キタローのよみたんみーぐるぐる!!

よみたんをみーぐるぐる。読谷村とその周辺のいろいろなことを、ボク(キタロー)が勝手にウキウキウォッチング!?

2018年03月

どうも、キタローです!
この間、180Plusの工房にお邪魔した時 にゲットしたかわいいヤツを紹介(自慢)します。
180p01
それは、じゃーん、こちらです。
…なに?って感じですが。
180p02
こちら、可愛い顔したリングホルダー。
頭のとんがったところにリングを入れて保管(?)できます。
180p05
こんな感じ。
…保管、ではないな。
無くさないように置いとけるって、感じですね。
180p03
こちらは、コーヒーメジャー 。
コーヒー用の計量カップみたいなやつですが、何グラムっていうふうにきちんと図れるものではありません。だいたい…です。
でも、そんなの関係ありませんね。
だってかわいいから。
180p04
そんな、180Plusのかわいいヤツ。
今のところ、2つ我が家にやってきました。
これからも、なんだか増えそうな予感がするな。

180Plus
  所在地 読谷村某所
  TEL 未確認

どうも、キタローです!
先日は、NYに行ったところですが、そう言えばアジアの大都会にも行っとかなきゃなということで、行ってきました。
sgp101
場所は、喜名の弁当通り…金月そばとか池城ストアのあるあのへんです。
sgp104
はい、こちら、シンガポール。
読谷にいながらにして行ける、外国。
インターナショナルシティ、ヨミタンですな。
sgp103
提灯も揺れてます。
ここは、餃子の名店としても有名なんですよね。
でもボクは、まだ店内で飲んだことがないんです…馴染みのお客さまが多すぎて、なかなか入れない。
この日も、人生のセンパイの皆さんで大賑わい。
…出直します。
いつかは、ボクもシンガポール。
近くて遠い国…じゃなくてお店です。

シンガポール
  所在地 読谷村字喜名479番地1
  TEL 098-958-5945
  営 業 17:30~24:00
  定休日 日曜日

どうも、キタローです!
3月の晴れた日、北窯に行ってきました。
kgh180301
北窯では、今年初めての窯焚きに向けて準備の真っ最中。
ロクロで挽いた器を乾燥させています。
表にもたくさん並んでいますが、
kgh180302
工房の中にもびっしりと。
各工房追い込みの真っ最中って感じでしたよ。
kgh180303
米司工房では、米司さんがロクロで蓋物の蓋を作っていました。
もうすっかり元気ですね。
嬉しいなぁ。
kgh180304
共司工房では、お弟子さんの皆さんが挽いたり、塗ったり、掛けたり…忙しいそうでした。
kgh180305
共司さんもろくろ作業。
でもカメラを向けるとこんな表情に…サービス精神旺盛です。
kgh180306
與那原工房にも窯詰めを待つ器(器の卵)たちが並んでました。
kgh180307
與那原さんは、何やら大きな蓋物(?)を蓋っぽいものをロクロに乗せて思案中。
何やら面白いものができそうですね。
宮城工房は、あいにく宮城さんが不在で、のぞくことができませんでした…残念。
kgh180308
ところで、今回の火入れは、3月27日(火)。
そして、窯出しは、4月4日(水)だそうです。
kgh180309
いよいよ、北窯に今年初めての火が入ります。
このままいい天気が続いて、順調に器作り、窯詰め、火入れ、窯焚き、窯出しができるといいなぁ。

