キタローのよみたんみーぐるぐる!!

よみたんをみーぐるぐる。読谷村とその周辺のいろいろなことを、ボク(キタロー)が勝手にウキウキウォッチング!?

カテゴリ: 食べ物

どうも、キタローです!
新年会の帰り、どうしてもアレが食べたくて、中華ラーメン醤(じゃん)へ。
jyn19101
新年会の会場からトボトボと歩いて、醤へ。
醤の灯りが、目に染みます。
jyn19102
食べたいアレってもちろん、コレです。
四川担々麺(中辛)。
相変わらず、魅力的な色合いです。
jyn19103
この感じ、この感じですよ!
豚骨スープにゴマペーストとラー油が漂う魅惑の湖面。
jyn19104
このちょっと黄色い麺もいいんですよね。
しっかりコシがあって食べごたえがあります。
しかも、肉味噌がたっぷり絡んで…たまらんな!
もちろん、麺を楽しんだ後は旨みたっぷりのスープに白いごはんを投入です。
担々麺には、デフォルトで白ごはんが付いてるところも気が利いています。
わかってるね、江田ちゃん!
jyn19105
さらに、今、醤(じゃん)で四川担担麺をたべると、よみたん夜あかりスタンプカード にスタンプがもらえます。(カードがない方は、カードももらえますよ。)
振り返ってみると、去年も新年早々醤に行ってました
年明けは、何故か醤気分なんですね。
今年も何かとお世話になると思いますが、よろしくお願いしまーす。

◆ 中華ラーメン 醤(じゃん)
  所在地 読谷村字都屋275番地1
  電 話 098−956−8851
  営 業 11:00〜15:00、17:00〜22:00 年中無休


どうも、キタローです!
前々から食べたいなぁと思っていた、アレを食べにあそこに行ってきました。
oksk01
はい、ここ。
オカゲサマ製麺食堂です。
oks19102
おなじみの券売機。
よく見ると、KOBE BEEF 担担麺(1,500円!)とかいうのもあります…いつか食べてみたい気もしますが、今回は違います。
何にしたかというと…こちらです。
oks19101
飛魚(あご)だしラーメン、だし濃いめ。味玉付き。
980円也。
麺は、大盛り無料です。
oks19105
はい、来ましたー!
コレです、コレです。
oks19104
玉ねぎのみじん切り、大きなチャーシュー、味玉、水菜に、それからとろろ昆布 でしょうか?がトッピングされています。
oks19106
アップした画像がこちら。
うーむ、コレは美味そうじゃないですか。
飛魚(あご)だしの香りもします。
スープは、思いのほかあっさりした穏やかな味わい。
でも、しっかり旨味が感じられます。
でっかいチャーシューも、いいですな。
あと、玉ねぎのみじん切りがいいアクセントになってます。
oks19107
麺は、ご覧のように白くてつやつやです。
細めの平麺ってとこでしょうか?
うどんのような感じです。
もちもち感を感じて欲しいとのことで、麺固めのリクエストはお断りしているそうです。
oks19109
味玉。
しっかり味が染みてます。
コレ、かなり美味しいです。
oks19103
前回訪問したときに頂いたサービス券、使ってみました。
1回目は、からあげが2個無料でいただけます。
oks19110
ここのからあげ、なかなか美味いです。
ビールが欲しくなっちゃいますねー、やっぱり。
オリジナルのお酢をかけて美味しくいただきました。
okssod06
こちらですね。
oks19108
個人的な見解ですが、飛魚だしラーメンは、濃いめ、味玉がオススメです。
インパクト抜群の汁なし担々麺とは対象的な一品ですが、コレはコレで結構染みちゃう味わいでした。
なかなかツボを抑えたラインアップ…やるなー、オカゲサマ。
ところで、次回はKOBE BEEF 担担麺でも…。

◆ オカゲサマ製麺食堂
  所在地 読谷村字大木326番地6
  電 話 098-923-2408
  営 業 11:00~15:00 18:00~24:00
  定休日 水曜日

