キタローのよみたんみーぐるぐる!!

よみたんをみーぐるぐる。読谷村とその周辺のいろいろなことを、ボク(キタロー)が勝手にウキウキウォッチング!?

カテゴリ: 飲食

どうも、キタローです!
ある日突然、食べたくなることがあるんです。
ktmtt2001
コレです、コレ。
ktmtt2002
楚辺のトリイ前の居酒屋通り(居酒屋3軒が並んでるところ)にある活味。
ランチタイムは、定食を中心にお食事を提供しています。
ktmtt2003
そこの名物メニュー、とり天ぷら半そばセット!
略して、とり天セット。(ほぼそのまんま)
コレが、絶品なんですよね。
3年前 に比べると、100円アップしていましたが、まったく問題無しです。
ktmtt2004
このセットの凄さは、とり天が美味しいのはもちろんですが、半そばが量も味わいもひっくるめて…なんというか、ちょうど良い存在感なんです。
主役のとり天を引き立ててるっていうか。
ktmtt2005
はい、こちらがとり天。
しかし、いい感じで揚げられているなー。
料亭の天ぷらみたい。(言い過ぎか…行ったこと無いけど)
久しぶりに食べたとり天は、イメージより柔らかく優しい味わいで…たまらんな。
ポン酢をつけて、食べると…ちょ~いい感じ。
ご飯にもばっちり合います。

◆ 喰い処 酔い処 活味(かつみ)
  所在地 読谷村字楚辺1196番地1
  電 話 098-956-5909
  営 業 11:00~15:00、17:00~ 1:00
      ※夜ラストオーダー 0:00
  定休日 火曜日

どうも、キタローです!
日曜日の夕方、一人歩いてあぶさんへ。
abs200701
カウンターでサクッと飲んで、サクッと帰る!
…予定が、なぜか一人宴会コースに突入。(トホホ)
結局、ステーキまで出てきて…腹いっぱい食べて、なかなかに酔っ払って終了。
ある意味、確信犯か?
いやいや、違う、違いますよ。
次は、次こそは、サクッと飲んでカッコよく帰ろう。
(と、いつも思っているんですけど…笑)

◆ もつ焼 あぶさん
 所在地 読谷村字波平1070番地1
 電 話 098-959-5649
 営 業 ランチタイム 11:30 〜 14:00
     居酒屋タイム 17:00 〜 24:00
 定休日 無し!年中無休

