キタローのよみたんみーぐるぐる!!

よみーぐる!読谷村とその周辺のいろいろなことを、ボク(キタロー)の個人的な目線で語っちゃいます!

2018年10月

どうも、キタローです!
10月6日に開催が予定されていたてんてんあそび2018 。
台風25号のために延期されちゃいましたが…。
tta18201
11月24日に仕切り直しで、開催されますよ!
10月6日のあとに、きっちり新北風(みーにし)が吹いちゃったんでさすがに夜はずいぶん涼しくなってしまいましたが、暖かいものでも飲みながらライブを聴くのもいいものではないでしょうか。
tta18202
参加アーティストは、ご覧のとおり。
個人的に楽しみにしていた、護得久栄昇先生をはじめ、はたがさきファミリーバンド、びゅうていずさんはスケジュールの都合で参加できなくなっちゃったみたいですが、代りにヤンバルの若大将(?)城間竜太さんの出演が決まったそうです。(パチパチ)
チケットは、絶賛発売中だそうです。
飲食ブースの他、コンサートオリジナルTシャツも販売するそうですよ。

てんてんあしびコンサート2018 
  開催日 2018年11月24日(土) 開場16:00/終演 20:30
  会 場 長浜地区運動広場(読谷村)
  料 金 前売り ¥2,000/当日 ¥2,500 ※高校生以下 ¥500、未就学児無料
      ※前売券の販売 FMよみたん/アイテイク読谷店
  ◎出演者 河口恭吾、BANJO AI、でいご娘、城間竜太、長浜子ども会、
       渡慶次子ども獅子舞クラブ、くだかまり(司会)
  ◎飲食ブース ヤギーメーソン(ヤギ汁他)、糸数パーラー(オキナワンフード)、
         ISOLA(島ジェラート)、PORKEY’S BURGERS(アメリカンフード)
  問合せ tentenashibi@yahoo.co.jp 090-3519-4384(事務局)

どうも、キタローです!
こんなポスターを発見しました。
roc1801
年々盛大になっている、琉球ランタンフェスティバル。
今年も、12月1日からスタート するそうですよ。
そのランタンフェスティバルの名物企画、ランタンオブジェコンテストの作品募集のポスターです。
なんと、金賞は賞金5万円!
ちなみに、銀賞3万円、銅賞2万円ですよ。
さらにホテルむら咲むらのペア宿泊券もついちゃうって…太っ腹!
コレは、狙ってみようかしら…。
ん?応募締切は11月25日(日)。
おっと、コリャ急がなくちゃだわ!


  募集内容 自作したランタンオブジェを募集
 サイズ等  180cm、奥行き180cm、高さ180cm以内の光源を用いた一体型立体造形
 応募締切  2018年11月25日
 応募方法 事前に事務局へ参加の意思を連絡のうえ、作品を応募する。TEL098-958-1111
 提 出 先   体験王国むら咲むら 沖縄県読谷村高志保1020番地1

どうも、キタローです!
第44回読谷まつり、無事終しましたー。
ym18d102
気圧配置の影響なのか土曜日は北風が強い一日になりましたが、お天気は上々。
すべてのプログラムが順調に上演されました。
ym18d103
お客様もたくさん来場していましたよ。
ym18d101
花火もスゴく綺麗だったな。
ym18d202
まつり2日目。
この日も天気は、良好。
風も初日よりは弱くなっていました。
そして、この日もたくさんのお客さんが会場にお越しになっていました。
メインイベントの創作進貢船のときには、ご覧のとおり超満員に!
ym18d203
この日、夕焼け雲がスゴくキレイでした。
ym18d201
今年の読谷まつり。
盛大に花火があがって、無事終了。
2日間で約6万人の来場だったと、まつり本部から発表されたそうです。
良かった良かった。
また来年。

どうも、キタローです!
今年の6月にオープンした「世界遺産座喜味城跡ユンタンザミュージアム」(長い)。
先日、ようやく行けました。
ymp01
入館料は、村内在住者で16歳以上200円。
200円なんですが、な、な、なんと!1回入場すると、無料でその日から1年間有効の年間パスポートを作ることができます。
ということは…実質、年間200円で何回でも入場可能になるのです!(村民のみですが…)
ymp02
なんとまぁ、太っ腹!
「世界遺産座喜味城跡ユンタンザミュージアム」(20文字)。
名前が長いだけじゃなく、肝も据わってます。(?)
(もちろん内容も充実してますよ!)
まだの方は、ぜひ行ってみてください。