どうも、キタローです!
1月くらい前、 パン工房おとなりやの齋藤くんのFB に今年もシュトーレン を販売するという記事がUPされていたので、予約しました。
12月に入ってそれを思い出したので、慌てておとなりやへ。
otny18st01
行ってみると、入り口にちゃっかりナオキ屋の12月30日のライブのポスター が貼られてました。
ニューアルバムも気になるところです…というような、話は置いといて。
otny18st02
シュトーレン、しっかり販売していました。
今回は、「島野菜とフルーツのシュトーレン」と「抹茶と黒豆のシュトーレン」がラインナップされていましたが、島野菜とフルーツのほうをチョイス。
otny18st03
こんな感じの、クリスマスっぽい包装紙に包まれていました。
otny18st04
更に、ラップに包まれて…。
otny18st05
開けてみると、ジャーン、こんな感じ。
ゴツゴツ感、ハンパないですね。
一般的な白い粉砂糖の代りに粉末の黒糖がまぶされています。(たぶん)
otny18st07
手書きメッセージ付きでした。
シュトーレンって、冷蔵庫だと2ヶ月ほど保存できるんですね。
熟成させると美味しくなるそうです。
なるほど、なるほど。
otny18st08
材料の詳細も産地付きで添えられていました。
すごい種類の材料を使っているんですねー。
しかも、結構ワールドワイドです。
なんか、ときめくなー。
イブの日に食べちゃおうと思ってます。
楽しみ楽しみ。

◆ ぱん工房 おとなりや
  住所 読谷村字瀬名波633番地2
  電話 098−958−6260

どうも、キタローです!
瀬名波の住宅街にひっそり(?)と佇む、石窯ピザのまるき
pmk101
カンバンも、こんなふうに控えめです。
でも、ちょっと古めの住宅を改装したお店もすっかり周辺の雰囲気溶け込んでいていい感じです。
そんなまるきの Facebook を見ていたら、こんな告知が!
mrk101
「12月13日(木)マルゲリータ¥500やります。どうぞ!」
おっとコリャいいですねー!
ちなみに、
「マルゲリータ500円はテイクアウトには対応しておりません。」
「インスタ、フェイスブック見たで対応させて頂きます。」
とのことです。
当日の席もそろそろうまってきているようですから、コレは食べたい!思った方はソッコー予約したほうがいいかも。
ボクは、その日は、先に別日程入れちゃってました…(涙)
また日を改めて行こうかと思ってます。
まるきは、今後SNSでお得情報を発信するみたいなので、要チェックですね。

石窯ピザ屋 まるきinstagram )
  所在地 読谷村瀬名波230番地
  電 話 098-923-2826
  営 業 18:00 〜 22:30 (ラストオーダー 21:30) 
  定休日 火曜日、日曜日

どうも、キタローです!
伊良皆の国道58号沿いのそば処 根夢(ごん)読谷店。
gonl01
このオレンジに黒のカンバンが目立っていますが、何だか最近閉まってるような気がして覗いてみると…。
gonl02
ガーン!
11月末で閉店していたんですね。
サバ6に続き…夢根まで。
そういう噂も耳に入っていたのはいたんですが、事実だったんですね。(泣)
諸事情って、まさかカルロス・ゴーン氏の事件とは関係ないと思いますが…。
個人的には、月に1回行くか行かないかの割合だったんですが、いつまでもあるものとばかり思っていたので、喪失感ハンパ無いです。
食べたいときに根夢は、いない…。
今は、ただありがとうと言いたいです。
これからは、根夢のそばが食べたいときには、宜野湾に行かないといけないんですね。(沖縄市にもありますが…)

どうも、キタローです!
座喜味にベーグル のお店ができたという情報をゲットしたので、さっそく行ってみました。
mrmbgl109
はい、それがこちら、marumi Begel 。
mrmbgl101
以前、まるみの茶屋というおそば屋さん(?)だった場所です。
場所は、座喜味城跡への一方通行の道の途中、座喜味公民館 のすぐそばですね。
mrmbgl108
お店の中に入ると、こんな感じ。
まるみの茶屋の時には、入る機会がなかったんですが、なかなかいい雰囲気です。
mrmbgl103
奥の方からレジ方向を見たところ。
商品の陳列棚には、いろんな10種類のベーグルが並んでいました。
mrmbgl104
あんこモチベーグル(!)240円。
プレーンベーグル、200円。
mrmbgl11
塩昆布チーズなんていうのもありました!
ひとつ200円から250円くらいのお値段でした。
mrmbgl107
ドリンクメニューもありましたよ。
KOHA'S COFFEE も飲めるんですねー。
コレはいいな。
mrmbgl106
イートインスペースもしっかり確保されています。
mrmbgl105
一番奥の窓際には、こんなかわいらしい感じの席もありました。
こーゆーとこで、デートでもしてみたいもんですな…なんちゃって。
mrmbgl10
とりあえず、3種類購入しました。
結構、ふっくらした感じのベーグルです。
mrmbgl12
marui Bagel
定番のものに日替わりのものをあわせて、毎日基本10種類を提供しているようです。
ボクも、とりあえず3種類購入してみました。
選ぶのも楽しいですね。 
日替わりのをはじめ特別メニューの情報は、Facebook に随時アップされているみたいなんで、要チェックです。

