キタローのよみたんみーぐるぐる!!

よみたんをみーぐるぐる。読谷村とその周辺のいろいろなことを、ボク(キタロー)が勝手にウキウキウォッチング!?

2020年07月

どうも、キタローです!
読谷山焼玉元工房のギャラリーで、キュートなお皿を見つけました。
tms01
といっても、去年の12月の陶器市のときに手に入れたものなんですけどね。
ちょっと自慢するのが遅くなってしまいました(笑)
tms02
直径約18cm=6寸。
玉元さんの作なのか、それともお弟子さんがつくったのか…絵本の挿絵のような、ちょっとメルヘンチックな感じが(失礼か…?!)なんとも言えないいい味だしてます。
林…いや、木が三本だから森のなのか?
なかなか他では見たことのない絵付けです。
コレは、ちょっと宝物を発見した気分。(笑)
なんたって、この絵付けで玉元工房のお皿ですからね。
こういう発見(?)があるから、陶器市はやめられないですな!

  電 話 098-958-0764
  住 所 読谷村字座喜味2653番地1

どうも、キタローです!
心待ちにしていたアレが、今年もいよいよ始まったと聞いて、さっそく行ってきました。
mgs2001
そうです、それは…夏のお楽しみ、マンゴースムージー!
mgs2002
このお店、3年も通っているんですが、店名が「べにいも畑」なのか「べにや」なのか…いまだにはっきりわかりません(笑)
でも、いいんです。
美味しいのは、間違いないから。
mgs2003
はい、こちら、マンゴースムージー。
300円にもかかわらず、今年もマンゴー感満載です。
抜群のコストパフォーマンスだと言わずにはいられません。
そして、ほんと、美味しいものを前にすると人は、笑っちゃいますよね。
mgs2004
コロナやらなんやらで、何かと気持ちも落ち込みがちな今日この頃ですが、このマンゴースムージーは、バッチリ気持ちを癒やしてくれますよ。
もー、間違いないです。
ありがたや~…今年も、出会えたことに感謝して、いただきましたよ。

◆ べにいも畑(べにや)
  所在地 読谷村瀬名波1024番地
  営 業 12:00〜18:00 
  電 話 098-958-6421

どうも、キタローです!
世間では、いろんなことが起きている今日このごろですが…。
nv2001
読谷は、夏真っ盛りです。(全国的にだと思うけど…)
空も海も眩しいくらいに青く、白い雲が気持ちよさげに浮かんでいます。
将来、ボクたちは、2020年の夏のことをどんな風に思い出すんでしょうか?

どうも、キタローです!
日曜日の夕方、一人歩いてあぶさんへ。
abs200701
カウンターでサクッと飲んで、サクッと帰る!
…予定が、なぜか一人宴会コースに突入。(トホホ)
結局、ステーキまで出てきて…腹いっぱい食べて、なかなかに酔っ払って終了。
ある意味、確信犯か?
いやいや、違う、違いますよ。
次は、次こそは、サクッと飲んでカッコよく帰ろう。
(と、いつも思っているんですけど…笑)

◆ もつ焼 あぶさん
 所在地 読谷村字波平1070番地1
 電 話 098-959-5649
 営 業 ランチタイム 11:30 〜 14:00
     居酒屋タイム 17:00 〜 24:00
 定休日 無し!年中無休

どうも、キタローです!
高志保交差点の突き当りにあったビル(たしか、日進建設ビル…だったような)が取り壊されて、しばらく経ちました。
tynbb01
子供の頃から見慣れた建物が無くなって、寂しさを感じるとともに、この後どうなるんだろう?と思っていたら、いよいよ新たな建物の建設工事が始まりました。
tynbb05
工事の名前は、「與那覇氏共同住宅新築工事」!
どちらの與那覇さんかわかりませんが、読谷村でもなかなかの立地ですよね。
そういえば、昔はレコード店もあったような…。
tynbb06
説明板によると、工期は来年の4月末日のようです。
tynbb03
こちらが、完成予想図。
6階建てのビルがなんですね。
外壁は、ピンク系?
1階には、店舗がはいるんでしょうか?
建物がセットバックして、全面に駐車場もできるみたいです。
tynbb07
現場では、現在、パイル打ち等の基礎工事が行われていました。
tynbb02
この建設用の重機大集合って感じです。
特にパイルドライバー(杭打機)っていうんですか?真ん中のドでかいドリルが付いてるヤツなんか、なかなかの迫力です。
こういうの見ると、結構萌えちゃうなー。
ということで、ただいま絶賛建築中の高志保交差点のビル。
完成すると、またあそこの雰囲気も変わるんでしょうね。