◆ 世界遺産座喜味城跡 ユンタンザミュージアム
  所在地 読谷村字座喜味708番地6
  電 話 098-958-3141

どうも、キタローです!
先日行われたgalaのやちむんと工芸市 で、今年もいくつか気に入ったものを見つけちゃったので、ゲットしてきましたよ。
ということで、いつものようにご紹介(…自慢か)させていただきます。
yki18g02
まずは、こちら。
琉球ガラス工房海風のロックグラスです。
海風のロックグラスに GAJUMARU という名前のものがあるんですが、通常販売されているのは、底面が四角いタイプです。
yki18g03
しかし、コレは丸いタイプなんです。
イレギュラーなのか、別シリーズなのか、それともサンプルなのか…何でしょう?
実は、個人的に丸いタイプがあるといいなぁと思っていたので、そこは迷わずゲット!
裏を見てみると、刻印もちゃんと入ってます。(刻印…どの向きが正しいんでしょう?)
yki18g04
そして、2点目がこちら。
てぃぬひら工房のマグカップ。
てぃぬひら工房は、渡慶次にある山田和男さんの工房です。
この縦縞の絵付けは、麦藁手 だといわれるものだと思います。(間違ってたらゴメンナサイ…)
白にブルーの組み合わせなので、爽やかな感じが醸し出されてるんだよなぁ。
yki18g05
上から見るとこんな感じ。
中は白でキレイな円形です。
見た目の軽快さ同様、実際に持っても軽いので、非常に使いやすい器です。
yki18g06
続きまして、こちら。
瀬名波にある楠戸杏子さんの工房、ヒネモスノタリのマグカップ。
月桂樹の冠をかぶった(たぶん)男の人の横顔がイッチンでダイナミックに描かれています。
yki18g07
その反対側には、ローマ字で「hinemosu notari」と書かれています。
ブランド名が入ったグッズって、当たり前にあると思いますが、工房名が入ったやちむんって、結構希少価値があるかも(笑)…ヒネモスファンとしては、コレも迷わずゲットでした。
色合いも、黄土色に焦げ茶の組み合わせなので、しっとりとした落ち着いた雰囲気で、ガッツリイッチンで絵や文字が描かれていますが、全然うるさい感じがしません。
yki18g01
そして、見かけたら毎回ゲットしている、マグネット。
この山登りする人のマグネットは、2個目。
色違いでゲットしてます。

とまぁ、今回は、ちょっと控えめにこんな感じです。
でも、ちゃんとお気に入りがゲットできたんでいいんです。
いやぁ、満足、満足。

どうも、キタローです!
この間、用事があってCSC(地域振興センター)に行ったとき、こんな張り紙(?)を見つけました。
cssmnm01
お!美味しそうなロール寿司じゃないですか。
へー、っと思ってみてると。
cssmnm02
ん?MINAMIじゃないですか!
古堅南小学校のところにあった、ロース寿司がウリの「SUSHI うちな~ダイニング MINAMI」が閉店したと聞いて残念に思っていましたが、CSCに新店舗をオープンしていたんですね。
cssmnm03
オススメは、MINAMIコンボみたいです。
オープンスペシャル価格で、850円。
アメリカンロール3種に唐揚げやサラダ、味噌汁までついているからかなりお得かも。
テイクアウトもできるようなんで、お弁当代りにいいかもしれませんね。(ちょっと贅沢ですが…)
お天気のいい日はコレを買って、車で5分くらいでいける セーラの森公園 あたりで海を見ながら外ランチなんていうの気持ち良くてオシャレかも!
今度行ってみようー。
※MINAMI、キッチンカーでの営業もやっているみたいです。

アメリカンロール専門店 SUSHI MINAMI
  所在地 読谷村喜名2346番地11 ゆんたまーさむん小路内
  電 話 070−5273−0818
  営 業 11:30 〜 15:00(ラストオーダー 14:30)
  定休日 未確認

どうも、キタローです!
明日は、いよいよ100万人の平和コンサート
pct1801
と、いうことで、オフィシャルTシャツゲットしましたー。
ボクは、こちら白に黄色いピースくんのヤツにしましたよ。
色の組み合わせは、10パターン 位ありましたが、こちらに一目惚れ。即決です。
いやぁ、可愛らし過ぎですな。
コレ着て平和コンサートに行きまーす。
Tシャツは、当日会場でも販売しているそうですよ。
みんなで、ピースTを着て盛り上がろーぜ!