どうも、キタローです!
このあいだ、北窯の與那原さんと58worksの社長Mに誘われて、久しぶりに大木のあのお店に行ってきました。
hdm2001
そのお店とは…そうです、こちらはんだま。
瀬名波にあった頃には、結構利用していたんですが、移転してからはなかなか行く機会がなくて…。
ちなみに、店名の はんだま というのは、葉っぱの表が緑で裏が赤紫の色をした島野菜(和名 水前寺菜)のことで、かなり体にいいそうです。
hdm2002
その、はんだま。
こうして見ると、なんとなくスナック感のある外観。(笑)
上の階には、あの「じゃりん子チエ(リ)」が!
hdm2013
お店に入ると、ドアの周りには、プロ野球選手のサインが。
キャンプシーズンには、もしかしたら有名選手に会えるかも…。
hdm2003
店は、入って右手に小上がりというか、いわゆる座席。
左手にカウンター。
こちらは、その小上がりに座って、カウンター側を見た景色。
長いカウンターが、なんというか居酒屋というより、バーのような雰囲気。
ここは、もともとスナックだった物件で、その時の内装の一部をそのままつかっているそうです。
思わず、カラオケでも歌っちゃいそうですが、コレはこれでいい感じですね。
hdm2004
ということで、メニューをチェック。
このメニュー、なんか見覚えが…。
瀬名波にあったときから使っているやつでしょうか?
なんだか年季が入ってます。
久しぶりなんで、メニュー全ページチェック、行ってみます!
お酒は、こんな感じね。
hdm2005
もちろん、泡盛以外もあります。
黒霧、赤霧は、ボトルでも取れます。
hdm2006
何故か馬刺しのページは、独立してます。
馬刺しオシなんでしょうか。
この店の最高額メニュー、馬刺し紅白盛り。ボトル以外で、最高額のメニューです。
hdm2007
サラダは、結構お得感がありますね。
海鮮サラダだけは、ちょっとお高め。
刺し盛りは、カマドとナビィー。
hdm2008
一品料理は、結構リーズナブルで、嬉しいですな。
酒の肴の定番と言っていいオーソドックスなメニューが、いい感じ。
hdm2009
揚げ物、焼き物もうまそうなものがいろいろと。
実際、美味しい。
hdm2010
炒め物、めん&ご飯料理。
「おからと首里ソバの不思議な出会い」は、ある意味この店の名物料理ですね。
hdm2011
プレミアム泡盛好きにも対応可能なようです。
春雨ゴールドや、美らホタルとかいいですねー。
hdm2018
メニューの片隅に描かれた、店主と思わしき人物のイラスト。
コレが、そこはかとなく似てて、個人的にツボです。
hdm2014
おおお!コレは、馬刺しの紅白盛りーっつ。
ダレだ、ダレが頼んだんだこんな高級なものっっ!…って思ったら、與那原さんでした。
さすがです。
コレは、しょうがないです。
味は…たいへん美味しかったです。
hdm2015
こちらは、厚揚げです。
お皿が、ステキです。
いろいろおつまみいただきましたが、とりあえず写真が残っていたのは、コレくらい(笑)
すみません。
hdm2016
この日飲んだお酒は、贅沢に北谷長老。
メニューにはなかったけど、注文できるようです。
お酒好きの與那原さんのリクエストなので、しょうがありません。
もちろん、残波は白黒揃ってます。
あと、タイミングがあえば美味しい日本酒が飲めたりもするみたいですよ。
hdm2017
はんだま。
旬菜食房って名乗るだけあって、料理がハズれなくて、ホントいい感じです。
店主がひとりで切り盛りしているんですが、丁寧にしっかり作っている感じがいいいですね。
ここは、ちょっと落ち着いて飲んだり食べたりするときにいいと思います。
コレまた、オススメですな。

◆ 旬菜食房 はんだま
  所在地 読谷村字大木416番地3
  電 話 098-987-8858
  営 業 17:30〜25:00(フードL.O. 23:30 飲み物L.O.12:45頃)
  定休日 水曜日

どうも、キタローです!
この間、ホント久しぶりに行ってきました。
ofkrv2001
ドコへって?
ココです、ココ。
イタリアン Ofukuro(オフクロ)。
こちらのお店、店主のお母さんが大衆食堂をやっていた頃から知っています。
(ちなみに、当時村民に大人気だった「てんぷら」、今でもメニューにありますよ!)
ofkrv2004
で、今はイタリアン。
オシャレなレストランというより、どっちかって言うとイタリアの大衆食堂(行ったことないけど…)という感じで、気取らない雰囲気の感じのいいお店です。
ofkrv2005
そんな、オフクロのワイン。
グラスワインを注文すると、もういいです!と言うまで注いでくれます。
しかも、グラス大きめ。
なので、欲張りなボクの場合は、こんな感じに(笑)
ofkrv2006
壁には、その日のメニューが書かれた黒板が。
ワインに合うメニューがてんこ盛りです。
ofkrv2003
まずは、にぎわいサラダ。
たっぷりサイズです。
余裕で、3~4人前くらいあります。
ofkrv2007
アンチョビとハラペーニョ・オリーブのピザ。
コレも、ワインにあうんだよなー。
アンチョビの塩気が、いい感じに効いてます。
ofkrv2009
そして、オフクロといえば、コレですよ!という一品がこちらです。
ラム肉のローストとマッシュポテト。
美味いんだよなー。
ひとり1本では、足りない…って思うくらい。
2〜3本くらいいっときたい気分です。
ofkrv2008
もちろん、白ワインもありますよ。
こちらも、なみなみと!(笑)
酒好きには、感動のサービスですな。
大丈夫なのよかよ…と思いつつ、ありがたくいただきました。
ワイン飲みながら美味しいイタ飯(…ふるっ)食って、馬鹿話してたら、そりゃー免疫も上がるってもんですよね。(個人的感想)
ofkrv2010
さらにおつまみに、フルーツとチーズムースのブルスケッタ。
いやぁ、楽しい楽しい。
ofkrv2002
この日の営業時間は、22:30まで。
ちょうどいい時間でお開きになりました。
たっぷり食べて、たっぷり飲んで、たっぷり楽しんじゃったなー。
そして、お会計のほうも…懐にも優しい、オフクロでした。
ホント、いいお店です。

