キタローのよみたんみーぐるぐる!!

よみーぐる!読谷村とその周辺のいろいろなことを、ボク(キタロー)の個人的な目線で語っちゃいます!

カテゴリ: 自然

どうも、キタローです!
夕暮れ時、空を見上げてみるとこんな光景が。
mhisnh01
ブルーのグラレーションに夕焼け雲。
建物の形や灯りの様子…見慣れた風景なのにヤケに素敵でした。
なんとなく都会的な雰囲気も、しないでもない…。
さすが、マジックアワー。(笑)

読谷村、夕陽がすごくキレイです。
なので、夕焼けもステキ。

どうも、キタローです!
今日は、旧盆の最終日。
hgb1801
旧盆の間、どこからか太鼓の音が聞こえてくる読谷。
いよいよ、ウークイ。
夜のメインイベントを前に、実家の近所を散歩をしていたら、彼岸花が咲いていました。
彼岸の頃に咲く花だと思っていましたが…この時期に咲くんですね。
赤いキレイな(そして少し妖しい…)花ですが、毒があるそうです。

各家庭でウークイの儀式が終わったら、村内各地域(そしてたぶん、沖縄中で)で エイサー の道ジュネーが夜遅くなでおこなわれるんでしょうね。

どうも、キタローです!
最近、ふと気づいた、ココいいなぁと言う場所を紹介しまーす。
gjmt01
それがこちら!
ガジュマルがつくった緑のトンネルです。
長さは、100mくらいでしょうか。
役場の北側にある多目的グランドと中央駐車場の間の通路を、グランド側に植えられたガジュマルがいい感じで覆ってます。
木漏れ陽の感じとか、ステキじゃないですか?
ここを歩くと、昼間でも涼しい感じがします。
盲点(?)でしたが、ホント良いところです。
お気に入りの場所に追加しちゃいましょう。

どうも、キタローです!
シーミーの季節がやってくると、何故か咲いているグラジオラス 。
いったいどこからやってくるのでしょう?
日本に自生種は無いそうですが、沖縄では、完全に自生…ですよね。
読谷飛行場の跡地にもたくさん咲きはじめています。
g1801
そういえば、国道58号の伊良皆〜喜名あたりにも、まるで植えたように咲き始めてますね。
全部自然にはえているんだと思うけど…。
毎年思うんですけど、ホント不思議ですよね。
どこからやってきたんだろう、あのグラジオラス。
球根だと思うけど、どうやって増えるんでしょうね?
そうそう残波岬では、グラジオラスとともに自生のテッポウユリも咲き始めているようですよ!

どうも、キタローです!
目が覚めたら、読谷村は、霧の中でした。
kiri18030401
あんまり霧がスゴいので、この際だから(?)と 読谷補助飛行場 跡に行ってみました。
すると、ご覧のとおり…。
ちなみにここは、もともと滑走路だったところです。
kiri18030402
もうホント、真っ白。
向こうの方から何か物体が…視界は10〜20mくらいでしょうか。
kiri18030403
お、車!
いつもだったら向こう側(写真の奥の方)に地域振興センター(CSS)が見えるんですが、まったく見えません。
こんな霧は、初めてかも。
今日は(3月4日)は、沖縄全体が海からやってきた霧に包まれたようです。
でも、霧の濃い日はいい天気になる(?)らしく、
「朝霧はその日は晴れる。」とか「朝霧は日照りのもと、かなり暑くなる。」なんていうことわざがあるそうです。
へー。
でも、ほんと午後になると、風もなく暖かくてスゴくいい天気になりました。
貴重な一日だったかも。

どうも、キタローです!
突然ですが、速報でーす。
座喜味城跡裏手の村道沿いの桜が咲き始めました。
zjus1801
まだ、全開というわけじゃないですが、幾つかの蕾が開きはじめてます。
ここの桜、毎年開花が早いんですよねー。
密かなお花見スポットです。
青空に、ピンクの花…いいですねー。
あと1週間…いや、10日もすれば、満開かな。
楽しみです。

どうも、キタローです!
読谷にも景勝地っていえるところは、結構あるんですが、地元にいると中々いけなかったり、その良さを見逃してるところありますよね。
残波岬も、そんな感じではないでしょうか。
すごくいい場所なんですが、もうそこにあるのが当たり前すぎてわざわざ行かないというか…海がソコにあるのに、泳いだことが無い!みたいな。
ってことで、今回、沖縄本島の最西端でもある残波岬に行ってみました。
zm103
残波岬っていうと、ti-da33あたりまでは、このブログでも結構紹介しているんですが、岬の灯台周辺の遊歩道ってなかなかステキなんですよ。
この日は、天気も良くて、ウェディングドレスを来たカップルがセルフで記念撮影をしていました。(にしては男性の方は、結構カジュアルなカッコウだったな)
zm106
灯台のほうから東側に向かって遊歩道を少し歩いたところから見た、泰期の像と灯台。
夕方だと、夕陽で空が茜色に染まるところがすごくドラマチックな場所でもあります。
実は、この先にボクの好きなビューポイントがあるんです。
zm109
遊歩道をさらにしばらく進むとこんな城壁のような石積みの展望台があって、登ってみるとちょっとした広場になっています。
ここがボクのオススメの場所。
展望広場。
ここから、本部半島に続く沖縄の西海岸と東シナ海が一望できます。
zm107
こんな感じで、
zm110
こんな感じ。
zm112
全体をぐるっと撮して見ると、こんな感じ…パノラマ撮影すると、ちょっと小さい感じで判りにくいとおもうんですけど…。
zm105
もう少し近づいてみるとこんな感じ。
水平線がぐるっと見渡せて、(あくまで個人的な感想ですが)ちょっと地球の丸さを感じちゃったりすることができます。
時々、そういう雄大な雰囲気を楽しみたいときには、ホントオススメです。
zm104
そしてこちらは、少し離れたとこからみた展望広場と灯台。
灯台に比べて展望広場は、高い位置にあるのがわかりますね。
それにしても、残波の断崖絶壁、やっぱり迫力あるなぁ!
zm101
残波岬エリア。
読谷村の Free Wi-Fi 使えます。
コレは、結構、助かりますね。
せっかくなんで、国内外から観光客の皆さんにも有効に活用して欲しいですね。
もちろん、村民、県民の皆さんも使えます。
なんたって、Free ですから!

はじめて、残波岬公園に行くならTi-da33を目指すといいですね。ナビ用の住所と電話番後は以下のとおり。
◆ Ti-da33 
  住所 読谷村字1861番地
  電話 098-958-0038

どうも、キタローです!
読谷村、昨日に引き続き今日も不安定なお天気。
niji17082101
朝から雨が降ったり止んだり。
南の方にある台風13号(名前は、ハトだって)の影響でしょうか?
まぁ、久しぶりの雨なんで、少しくらいはいいかなぁ。
でも雨が止むと一瞬青空が広がって、虹が見えました。
明日は、晴れそうです。

どうも、キタローです!
役場近くの駐車場から南の空を見上げたら、
natsuzora17-1
絵に描いたような入道雲がモクモクと!
いやぁ、夏だね〜。
チューブ聴きながら(ふるッ!)、ビールな気分になりますなぁ。
そう言えば、ローヤルのビアガーデンもとっくにオープンしているみたいだし…。
コリャ、行くしかないね!

どうも、キタローです!
みなさーん、読谷村、梅雨が明けましたよー!(全県的にね)
ta1701
さぁ、いよいよ暑い夏がやって来ますが、みんなで読谷ライフ楽しみましょう!

↑このページのトップヘ