どうも、キタローです!
お休みの土曜日、朝ごはんにパンが食べたくなったらご近所のパン屋さんへ…。
otny200701
そんな生活、ステキです。
実は、そんな幸せな環境なんです、ボク。(笑)
otny200703
なぜなら、ご近所に朝8時から開いている おとなりや があるから。
ありがたいことです。
とはいえ、村内ならどこからでも車でササッと来れますからね。
実際、週末の朝は、開店からたくさんのお客さんがやってきます。
otny200702
ちなみに、7月のオススメは、「ブロッコリーのアーリオオーリオ」だそうです。
otny200707
お店に入ると、焼き立てのパンの匂いが…最高ですな。
otny200706
8時開店。
こちらは、8時半頃の状況です。
まだまだ選びたい放題(笑)
otny200705
こちらが、7月オススメの「ブロッコリーのアーリオオーリオ」です。
調べてみると、アーリオはイタリア語でニンニク。オリーオは油(オリーブ・オイル)の意味だそうです。なるほど、なるほど。
あ、あと、おとなりにある四角っぽいパンは、土曜日限定の「ラムレーズンと塩バター」。コレがまた美味しいのよ。
otny200704
ということで、この日は、チーズ系のパンを中心に6種類ほどお買い上げ!
おかげで、充実した休日の朝ごはんになりました。
誰かが言ってたけど、美味しいパンと美味しいコーヒーがあればそれだけで幸せって…ホント、そのとおりですね。
土曜日は、おとなりや。
ちなみに、日曜日は(木曜日も)お休みですよ。

  住 所 読谷村字瀬名波633番地2
  電 話 098−958−6260
  営 業 10:00~18:30
  定休日 木曜日、日曜日

どうも、キタローです!
このあいだ、北窯の與那原さんと58worksの社長Mに誘われて、久しぶりに大木のあのお店に行ってきました。
hdm2001
そのお店とは…そうです、こちらはんだま。
瀬名波にあった頃には、結構利用していたんですが、移転してからはなかなか行く機会がなくて…。
ちなみに、店名の はんだま というのは、葉っぱの表が緑で裏が赤紫の色をした島野菜(和名 水前寺菜)のことで、かなり体にいいそうです。
hdm2002
その、はんだま。
こうして見ると、なんとなくスナック感のある外観。(笑)
上の階には、あの「じゃりん子チエ(リ)」が!
hdm2013
お店に入ると、ドアの周りには、プロ野球選手のサインが。
キャンプシーズンには、もしかしたら有名選手に会えるかも…。
hdm2003
店は、入って右手に小上がりというか、いわゆる座席。
左手にカウンター。
こちらは、その小上がりに座って、カウンター側を見た景色。
長いカウンターが、なんというか居酒屋というより、バーのような雰囲気。
ここは、もともとスナックだった物件で、その時の内装の一部をそのままつかっているそうです。
思わず、カラオケでも歌っちゃいそうですが、コレはこれでいい感じですね。
hdm2004
ということで、メニューをチェック。
このメニュー、なんか見覚えが…。
瀬名波にあったときから使っているやつでしょうか?
なんだか年季が入ってます。
久しぶりなんで、メニュー全ページチェック、行ってみます!
お酒は、こんな感じね。
hdm2005
もちろん、泡盛以外もあります。
黒霧、赤霧は、ボトルでも取れます。
hdm2006
何故か馬刺しのページは、独立してます。
馬刺しオシなんでしょうか。
この店の最高額メニュー、馬刺し紅白盛り。ボトル以外で、最高額のメニューです。
hdm2007
サラダは、結構お得感がありますね。
海鮮サラダだけは、ちょっとお高め。
刺し盛りは、カマドとナビィー。
hdm2008
一品料理は、結構リーズナブルで、嬉しいですな。
酒の肴の定番と言っていいオーソドックスなメニューが、いい感じ。
hdm2009
揚げ物、焼き物もうまそうなものがいろいろと。
実際、美味しい。
hdm2010
炒め物、めん&ご飯料理。
「おからと首里ソバの不思議な出会い」は、ある意味この店の名物料理ですね。
hdm2011
プレミアム泡盛好きにも対応可能なようです。
春雨ゴールドや、美らホタルとかいいですねー。
hdm2018
メニューの片隅に描かれた、店主と思わしき人物のイラスト。
コレが、そこはかとなく似てて、個人的にツボです。
hdm2014
おおお!コレは、馬刺しの紅白盛りーっつ。
ダレだ、ダレが頼んだんだこんな高級なものっっ!…って思ったら、與那原さんでした。
さすがです。
コレは、しょうがないです。
味は…たいへん美味しかったです。
hdm2015
こちらは、厚揚げです。
お皿が、ステキです。
いろいろおつまみいただきましたが、とりあえず写真が残っていたのは、コレくらい(笑)
すみません。
hdm2016
この日飲んだお酒は、贅沢に北谷長老。
メニューにはなかったけど、注文できるようです。
お酒好きの與那原さんのリクエストなので、しょうがありません。
もちろん、残波は白黒揃ってます。
あと、タイミングがあえば美味しい日本酒が飲めたりもするみたいですよ。
hdm2017
はんだま。
旬菜食房って名乗るだけあって、料理がハズれなくて、ホントいい感じです。
店主がひとりで切り盛りしているんですが、丁寧にしっかり作っている感じがいいいですね。
ここは、ちょっと落ち着いて飲んだり食べたりするときにいいと思います。
コレまた、オススメですな。