イタリアンOfukuro
     住 所 読谷村字長浜1819-2
  電 話 098-958-2227
  営 業 17:00~24:00(L.O.23:00、ドリンクL.O.23:30)
      ※ 営業時間変更の場合もあります、facebook を確認するか予約時に確認してください。
  定休日 日曜日

どうも、キタローです!
あぶさん、ラーメンの新メニューをリリースしたらしい…ということで、ランチタイムに行ってきました。
absbtr01
はい、こちら豚玉そば。
豚肉、ニラ、ニンニク、それに温玉が乗った、中華そばです。
麺は、細麺…豚骨ラーメンのアレです。
コレがね〜、ウマイ!
肉たっぷりだし、ニンニクの風味がたまらない。
大将、コレにもやしも入れちゃおうかなー、って行ってました。
コレからどんどんバージョンアップしそうです。
楽しみ、楽しみ。

バージョンアップで楽しみ!といえば…
あぶさん、今月で読谷店開店2周年を迎えまーす。(パチパチ)
で、6月8日月曜日から10日水曜日まで、周年祭を開催するそうです!
abs2ac01
じゃ~ん!こんな感じです。
詳細については、あぶさんのFacebook をチェック!
コリャ、予約必至ですね。

◆ もつ焼 あぶさん
 所在地 読谷村字波平1070番地1
 電 話 098-959-5649
 営 業 ランチタイム 11:30 〜 14:00
     居酒屋タイム 17:00 〜 24:00
 定休日 無し!年中無休

どうも、キタローです!
なにかと大変だった5月も終わりましたね。
今後も色々と気をつけなければいけないことは多々あると思いますが…ガンバりましょう。
そんな中、今年も楽しみにしていたアソコが、予定どおりオープンするという情報が…
rbg20od04
それなら、やっぱり初日に行かなくちゃ!ということで行ってきました。
事前の予報では晴れだったのですが、ちょっと微妙な天気に…でも気にしないゾ!
rbg20od07
場所は、こちら…の屋上です。
そうです、もうおわかりですね。(っていうか、最初からバレてるか…)
rbg20od06
ローヤルスカイビアガーデン
6月1日、2020年の営業スタートです。
料金は、昨年と同じですね 。
rbg20od08
スカイビアガーデンって言うだけあって、屋上にあります。(さっきも言ったか…)
5階なので、エレベータで上がりましょう。
テプラでさり気なく案内してくれてますよ。
rbg20od01
エレベーターを降りるとこんな感じ。
気の早いオヂサンが、1人飲みしてました…。
rbg20od02
南側には、遮るのが何もないので、北谷〜宜野湾〜那覇方面が一望できます。
ナイスビューです。
rbg20od03
真下には、トリイ基地が。
こんな感じに基地を見下ろす景色もなかなかありませんよね。
rbg20od10
ビールを始め、ドリンク類はセルフサービスとなっています。
rbg20od05
冷蔵庫の中でキンキンに冷えたジョッキをとりだし、
rbg20od11
こちらのサーバーでビールを注ぎます。
オリオンドラフトの他に麦職人も選べます。
もちろん飲み放題、しかも時間無制限です。
rbg20od12
サーバーの利用方法もちゃんと写真付きで説明されてます。
はじめての方でも、大丈夫!(たぶん)
rbg20od14
はい、こんな感じです。(ちょっと泡多め…)
rbg20od13
ハイボールもありますよ。
もちろんメガジョッキを選択。
セルフなんで、濃さも自分で調整できます。
rbg20od15
夜景をつまみに、はいカンパイ!
この日は、途中から結構な雨が降ってきましたが、屋根付きだし、ビニールカーテンも完備されているので問題無しでしたよ。
とはいえ、西海岸に沈む夕陽、那覇まで見渡せる煌めく夜景が楽しめるので、天気がいい日がオススメなのは間違いないですけどね。
今年も、何度かお世話になりそうです。
っていうか、換気については最高(屋外だし)なので、いつもより利用しちゃいそう。