  開催日 2018年10月26日(金) 17:30 〜 21:00 ※開場 17:00
  会 場 読谷村総合運動広場
  入場料 無料

どうも、キタローです!
いよいよですよ、皆さん。
何が?って、もちろんコレです。
ymp1801
そうです、読谷まつり!
昨年は、台風の影響で初の2DAYS中止。
いや、平和コンサートも含めると、3DAYS完全中止…。
今年も、台風26号の影響が心配されましたが、なんとか大丈夫そうな感じで、ホッと一安心。
ymp1803
今年のパンフレットは、こんな感じ。
(ちなみに、昨年の第43回のパンフレットは、開催されなかったので幻のパンフレットなってしまいました。ある意味レアかも!探してみようかしら…。)
もちろん、メインイベントは、もちろんテッパンの赤犬子古典音楽大演奏会と創作進貢船(そうさく・しんこうせん)の2本立て。
※地域振興センター(ちいき・しんこうせん・たー)とは関係ありません…念のため。
ymp1804
毎年、赤犬子古典音楽大演奏会も創作 進貢船も恒例のプログラムながら、実は毎年少しづつ内容が変わっているので飽きないし、逆に「あー今年も観れたなぁ」的な安心感がありますよねー。
ちなみに、まつりの前日、前夜祭的に開始される 100万の平和コンサート の出演者が、無料コンサートにもかかわらずかなり豪華なので、こちらも見逃せませんよ。
ymp1802
今週末の読谷村は、読谷まつり一色になりそうです。
心配された台風も、なんとか大丈夫そうです。
皆さん、年の一度のおまつりを今年は2年分(昨年の分もね)楽しんじゃいましょう!
会場でお待ちしています!?(たぶんウロチョロしてるはず…)

◆ 第44回 読谷まつり
  日 時 2018年10月27日(土)13:00〜21:00 
          10月28日(日)  9:00〜21:00
  会 場 読谷村運動広場 他 
  問合せ 読谷まつり実行委員会 098-982-9201

どうも、キタローです!
この間、久しぶりにCSS(地域振興センター)に行ってみると、1階の階段脇に はちれん の立看板が…。
hrn181001
はちれんといえば、CSSの3階に店舗を構えるコレまた大人気のラーメン屋さんですね。
ん?何やら立看板にトッピング(?)されています。
hrn181002
よくよく見てみると…むむむ!?
なんですと!
限定という魅惑のワードとともに、「トリュフ油そば」の文字が!!!
王道とは言えずとも、限定だからこそ許されるプレミアム感。
しかも、なんとお値段は「感謝を込めて880円(あさりスープ付)」!
いろいろヤバくね?
コレは是非いただいてみたーい、と、思ったのですが…本日は、火曜日。
そしてなんと火曜日は、はちれんの定休日じゃありませんか。(泣)
ガーン!
トホホ、出直しですな。
しかし、村内の麺界(ラーメン、そば…)は、大変なことになっておりますね。
魅惑的な商品の乱れ打ちです。
はちれんも、他とは一線を画した限定商品を投入して、はちれんここにあり!と老舗としての貫禄を見せつけている感じでしょうか。
hrn181003
ところで、はちれん。
今週末の読谷まつりに、堂々出店するそうです。
中止になった昨年のまつりのリベンジを果たすべく、スペシャルメニューを用意しているようですよ。
こちらのほうも要チェックですね。

  住 所 読谷村字喜名2346番地11 地域振興センター3階
  電 話 098-958-6471
  営 業 昼 11:30〜15:00
      夜 17:00〜20:00 
      ※火曜日定休

どうも、キタローです!
とあるところで、とあるものを発見してしまいました。
krr198701
ちょっと色あせてはいるけど…紛れもなく読谷出身のあのビッグネームのサインとフライヤーではありませんか!
krr198702
そうです!
読谷村民なら誰でも知っている(というか全国的にも知名度抜群!)、ある意味音楽分野におけるよみたんブランドの横綱、キロロのものでしたー!!
サインは、しっかり「ayano chiharu kiroro」って読めます。
日付は、1997年10月22日。
キロロ のメジャーデビューは、2008年1月なので、このサインはインディーズ時代のもの。
そしてフライヤーも、メジャーデビュー直前にインディーズとして最初の(そして最後の)コンサートのものですよ。
しかし、もう21年前になっちゃうんですね。
女性に言うのもかなり失礼かもしれませんが…若っ!
今年、本格的に活動を再開した二人の、ある意味原点みたいなものかもしれませんねー。
コレは、貴重なお宝だと思います。
…このフライヤー、もらった記憶があるぞ。
うちにもあったかもしれない!探してみよーっと。

↑このページのトップヘ