キタローのよみたんみーぐるぐる!!

よみーぐる!読谷村とその周辺のいろいろなことを、ボク(キタロー)の個人的な目線で語っちゃいます!

カテゴリ: イベント

どうも、キタローです!
突然ですが、明後日、こういうライブが高志保のHavana Havana で開催されるそうです。
jyonhav1801
Jyonson tsu 沖縄ライブ。
手書きのポスターには、ぶっ飛びライブ!ってあります。
そもそも、Jonson tsu(ジョンソン ツ?)って何者なんでしょうか。
実は、ボクにもよくわかりません。
ネットで検索してみると、外国人のような風貌ですが…。

彼(?)のHPのプロフィール欄には、

****************
ジョンソンtsu
生き物のバランスとUFOの探し方を民衆にやさしく伝播するために

極北より渡来したプログレ宣教師。
幼少期より交差法による立体視と四葉のクローバー探しを得意とする。
母国語を駆使して繰り広げられるその歌は変拍子と音数の嵐。
聴衆は、言葉を覚える以前のあの頃を思い出して、

みな異様な懐かしさを覚えるとか。

シグネイチャー本田師の教えによって、最近すこし日本語を覚えてきたらしい。

******************
とあります。
…わからない、が、北欧の方でしょうか?
jyonhav1802
しかし、You Tube とかを観てみると、ガットギターを掻き鳴らしてシャウト!してたり、なかなかユニーク。
うーむ、これは気になる!
会場が、Havana Havana っていうのもいいし。
「美しく オカシク 愉快な ジョンソン tsu ワールド!」
これは、ジョンソン tsu(ツって読むのか?…気になる)観に行ったほうがいいかも。
いや、行きましょう! 

◆ ジョンソンtsu 3rd アルバム発売ワンマンライブ
  会 場 Havana Havana (読谷村字高志保1322番地)
  日 時 2018年5月24日(木)開場 20:00  開演 20:30
  料 金 1,000円+1drink オーダー
  問合せ  098-927-5485(Havana Havana)  

どうも、キタローです!
今度の土曜日、座喜味城跡でなかなか興味深いイベントが開催されるようですよ!
otdtkr1801
それがこちら、台北−沖縄伝統芸能演奏交流 。
世界遺産座喜味城跡で読谷と台湾の伝統芸能が披露されるそうです。
しかも、入場無料!
これは、かなり気になるなぁ。
台湾ってすぐお隣だけど、その伝統芸能を観る機会ってなかなか無いですよね。
ぜひとも行ってみなくちゃだわ!
今度の土曜日、気になる方は、座喜味城跡にレッツゴー!です。

◆ 台北−沖縄伝統芸能演奏交流
  日 時 2018年5月12日(土) 16:00〜18:00
  場 所 読谷村座喜味城跡 
  入場料 無料
  出 演 台北市和華樂社、琉球王府路次楽、永樂聴、座喜味棒(座喜味区芸能団体)
      座喜味エイサー、渡慶次獅子舞クラブ 他
 ◎問合せ先 座喜味公民館 098-958-2228

どうも、キタローです!
コンサートのチラシをゲットしました。
frc1801
フォルクローレ♪コンサート2018フローレス・デュオ in 読谷。
実は、昨年も開催されているそうで、今年で2回目かな?

フローレス・デュオについて調べてみると、那覇にある 南米料理と音楽の店ペーニャあまんかい のFacebook にたどり着きました。
それによると…(以下、引用)

南米ペルーの古都クスコ出身

フローレス兄弟による
息の合ったボーカルと南米民族楽器
カホンやチャランゴ
ケーナ、サンポーニャ等
南米民族楽器を堪能できるライブ。
ペルーのリズム、フェステホや 
ランドで踊りたくなりますよ。


(引用終わり)
…とのこと。
これは、かなり本格的な南米音楽が聴けるんじゃないでしょうか?
そして、ゲストのパマルカは、先程のペーニャあまんかいのオーナーにして、南米音楽の世界では有名なミュージシャン、シルビオ・モレノさんのバンドのようですよ。
コレも聴いてみたい!
さらに、賛助出演のむーしか。
メンバーを見てみると、むむ?こちらにもその世界では、かなりの有名な方の名前が!
これは、いろいろな意味で楽しみですねー。
早速チケットをゲットしないといけませんね!

