キタローのよみたんみーぐるぐる!!

よみーぐる!読谷村とその周辺のいろいろなことを、ボク(キタロー)の個人的な目線で語っちゃいます!

2017年08月

どうも、キタローです!
お、毎年、村民を熱狂の渦に巻き込む世界陸上ならぬ読谷村陸上の横断幕だ!と、思ったらその上にも気になる横断幕が…。
srykom01
これは、なかなかお目にかかれないダブル気になる横断幕。
横断幕マニアとしては、ソッコーチェックしましたよ。
srykom04
まずは、村陸上こと、読谷村陸上競技大会。
今年は、9月10日の開催なんですね。
読谷村陸上競技場にて午前8時30分から。
毎年、各自治会対抗ということもあって、大いに盛り上がつわけですが、今年もきっと各地区の精鋭たちによって激しく熱い戦いが繰り広げられることでしょう。
場合によっては、世界陸上より盛り上がるかも。(世界記録は中々でませんが…)
しかも今回は、70回(!)の節目の大会なんですね。
またまたいろんなドラマが生まれそうです。
もちろん入場無料。
srykom03
そして、こちら。
大江戸人形喜劇「弥次さん喜多さんトンちんカン珍道中」
もうタイトルだけで気になります。
しかも、オールドファン(?)には、たまらない「ひょっこりひょうたん島でおなじみの人形劇団ひとみ座がやってくる!!」の文字。
…ひとみ座は知らないけれど、ひょっこりひょうたん島は知ってます。
うーむ、楽しそう。
こちらは、11月25日(土)読谷村文化センター鳳ホール が会場ですね。
公演自体は、まだちょっと先ですが、チケットは9月1日(明日!)から発売のようです。
前売りで大人1,800円、子ども1,000円。
当日券は、それぞれ200円UPみたいですよ。
チケットや公演のお問合せは、読谷村文化センター(982−9292)へ。

いやぁ、横断幕っていいですね!

どうも、キタローです!
ダジャレなタイトルですみません。
今日(30日)読谷村の第45回畜産まつりが行われるという情報をゲット。
何だか面白そうなので、覗いてきましたよ!
ytm1701
行ってみると、こんな感じで肉牛の品評会が行われてました。
コレは若牛の部ですね。
牛をうしろからの撮ってみました。ウッシッ…オヤジのせいか、ついついダジャレが。
再びすみません。
でも結構、お尻の張りとか肉付き具合って大切みたいです。
ytm1702
しかし、じっくり見てみると一頭ずつやっぱり姿カタチが違うんですねぇ。
…あたりまえか。
審査後の審査員講評も、言われてみるとなるほど~って感じでした。
ここが良い牛だよっていうポイントを指摘されたとこを見ると、やっぱり違うんだよなぁ。
さすがです。
でも、牛もこのくらいのサイズだと、かわいらしいですね。
大きくなると、迫力が出てきて、少しコワいんだけど。
ytm1703
とか何とか思っていたら、その後、会場で振る舞われた牛汁…。
良いのか悪いのか、ちょっと複雑ですが…ありがたくいただきました。
美味しかったです。
ごちそうさまでした!