marumi Bagel
  所在地 読谷村字座喜味195番地8
  電 話 098−923-0036
  営 業 水〜金曜日 11:30〜 売り切れまで
  定休日 日、月、火曜日

どうも、キタローです!
今日(18日)は、このあいだこの ブログで紹介した洋菓子店 が、プレオープンする日だということで、早速行ってきました。
cspo01
洋菓子店 L'ecrin A Sourire( レクランスリール)。
プレオープンの初日は、いい天気の日曜日。
お店のロゴも笑ってます。
cspo02
ご覧のとおり、店先にはたくさんのお花が!
正面の壁一面、お花だらけでした。
cspo03
白い日除に、白いドア。
秋というには強すぎる日差しで、眩しいくらいです。
ここだけ見ると、どこか外国のようでもあります。
例えば、地中海あたりの…さすがに、言い過ぎかな。
cspo04
お店に入ると、正面に結構大きめなショーケースが鎮座していました。
お店の中も基本的には白で統一されていますが、ショーケースは木目調。
でも、しっくり収まっているように感じましたよ。
すっきりシンプルで、非常にいいんじゃないでしょうか。
cspo05
お店の中は、こんな雰囲気。
結構空間に余裕があるので、イートインスペースとかできちゃいそうです。
cspo06
しかし天井から吊るされた、この草っぽい(?)やつ。
何気にオシャレ感満載。
店内あちこちにさり気なく配置されたプラント関係もいい感じです。
cspo11
そうして、改めてショーケースをじっくりチェック!
どれもキレイで、美味しそうです。
コリャ、悩むな。
cspo08
悩んだ末、いくつか購入。
レジの前には、今のシーズンやっぱり気になるアレが…。
cspo09
そうです。
クリスマスケーキ!
クリスマスケーキの予約は、12月18日まで受け付けているそうです。
(受け取り期間は、12月23、24,25日)
数に限りがあるそうですよ。
気になる方は、お早めに。
cspo10
と、いうことで、今回購入したのは、コチラの4種。
残り一個だった、苺タルト。(赤いやつ)
そして時計回りに、やっぱり季節的にコレでしょう!のモンブラン。
それから、チョコロールバナナとフロマルージュ。
(フロマルージュは、ベリーのジュレを閉じ込めた濃厚なチーズのケーキ)
いやぁ、どれも美味しかったなー。
ココソラ といい、ジョワジョワといい魅力的洋菓子店が増えちゃって…スイーツ好きには、たまりませんなー!
レクランスリール。
プレオープン期間は、20日(火)まで。
11月22日(木)には、いよいよグランドオープンするそうです。

◆ 洋菓子店 L'ecrin A Sourire( レクランスリール)
  所在地 読谷村字都屋256番地1
  電 話 098-923-0863 
  営 業 11:00 〜 20:00
  定休日 水曜日、第2、4火曜日
 
 ※プレオープン   11月18日(日)~20日(火)
 ※グランドオープン 11月22日(木)

