キタローのよみたんみーぐるぐる!!

よみたんをみーぐるぐる。読谷村とその周辺のいろいろなことを、ボク(キタロー)が勝手にウキウキウォッチング!?

カテゴリ: 食べ物

どうも、キタローです!
喜名から長浜に移転オープンしたシロサキに行ってきました。
nsrsfv01
実は、居酒屋鬨のほうには、オープン初日に行ったんですが、シロサキのほうは、満を持しての初訪問。(同じお店なんですが、時間帯が違う…)
nsrsfv06
店内は、こんな感じです。
なんとなく居酒屋風(っていうか、実際夜は居酒屋です。)
喜名の店舗に比べたら、だいぶ広くなりました。
たくさんお客さんがきても、外で待つことはなさそうです。
nsrsfv07
厨房も広々!
そして、夜は居酒屋だけにグラスもたくさん。(笑)
nsrsfv03
こちらが、メニューになります。
以前とほぼ同じ感じでしょうか。
すっきりシンプル。
nsrsfv04
内側は、つけめんにサイドメニュー。
つけめんの、あつもりはできません!(いいと思います。)
…さて、何を食べようかな。
nsrsfv08
ところで、こちら。
新たに設けられた製麺室(!)です。
nsrsfv09
今回の移転を期に、シロサキは自家製麺で勝負しているそうです。
いやぁ、いいですね。
自慢のスープに合う麺を、いろいろ工夫しながら(あるいは、いろいろな麺に合うスープを作って)提供していくそうです。
楽しいし、嬉しいじゃないですか!
語弊 があるかもしれませんが、ラーメン馬鹿(…失礼)ですね。
nsrsfv02
最初の一杯は何にしようか、迷ったんですが…ウソ、最初からコレにしようと決めてました。
数量限定の豚骨醤油らーめん。
並800円也。
太麺濃厚。
限定麺は、これまでどおり、大盛りはできません。
nsrsfv10
はい、きました!
2種類のチャーシューが乗った、豚骨醤油。
nsrsfv11
アップで。
うんスープは、見るからに濃厚そうです。
実際、乳化した豚骨スープはトロ~リと濃厚でそこに醤油の風味が加わって美味いなぁ。
nsrsfv13
麺は、太麺ということでしたが、今回、諸々の事情(売り切れたか?)で中太の縮れ麺でいただきました。(もちろん、ちゃんと事前に説明と確認がありましたよ。)
しかし、中太でも全然OK。
いや、逆に中太でいいんじゃない?と思えるぐらい美味しかったです。
nsrsfv14
そして、チャーシューが2種類。
こちら炙ったやつ。
美味い。
nsrsfv15
こちらは、炙ってないほう。
ボクは、どちらかというと…炙ったほう派かな?
味玉トッピングすればよかったかなぁと、ちょっとだけ後悔。
次回は、味玉付きにしよう。
nsrsfv16
ごちそうさまでした。
美味かった!
トロ~リしたスープ。
さすがに濃厚すぎて、少しだけ残してしまいました。(…歳のせいでしょうか)
チャンスがあれば、すっきり豚骨バージョン(あるのか?)も食べてみたいッス。
nsrsfv05
こちら、メニューの裏面。
nsrsfv17
麺屋シロサキ。
移転してもやっぱり美味かったです。
昼は、シロサキ。夜は、鬨(とき)。
どっちもちょくちょく行っちゃいそうだな。
ちなみに、シロサキは、木曜だけ定休ですが、鬨は、月曜も休みです。

麺屋 シロサキ
  所在地 読谷村長浜1720番地1
  電 話 098-989-9586
  営 業 シロサキ  11:00〜15:00(LO 14:45)
  定休日 木曜日

どうも、キタローです!
いつもお世話になっている、中華らーめん醤(じゃん)
jynckd01
四川担々麺ラバーのボクですが、最近他のメニューにもチャレンジしていますよ。
ということで、今回は、中華風あんかけカツ丼!(スープ付き)
jynckd02
このトロトロ感のある中華あんの下に豚カツが隠れています。
チキンカツじゃなくて豚カツ。
ボク的には、そこが結構重要です。
しかし、この中華あん…ウマい!
かなりボリューミーですが、グイグイいけます。
jynckd03
ということで、無事完食。
(夢中で食べちゃったようで、食べかけ写真無し…スミマセン)
この前食べた、マーボーかつ丼 もとても美味しかったんですが、こちらもかなり美味しかったなぁ。
さて、次は何食べよう?

