キタローのよみたんみーぐるぐる!!

よみーぐる!読谷村とその周辺のいろいろなことを、ボク(キタロー)の個人的な目線で語っちゃいます!

カテゴリ: 食べ物

どうも、キタローです!
今日から、9月ですねー。月が変わっただけですが、朝夕の空気の中になんだか秋っぽい感じが紛れ込んできたような…。
あ!ところで、ココソラおかし店のFBでレモンのタルトが8月いっぱいで終了とUPされていたので、昨日(31日)の夕方、慌てて行ってきました。
kksro17083101
果たして残っているのか?
それとも、食べ損ねるのか?ちょっと、ドキドキでお店のドアをあけると…。
kksro17083102
じゃーん!
なんと、1個だけ残ってました。
今年最後のレモンのタルト。
そして、これまた8月いっぱいで終了(?)のレモンのマカロンも1個だけ残ってました。
ぎりぎりセーフ!
お店の方が、
「売れ残ったら私が食べちゃおうと思ってました」と笑ってました。
すみません。
でも、良かったッス。

レモンのタルトですが…すごっく美味しかったなー。
酸味と甘味のバランスが絶妙でした。
コレは、食べ損ねたら後悔してたかも。
来年も、また作ってくれるのでしょうか?
来年も会えること(?)を期待しつつ、じっくり味わいました。
あ、もちろんレモンのマカロンも美味しかったです。

ココソラおかし店では、9月からモンブランがラインナップされるそうですよ!
秋っぽい!
コレまた楽しみです。
 
◆ 
ココソラおかし店
  所在地 読谷村字瀬名波678番地1
  電 話 098−987−8713

どうも、キタローです!
ぱん工房おとなりや の齋藤さんがFBで野菜バナナが入荷しているとの情報をUPしていたので、コレは欲しい!と行ってきました。
otny301
はい、こちらご存知おとなりや。
otny304
入り口横の今日のオススメボード(?)には、モカ&ショコラの文字が!
「オーガニックコーヒー豆とビターなチョコの大人なパン!」…困る。魅力的すぎる。
otny302
とりあえず、中に入ってお目当てのバナナを発見。
コレです!
齋藤さんによると、調理用だけど生食でもイケルよ!だそうです。
otny303
バナナの後ろに、控えめに掲げられていた小さな手造りカンバン。
おとなりやさんの無農薬市場開店中、の文字がかわいらしいな。
otny305
ということで、無事バナナをゲット!
齋藤さんが、一本だけすぐに食べられそうな黄色いやつがあるものを選んでくれました。
otny306
バナナの大きさ、こんな感じです。
結構太くて大きいです。
これは、食べごたえありそう。
otny307
もちろん、抜かりなくモカ&ショコラもゲット。
さらにお昼ごはん用にプロシュートのサンドもゲット。(美味かった)
otny308
はい、そして、バナナ。
初めて食べましたが、ほのかな酸味と程よい甘味…美味しい!
超大型の島バナナって感じでしょうか。
(島バナナほどの味の繊細さはないかもしれないけど…)
やはり、1本でお腹が一杯になりそうなボリュームでした。
青いものを天ぷらにしても美味しいってことなんで、今度チャレンジしてみようかしら!?