どうも、キタローです!
サバ塩そば登場以来、結構なサバ6派になってしまった、ボク。
sb6l2d07
そのサバ6製麺所Plus読谷店が閉店するらしいという情報を友人がFBにUPしていたので、あたふたと行ってきました。
sb6l2d02
入口の一生懸命営業中のプレートの横に、貼り紙が…。
sb6l2d03
そこには、「閉店の新規オープンのお知らせの」の文字が!
やっぱり閉店するんだ、サバ6…。
しかし、完全閉店というわけではなく新たに「オカゲサマ製麺食堂」として生まれ変わるらしい。
どんな感じになっちゃうんだろう…。
sb6l2d04
微妙な気持ちで、店内へ。
店内にもあの張り紙が…やっぱり閉店するんですね。
でも、コレて良かった。
もちろん、注文したのは アレ です。
sb6l2d08
そうです、サバ塩そば。
今回は、味玉に白ネギをトッピングしました。
sb6l2d05
上から見るとこんな感じ。
シンプルな塩がサバ節の味と風味をダイレクトに感じることができて、大好きです。
sb6l2d06
トッピングのネギが大盛りすぎてちょっと辛かったけど、やっぱり美味かった!
ごちそうさまです。

sb6l2d01
サバ6製麺所Plusとしての営業は、いよいよ明日(13日)まで。
…なんだか寂しくなっちゃうな。
12月には、また新しいお店として生まれ変わるそうです。
サバ6のラーメンを食べ納めしたい皆さん、あと1日ですよ。
うっかり忘れちゃったりしたら後悔するかも…。
明日も、行っちゃおうかな。
オープンの日に食べた、さば醤油そば を食べに…。

  所在地 読谷村字大木326番地6
  電 話 098−923-2408
  営 業 11:30~14:00 18:00~23:00

どうも、キタローです!
この間、用事があってCSC(地域振興センター)に行ったとき、こんな張り紙(?)を見つけました。
cssmnm01
お!美味しそうなロール寿司じゃないですか。
へー、っと思ってみてると。
cssmnm02
ん?MINAMIじゃないですか!
古堅南小学校のところにあった、ロース寿司がウリの「SUSHI うちな~ダイニング MINAMI」が閉店したと聞いて残念に思っていましたが、CSCに新店舗をオープンしていたんですね。
cssmnm03
オススメは、MINAMIコンボみたいです。
オープンスペシャル価格で、850円。
アメリカンロール3種に唐揚げやサラダ、味噌汁までついているからかなりお得かも。
テイクアウトもできるようなんで、お弁当代りにいいかもしれませんね。(ちょっと贅沢ですが…)
お天気のいい日はコレを買って、車で5分くらいでいける セーラの森公園 あたりで海を見ながら外ランチなんていうの気持ち良くてオシャレかも!
今度行ってみようー。
※MINAMI、キッチンカーでの営業もやっているみたいです。

アメリカンロール専門店 SUSHI MINAMI
  所在地 読谷村喜名2346番地11 ゆんたまーさむん小路内
  電 話 070−5273−0818
  営 業 11:30 〜 15:00(ラストオーダー 14:30)
  定休日 未確認

どうも、キタローです!
この間、久しぶりにCSS(地域振興センター)に行ってみると、1階の階段脇に はちれん の立看板が…。
hrn181001
はちれんといえば、CSSの3階に店舗を構えるコレまた大人気のラーメン屋さんですね。
ん?何やら立看板にトッピング(?)されています。
hrn181002
よくよく見てみると…むむむ!?
なんですと!
限定という魅惑のワードとともに、「トリュフ油そば」の文字が!!!
王道とは言えずとも、限定だからこそ許されるプレミアム感。
しかも、なんとお値段は「感謝を込めて880円(あさりスープ付)」!
いろいろヤバくね?
コレは是非いただいてみたーい、と、思ったのですが…本日は、火曜日。
そしてなんと火曜日は、はちれんの定休日じゃありませんか。(泣)
ガーン!
トホホ、出直しですな。
しかし、村内の麺界(ラーメン、そば…)は、大変なことになっておりますね。
魅惑的な商品の乱れ打ちです。
はちれんも、他とは一線を画した限定商品を投入して、はちれんここにあり!と老舗としての貫禄を見せつけている感じでしょうか。
hrn181003
ところで、はちれん。
今週末の読谷まつりに、堂々出店するそうです。
中止になった昨年のまつりのリベンジを果たすべく、スペシャルメニューを用意しているようですよ。
こちらのほうも要チェックですね。

  住 所 読谷村字喜名2346番地11 地域振興センター3階
  電 話 098-958-6471
  営 業 昼 11:30〜15:00
      夜 17:00〜20:00 
      ※火曜日定休

↑このページのトップヘ