中華ラーメン 醤(じゃん)
  所在地 読谷村字都屋275番地1
  電 話 098−956−8851
  営 業 11:00〜15:00、17:00〜22:00 年中無休

※ 醤の インスタ 。

どうも、キタローです!
時々無性に食べたくなる、オカゲサマ製麺食堂 。 
okgnt101
久方ぶりに行ってきました。
こちら、ご存知(?)の券売機。
もちろん、担々麺気分なんで、そのボタンを押そうと思ったら…ん?
なんか見落としていたボタンが!
okgnt102
濃厚というボタンがあるじゃないですか!
カレースパイスバージョン は、食べたことがあるんですが…うかつでした。
だいぶ前からあったみたいです…。
(KOBE BEEF 担々麺は、チェックしていたんですが…)
ということで…濃厚なヤツ、お願いします!
okgnt104
はい、きました。
こちらが濃厚担々麺。
見た目、通常の担々麺と同じような感じですが、お店の方に聞いてみると「ゴマペーストを増量しています」的なことを話していたような…すみません、もう食べたくて気もそぞろでした。
あ!あと、通常担々麺とは器の形が違ってました。
okgnt103
アップにしてみるとこんな感じ。
うーむ…たしかに若干濃厚な雰囲気を醸し出しているような気もします。
コレは、食べて確認するに限りますね。
okgnt105
さっそく、いただきまーす!
お!確かに、濃厚。(な気がします)
いや…そもそも通常版も味が濃いのでホントのところは良くわかりませんが、美味いのは間違いない。
今度、しっかり違いを聞いてきます。
通常版と、100円の違いですからね。
okgnt106
ちょっとセーブしようかなーなんて思っていた、ダイブ飯(ぶっこみ用のごはん)ですが、ガマンできずに注文しちゃいました。
濃厚だったせいでしょうか?
okgnt107
確かに、そこに残ったタレの色は濃いですねー。
白いごはんが、バッチグー!(死語か!?)です。
そして、梅干しが実にいい感じに効くんだということを再認識しました。
あー、美味かった。
ごちそうさまでした。

  所在地 読谷村字大木326番地6
  電 話 098-923-2408
  営 業 11:00~15:00 18:00~24:00
  定休日 年中無休

どうも、キタローです!
地元メンバーで飲み会ですよ、ということで行ってきました。
tssno01
居酒屋鬨(とき)。
改装中だということでしたが、この日、リニューアルオープンしたそうです。
tssno02
鬨は、6月7日(金)18:00に新装開店。
そして、喜名にあった麺屋シロサキが、10日(月)11:00に移転オープンするそうです。
鬨って、シロサキのシローさんのお父さんのお店なんですよね。
そういえば、シロサキが開店する前に、ここ(鬨)でランチタイムにラーメンを出していました。
そういう意味では、凱旋って感じでしょうか。
tssno03
鬨の看板とシロサキの看板(喜名のときのヤツだ!)が誇らしげにふたつ並んでいます。
長浜の住宅街が、昼も夜も賑やかになりそうですね。
tssno04
鬨で、オリオン!
この日は、リニューアルオープンということで、常連さんが次々に訪れていましたよ。
そういえば、店内に製麺室ができてました。
月曜日のシロサキのオープンも楽しみですね。
再開を待っていた、ファンの皆さんが次々にやって来ること間違いなしでしょう。
(行列ができるかも…いや、できるな、きっと。)
天気だけが、ちょっと心配。