◆ フォルクローレ♪コンサート2018フローレス・デュオ in 読谷
  日 時 2018年5月26日(土)
  会 場 読谷村文化センター中ホール
  開 場 15:30(開演 16:00)
  入場料 大人 2,000円 高校生以下 1,000円(全席自由)
  主 催 フォルクローレ♪コンサート2018実行委員会
  問合せ はーもないず 090−7468−3811

どうも、キタローです!
またまた気になる横断幕を発見しました。
gss1803
読谷漁協直売店周年祭(!)
漁協新しい直売所ができてから、もう1年たつんですねー。
正式名称は『水産物展示販売等施設』。
確か、プレオープンの時行ってます 。

さっきチェックしてみると、読谷村漁協のFB にもお知らせがUPされていましたよ。

29日は、天気も良さそうだし、これは行かなくちゃいけませんね!
ソフトボール日本リーグの観戦前か観戦後にいこーっと。
GWの読谷村も、賑やかになりそうですね。

◆ 読谷漁協直売店 周年祭
  日 時 2018(平成30)年4月29日(日) 9:00 〜
  所在地 読谷村都屋33番地
  電 話 098-956-1640 
  ◎イベント内容
  ・アラ汁・刺身 無料配布(数に限りがあります)
  ・マグロ解体ショー
  ・一般セリ
  ・読谷海岸遊覧船(無料)
   出港時間
   ①12:00 ②13:00 ③14:00 ④15:00.
   ※定員50名 
   ※受付時間 当日の10:00 〜
   ※定員が埋まり次第受付終了。

  ◎直売店で2,000円以上お買い上げの方にスペシャルプレゼント有り!?

どうも、キタローです!
ゆんた市場のこんなチラシを発見しました。
yi7a01
なんと、JAおきなわのファーマーズマーケット ゆんた市場 は、7周年!
もうそんなになるの?って感じですねー。
と、いうことで、感謝の気持ちを込めた7周年感謝祭 を開催するそうです。
トマトとかにんじん、タマネギ、じゃがいもの詰め放題をやっちゃうほか、やさい&くだものを7周年記念感謝価格の77円で販売しちゃうそうです!
7円じゃないところが惜しい気がしますが…でもまぁお得感あるし、77ってなんか縁起が良さそうだからいいか!
提携する県外のファーマーズの商品も、7周年記念価格(こちらは、1,700円)で販売するそうです。
yi7a02
さらに、テナントやおとなりの6周年を迎えるハルサポも連動して感謝祭を盛り上げるそうですよ!

 ◎ ゆんた市場7周年感謝祭
  4月21日(土) ▶ 22日(日)


JAおきなわファーマーズマーケット ゆんた市場
  所在地 読谷村字喜名2346番地11
  電 話 098-958-1124
  営 業 9:00~19:00
  定休日 年中無休(正月3日間、旧盆1日休業)

どうも、キタローです!
昨日、41市町村!島ぜんぶでおーきなツアー in 読谷が開催されるということで地域振興センターに行ってきました。
szos1801
島ぜんぶでおーきな祭のプレイベントですからね、さすがにおーきな祭の、パンフレットを配布していました。
szos1803
そして、地域発信型映画部門に出品される、焼物YACHIMUNの先行上映。
上演時間12分の短編です。
szos1804
上映を前に、自らプロジェクターのセッティングをする高山創一監督。(スクリーンの前の白いシャツの方)
szos1805
お客さんが、予想よりも集まったようで、急遽、スタッフが椅子の準備にてんやわんやしていました。
焼物だけに、北窯の若手メンバーをはじめ、焼物関係の方も結構来てましたよ。

ちょっとしたトラブルもありましたが、無事鑑賞できました。
静かな、でも狂気も感じられる、独特な感性の映画でした。
映像がキレイだったな…出演者も豪華だったし。これを元に長編にしたものも観てみたいなぁという気持ちになりましたよ。
本番は、4月22日の日曜日14:00から桜坂劇場ホールCで上映されるそうです。
当日は、主演の村上淳さんも舞台あいさつに登壇するそうなんで、そっちも要チェックですね。
szos1806
映画上映の後は、読谷(出身)芸人の皆さんのトークショー。
進行は、映画から引き続き空馬良樹 選手。
初恋クロマニヨンニッキーモコモコもとしといった皆さんが、登場しました。
szos1808
初恋は、もう安定のオモシロさですな。
さすがです。
szos1807
調子にのって、アイーンを披露する初恋新本。(ウソ)
そして太さがハンパない憲吾選手の二の腕。
szos1809
こうしてみると、読谷出身のお笑い芸人さんって結構いるんですね。
szos1810
読谷あるあるネタをはじめ、トークも盛り上がって、楽しかったです。
なかなか充実したイベントでした。
地域振興センターのこういう使い方って、ありですね!
ただ、夕方からのイベントでしたが、まーさむん小路の店舗の営業がほぼ終了していたっていうのは…ちょっと課題でしょうか?

読谷芸人大集合のイベント、何かかましたいですね!
ちなみに彼らは、映画には一切でていません。

島ぜんぶでおーきな祭は、今度の日曜日22日まで。
詳細は→ こちら をチェック!