どうも、キタローです!
先日、NYに行ってきました。
NYN101
NYっていうのは、ニューヨークのことですよ!
…長浜のだけど。
(ちなみに、喜名にはシンガポールが…)
nyn102
はい、そうです。
長浜の クラブニューヨーク(倉 LOVE NY) に行ってきました。
こちら入り口のドア。
内側から撮っているので、逆(ロシア語 みたい…)になっていますが、写真をひっくり返すとホラ…
nyn108
ご覧の通り、NYです。
ヤバイ無人島 も気になりますが…お店とは、関係ありません。
nyn105
で、NYの店内。
入るとすぐにカウンター。
そして、壁には、お何やら外国人のおっさんの写真が…
nyn109
と、思ったら、NEW YORK CITYのTシャツを来た、ジョン・レノンさんじゃないですか。
さすが、ニューヨーク感ぷんぷんですね。
しかし、このTシャツ…なんかいいなぁ。
nyn106
それほど広くない店内には、ちゃんとDJブースもあります。
そして、ブースの前にはテーブル席。
壁には、ジョンさんだけではなく、ボブさんもいました。
なので、少しレゲエっぽかったりもします。
読谷村長浜にありながら、インターナショナルな雰囲気なお店ですね。
実際、外国人のお客さんも多いようです。
さすが人種のルツボNY!
あれ?カメせんべいを食べているのは、志陶房のフトシさんではないですか?
向かいの髭の方は、巨人理容館のカリスマ理容師ダイスケ…。
nyn104
カウンターには、ソファ席があります!
これはサイコーです。
でも、ここで飲んでたらいつの間にか寝ちゃいそうです…。
nyn103
入り口から店内をパチリ!
愉快な店長TT氏と一緒に写っているのは、58worksの社長Mと巨人ダイスケ。
店長の人柄からか、ハッピーでヒップ な雰囲気のバーでした。
名前に、クラブが付いてますが、基本店内で踊るのは困難です。
(無理すれば踊れないこともないかもしれませんが…小さいお店なんで。)
nyn107
お店の場所は、長浜の海岸沿い。
長浜バス停前。
防波堤の向こうは東シナ海です。
しかし、夜の県道6号線は、なかなかの雰囲気ですな。
ちなみにお店の名前は、オーナー一家の 屋号 をもじったものだとか違うとか…。

倉LOVE NY (クラブ ニューヨーク)
  所在地 読谷村字長浜135番地3
  TEL 090-3790-3232
  営 業 未確認
  定休日 未確認

どうも、キタローです!
気になっていた 味ごころ たいしょう に行ってきました。
agt104
たいしょうの看板。
よく見ると、文字の後ろに昇り龍。
なんか、カッコイイですねー。
agt102
あ、皆さん安心(?)してください。
お店の裏手に、駐車場も完備されてます。
(もちろん、「飲んだら乗るな、乗るなら飲むな」ですよね!)
よく見ると、こちらの看板にも昇り龍がいますね。
agt101
駐車場の横のアパートの壁にお店の名前と注意書き。
コレ、なんかカッコいいなぁ。
agt105
と、まぁ駐車場の話はほどほどにして、お店の中に入ると、
漢字ででっかく「大将」って書かかれた暖簾が…。
地域振興センターの大将Jr.と何か関係があるのかなぁと思ったてたら、どうもこちらが本家のようです。(知り合い情報)
宜野湾で営業していたお店が、移転してきたという話も…今度、しっかり確認してみます。
agt106
お店のつくりは、基本、亜門(以前この場所で営業していたお店)の時のまんまって感じでした。
入って左手にカウンター、右手が少し高くなってる掘りごたつ席。
agt107
カウンターの両サイドに個室が並んでます。
今回は、掘りごたつ席を予約していたので、そちらに。
やっぱり、堀ごたつは楽だなぁ。
agt110
とかなんとか思っているうちに、宴会スタート。
生ビール、ハイボール、泡盛…皆さん、いきなり全開。
もちろんボクも。(なので…料理の名前もうろ覚え)
agt108
こちら、ピーマンのごま油炒め(?)
シンプルですが、美味しかったです。(…食べかけですみません。)
agt109
こちらは、たしか牛肉のお寿司…コレもかなり美味かった。
agt112
このお寿司(お魚は、何だったか…忘れました。)は、塩とごま油で味付けされていて、醤油をつけずにいただきました…極旨!
agt111
さらに、名物(大将Jr.でもおなじみ)ローストチキン。(これまた食べかけですみません。)
宴会に夢中で、食べかけ写真ばっかりで申し訳なんですが…お料理は、どれも美味しかったなぁ。
agt103
味ごころたいしょう。
料理が美味しくて、ちょっとだけ隠れ家感もあって…
なんというか、ワンランク上の居酒屋って感じでしたよ。
いろんな情報を仕入れに、近々、またいかなくちゃだわ