どうも、キタローです!
後輩Gが、美味しいというので行ってきました。
喜名番所近くの麺屋シロサキ。
shirosaki105
行ってみると何故か店先で目についた、ポスト…。
手書きの麺屋シロサキの文字がクールです。
shirosaki101
改めて引いて見てみると、店構えはこんな感じ。
らーめんとつけめんのお店です。
えーっと、ネット情報によると、シローさんとサキさんがやっているお店だからシロサキだそうです。
…マジですか?機会があれば、ぜひとも確認してみたいなぁ。
shirosaki104
なんとなくワイルドなレッド&ブラックのサインを横目に、これまたレッド&ブラックな暖簾をくぐって入店。
shirasaki112
お店に入ると、左手が厨房となっております。
shirasaki123
右手にはL字型の黒いカウンター。
正面奥には、座敷があって、たしかテーブルは2つ、だったかな。(…写真は撮り忘れました。すみません)
店内は、結構コンパクトな感じです。
shirasaki106
カウンターの上を見ると、期間限定らしい和風淡麗つけめん「梅」の手書きメニューが。
大盛りにはできないそうです。
しかも、あっさりなので濃厚好きにはオススメできないって…正直だ。
shirasaki107
こちら、らーめんのレギュラーメニュー。
鶏だし魚介の醤油、豚骨、塩がラインナップ。
柚子塩、気になります。
shirasaki108
こちらは、つけめんの部。
shirasaki109
サイドメニューは、こんな感じ。
チャーシュー丼とか激しく惹かれますが、炭水化物摂取過多になりそうでコワいです。
ビールは、缶の一番搾りのみ。(全然OK!)
shirasaki110
そして、つけめんのあつもりはおすすめしていないそうです。
shirasaki114
さて、オーダーですが、期間限定の和風淡麗つけ麺にもかなり惹かれましたが…結局、柚子つけめんをチョイス。
しかも、大盛り。
shirasaki115
つけダレ。
よく見ると、柚子の皮らしきものが。
匂いを嗅ぐと、柚子の香りが…いいッスねぇ。
shirasaki116
こちらは、麺。
ちょっとだけ縮れたベージュがかった白い麺。
のり、チャーシューに味玉がハーフ。
もちろん、あつもりではありません。
shirasaki117
つけめん。
さっそくいただきます!
もちもちの麺に柚子の香りがうん。美味い!
やばい…思ってたより数段美味しいです。
shirasaki118
味玉もいいねー!
トッピングで追加しても良かったかも。
shirasaki119
大盛りでしたが、あっさり麺を完食。
言葉で表現すると、ペロリって感じですね。
でも、つけダレが残ってます。
shirasaki120
そしてもちろん、割りスープをお願いしましたよ。
小さな徳利で登場。
shirasaki121
この割りスープ、リアルに熱々でした。
徳利の首のところを親指と人差指でアチチとつまんで、つけダレに足します。
shirasaki122
はい、一滴も残さず堪能いたしました。
ごちそうさま!
shirosaki106
喜名番所前の通りは、南から金月そば、シロサキ、(池城ストアの百円そば)、番所そば、そして少し北側に行くと琉球麺屋 一歩と個人的に好きな麺のお店が連なってるなぁ…は!
こ、これはもしや…読谷麺街道って言ってもいいのでは?
そして、読谷麺街道スタンプラリーとかできちゃうんじゃないの?
なんて考えて、ちょっと楽しい気分になりました。
どんなもんでしょう?

麺屋 シロサキ
  所在地 読谷村字喜名195番地
  TEL 098-958-2432
  営業時間 11:00〜15:00
  定休日 木曜日

どうも、キタローです!
ぱん工房おとなりや の齋藤さんがFBで野菜バナナが入荷しているとの情報をUPしていたので、コレは欲しい!と行ってきました。
otny301
はい、こちらご存知おとなりや。
otny304
入り口横の今日のオススメボード(?)には、モカ&ショコラの文字が!
「オーガニックコーヒー豆とビターなチョコの大人なパン!」…困る。魅力的すぎる。
otny302
とりあえず、中に入ってお目当てのバナナを発見。
コレです!
齋藤さんによると、調理用だけど生食でもイケルよ!だそうです。
otny303
バナナの後ろに、控えめに掲げられていた小さな手造りカンバン。
おとなりやさんの無農薬市場開店中、の文字がかわいらしいな。
otny305
ということで、無事バナナをゲット!
齋藤さんが、一本だけすぐに食べられそうな黄色いやつがあるものを選んでくれました。
otny306
バナナの大きさ、こんな感じです。
結構太くて大きいです。
これは、食べごたえありそう。
otny307
もちろん、抜かりなくモカ&ショコラもゲット。
さらにお昼ごはん用にプロシュートのサンドもゲット。(美味かった)
otny308
はい、そして、バナナ。
初めて食べましたが、ほのかな酸味と程よい甘味…美味しい!
超大型の島バナナって感じでしょうか。
(島バナナほどの味の繊細さはないかもしれないけど…)
やはり、1本でお腹が一杯になりそうなボリュームでした。
青いものを天ぷらにしても美味しいってことなんで、今度チャレンジしてみようかしら!?

