キタローのよみたんみーぐるぐる!!

よみーぐる!読谷村とその周辺のいろいろなことを、ボク(キタロー)の個人的な目線で語っちゃいます!

カテゴリ:自然 > 木や花

どうも、キタローです!
読谷の集落内って、結構昔の沖縄の雰囲気が残ってるんですよね。
そういうとこ大好き。
reic1-2
ということで、ブラブラしていたら、住宅街のハズレでこんなの見つけちゃいました!
こ、コレは…レイシ じゃありませんか!
ライチっていったほうが、わかりやすいかも。
reic1-1
まだまだ、小さい実でしたが、もう少ししたらだんだん膨らんで赤く色づいてくるはず。
茶色っぽくなったくらいが食べ頃ですかな。
うーん、勝手に取ったら怒られるかなぁ…ダメだよなぁ、やっぱり。
自然に生えてるぽかったけど…。
今度、近所の方に聞いてみようっと。

どうも、キタローです!
ついに梅雨入りしましたね。
gettou1-1
県道6号線沿いに月桃の花が咲いていました。
ダムの貯水率が低いのも気になるから雨は降って欲しいけど、雨ばかりで湿度が高いのもイヤだなぁ…。
でもまぁ、仕方ない。
梅雨の楽しみ方、考えますか。

どうも、キタローです!
ただいま読谷村では、このような黄色い花があちこちで咲いております。

ipp1
イッペーの花です。(イペーとも呼ぶらしい)
ブラジルを象徴する花だそうで、南米移民が多かったせいか、沖縄そして読谷でも結構あちこちで咲いてます。
なんと、この花の色がブラジルのサッカーチームのユニフォームの色説もあるようです。
へー。
たしかにカナリヤ色ともいえるなぁ。
すごく目立つし、キレイな花なんでボクは大好きです。
沖縄では、桜の後は、このイッペーですね。

※ちなみに、ピンクのイッペーもあるそうです。

どうも、キタローです!
中央残波線沿いでかわいいピンクの花を見つけました。
ちょっと花火みたいなまあるい花。
ギンネムの花に似ていたんだけど、
白くなく、ギンネムほど大きな植物じゃなかったんで、
何だろう…って思って調べたら、オジギソウでした。
ojscz2
オジギソウといえば、触れると葉っぱが閉じてくる可愛いヤツ。
子どもの頃は、触って遊んだ記憶があるなぁ。
こんなキュートな花が咲くんですね。
写真撮った時は、葉っぱ触らなかったから、分からなかったな…。

どうも、キタローです!
瀬名波で見つけた、名前も知らない黄色い花(?)です。
yfis1
多分、マメ科の花。
名前、何て言うのかなぁ。
yfis2
名前も知らない花ですが、残波岬に行く途中の瀬名波の古い民家の庭に咲いていました。
台風18号が来る前に撮った写真ですが、まだ咲いてるかな。 

IMG_0172
 どうも、キタローです。
昼間は、あいかわらず暑い毎日ですが、
朝夕は、何だか秋の気配も…。
ところで、このあいだふと気づいたんですが、
平和の森球場のがじゅまるが、なかなかの枝ぶりで
立派なものでしたよ!
平和の森球場といえば、毎年2月にドラゴンズのファーム(2軍ね)が、
キャンプをしてくれてるとこです。
大きな木って、何だか見ているだけで癒やされるなぁ。
よければ、ぜひ!

IMG_3066
 読谷のひまわり畑。
 奥の方は、地平線じゃなくて水平線です。
 この間の台風で、すっかり花は無くなってしましましたが…。
 読谷にはこんな素敵な場所が、まだまだ隠れてますよ。

↑このページのトップヘ