◆ 味ごころ たいしょう
  所在地 読谷村楚辺1091番地
  TEL 098-989-5377
  営 業 (未確認)
  定休日 (未確認)

どうも、キタローです!
わ琉 から ゆいまーる にかわった高志保のあの店、さっそく行ってみました。
syt104
店名だけ変わったのかと思ったのですが、経営者も変わったようです。
メニューのラインナップもだいぶ変わっていました。
基本、沖縄そばのお店ですね。
女性の店主が、一人で切り盛りしている感じでした。
yst101
何にしようかちょっとだけ悩みましたが、ここは、店名を冠したヤツが一番のオススメに違いないと、ゆいまーるそば(大)を注文しました。
昆布の佃煮付き。
器は、やちむん(陶器)ではなく、磁器 でした。
yst103
うむうむ、なかなかの見た目です。
三枚肉、軟骨ソーキ、ゆしどうふ。
食堂ゆいまーるのそばのトッピング全部のせのメニューですね。
スープは、あっさり系ですね。
カツオ節と豚骨の優しい味わいのスープです。
yst106
紅しょうがを乗せた後、昆布の佃煮も投入していただきます。
麺は、ごくスタンダードな感じ。
コレは、あっちのほうのゆいまーる と同じ雰囲気です。(同じものかな?)
yst107
軟骨ソーキ(三枚肉も!)は、よく煮込まれてて柔らかく、味もかなりいい感じでした。
yst108
あっさり完食。
美味しかったです。
クセのないスッキリした感じのおそばでした。
ただ、まぁ、なんというか、その分インパクトに欠けるというか…。
前のお店(わ琉)が、最近では貴重な大衆食堂の王道を行くメニュー構成で、いろんな客層の皆さんに愛されていただけに、最初は結構苦戦するかもなー…。
そばが美味しいだけに、頑張ってこれからどんどん特色出していって人気店になって欲しいなぁ。

◆ 食堂 ゆいまーる
  所在地 読谷村字波平945番地
  電 話 080-6487-5665
  営業時間 11:00~15:00
  定休日 日曜日、月曜日
※電話、営業日、定休日はわ琉の時の情報です。

どうも、キタローです!
昨日(14日)の、ココソラおかし店は大繁盛だったようですね。
世間は、ホワイトデー…。
まぁ、ボクにはほとんど関係なかったんですが…。
ksic1801
でも、ココソラのFacebookにUPされていたイチゴのケーキが美味しそうだったので、買ってきて自分で食べちゃいましたよ。
それが、こちら”いちごちゃん”。
イチゴとピスタチオのムースに底にはダクワーズ生地。
あーかわいらしい上に、実に美味かッス。
ヤバいな、ココソラ。

それはそうと、ココソラおかし店は、3月19日に1周年を迎えるそうです。
それを記念して、3月18日(日)と19日(月)の両日、焼き菓子、ケーキが10%オフだそうです。
18日は、限定でお菓子のプレゼントもあるそうです。
これは、行くしかないでな!