◆ ぱん工房 おとなりや
  住所 読谷村字瀬名波633番地2
  電話 098−958−6260

どうも、キタローです!
前からちょっと気なるカンバンがありまして…。
oky103
それは、中央残波線と国道58号の交差点付近にある、こちらおきなわ養蜂の前にある…
oky1022
コレ!このカンバンです
HONEY ICECREAM!
蜂蜜屋さんのハニーアイスだけに期待大です。
oky104
いつもは、横目に通り過ぎていましたが、意を決して突入しました。
まがまがーと蜂蜜屋…。おきなわ養蜂読谷店です。
oky107
蜂蜜屋(しつこい)だけあって、店内は蜂蜜だらけ。(あたりまえか)
お話をちょこっと聞くと、読谷村内に自社管理の養蜂場があるそうです。
そこで採れた さし草の蜂蜜 もありました。
oky105
ぱっと見、アイスらしきもは見当たりなかったのですが…レジカウンターの上にアイスのメニューがありました。
ちなみに、店内には、イートインできるようにテーブルとイスもあります。
oky112
オーダーは3ステップになっているんですね。
注文すると、奥の方から持ってきてくれます。
ボクは迷わず、バニラ→ハチミツ→巣蜜付き、にしました!
oky109
はい。
こちらが、そのバニラアイスのハチミツかけ、巣蜜付きです。
手前左側のオレンジの薄皮を向いたみたいのが、巣蜜です。
ハニーコムって言うらしいですよ。
蜜を絞る前の巣切り出したやつだそうです。
おー、初体験。
oky111
こちら、ハニーコム。
ハチミツの塊です。
コレはね…美味しい。
濃厚です。
でも、すっごく甘いです。
oky110
バニラアイスと一緒に食べると…おー、美味しいなぁ。
ハチミツって、甘いけど、クドくはない感じ。
なんか、風味もあって、なんとなくだけどナチュラルな感じで…オシャレ?
おぢさんひとりで、ハニーアイスってのもなんなんですけど。
コレは、結構っていうかかなり美味しいです。
ちょっとした穴場ですよ、こちら。
oky101
中央残波線から国道58号を名護向けに左折してすぐです。(ってゆーか、すぐ角)
お店の裏手に駐車場完備です。


おきなわ養蜂
  所在地 読谷村字伊良皆695番地
  TEL098ー082ー8383(ハチさん、ハチさん!)
  営業時間 9:00〜19:00

どうも、キタローです!
最近、身近なところで人気沸騰中の親子(うやっくわ)パーラーのお弁当。
これは食べてみなくちゃ!ってことで、さっそく買ってみました。
okp03
お店は、伊良皆県道6号線沿い読谷高校近くにあります。
親子と書いて、うちなーぐち(沖縄の言葉)の”うやっくわ”と読ませます。
なかなかシブい。
okp04
店内の様子は、こんな感じ。
お値段別に、数種類のお弁当が並んでいます。
okp05
壁には、お値段ごとのお弁当箱のサイズが表示(現物)されています。
300円と350円の差は、深さ…かな?
okp102
こちら、300円のお弁当。
おかずも結構バラエティに富んでます。
ちなみにごはん、白米、黒米、五穀米から選ぶことができるみたいです。
okp101
黒米をチョイス。
つやつやモチモチしていて、いい感じです。
okp06
こちらは、別の日に試してみた350円のお弁当。
少し大きくて深さがある感じ。
おかずが充実しています。
メインの白身魚フライの他に、ポテトサラダ、ヒジキの炊いたやつ、にんじんシリシリー、エビチリ、ゴーヤーチャンプルー…少量多品目って感じですが、結構なもんです。
okp07
味付けも、いい感じ。
これは、お得感満載って感じですね。
300円のヤツで充分かなぁって思いますが…悩みどころですね。
お腹の空き具合で、おかずの充実した350円弁当もありです。
okp08
なんてことを思いながら、あっと今に完食。
ごちそうさまでした。
okp09
配達もやっているみたいですよ!
オーナーの気まぐれ弁当が気になるなぁ。(人気商品らしい…)
okp01
名前も店構えも、なかなかシブい親子パーラー。
ササミチーズ、たこ焼き、あげパン、チキン、そばなんかラインナップされてるようです。
そういえば、店内にはハンバーガーもあったな。
これは、高校生に大人気でしょう。
おぢさんも気にイッたゾ!


親子(うやっくわ)パーラー
  所在地 読谷村字伊良皆214番地
  TEL 090−9780−3373 
  営業時間 7:00〜15:00 
  定休日 年中無休(?)

どうも、キタローです!
久しぶりにココソラおかし店 にレモンケーキを買いにいってみたら、マカロンが!
kksm01
よみとんカラーに見えてします、ラズベリーのマカロン。
少し大きめなサイズが嬉しい上に、色合いがステキです。
サクッ→しっとり→クリームたっぷり。甘酸っぱ−い!
ココソラさん、またまたマストなアイテムが増えましたね。
今回は、ピンクにやられてラズベリーのマカロンをチョイスしましたが、レモンのマカロンもありました。さらには、レモンのタルトも…。
実は、後でFBをチェックすると両方とも8月限定だって!
やべー、これは、また買いに行かなくちゃだわ。

