キタローのよみたんみーぐるぐる!!

よみーぐる!読谷村とその周辺のいろいろなことを、ボク(キタロー)の個人的な目線で語っちゃいます!

カテゴリ: 発見!

どうも、キタローです!
読谷村内でも結構、イカした車を見かけますよねー。
ということで、個人的な趣味(そもそも全部そうなんですが…)丸出しで、イカした車を見かけたよ!シリーズを始めちゃいますよ。
lc01
第1回目は、某オシャレなカフェ付近で見かけたこの車!
質実剛健なスタイルながら、こうして見るとレトロモダンってゆーか今の車よりよっぽど魅力的。
フロントから見ても(写真撮ってないけど)、バックスタイルもイカしてます。
コレは、ピカピカにレストアされたトヨタ ランドクルーザー の40系…たぶん、ミドルホールベースのBJ46Vではないでしょうか?(間違えてたらすみません…)
しかしまぁ、カッちょい−!
一度乗ってみたいなぁ…。

どうも、キタローです!
ロバです。
senw1
ちょっと前になりますが、座喜味でロバに会いました。
パン屋 水円(すいえん) の看板娘(?)で、名前は”わら”。
ロバって、すごく有名なのに実際に会える機会ってなかなか無いよなぁ。
なので、結構感動!
で、パンを買うのは忘れました。
次回は、パンを…。

パン屋 水円
  所在地 読谷村字座喜味367番地
  TEL 098-958−3239

※わらは、お店の裏手の上のほうにいます。

どうも、キタローです!
近所に住む香港出身のマットさんから、面白い情報を教えてもらいました。
jwytss2
それが、こちら。
香港のアーティストJWこと、王灝兒(ジョーイ・ウォン)さんの 「自由飛翔」という曲のミュージックビデオです。
自由飛翔。歌詞は、もちろんわからないのですが、ちょっと物悲しいでドラマチックな雰囲気のなかなかいい曲なんだけど、なんとそのMVの2分18秒から2分47秒あたりにかけて、見覚えのある景色がバッチリ映ってます!
jwytss1
オーマイガッ!ここ、あそこの交差点じゃないですか。
残波岬や灯台もバッチリ映ってます。
なんか、ビックリ!だけど嬉しいかも。
貼り付けてみたので、こちらからご覧ください。


マットさんによると、
”The artist, JW (王灝兒), is a Hong Kong, American, Spanish, & Philippino mix. She is a new emerging artist active in Hong Kong.”
ということで、訳すると
「アーティストの
JW (王灝兒)は、香港、アメリカ、スペイン、そしてフィリピンの血が混ざってます。彼女は、香港の新進気鋭のアーティストです。」ってことらしい。(…たぶん)
その彼女が、読谷に来てたんだ…生で見てみたかった、ははは。
読谷を撮影地に選んでくれてサンキュー、JW!

でも、外国の方が読谷の風景を見ると、どんなふうに感じるんだろうな。
ちょっと気になります。

マットさん、教えてくれてありがとう!

どうも、キタローです!
読谷村は、比謝川の河口から長浜川の河口までそのほとんがが自然海岸なんですね。
そこ、うちの村のアピールポイントです。
tgcb1-1
なんですが、この間、渡具知の海岸を歩いてたらこんな階段があるのに気づきました。
これ、すごくありません?
tgcb1-2
コンクリートとかじゃなくて、自然の琉球石灰岩を彫って作って階段なんです!
そんなに古いものじゃないけど、自然の景観にもマッチしていて…なんかいいなぁ。
あんまり手をかけすぎて違和感があるのもイヤな感じですが、
こんな風に加工したものは、そのうち風景にも馴染んで景色の一部分になるんだろうな。
すっかり、お気に入りの場所になりました。

どうも、キタローです!
喜名の交差点の近くに建築中の建物があって、
店舗のようだったので何ができるかと気になってましたが…
kyk1
なんと、郵便局でした! 
kyk3
喜名番所通りの池城ストアー隣にあった喜名郵便局が移転するんですね。
4月17日に新装オープン!だそうです。
kyk4
喜名郵便局は、局員の皆さんがすごく親切丁寧に対応してくれるので ボクも良く利用するんですが、駐車場が小さいのが玉にキズだったんですよねぇ。
新しい郵便局は、局舎も広く立派になりますが、駐車場もだいぶ広くなりそうです。 
kyk2
ご覧のとおり!
いやぁ、新しい郵便局、いいですねぇ。
今からオープンが楽しみです。 

どうも、キタローです!
突然ですが、みなさん
瀬名波の川平付近を散策中に、スゴいのを発見してしまいました!
lon1
こちらです。
どうでしょうか?
ライオンの横顔に…見えませんか?
そう思いだしたらもう、そうとしか見えません。
間違いありません。
ライオンです。
lon2
こちら、本物のライオン。
lon3
こちらライオン岩。(…すでに名前つけてるし。)
もうもう、そうとしか見えないです。
ヤバイっす!
どうしよう、読谷の新名所になったら…。
ハートロック的な感じになって、
命名者キタローってことになったら…。
…なんちゃって。