◆ ローヤル・スカイ・ビアガーデン
  ※読谷ダイニング ROYAL1967(旧ローヤルレストラン)屋上
  所在地 読谷村楚辺1315番地
  TEL  098-956-3321
  営 業 18:00 〜 22:30(ラストオーダー 21:30)
  料 金  男性 2,500円、女性 2,000円。時間無制限
       その他のプランはこちらをチェック !

どうも、キタローです!
FBをチェックしていたら、いよいよあのお店も再開するという情報が…。
hkro05
そりゃ、やっぱり行かなくちゃいけないでしょうー!
ということで、行ってきました。
そのお店とは…
hkro11
韓国語でトラを意味する、ホランイという名前のお店…そうです、ホランイキッチンです。
ついに、トラが再び目を覚ましました(笑)
hkro03
休業する直前に行って、キンパプレートに感激 したので、早く行きたいな〜と思ってたんですよねー。
あー再開してくれてよかった。
hkro01
さっそくメニューをチェック。
再開にあたって、メニューを好評だった韓国風の絞ってみたそうです。
ボクとしては、大歓迎。
前回は、キンパプレートを頂いたので、今回は…
hkro09
ビビンバにしてみましたー。
お店の雰囲気も最高なので、イートインしようかなと考えていましたが、再開初日からほぼ満席状態だったので、テイクアウトで。
韓国風スープ付きで、900円也。
店内でいただくのは、次回のお楽しみに。
hkro04
結構なボリュームです。
中央見えるのは、サクサクした食べられる容器に入った特製コチジャンです。
マダマ焼きの下には、プルコギ が隠れてます。
hkro06
で、もちろん、全体をグジュグジュにかき混ぜていただきまーす!
キムチをはじめ野菜がたっぷり入っていて、ヘルシー感満載ですな。
hkro07
もちろん、お肉もたっぷり。
野菜、ごはん、肉…甘辛の特製のコチジャンソースが全体をうまくコーディネイトして、こりゃー絶品ですな!
hkro08
あっと、言う間に完食です。
いやぁ、美味かった&まんぷく。
今度は、お店でスンドゥブチゲでも食べちゃおうかなー。
楽しみ楽しみ。

◆ ホランイキッチン
  所在地 読谷村字大湾468番地7
  電 話 070-4336-9273

どうも、キタローです!
村内でも、いろんなお店がテイクアウトで美味しい料理を提供してくれていますね。
そんな読谷のテイクアウト情報をチェックしたい皆さんに、ぜひともこちらを利用して欲しいです。
yktm01
そうです、読谷村観光協会のテイクアウト情報 !
観光協会のHPとFacebook に村内の情報がかなり集約されています。
yktm02

スマホアプリの テイクアウト in OKINAWA や FacebookグループのテイクアウトグルメOKINAWA でも村内のお店が紹介されていますが、村内情報だけなら、観光協会の情報が役にたつと思います。
各店舗も頑張ってますが、観光協会も頑張ってますね。
やるな!

