだちょっとわかりませんが、今から楽しみです。
15日には、いってみよーっと。

◆ ソーキそば専門店 田舎 読谷店 地図

どうも、キタローです!
昨日(5日)は、北窯の窯出しでした。
これは、行かなくちゃ!ということで、
58worksの社長Mと一緒にお邪魔してきましたよ。
いきなりですが、最初の写真は、恒例の與那原工房の宴会場面。 
kgk16102
いつもながら、與那原さんのホスピタリティ(お酒好き)は、さすがです。
で、その前に、各工房にお邪魔して、できたてのヤチムンを見せてもらいました。
まずは、宮城工房。
kgk161010
宮城工房。今回の出来は、すごく良かったです。
社長Mも見とれて(?)いました。
親方がかなり頑張ったということで、たくさんいいものがありました。 
kgk16109
共司工房も、中々の充実ぶり!
たくさんのお皿やマカイ が並んでいました。
でも、これもあっと言う間に、引き取っていかれるんだろうなぁ。 
kgk16107
米司工房。
親方が少し体調を崩されて心配したんですが、
工房スタッフの皆さんが頑張っていい感じに焼きあがっていました。
kgk16104
そして、與那原工房…なんか少ない。
でも、大丈夫 。
たぶん、行き先が決まってて、もう梱包しちゃったんですよ、うん。
業者販売は、金曜日らしいけど、すごい争奪戦になるんだろうな、今回も。 
kgk16101
ということで、
今回も最終的には(やっぱり)、與那原工房でいろんな皆さんと
美味しい料理とお酒をいただいて、楽しい夜を過ごしました。
與那原さん、ありがとうございました!

どうも、キタローです!
瀬名波で見つけた、名前も知らない黄色い花(?)です。
yfis1
多分、マメ科の花。
名前、何て言うのかなぁ。
yfis2
名前も知らない花ですが、残波岬に行く途中の瀬名波の古い民家の庭に咲いていました。
台風18号が来る前に撮った写真ですが、まだ咲いてるかな。 

↑このページのトップヘ