場所は、瀬名波の川平付近。
長浜に下る坂の途中です。
県道沿いなんで、皆さんも是非見に行ってください。 

どうも、キタローです!
正月三が日も穏やかな日和で、平和な読谷村。
何よりです。
ftbbs2
ところで、この間、県道6号線の瀬名波から長浜に向かう坂の途中で、ひっそりとたたずむバス停を発見しました。
「船地原」。
調べてみると「ふなちばる」と読むそうです。
このへんに昔、港か船着き場があったんでしょうか…。
ftbbs1
ここを通る路線は、読谷バスターミナル発の石川〜読谷線のみ。
乗ったことが無いとはいえ、何度もこの前を通過していたはずなのに…恥ずかしながら、正式には初対面です。
ごめんなさい。
ftbbs3
バス停の先には、長浜の慰霊の塔「真砂之塔」が建っていました。
その裏手は海がすぐそこになっていて、残波岬に続く断崖や本部半島あたりが一望でき、なかなかの眺望でしたよ。

船地原は、読谷バスターミナルから3つ目のバス停になります。
次のバス停は、長浜バス停になるんですけど、
バスターミナルから長浜までのおよそ1,500mの間に、4つもバス停があります。
1日の乗降者は、何人くらいなんでしょう…気になります。
余計なお世話かもしれないけど。
村民なら、一度は見に行ってもいいかもしれません。

平和なお正月にふさわしい(?)、レアなバス停発見のお話でした。

どうも、キタローです!
読谷中学校の南側広場に山羊がいました。
yskt2
なんだ?と思ったら、
こんなカンバンが!
yskt4
役場の農業推進課が行っている、「村有地除草作業実証試験」に駆り出されている「山羊さんの草刈り隊」の皆さんでした!
写真を撮ろうと近くにいくと、好奇心の旺盛そうな1匹の山羊が近づいてきてくれました。
隊長さんでしょうか?
yskt1
しかし、客観的に見て、精鋭ぞろいのと思われる草刈り隊の皆さんといえども、さすがに草の量が多すぎるような気がする…。
でも、3匹の山羊さんは、そんなことにお構いなく、仲良くのんびりと草を食べてました。
むしゃむしゃ、めーめー…。
ちなみに、遮光ネットの張られた休憩所もちゃんと設けられていましたよ。
yskt3
すすきも揺れていました。
暦の上では12月ですが、寒さは無くて、爽やかな一日だったな。
彼らの出動は、もう少し続くそうです。応援に行くなら、今のうちですよ!
現在の活動場所は、読谷中学校南側の原っぱ。
中央残波線と役場の前の道路の十字路付近です。

どうも、キタローです!
突然ですが、座喜味のファミリーマートのところで発見してしまいました!
それは、何か?
この壁の写真を御覧ください。
kbsm3
何の変哲もないブロック塀。
下は、コンクリート流し込みで上はブロックを積んでます。
で、何?って感じですよね。
しかし、皆さん、私はここに発見してしてしまったのです!
kbsm1
ほら!
いるんです。
…ネッシーみたいのが。
kbsm2
画像を縦にしてみると!
もう、解っていただけますよね!
誰かが描いたのか、それとも神のいたずらか、自然の神秘か…
古代の洞窟壁画のような、プリミティブかつダイナミックな生物の姿が浮き出てます!
…いや、ただの壁のシミだろ、っていうご意見、
確かにあると思います。
でもいいんです。
私は、コレを発見した時、すごく興奮したから。
これを、発見場所の座喜味にちなんで、
「ザッシ−」と名付けたいと思います。

どうも、キタローです!
皆様、ご存知でしょうか?
実は、ただいま「秋の交通安全運動」真っ最中です!(9月21日〜30日)
安全運転よろしくお願いいたします。
ということで、今日は、読谷小学校(幼稚園)と読谷消防署の境界付近にいらしゃる、探検帽を被り、微妙なグリーンの服をまとった粋なヤツをご紹介します。
kazm13
その名も、交通安全マン(仮称・人形)!
この手の類では、宮古島まもる君が有名ですが、
微妙なところで差別化されているところがいいです。
探検帽にグリーン(ミントグリーン?)の服。交通安全のタスキをかけ、
「徐行子供に注意」と書かれたとこは、一見ふんどしにも見るところがちょっとおちゃめ。
体型は、どちらかというと…平たいです。 
kazm12
ポーズは、まぁ、ひとつヨロシク!って手を上げているふうにも見えるし、
横断歩道を渡るために手を上げているようにも見える。
(でも、その目の前には横断歩道は無いんですけどね…。)|
肘が、ほぼ90度なとこに律義な性格が見て取れます。
あと、耳がでかくて眉が太い。
顔色は…多分、日焼け止めクリーム色。
kazm1
誰が、いつ、何のために彼をソコに彼を派遣したのか、詳細は不明ですが、
ちょっと目立たないその場所で、今日もひっそり、黙々と地道に(…地味な表現ばかりですみません)交通安全活動に取り組んでいるのであります。
ほんと、お疲れ様です!

◆ ニライ消防読谷署
読谷小学校・幼稚園 

※追加情報 ポケストップになってた! 
 修正 ポケストップじゃなくて、ジムでした。 

↑このページのトップヘ