◆ ぱん工房 おとなりや
  住所 読谷村字瀬名波633番地2
  電話 098−958−6260

どうも、キタローです!
昨日今日と読谷村青年エイサーまつりでした。
ysf1701
今年は、なんと初の2DAYS!
これは盛り上がっているだろうな、ってことで2日目の本日、ちょっくら行ってきました。
yef1703
会場に着くと、ちょうどゲストの中の町青年会が演舞の真っ最中。
yef1704
いやぁ、さすがッスねー!
スピードとキレがハンパなかったです。
一糸乱れぬ動きに、観客の皆さん釘付け!って感じでした。
yef1705
マジックアワーに鳴り響く迫力ある太鼓の音。
いやぁ、いいですねー。
チムドンドンするって、このことだなーって感じでした。
yef1706
もちろん、地元の青年会も頑張っていましたよ。
こちらは、喜名青年会。
yef1707
踊り手の人数が多くて、柔らかい感じのするエイサーでした。
当たり前かもしれないけど、地域によってそれぞれ個性がありますね。
そこが、またいいところですね。
yef1709
会場は、恒例の平和の森球場。
バックネット裏のスタンドはほぼ満席。
入場無料でこれだけのイベントってスゴいですね。
村民の皆さんに加え、村外や県外からの観光客や外国人の方も多いように感じました。
一塁側、三塁側には、立ち観のお客さんも結構いましたよ。
yef1708
そしてこちらは、球場駐車場。
特設の出店エリアになっていました。
どの店もたくさんの人だかり。
大いに賑わっていました。
開始前に少し雨が降ったようですが(?)、天気にも恵まれて良かった良かった。
青年会の皆さん、スタッフの皆さん、お疲れ様でした。
来週は、いよいよ旧盆本番ですが、頑張ってください!

どうも、キタローです!
この間、ちょっと気になる名前とカンバンの居酒屋に行ってみました。
cky101
それがこちら。
その名も、ちゃかし家(や)。
楚辺の県道6号線沿い、(読谷にあるけど)カデナ自練 のすぐ近くです。
cky105
カンバンのほうは、こちら。
サンラーが全面的にフューチャーされたこのカンバン。
名前がちゃかし家だけに、茶化してんのか?
いや、ふざけているだろ?
といった気分になっちゃいました。
ということで、ひとつ内部もパトロールしてみてズバリ言ってやろうか。
cky102
お店の外には、他にもいくつか縦幕が。
なんと、日曜日と祝祭日は、15時開店!
なんかこれは嬉しいかも。
あと、せんべろもやってるみたい。
これはますます気になる。
ちゃかしてるだけではなさそうな感じ…。
cky103
ということで、ちゃかし家にイン!
cky116
はい、こちら店内です。
なんか、思っていたよりシック。
一見、オシャレな カフェバー かと思いました。
cky106
が、反対側を見ると掘りごたつの座席になっていまして、壁には、こんなものが…。
小栗旬こと店主照屋…って、やっぱり怪しい。
cky108
とりあえず、ビールを注文。
オリオンのドラフトの生。
ジョッキではなく、ビアグラスで出てきます。
cky109
こちらはお通し。
マグロのカルパッチョ風のやつ。
あら、意外としっかりしています。
っていうか、お通しイケてます。
cky111
さっそくメニューを見てみると。
cky112
なんというか…結構、充実しています。
おやおや、いいじゃない?
cky114
泡盛のラインナップもかなり充実。
焼酎もいい感じです。
んー、侮れません。
頼めばメガハイボールや濃いめのチューハイも出てきます。
cky115
中でも、オススメだというこの「中頭1位のポテトフライ」が気になります。
ソッコー注文しました。
cky117
ボクの記憶が正しければ、たぶんコレが、中頭1位のポテトフライだったと思う…たぶん。
いや、しかしどう見てもグラタンのような…すみません。また今度、きっちり調査してきます。
cky121
これまたオススメの「ムール貝のウニソース焼き」。
コレは、いろんな意味で間違いありません。
cky119
こちらは、牛もつの塩ダレ炒め。
オススメは辛味噌炒でしたが、何故か塩ダレをチョイス。
そのへんちょっと謎ですが、普通に美味しかったです。
もやしのシャキシャキ感含めて、好きかも。
cky118
キュウリの浅漬。
お口直しにいいですね。
cky120
ちゃかし家チャーハン。
たぶんじゃがいもの細千切りみたいのを揚げたやつが上にのってて、食感がいい感じでした。
これまた美味しかった。
cky122
ちゃかしているどころか、酒もつまみもいい感じなんで、ご覧の通り皆さんご機嫌。
(消防団の皆さん、ご協力ありがとうございました。)
cky104
店名の件ですが、店内で収集した情報を分析してみると、どうやら店主の名前が「ちかし」さんらしく、それがなまって「ちゃかし」になったみたいです。(諸説あります。)
小栗旬似の店主かどうかは、残念ながら確認できませんでしたが、ふざけているどころか中々イカしたお店でした。
また行こーっと!