◆ ココソラおかし店
  所在地 読谷村字瀬名波678番地1
  電 話 098−987−8713

どうも、キタローです!
先日、ロバのわらのことを書きました が、最近、パンのほうは買えてなかったので、久々に買いに行きました。
pse106
そう。座喜味城跡の近くの木陰に佇む、パン屋 水円へ。
こちらが、いやでも目を引く木彫りの看板。
お店の顔みたいなものですね。
一瞬、あの有名な童話の!と思って改めてよく見ると、ロバとアヒルとウサギとニワトリ…ブレーメンの音楽隊ではない!ですな。

pse101
ガラスの引き戸を引いて中に入ると、こんな感じで今日焼かれたパンが並んでます。
なんだかそこはかとなく異国感が…でも、すごくいい雰囲気です。
pse104
パンの横には、水円のパンの説明書きが。
卵やバターやクリームなどの乳製品は使ってないんですね。
なるほどー。
卵アレルギーや乳製品がダメな子でも食べることができますね。
pse109
選んだパンは、こちらのカウンターでお支払をします。
カウンターの向こう側は、キッチンです。
水円のパンは、どっちかっていうとしっかりどっしりとした感じのパンが多いですよね。
購入したパンは、テイクアウトはもちろん、スープや飲み物と一緒に店内でたべることもできるみたいです。
さらに、なんと、今ならかき氷もあるみたいですよ!
pse108
お店の奥には工房があって、そこでパンを焼いてます。
タイミングがあえば、作ってるところをガラス越しに見ることができるんじゃないでしょうか。
窯は、手作りのレンガの窯のようなんだけど、焼いているところを一度見てみたいなぁ。
pse103
店内をぐるりろ見渡すとこんな感じ。
壁の漆喰(?)の感じも天井から吊るされたランプもいい感じ。
pse102
窓の木枠やテーブルやベンチ…光の感じも含めて水円の世界観が表現されているんでしょうね。
pse111
窓際の席では、外を見ながらパンと飲み物を楽しむお客さんが…いいですねぇ。
pse105
人気店がゆえに、いつもは多くのお客さんで賑わっている水円。
この日は、少し時間が遅かったせいか、本来のゆったりとした時間が流れていました。
この雰囲気、いいなぁ。
パンも美味い。
pse110
わらも元気そうでした。

◆ パン屋 水円
  所在地 読谷村字座喜味367番地
  TEL 098-958−3239

どうも、キタローです!
そういえば、バインミー(ベトナム風サンドイッチ)、最近食べてないなぁ…。
コレは、行くしかない。
ということで、行ってきました。
cny17081002
読谷でバインミーといえば、当然、県道6号線沿い 長浜バス停の近くの例のお店 です。
そうです、CAFE NY
cny17081003
メニューは、こんな感じ。
缶ビールや生ビールもありますね。
バインミー、この日は、定番2種類のラインナップされてました。
cny17081005
今回は、自家製ハムとクリームチーズをチョイス!
パクチーもたっぷり載ってるし、もう見ただけで美味しそうです。
ちなみに、パンはおとなりやのパンのようですよ。なるほどね〜。
それがちょっとトースターで焼かれてパリパリ感がありつつ
にんじんと大根のなます(酢で和えたやつ)、自家製ハム、クリームチーズ、トマトなんかを上手い具合に挟んだヤツです。
間違いないです。
cny17081001
お店は、県道6号線沿い。道を挟んだ向かい側は防波堤で、その先は海です。
基本テイクアウトですが、イートインスペースもありますよ。
涼しくなったら、向かいの防波堤に座って食べるのサイコーです。

