キタローのよみたんみーぐるぐる!!

よみたんをみーぐるぐる。読谷村とその周辺のいろいろなことを、ボク(キタロー)が勝手にウキウキウォッチング!?

カテゴリ:自然 > 木や花

どうも、キタローです!
近所のMさんのうちの前を通ったら、翡翠色の 勾玉 みたいなものが落ちていました。
hkz201
きれいだったんで思わず拾ってしまいましたが、それはMさん宅の庭で満開だった、ヒスイカズラ の花でした。
咲き終わると、花はこんなふうにポトリと落ちちゃうみたいです。
見上げてみると、満開だったヒスイカズラも、だいぶ少なくなってました。
そろそろ見納めなのかなぁ。
今年は、沖縄中からたくさんの方が見物にきていたようですが、また来年ですね。
今年以上の満開を期待していますよ。

どうも、キタローです!
去年、このブログで取り上げたヒスイカズラ 。
今年は、栽培している松田さんいわく「昨年の7倍くらい咲いているよ」というくらい盛大に咲き乱れています。
hkm1903
その様子は、いろいろな方のインスタやファイスブックでUPされただけじゃなく、タイムス新報の県内両紙で紹介されたこともあって、一躍人気観光スポットと化しています。
ちょっとした、ヒスイカズラフィーバー!のようです。
hkm1901
サービス精神旺盛な松田さんが、ライトアップしてくれているので、夜でもその神秘的な姿を見ることができます。
ガーデニング好きな松田さんの庭は、ヒスイカズラのシーズン以外も花や緑が溢れたステキな庭なんです。
hkm1902
しかし、今年はほんとにたくさん咲いています。
壮観です。
hkm11904
5月頃まで見頃が続くようですよ。
場所は、波平の東門近くから座喜味城址方面に続く道沿い。
波平の読谷山花織工房の近くです。
でも、個人宅なんで、そっと覗いて写真を撮るくらいにしてくださいね。

どうも、キタローです!
読谷村役場周辺の 読谷(補助)飛行場 跡地のあちこちで、あの花が咲き始めました。
yhg1901
そうです、グラジオラスの花です。
種を植えたりしたわけでもないのに、毎年この季節になると咲き始めるんだよなぁ。
不思議。
園芸品種としてのグラジオラスは、白やピンクや黄色などいろいろな花の色があるようですが、自生しているのは赤しか見たことがありません。
どうして沖縄で自生(野生化)しているのかは、不明なようです。
yhg1902
まだまだ咲き始めたばっかりっていう感じでしたが、読谷飛行場の跡地で(昔は残波岬のあたりでも)この赤い花が咲き乱れはじめると、シーミー(清明祭)の季節ですよねー。
ある意味、読谷の風物詩ですね。

どうも、キタローです!
先日、用事があって読谷村役場に行ったとき、ふと窓の外を見ると…ん?!
なにやら、ピンク色のものが、チラホラと…。
yskr181101
よくよく見てみると。
な、なんと、桜が咲いてましたー!
満開というわけではありませんが、結構たくさん咲いていました。
そういえば、TVで台風の影響で勘違いして咲いてしまう桜が話題になっていましたが、読谷でも咲いちゃったんですね。
だいぶ涼しくなったとはいえ、まだまだ連日25℃超えの沖縄。
季節外れ感、ハンパないッス。
とはいっても、よくよく考えると(よくよく考えなくても)もう11月。
あと、2ヶ月ちょっとで桜の季節になっちゃうんだよなー。
いよいよ今年もラストスパートですね。
しかし、この桜。
1月にも咲いてくれるのでしょうか…気になります。

◎発見場所 読谷村役場庁舎の裏側

どうも、キタローです!
今日は、旧盆の最終日。
hgb1801
旧盆の間、どこからか太鼓の音が聞こえてくる読谷。
いよいよ、ウークイ。
夜のメインイベントを前に、実家の近所を散歩をしていたら、彼岸花が咲いていました。
彼岸の頃に咲く花だと思っていましたが…この時期に咲くんですね。
赤いキレイな(そして少し妖しい…)花ですが、毒があるそうです。

各家庭でウークイの儀式が終わったら、村内各地域(そしてたぶん、沖縄中で)で エイサー の道ジュネーが夜遅くなでおこなわれるんでしょうね。

どうも、キタローです!
最近、ふと気づいた、ココいいなぁと言う場所を紹介しまーす。
gjmt01
それがこちら!
ガジュマルがつくった緑のトンネルです。
長さは、100mくらいでしょうか。
役場の北側にある多目的グランドと中央駐車場の間の通路を、グランド側に植えられたガジュマルがいい感じで覆ってます。
木漏れ陽の感じとか、ステキじゃないですか?
ここを歩くと、昼間でも涼しい感じがします。
盲点(?)でしたが、ホント良いところです。
お気に入りの場所に追加しちゃいましょう。

どうも、キタローです!
シーミーの季節がやってくると、何故か咲いているグラジオラス 。
いったいどこからやってくるのでしょう?
日本に自生種は無いそうですが、沖縄では、完全に自生…ですよね。
読谷飛行場の跡地にもたくさん咲きはじめています。
g1801
そういえば、国道58号の伊良皆〜喜名あたりにも、まるで植えたように咲き始めてますね。
全部自然にはえているんだと思うけど…。
毎年思うんですけど、ホント不思議ですよね。
どこからやってきたんだろう、あのグラジオラス。
球根だと思うけど、どうやって増えるんでしょうね?
そうそう残波岬では、グラジオラスとともに自生のテッポウユリも咲き始めているようですよ!

どうも、キタローです!
突然ですが、速報でーす。
座喜味城跡裏手の村道沿いの桜が咲き始めました。
zjus1801
まだ、全開というわけじゃないですが、幾つかの蕾が開きはじめてます。
ここの桜、毎年開花が早いんですよねー。
密かなお花見スポットです。
青空に、ピンクの花…いいですねー。
あと1週間…いや、10日もすれば、満開かな。
楽しみです。

どうも、キタローです!
読谷の集落内って、結構昔の沖縄の雰囲気が残ってるんですよね。
そういうとこ大好き。
reic1-2
ということで、ブラブラしていたら、住宅街のハズレでこんなの見つけちゃいました!
こ、コレは…レイシ じゃありませんか!
ライチっていったほうが、わかりやすいかも。
reic1-1
まだまだ、小さい実でしたが、もう少ししたらだんだん膨らんで赤く色づいてくるはず。
茶色っぽくなったくらいが食べ頃ですかな。
うーん、勝手に取ったら怒られるかなぁ…ダメだよなぁ、やっぱり。
自然に生えてるぽかったけど…。
今度、近所の方に聞いてみようっと。

↑このページのトップヘ