キタローのよみたんみーぐるぐる!!

よみーぐる!読谷村とその周辺のいろいろなことを、ボク(キタロー)の個人的な目線で語っちゃいます!

カテゴリ: 伝統芸能

どうも、キタローです!
いよいよ明日は、読谷村文化協会の文化祭
なんとなくワクワクしますね。
bks20171
会場の文化センターでは、文化協会の皆さんが準備で忙しそうにしてました。
明日、天気が良くなるといいなぁ。

読谷村文化協会 文化祭(クリックで読谷村のイベントカレンダーを表示)
 会場 読谷村文化センター
 日時 2017年3月11日(土)10時〜21時
        3月12日(日)10時〜17時

※詳細については、読谷村文化協会事務局(文化センター内)
 098−982−9292 までお問い合わせください。

どうも、キタローです!
読谷村文化協会の文化祭が開催されるという情報を入手しました!
3月11日と12日の2日間に渡って開催されるそうです。
毎年恒例ということで、今回で22回目になるんですね。
残念ながらボクは、まだ行ったことないんですけど、結構歴史があるんですねぇ。
22bs1
初日の3月11日土曜日には、鳳ホールで琉球古典芸能鑑賞会。
2日目の12日日曜日には、同じく鳳ホールでお楽しみバラエティーステージ。
入場料は、2日間通し券で、なんと500円!
これは、格安かもしれませんよ。
読谷は、古典も民謡も達者な人が多いので、結構見ごたえのあるステージだと思います。
踊りも含めて芸能研究所も多いし。
村民の方だけではなく、観光客の皆さんも楽しめるんじゃないでしょうか。
プログラムは、こちらです。
22bs2
文化協会のお祭りだけあって、茶道のブースや生花、盆栽、書道、写真といった芸能以外の部門の展示もあるんですね。
茶道、少し興味があるので、抹茶を頂きに行ってみようかな…お菓子もあるようだし。(笑)

この週末はラグビーの40歳以上の九州大会があったり、
にーびち映画祭の予選があったり、あいかわらずイベントてんこ盛りの読谷村でしたが、
来週も楽しめそうですね。
文化祭の詳細な内容については、読谷村のHPをご確認くださいね。

◆ お問い合わせ先
 読谷村文化協会事務局(文化センター内)
 098‐982ー9292 

どうも、キタローです!
新年早々、役場に行くと、獅子舞(沖縄風)が来てましたよ!
sisimi2017
沖縄の獅子は、県外の(TVでしか観たことがないけど…)風呂敷みたいなやつと違って結構剛毛です。
動きもダイナミックで、 迫力あったなぁ。
商工会青年部の皆さんが、毎年仕事始めの日に行っている恒例行事だそうです。
なんと村内、数十箇所で披露してるんだって!
頑張ってますねぇ。
しかし、こいつは春から縁起がいい。
今年も いい年になりそうです。

どうも、キタローです!
ただいま村内には、こんな横断幕が張られてます。
ms61
民謡の祭典(!)
民謡の祭典という名前のイベントは、他にもあるようですが、
これは、守禮之邦民謡協会さん主催なんですね。
実は、このイベント、第1回目から鳳ホールで開催されているようです。
読谷は、伝統芸能の盛んなところなんで盛り上がるんだろうな、きっと。

民謡好きなかた、前売り券販売中らしいですよ。
いかがでしょうか? 

↑このページのトップヘ