どうも、キタローです!
いよいよ明日は、地域振興センターで 41市町村!島ぜんぶでおーきなツアー in 読谷 の開催されますねー。
catch
写真は、「41市町村!島ぜんぶでおーきな祭のHP」より…拝借

ボクは、読谷芸人の皆さんのトークショーも、もちろん楽しみですが何と言ってもやっぱり、地域
日に、地域発信型映画として制作された「焼物YACHIMUN」が観たくて観たくて…。
何と言っても、強烈な個性を発揮(いまならクセ強いぃ!って言われそう)していた、今は亡き、孤高の陶芸家 國吉清尚 さんを主人公にした短編で、しかもセリフ無しっていう…コレは、いったいどんな映画なのか!?期待と不安(?)でスゴく楽しみです。
HPページから拝借した、番宣写真からして、もうやちむん好きにはたまりませんね。炎が立ち上がる窯の前で、呆然とたたずむ一人の男…うーん、気になる。
この写真、どこで撮ったんだろう?
kghk01
こちらは、北窯の窯焚きの炎。
とにかく明日(18日)は、地域振興センターへ、レッツゴーですね。

日 時 2018(平成30)年 4月18日(水) 19:00 〜 20:30
    19:00 映画上映会
    19:40 読谷芸人トークライブ
会 場 読谷村読谷村地域振興センター2階大会議室
    読谷村字座喜味2346番地11
出 演 高山創一(焼物YACHIMUN 監督)、空馬良樹、初恋クロマニヨン、ニッキー、モコモコもとし
    

どうも、キタローです!
面白そうなイベントのチラシをゲットしました。
szoty01
年々盛り上がってきている、よしもとの島ぜんぶでお〜きな祭 。
今年で10周年なんですね。
すっかり定着した感があります。
そして今年は、10週年を記念して 41市町村!島ぜんぶでおーきなツアー という企画が展開されているようです。
そして、な、なんと、4月18日の水曜日 「41市町村!島ぜんぶでおーきなツアー in 読谷村」が開催されるのじゃー!
内容は、読谷村地域発信型映画「焼物YACHIMUN」上映会&読谷芸人トークライブ。
「焼物YACHIMUN」は、やちむんの里の近くにヒメハブ窯を開いていた今は亡き 國吉清尚 さんの物語だそうです。しかも、全編セリフ無し…気になる。
出演は、村上淳 とか 尾野真千子 というなかなかのビッグネームが出演する映画。
読谷が舞台なんですよね。
コレは、是非観てみたい! 
そして、読谷芸人トークライブには、空馬良樹、初恋クロマニヨン、ニッキー、モコモコもとしの面々が登場するそうです。
こうして見ると、読谷芸人って結構いるんですね。
初恋、サイコーです!

日 時 2018(平成30)年 4月18日(水) 19:00 〜 20:30
会 場 読谷村読谷村地域振興センター2階大会議室
出 演 高山創一(焼物YACHIMUN 監督)、空馬良樹、初恋クロマニヨン、ニッキー、モコモコもとし

どうも、キタローです!
4月1日は、村営 残波ビーチの海開きでした。
この日、海開きに併せてビーチフェスが開催される ということで、行ってきましたよ!
ubz1801
ビーチに着くと、ちょうど東京ベルディと地元沖縄の琉球エリスリナのビーチサッカーの試合の真っ最中でした。
ビーチサッカーって、砂の上で裸足でやるんですね。(…あたりまえか。)
緑がベルディ、赤がエリスリナ。
ubz1803
天気良すぎて、砂も焼けるし肌も焼ける。
すっかり夏ですな!
ubz1806
試合の方は、ヴェルディが3−0で勝利。
ビーチサッカーって、面白いな。
残波ビーチって、ビーチサッカーのコートが作れるくらい広いってことを今更ながら知りました。
なんかスゴいね!
ubz1804
しかし、ビーチサッカー終了後は、あまりに暑すぎて、中央ステージ前は、ご覧のとおり…。
皆さん、遠巻きに(比較的涼しいところで)観てました。
海開き初日からいきなり夏のような日差しが降り注いでいたのでしょうがないですね…。
ubz1805
こちら、Human Beatboker T.K 氏。
なかなかカッコイイパフォーマンスでした!
今度、サンセットタイムにビール片手に聴きたいと思いましたよ。
ubz1808
気を取り直して、飲食の出店の方をチェック!
こちら、あの北谷の有名焼肉店金城のブース。
ubz1811
魅力的なラインナップ。
ビールにも合いそう。
ubz1809
アイス、ドリップコーヒー、マンゴースイーツ…これまた魅力的。
ubz1810
そして、極めつけはこちら。
やっぱり夏は、かき氷ですね!
いろんなフレーバーがあって、大人からこどもまで、大人気。
(でも、写真には、誰も写っていない…タイミング悪くてすみません。)
ubz1814
でも、まぁ、こんなイベント、定着してくれたらいいなぁ。
やっぱりみんなで海開きを楽しむイベントって、いいと思いますよ。
来年の開催も期待したいです。
ともかく、読谷はいきなり夏突入って感じの日曜日でした!
ubz1802
そして、やっぱりビールですな。
…何故か、サッポロ。

↑このページのトップヘ