どうも、キタローです!
ビールと美味しいモノをこよなく愛するK川さんから、大湾に面白そうなお店ができてるという情報が…。
hrikfv05
コリャ聞き逃がせないぞ!ということで、さっそく行ってきました。
hrikfv02
ココです、ココです。ホランイキッチン
国道58号大湾交差点から、古堅のイオンタウン向け100mちょい行った左側にありますよ。
こちらは、確か以前、ゆたか鮮魚店という居酒屋があった場所ですね。(その前は、名嘉真スポーツだったような…)
hrikfv01
4月7日にオープンしたんですね。
和食と韓国食のフュージョン(融合)料理が食べられるようです。
このジャンル、読谷に無かったんで期待大です。
ちなみに!「ホランイ」って韓国語で「虎(トラ)」のことだそうです。
hrikfv03
さっそくですが、こちらがメニュー。
基本、このメニューのほとんどがテイクアウトできるようです。
hrikfv09
パチリと撮らせていただいた、オーナー夫妻。
お二人は、以前、韓国の大邱市というところでお店を経営していたそうです。
かなりの人気店だったとか…コレは、ますます期待大!
hrikfv06
今回、ボクが注文したのは、こちら。
キンパプレート、1,300円也。
hrikfv11
韓国風のスープに、韓国海苔巻き。
そして韓国風フライドチキンとサラダがセットになっています。
チキンのソースは、赤(コチジャンソース)と黒(あまから)が選べるようですが、ここは、迷わず赤!にしました。
hrikfv12
サービスショット!
拡大してみました(笑)
海苔巻きも唐揚げも、美味かったなー。
海苔巻きは、お米の量もちょうどよくてパクパクいけちゃいます。
唐揚げもジュシーだし、何よりピリ辛のソースが絶品でした!
いやぁ、近くにこういうお店があるのって幸せですね。
早く、他のメニューも食べてみたくなっちゃいましたよ。
hrikfv07
こちらは、サービスでいただいたかき揚げ。
ご近所さんから山芋を頂いたそうで、その山芋とゴーヤーと海老(玉ねぎも?)のかき揚げでした。
コレも、美味かったなー。
メニューに乗ってないものも美味いっていうことは、これから登場するだろう新メニューにも期待がもてるってことですよねー。
hrikfv04
当面はランチタイムのみの営業(土日は、お休み)のようです。
コリャ、行ってみようか!と思った方は、そのへんお気をつけください。
hrikfv10
ホランイキッチン。
内装とかもオーナーの趣味が反映されててスゴくステキだったんですが、そこ辺は、また改めてご紹介したいと思います。
またまた、読谷にいいお店ができちゃいました。
いいお店が多すぎて、もうどこに行こうかホント迷っちゃうな〜。
困っちゃうな〜。
でも、嬉しいな〜。(笑)

※追記2020 4/21 今朝、ホランイキッチンのFBをチェックしたら、新型コロナ対策のために、しばらくお店をお休みすることになったそうです(泣)。仕方ないけど、残念。そして残念だけど、仕方ない…。再開したら、また行こうと思います。

ホランイキッチン
  所在地 読谷村字大湾468番地7
  電 話 070-4336-9273

どうも、キタローです!
楚辺の県道6号線沿い。
赤犬子宮近く(トリイステーション向かいとも言う…)の徳武蔗屋(トゥクブサヤ)。
tbytom05
他に無い、オリジナルのウージ焼き(サトウキビの葉焼き)で頑張っているお店です。
tbytom02
その徳武蔗屋も、新型コロナ対策のためにしばらく臨時休業することになったようです。
…が、テイクアウトはやっているということで、さっそく行ってみましたよ。
なんたって、唐揚げが1個50円だし!
tbytom04
ということで、唐揚げ20個購入。
そしてら、厚揚げをサービスに付けてくれました。
うれしー!
tbytom01
「しばらくは、やーぐまい酒場徳武蔗屋として営業します」って、メニューもいただきました。ほぼ通常メニューをテイクアウトで楽しめます。
ちゃんと、ウージ焼きもありますよ!

いま、飲食店の皆さんは、ホントたいへんだと思いますが、頑張って欲しいなー。

村内でもいろいろなお店が、テイクアウトでお家で楽しめるように工夫してくれています。
この機会(?)に、いやこんなときだからこそ、しばらくはお家で家族と美味しいものを味わう時間として楽しみながら過ごしたいですね。

◆ 徳武蔗屋(とぅくぶさや)
  所在地 沖縄県中頭郡読谷村字楚辺1137番地1
  電 話 098-989-0073
  営 業 17:00~24:00(
      ※L.O.23:00(食事)、23:30(ドリンク)
  定休日 日曜日 ※不定休あり
※現在、テイクアウトオンリーで営業中です。

↑このページのトップヘ