◆ 居酒屋 鬨 / 麺屋 シロサキ
  所在地 読谷村長浜1720番地1
  電 話 098-989-9586
  営 業 シロサキ  11:00〜15:00(LO 14:45)
      居酒屋 鬨 18:00~24:00
  定休日 未確認

どうも、キタローです!
前から気になったいたアレを食べにまーさむん小路に行ってきました。
gsc190505
アレとは…コレなんですが…。
gsc190501
ソレは、このお店にあるんです。
しかし、このお店、以前と随分店構えが変わっちゃたような 気がします…。
gsc06
オープンしたては、こんな感じでした。
gsc190502
今、こんな感じ(笑)
いい意味で、カオスな感じになってます。
ピンクや赤が多めな感じなんで、なんか台湾の下町っぽい雰囲気が…。(あくまで個人的な、イメージなんですけど)
gsc190503
で、本題に戻って…今日の狙いは、スタンダードな牛カレーではなく、キーマカレー!
コレが、なかなか辛旨というウワサを聞きつけたんで、トライしてみます。
gsc190504
はい、来ました、キーマカレー(普通盛り)550円也。
見た目は、それほど辛そうではありませ。
gsc190506
キーマカレーっていうだけあって、挽肉がたっぷりです。
もともと牛カレーの店だけあって、牛の挽肉だと思います。(未確認)
ご飯と一緒に、一口食べてみると…う、コレは、結構スパイシー!
牛カレーに比べると、辛さは強めですが、ピリピリとそた辛さというわけではなく、旨さとのバランスが絶妙です。
コレは、美味いなぁ。
gsc190507
この黄色っぽくて、ちょっといびつな丸い形をしてるのが、ヒヨコマメ
コレが、入っているのがポイントですね。
この豆の柔らかな食感と味わいが、ひとつの癒しになっていますね。
gsc190509
こちろん白いごはんに、ジャストミート!
あっという間に、完食です。
コレはね、ホント、美味い。
スパイシーなルーと挽肉とヒヨコマメが三位一体になって…言うことありません。
今まで食べてなかったなんて…うかつでした。
早くも、また食べに行きたい気分です。(笑)

◆ YOMITAN PICNIC GOHANYA 果報 CURRY 
  所在地 読谷村字喜名2346番地11 読谷村地域振興センター内 まーさむん小路
  TEL 080-3952-0302

どうも、キタローです!
FBで紹介されていた、ココソラお菓子店 の母の日のスペシャルケーキが、可愛い上に美味しそうだったのでコレは、食べなきゃ!ということで行ってきました。
kkssm1901
はい、こちらが、そのスペシャルケーキ。
その名も「スマイルママ」!
もちろん母の日限定です。
kkssm1902
どのケーキも、美味しそうなココソラですが、やっぱり限定モノは抑えておきたい…。
ゴルゴンゾーラのチーズケーキも美味そうだし、フォンダンショコラもココソラプリンも美味そうだったんで、目移りしちゃいましたが…ここは初志貫徹、スマイルママで。
kkssm1903
ホワイトチョコムースにスプーン入れると、中から甘酸っぱいラズベリージュレといちごのムースがこんいちは!(…表現、なんとなく気持ち悪くてゴメンナサイ)
下の方は、サクサクな食感のヘーゼルナッツのクッキー。
たまりませんな!
上に添えられたチョコレートの花も含めて、全体的に可憐です。
ある意味、このキュートさはオッサンが食べるのは恐れ多いかも…でも、とっても美味しかったッス!
父の日は、どんなスペシャルケーキが登場するのかなー。
楽しみですな。(そもそもあるんでしょうか?父の日限定…)
ココソラのFB、要チェックです。

