キタローのよみたんみーぐるぐる!!

よみたんをみーぐるぐる。読谷村とその周辺のいろいろなことを、ボク(キタロー)が勝手にウキウキウォッチング!?

カテゴリ: 自然

どうも、キタローです!
中央残波線のを車で走っていたら朝陽がキレイに見えました。
ashyh01
こんな感じ!
場所は、中央残波線と国道バイバスの交差点。
CSC(地域振興センター)のところです。
ちょうど信号待ちしていたとき、オレンジ色の朝焼けがすごくキレイだなぁと思っていたら朝陽が昇ってきました。
読谷は、夕陽が美しい村なんですが、朝陽も美しいですね。(自画自賛)
この交差点のポイントは、結構な穴場かもしれません。
でも、信号待ちのときに、朝陽が昇ってくるっていうのなかなかレアなタイミングだから難しいかなー…あ、CSC(地域振興センター)で観ればいいじゃん!
もしかしたら、CSCが初日の出見物の穴場になる日が来るのも近いかも…。

どうも、キタローです!
先日、用事があって読谷村役場に行ったとき、ふと窓の外を見ると…ん?!
なにやら、ピンク色のものが、チラホラと…。
yskr181101
よくよく見てみると。
な、なんと、桜が咲いてましたー!
満開というわけではありませんが、結構たくさん咲いていました。
そういえば、TVで台風の影響で勘違いして咲いてしまう桜が話題になっていましたが、読谷でも咲いちゃったんですね。
だいぶ涼しくなったとはいえ、まだまだ連日25℃超えの沖縄。
季節外れ感、ハンパないッス。
とはいっても、よくよく考えると(よくよく考えなくても)もう11月。
あと、2ヶ月ちょっとで桜の季節になっちゃうんだよなー。
いよいよ今年もラストスパートですね。
しかし、この桜。
1月にも咲いてくれるのでしょうか…気になります。

◎発見場所 読谷村役場庁舎の裏側

どうも、キタローです!
昨日は朝陽の写真をアップしましたが、今日はクリスチャンスクールのところで出くわしたキレイな夕陽を。
hi181001
緑の芝生のグランドでサッカーを楽しむ子どもたちとのコントラストがあまりにキレイだったんで、ついパチリ。
読谷って、ほんと夕陽がきれいなんだよなぁ。
夕陽を見てると、何故かほっこりと幸せな気分になります。
ありがとう、また明日も頑張ろうって。
ビバ、ヨミタン!
ビバ、ナイスサンセット!

どうも、キタローです!
先週の台風がウソのように穏やかで爽やかな朝。
hd181001
神無月の朝陽が昇ってきました。
なんというか…幸せな気分になりますね。
グッドモーニング、よみたん!
&ハッピーバースデー、オレ…。

どうも、キタローです!
夕暮れ時、空を見上げてみるとこんな光景が。
mhisnh01
ブルーのグラレーションに夕焼け雲。
建物の形や灯りの様子…見慣れた風景なのにヤケに素敵でした。
なんとなく都会的な雰囲気も、しないでもない…。
さすが、マジックアワー。(笑)

読谷村、夕陽がすごくキレイです。
なので、夕焼けもステキ。

どうも、キタローです!
今日は、旧盆の最終日。
hgb1801
旧盆の間、どこからか太鼓の音が聞こえてくる読谷。
いよいよ、ウークイ。
夜のメインイベントを前に、実家の近所を散歩をしていたら、彼岸花が咲いていました。
彼岸の頃に咲く花だと思っていましたが…この時期に咲くんですね。
赤いキレイな(そして少し妖しい…)花ですが、毒があるそうです。

各家庭でウークイの儀式が終わったら、村内各地域(そしてたぶん、沖縄中で)で エイサー の道ジュネーが夜遅くなでおこなわれるんでしょうね。

どうも、キタローです!
最近、ふと気づいた、ココいいなぁと言う場所を紹介しまーす。
gjmt01
それがこちら!
ガジュマルがつくった緑のトンネルです。
長さは、100mくらいでしょうか。
役場の北側にある多目的グランドと中央駐車場の間の通路を、グランド側に植えられたガジュマルがいい感じで覆ってます。
木漏れ陽の感じとか、ステキじゃないですか?
ここを歩くと、昼間でも涼しい感じがします。
盲点(?)でしたが、ホント良いところです。
お気に入りの場所に追加しちゃいましょう。

どうも、キタローです!
シーミーの季節がやってくると、何故か咲いているグラジオラス 。
いったいどこからやってくるのでしょう?
日本に自生種は無いそうですが、沖縄では、完全に自生…ですよね。
読谷飛行場の跡地にもたくさん咲きはじめています。
g1801
そういえば、国道58号の伊良皆〜喜名あたりにも、まるで植えたように咲き始めてますね。
全部自然にはえているんだと思うけど…。
毎年思うんですけど、ホント不思議ですよね。
どこからやってきたんだろう、あのグラジオラス。
球根だと思うけど、どうやって増えるんでしょうね?
そうそう残波岬では、グラジオラスとともに自生のテッポウユリも咲き始めているようですよ!

どうも、キタローです!
目が覚めたら、読谷村は、霧の中でした。
kiri18030401
あんまり霧がスゴいので、この際だから(?)と 読谷補助飛行場 跡に行ってみました。
すると、ご覧のとおり…。
ちなみにここは、もともと滑走路だったところです。
kiri18030402
もうホント、真っ白。
向こうの方から何か物体が…視界は10〜20mくらいでしょうか。
kiri18030403
お、車!
いつもだったら向こう側(写真の奥の方)に地域振興センター(CSS)が見えるんですが、まったく見えません。
こんな霧は、初めてかも。
今日は(3月4日)は、沖縄全体が海からやってきた霧に包まれたようです。
でも、霧の濃い日はいい天気になる(?)らしく、
「朝霧はその日は晴れる。」とか「朝霧は日照りのもと、かなり暑くなる。」なんていうことわざがあるそうです。
へー。
でも、ほんと午後になると、風もなく暖かくてスゴくいい天気になりました。
貴重な一日だったかも。

↑このページのトップヘ