CAFE NY
  所在地 読谷村字長浜135番地3
  営業日 木、金、土 11:30〜 売り切れまで

どうも、キタローです!
この間、久々に思い立って読谷高校前のパーラータートルへ。
tt1-07
赤いテント生地でできた日よけに白文字で、パーラータートルの文字。
今や老舗とも言える、読谷高校生御用達のお店です。
tt1-09
こちらでは、タコライスやみそカツ弁当が、ド定番です。
タコライスのサイズは、M、L、LLの3種類から選べます。
この日も夏休みだというのに、部活の高校生の姿がちらほら。
tt1-01
今回は、タコライスのMサイズを購入しました。
Lとどちらにしようか迷いましたが、おっちゃんには、Mでも充分かと…。
こちらは、ケチャップ系サルサソースの他、半分だけマヨネーズをかける半ダイバー(!)もチョイスできます。
※なぜ、半ダイバーか?それは…永遠の謎かも。(諸説あり)
tt1-04
と言いつつ、こちらも忘れてはならないささみチーズ120円も迷わず購入。
希望により、ソース、ケチャップ、マヨネーズ、マスタードをかけてくれます。
今日は、なんとなく気分でマスタードをチョイス。
ちなみに高校生は、黒白!とか赤白!と色で指定するそうです。
へー。
tt1-02
白いごはんの上にタコミート、そしてレタスにチーズ。
そこにケチャップ系のサルサソースがたっぷりと!
このソース、辛さはそれほどでもありませんが、濃厚な味付けです。
それがクセになる感じなんですが、やっぱ濃いんで、おじさんにはMサイズで充分かも。
tt1-05
実食!
うーん、やっぱり美味しいね。
たまにすごく食べたくなるヤツ系です。
tt1-06
あっというまに完食。Mサイズなんで。(しつこいな)
その後、ささみチーズも完食。
…やっぱりマスタードだけより、赤か白(ケチャップかマヨネーズ)もかけてもらったほうがいいかな。
黒(ソース)だけでも、いや、やっぱ、黒白かな〜。
次回は、そういうチョイスで行きます。
tt1-08
パーラータートル。
変わらない味が嬉しいなぁ。
長年に渡り、学生たち(古堅中学校含む)の胃袋を満たしているお店は、ボクたちおじさんにも愛されるのである。

◆ 所在地 読谷村字伊良皆341番地3
  TEL 098-957-3455
  営業時間 9:00〜16:00
  定休日 日曜日

どうも、キタローです!
最近お気に入りの、読谷工房JIJIのお弁当(ジジ弁)の8月分のメニューを手に入れました。
jijim101
ジジ弁って、冷凍食品を使ってないんですねぇ。
何となくヘルシー感満載です。
実際食べても美味しかったし。
jijim102
こうして見てみると気になるメニュー、いろいろありますねぇ。
4日、15日、24日あたり…やばい、どれも美味そうに見えてきた!

注文(配達してくれるのかな?)は、当日の朝の10時までOK!みたです。
ちなみに、12:00〜12:15分の間、読谷村役場の通用口付近で(ほぼ!)毎日販売しているそうですよ。
(実際、この日替わりメニューも、そこで頂きました。)
そこなら、特に注文しなくても、ゲットできると思います。

読谷工房 JIJI
  注文用TEL 098−923−3614

どうも、キタローです!
今日は、日曜日。
やっぱり暑いので、残波岬いこいの広場の Ti-da33 に、気になっていたあいつを食べに行ってきました。
zaf102
それは何かといいますと、じゃーん、この横断幕の…
zaf101
こいつ!アセロラフローズン でございます。
なんと、第6回 ニッポン全国ご当地おやつランキング で見事1位に輝いた一品らしいです。
zaf104
そして…はい、こちら!
アセロラフローズン。(実物)
思っていたよりたっぷり入ってて、なんか嬉しいっす。
食べてみると…うん、甘すぎず、酸っぱすぎず、程よい感じで、シャーベットで食べても、溶かしてジュースにしても美味しいです。
コリャ、いいね。
暑い時にピッタリ。
500円でも、全然OK!って感じです。
美味しいし上に、アセロラはビタミンCが豊富なようで美容にも健康にもいいみたいですよ。
あら、ますますお得。

ちなみに注文は、建物(マンタハウス!)の中にあるレストランのカウンターで行いますが、そのへんは、もうちょっと手軽な感じでできるといいなぁ…って思いました。

現在 Ti-da33では、アセロラの他にマンゴー、タンカン、シークヮーサー、パッションフルーツ、グァバの合計6種類フローズンドリンクを販売しているそうです。
ふむふむ、そっか。では、次は、パッションにしようかな?

Ti-da33
  所在地 読谷村字宇座1861番地
  電 話 098-958-0038

↑このページのトップヘ