  所在地 読谷村字瀬名波678番地1
  電 話 098−987−8713

どうも、キタローです!
あのお店の Facebook に、最近話題のあのケーキの発売情報がアップされていたので、喜び勇んでいってきました。
kksbcc03
はい、あのお店とは、こちらココソラおかし店です。
kksbcc01
で、話題のケーキとは、こちら「バスク風チーズケーキ」。
「わざと焦がした表面のほろ苦さとまん中のとろーりなめらかで濃厚なチーズケーキの甘さが絶妙な味です」という説明書きを読んだだけで、もう美味そう。
実は、ココソラでは昨日も販売したみたいですが、ソッコー売り切れてしまったそうです。
kksbcc02
実は…売り切れちゃってたら嫌だなぁと思って、電話で予約してました。
なので、無事ゲット!
電話で取り置きしてくれるので、facebookinstagram をチェックして、気になるお菓子があれば即電話しちゃいましょう。
優しそうな大将が(ケーキ屋さんも大将っていうのか…あ、パティシエか!?)ケーキを詰めてくれました。

で、食べてどうだったか?
いやもうスゲー美味かったです。(← 食レポとしてサイアク…。)
なので、大将(いや、パティシエ)に、定番化するんですか?って聞いたら
「いやぁー、流行りもんだからねぇ…どうでしょう?(笑)」だそうです。
これは、定番にはならないのかも…残念。
でも、普通のチーズケーキも充分濃厚で美味しいので、大丈夫ですね。

  所在地 読谷村字瀬名波678番地1
  電 話 098−987−8713

どうも、キタローです!
県道6号線の読谷診療所付近で気になる看板を発見しました。
ufdc101
食堂やレストランがある様子もないのに、カレーとかそばの文字が…よく見るとカレーと書かれたのぼりも翻っています。
ufdc102
んんん?確か、ここはデイサービス施設だったはずですが…。
ufdc104
間違いありません、こちらデイサービス施設の「うふど〜」がパーラー的な営業を始めたみたいです。
メニューは、ヤギそば、ヤギ汁、喝カレー(カツカレーじゃないんですね…)、チマグそば…それに、ごはん。
結構、シブいラインナップ。
ufdc105
良く見ると(良く見なくても)駐車場スペースにテントとテーブルが設置されています。
イートイン(アウト?)OKなんですね。
コレは、ちょっとチャレンジしてみるしかないなー。
ということで、今回、ボクは、この日試合のある愛するサガン鳥栖(現在、絶不調…)の勝利を願って、カツカレーならぬ「喝カレー」をチョイス!
試合時間が迫っていたので、テイクアウトにしてもらいました。
ufdc106
はい、こちらが、うふど〜の喝カレー、500円也。
さぁ、DAZNでサガン鳥栖を応援しながら、食べちゃうゾ!
ufdc107
揚げたてのカツが乗って、ワンコインですからね、納得かな。
スープも付いてるし。
ufdc108
ちょっと、写真では良くわからないかもしれませんが、トンカツはしっかり厚めお肉です。
ufdc109
カレー自体は、喝!という名前とは裏腹にマイルドな感じのお味でした。
個人的には、もう少しパンチが効いててもいいかなーと思いましたが、悪くはないです。
お年寄りには、ちょうどいい感じかも。
デイサービス施設だけに、優しい感じに仕上げているかもしれませんね。
しかし、何故に「喝」なのか…(笑)
今度、聞いてみよう。
量的には、食べ盛りの中高生だとちょっとたりないかなーと思ったりしましたが、おぢさんにはちょうどいいくらでしたよ。
次は、チマグそばにチャレンジしてみます。(こちらもワンコイン!)

デイサービス うふどー
  所在地 読谷村波平2428番地1
  電 話 098-989-7812

※追記  サガン、またもや無得点で負けちゃいました。(泣)
※追記2 サガン鳥栖のカレーラス監督、成績不振のため解任…(号泣)