◆ 旬菜食房 はんだま
  所在地 読谷村字大木416番地3
  電 話 098-987-8858
  営 業 17:30〜25:00(フードL.O. 23:30 飲み物L.O.12:45頃)
  定休日 水曜日

どうも、キタローです!
唐突ですが、唐揚げが大好きです。
tjkt2001
醤(じゃん)の唐揚げ定食なんか、もうたまりませんね。(写真)
でっかいし、山盛りだし。
あ、あぶさんの唐揚げも、かなりの絶品です。
そうそう、ホランイキッチンの韓国風フライドチキン(ちょっと違うか?)も美味い!
読谷にも、なかなか大した唐揚げがありますね。
あー、美味しい唐揚げ食べたい…。
今度、読谷唐揚げ選手権でもやってみますか!?(笑)

どうも、キタローです!
この間、ホント久しぶりに行ってきました。
ofkrv2001
ドコへって?
ココです、ココ。
イタリアン Ofukuro(オフクロ)。
こちらのお店、店主のお母さんが大衆食堂をやっていた頃から知っています。
(ちなみに、当時村民に大人気だった「てんぷら」、今でもメニューにありますよ!)
ofkrv2004
で、今はイタリアン。
オシャレなレストランというより、どっちかって言うとイタリアの大衆食堂(行ったことないけど…)という感じで、気取らない雰囲気の感じのいいお店です。
ofkrv2005
そんな、オフクロのワイン。
グラスワインを注文すると、もういいです!と言うまで注いでくれます。
しかも、グラス大きめ。
なので、欲張りなボクの場合は、こんな感じに(笑)
ofkrv2006
壁には、その日のメニューが書かれた黒板が。
ワインに合うメニューがてんこ盛りです。
ofkrv2003
まずは、にぎわいサラダ。
たっぷりサイズです。
余裕で、3~4人前くらいあります。
ofkrv2007
アンチョビとハラペーニョ・オリーブのピザ。
コレも、ワインにあうんだよなー。
アンチョビの塩気が、いい感じに効いてます。
ofkrv2009
そして、オフクロといえば、コレですよ!という一品がこちらです。
ラム肉のローストとマッシュポテト。
美味いんだよなー。
ひとり1本では、足りない…って思うくらい。
2〜3本くらいいっときたい気分です。
ofkrv2008
もちろん、白ワインもありますよ。
こちらも、なみなみと!(笑)
酒好きには、感動のサービスですな。
大丈夫なのよかよ…と思いつつ、ありがたくいただきました。
ワイン飲みながら美味しいイタ飯(…ふるっ)食って、馬鹿話してたら、そりゃー免疫も上がるってもんですよね。(個人的感想)
ofkrv2010
さらにおつまみに、フルーツとチーズムースのブルスケッタ。
いやぁ、楽しい楽しい。
ofkrv2002
この日の営業時間は、22:30まで。
ちょうどいい時間でお開きになりました。
たっぷり食べて、たっぷり飲んで、たっぷり楽しんじゃったなー。
そして、お会計のほうも…懐にも優しい、オフクロでした。
ホント、いいお店です。

イタリアンOfukuro
     住 所 読谷村字長浜1819-2
  電 話 098-958-2227
  営 業 17:00~24:00(L.O.23:00、ドリンクL.O.23:30)
      ※ 営業時間変更の場合もあります、facebook を確認するか予約時に確認してください。
  定休日 日曜日

どうも、キタローです!
現在、よみたんまるごとスタンプラリーに燃えています。
kkssc2001
とはいえ、なんだかんだとゲットしそこねていたんですが…ココソラおかし店でついに初スタンプをゲットしました!
ココソラおかし店は、人気の定番商品ココソラプリン✕2がスタンプの対象です…が、1,000円以上の購入でもスタンプを押してもらえます。
実は、ココソラプリン狙いでお店に行ったのですが、シーズンメニューのメロンのパンナコッタがめちゃくちゃ美味しそうだったので、そっちが2個になってしまいました。
もちろん、ココソラプリンも買いましたけどね。(笑)
(1,000円以上で、無事スタンプゲット!)
  所在地 読谷村字瀬名波678番地1
  電 話 098−987−8713
  営 業 11:00〜18:00(売切れ次第終了)
  定休日 火曜日・第1・第3水曜日

↑このページのトップヘ