読谷ダイニング ちゃかし家
  所在地 読谷村字楚辺2256番地1 
  TEL 098−957−5050
  営業時間 17:00〜25:00(L.O.24:00)日曜、祝祭日 15:00〜
  定休日 水曜日

※中頭1位のポテトフライと小栗旬似の店主については、次回訪問時に確認してみたいと思います。乞うご期待。(すみません)

どうも、キタローです!
楚辺サンエー近く(いわゆる大添地区)の県道6号線沿いで見つけました。
大添まつりの横断幕。
osm1701
この地域の自治会のおまつりですね。
しかし気になるのは…きのこ公園。
なんですか、きのこ公園って?
okk01
ということで、行ってみました。
こちら、入り口。
堂々と大添きのこ公園の文字が。
okk03
入ってみると、まぁ普通の公園です。
早くもおまつりの準備が始まっているのでしょうか?
やぐらというか仮設ステージらしきものが…あ!
奥の方に何か赤いものが見えます。
okk02

近づいてみると、きのこです!
手前のすべり台のライオン(?)も気になるけど。
okk05
いやぁ、見事にきのこです。
巨大きのこを中心にいろいろな大きさのきのこが生えて、日よけとテーブルとイスになっています。
これは、キュートでクールですね!!
okk06
公園の一番奥、少し高いところからきのこが公園全体を見下ろしています。
これは、まさしく公園のシンボル。
きのこ公園は、きのこだらけの公園ではなく、巨大きのこ(型の休憩所)が生えてるイカした公園でしたよ。

大添きのこ公園
  所在地 読谷村字楚辺1400番地

どうも、キタローです!
前からちょっと気なるカンバンがありまして…。
oky103
それは、中央残波線と国道58号の交差点付近にある、こちらおきなわ養蜂の前にある…
oky1022
コレ!このカンバンです
HONEY ICECREAM!
蜂蜜屋さんのハニーアイスだけに期待大です。
oky104
いつもは、横目に通り過ぎていましたが、意を決して突入しました。
まがまがーと蜂蜜屋…。おきなわ養蜂読谷店です。
oky107
蜂蜜屋(しつこい)だけあって、店内は蜂蜜だらけ。(あたりまえか)
お話をちょこっと聞くと、読谷村内に自社管理の養蜂場があるそうです。
そこで採れた さし草の蜂蜜 もありました。
oky105
ぱっと見、アイスらしきもは見当たりなかったのですが…レジカウンターの上にアイスのメニューがありました。
ちなみに、店内には、イートインできるようにテーブルとイスもあります。
oky112
オーダーは3ステップになっているんですね。
注文すると、奥の方から持ってきてくれます。
ボクは迷わず、バニラ→ハチミツ→巣蜜付き、にしました!
oky109
はい。
こちらが、そのバニラアイスのハチミツかけ、巣蜜付きです。
手前左側のオレンジの薄皮を向いたみたいのが、巣蜜です。
ハニーコムって言うらしいですよ。
蜜を絞る前の巣切り出したやつだそうです。
おー、初体験。
oky111
こちら、ハニーコム。
ハチミツの塊です。
コレはね…美味しい。
濃厚です。
でも、すっごく甘いです。
oky110
バニラアイスと一緒に食べると…おー、美味しいなぁ。
ハチミツって、甘いけど、クドくはない感じ。
なんか、風味もあって、なんとなくだけどナチュラルな感じで…オシャレ?
おぢさんひとりで、ハニーアイスってのもなんなんですけど。
コレは、結構っていうかかなり美味しいです。
ちょっとした穴場ですよ、こちら。
oky101
中央残波線から国道58号を名護向けに左折してすぐです。(ってゆーか、すぐ角)
お店の裏手に駐車場完備です。