どうも、キタローです!
友人が、いわゆる令和婚(入籍)をするということで、急遽、入籍パーティをすることになりました。
コリャ、ケーキも必要だよね?
ということになって、どこかでそれっぽいヤツを作ってくれないかなーといろいろ考えてみたんですが…おりしも、世の中は前代未聞の10連休という、SGW(スーパーゴールデンウィーク)!
急な話だし、連休始まっちゃうし、困ったなーと思っていたら…拾う神がありました。
lcswc102
それがこちらのお店。
都屋のオシャレな洋菓子屋さん、レクランスリール
相談してみたところ、「5月1日は、定休日だけど、準備しますよ。受け取りもOKです!」との嬉しいお言葉。
ありがたや、ありがたや。
友人の入籍パーティーであること、ウェディングケーキっぽいものが欲しいということ、そして大体の予算をお伝え、細かいところはおまかせでお願いしました。
lcswc103
で、令和初日となる5月1日。
ドキドキしながら、再びお店へ。
お店はしっかり定休日でしたが、ちゃんと準備してくれていました。
lcswc104
ジャーン、それが、こちら!
7号と4号の2段重ねのイチゴとベリーでデコレーションされた可愛らしいウェディングケーキ。
lcswc105
もうちょっとアップの写真。
(上や横からも写真を撮っておけな良かった…)
思いの外ボリュームもあって、華やかでステキじゃないですか。
しかも、美味しそう。
いやぁ、相談してみるもんですね。
レクランスリールさん、ありがとうございました!

もちろん、パーティーはめちゃくちゃ盛り上がったし、ケーキもみんなで美味しくいただきました。
…甘くて優しい味だったなぁ。

◆ 洋菓子店 L'ecrin A Sourire( レクランスリール)
  所在地 読谷村字都屋256番地1
  電 話 098-923-0863 
  営 業 11:00 〜 20:00
  定休日 水曜日、第2、4火曜日

どうも、キタローです!
令和元年初日、つまり5月1日。
令和、初(このフレーズが溢れてますが…)ゆんたまーさむんに小路。
lbm19gw01
今回の目的は、こちら。
ラブメン読谷店。
ゴールデンウィーク限定のメニューがあるということで行ってきました。
lbm19gw02
それが、こちら!
背脂煮干ラーメン、780円。
しかも、GW(4月29日〜5月5日まで)にもかかわらず、大盛り無料です。
lbm19gw03
そして、な、な、なんと!
令和がスタートしたお祝いということで、この日のみ肉増も無料!
コレは、嬉しいなぁ。
lbm19gw05
はい、こちらが、背脂煮干しラーメン麺大盛り+肉増し。
そして、さらにサービスであさりの炊き込みごはん付き!という、まさに令和スペシャル。
lbm19gw06
煮干しラーメンの上に、メンマ、海苔、肉、玉ねぎのみじん切り。
そして背脂がたっぷり!
背脂は、普通、多め、オニがチョイスできます。
今日は、多めで。
lbm19gw07
麺は、ご存知、特注手揉み麺。
プリプリでスープに良く絡む麺です。
玉ねぎも適度にくっついて、食感もサイコー!
美味し!
lbm19gw08
そして、驚きの肉量。
たまりませんな。
もういたれりつくせりですな。
lbm19gw09
いやぁ、このあさりの炊き込みごはんも、ほんとウマかった!
lbm19gw12
背脂たっぷりのスープも含めて、しっかり完食しました。
大満足!
し、しかし…食べ終わった後の満腹感が、ハンパない!
背脂のせいか夜までお腹いっぱいで苦しかった…苦笑。
おっさんは、背脂普通で充分ですね。
lbm19gw13
この日は、途中、辛味噌、しょうが、エビ油を段階的に投入して味変を楽しみました。
カウンターに各種準備されているので、小皿に取っていろいろとチャレンジしてみるのも楽しいんだよなー。
ちなみに、白ネギの輪切りも取り放題です。

◆ ラブメン読谷店
  所在地 読谷村字喜名2346番地11 読谷村地域振興センター1Fゆんたまーさむん小路内
  電 話 090-9783-2289
  営 業 11時〜売り切れまで?(たぶん)
      ※ 公式twitter に開店時間や売り切れ情報がUPされます。ご確認ください。
  定休日 水曜日(?)

↑このページのトップヘ