ココソラおかし店
  所在地 読谷村字瀬名波678番地1
  電 話 098−987−8713

どうも、キタローです!
高志保大通りで永年営業している、理容巨人。
地元のおじさまから中学生まで多くの皆さんに愛されているお店です。
そして、オーナーがジャイアンツファンであることは、周知の事実…。
nkjn104
その巨人のお隣…この間までコインランドリーだったようですが、何やら改装中の様子。
nkjn102
気になるので、ちょっと覗いてみると…。
nkjn103
おっと、コレまた散髪屋さんぽいじゃないですか!
よくよく事情を調査してみると、理容巨人の息子が独立して新しい散髪屋ができるそうです…。
親の店の隣に新しく自分の店…何じゃそりゃ?!
でも、見た感じもうすぐ完成です。
yyi18d109
新しいほうのオーナーは、実は、この方…。
あ、嘉手納のか◯きりはうすにいた、カリスマ理容師にして 虫の音 のダンナ、ダイスケ!
さっそく、ちょっと話を聞いてみると、
「父ちゃんが、そろそろ半隠居して、なじみ客だけの予約サロンみたいにしたいらしいので、オレが隣にお店を出す、ってことかな」的にことをおっしゃってました。
そして、店名は?の質問に対し、
「もちろん、巨人」
巨人の隣に巨人?(ホントかよ!)
でも、まぁ…さすがです。
近日、看板が設置されるそうなんで、乞うご期待!
お店(NEW)のほうは、3月中には営業を開始するそうです。

◆ 巨人理容館(OLD)
  所在地 読谷村高志保258番地
  電 話 098-958-2902

どうも、キタローです!
楽しそうなイベントのチラシをゲットしましたよ。
nscbs1801
それが、こちら!
4月1日、今年の海開きの日に残波ビーチで開催される、BEACH FES のチラシ。
ビーチサッカーと音楽のコラボイベントなんて、もーいかにも楽しそうじゃないですか!
しかも観覧無料。
飲食の出店もあるようだし、コリャ、行くしか無いって感じです。
海開きは、残波ビーチへレッツゴー!ですな。

しかし、海開きと聞くと、どーしても ♫ 今年の主役は誰だぁ〜海開き山開きぃ〜♫(海開き山開き by 大江千里)って口ずさんじゃうんだよなぁ…え、誰も知らない?し、しらないの?…失礼いたしました。

それはそうと、この イベントの冠 になっている のむシリカ って何?って思ったので、調べてみるとミネラルウォーターのブランドなんですね。
霧島連山の天然水だそうです。
…知らなかった。
ミネラル豊富らしいので、夏場の水分補給にもいいかもです。
(美容にもいいらしい…)

◆ のむシリカ BEACH FES
  日 時 2018年4月1日(日) 12:00〜
  場 所 残波ビーチ 読谷村字宇座1933番地

どうも、キタローです!
前に 工事中のときにチェックしていた眼科 が、いつの間にかほぼ完成していました。
mngno01
病院の名前は、読谷松永眼科
まだ、オープン前ですが、立派なHPが公開されています。
mngno02
県道6号線沿い、読谷消防署近く教会の向かい側に建つ読谷松永眼科。
県道側から見ると3階建てに見えますが、結構な斜面に立っているので、反対側からだとたぶん4階建て…もしかして5階?(反対側からの写真、撮り忘れた…)
mngno03
診療案内の看板もスタンバイOK!
白内障の日帰り手術もできるんですね。
コレは、地域のお年寄りの皆さんも助かるかも。
mngno04
ちょっと(かなり)逆光気味ですが、建物の前から後ろ側の(たぶん)駐車スペースに向けて構内道路が整備されていました。写真だと、奥の方に進むと右曲がりのスロープになっています。
mngno05
そして、なんと、道向かいには薬局ができてました!
なみひら薬局。
こちらも本当にイキナリ感満載です。
ほんと、いつの間に!って感じで。
さて、役者(?)も揃ったところで、気になるのは、いつオープンかってことですが…。
mngon06
横断幕、出ていました!
松永眼科、4月2日オープンだそうです。

医療法人高徳会 読谷松永眼科
  所在地 読谷村波平256番地1
  電 話  098-958-7271 (FAX 098-958-7275)
  診 療 8:30〜18:00 
  休診日 土曜日(午後)、日曜日、祝日 

↑このページのトップヘ