おきなわ養蜂
  所在地 読谷村字伊良皆695番地
  TEL098ー082ー8383(ハチさん、ハチさん!)
  営業時間 9:00〜19:00

どうも、キタローです!
最近、身近なところで人気沸騰中の親子(うやっくわ)パーラーのお弁当。
これは食べてみなくちゃ!ってことで、さっそく買ってみました。
okp03
お店は、伊良皆県道6号線沿い読谷高校近くにあります。
親子と書いて、うちなーぐち(沖縄の言葉)の”うやっくわ”と読ませます。
なかなかシブい。
okp04
店内の様子は、こんな感じ。
お値段別に、数種類のお弁当が並んでいます。
okp05
壁には、お値段ごとのお弁当箱のサイズが表示(現物)されています。
300円と350円の差は、深さ…かな?
okp102
こちら、300円のお弁当。
おかずも結構バラエティに富んでます。
ちなみにごはん、白米、黒米、五穀米から選ぶことができるみたいです。
okp101
黒米をチョイス。
つやつやモチモチしていて、いい感じです。
okp06
こちらは、別の日に試してみた350円のお弁当。
少し大きくて深さがある感じ。
おかずが充実しています。
メインの白身魚フライの他に、ポテトサラダ、ヒジキの炊いたやつ、にんじんシリシリー、エビチリ、ゴーヤーチャンプルー…少量多品目って感じですが、結構なもんです。
okp07
味付けも、いい感じ。
これは、お得感満載って感じですね。
300円のヤツで充分かなぁって思いますが…悩みどころですね。
お腹の空き具合で、おかずの充実した350円弁当もありです。
okp08
なんてことを思いながら、あっと今に完食。
ごちそうさまでした。
okp09
配達もやっているみたいですよ!
オーナーの気まぐれ弁当が気になるなぁ。(人気商品らしい…)
okp01
名前も店構えも、なかなかシブい親子パーラー。
ササミチーズ、たこ焼き、あげパン、チキン、そばなんかラインナップされてるようです。
そういえば、店内にはハンバーガーもあったな。
これは、高校生に大人気でしょう。
おぢさんも気にイッたゾ!


親子(うやっくわ)パーラー
  所在地 読谷村字伊良皆214番地
  TEL 090−9780−3373 
  営業時間 7:00〜15:00 
  定休日 年中無休(?)

どうも、キタローです!
こんなチラシを発見しましたよ。
tta1701
コンサート2017てんてんあしび〜夏の浜すがり
楚辺のユーバンタといえば、昨年も大きなイベントが開催されましたが、今年は、そのユーバンタに面した(?)大湾さんのお宅のお庭でイベントが開催されるようですよ。
しかし、イベントを開催できるお庭とか…羨ましい。
tta1702
出演するアーティストの方々もバラエティに富んでいていいですねぇ。
9月だと、まだまだ夏ですからね。
たぶん夕陽をバックにのんびりとライブが繰り広げられるんじゃないでしょうか。
ビールとか飲みながら…たまらんなぁ。
当日は、フードテナントも出店するようですから(結構いい感じのメンツ!)そっちも楽しみかも。
これは、ちょろっと行ってみようかなぁ。
チケット、残りわずかのようです。
気になる方は、早めにゲットしなくちゃだわ!

てんてんあしび コンサート2017 夏のはますがり
  日 時 2017年9月2日(日)16:00〜20:30
  場 所 読谷村楚辺大湾邸芝生広場
  入場料 前売券 2,000円、当日券 2,500円
  問合せ tentenasibi@gmail.com
      050-5243-7058

↑このページのトップヘ