キタローのよみたんみーぐるぐる!!

よみたんをみーぐるぐる。読谷村とその周辺のいろいろなことを、ボク(キタロー)が勝手にウキウキウォッチング!?

カテゴリ: 伝統芸能

どうも、キタローです!
今年も、開催するそうですよ。
昨年は、第9回だったので、今年は第10回。
ymgf1001
そうです、芸能の村、読谷村が誇る民俗芸能を披露する読谷村民俗芸能祭。
子どもたちが大活躍!っていうのが特筆するところだと思います。
出演は、渡慶次獅子舞(渡慶次子ども獅子舞クラブ)、座喜味棒(座喜味子ども会)、波平棒(波平子ども棒術クラブ)、赤犬子子ども三線・箏・太鼓クラブ、南ヌ島(儀間伝統芸能保存会)、松竹梅(都屋芸能研究会)、徳武佐太鼓(大木子ども会)、作田米(長浜子ども会)、宇座棒(宇座伝統芸能保存会・宇座子ども会)、馬舞(高志保馬舞保存会中学生)だそうです。
読谷の民俗芸能の未来は明るいですね!
ちなみに、今回の民俗芸能祭は、文化センター の開館20周年記念イベントとして開催されるそうです。

  日 時 2019年10月 5日(土)  開演 18:00 
  場 所 読谷村文化センター鳳ホール
  料 金 無料

どうも、キタローです!
11年振りに旧盆と月遅れ盆が同じ日程となった8月のミッドウィーク。
日本全国が、お盆でフィーバーしちゃいましたねー。(そんなことないか…)
そんな旧盆も、昨日で無事終了。
そして、いよいよ読谷村一番のエイサーイベントが開催されますよ。
それは…
ysefp3601
そうです、何を隠そう(まったく隠す必要はありませんが…)読谷村青年エイサーまつり 。
今回で、36回目を迎えるこのイベントは、読谷で一番歴史のあるエイサーイベントなんです。
今年は、村内9つの青年会の他に、うるま市の平敷屋青年会東(初日)と同じくうるま市の屋慶名青年会(2日目)がゲスト出演するそうですよ。
いやいや、いいですねー。
読谷のエイサーに加え、県内でも超メジャーな平敷屋と屋慶名のエイサーが観れるって!
今年も大盛況間違いなしでしょう。
楽しみ、楽しみ。
出演団体やプログラムなどの詳細は、読谷村青年団協議会のFB に掲載されているようなので、そいらをチェックしてくださーい。

◆ 第36回読谷村青年エイサーまつり
  日 時 2019年 8月24日(土)18:30〜
      2019年 8月25日(日)18:00 〜
 会 場 オキハム読谷平和の森球場 読谷村字座喜味2901番地

どうも、キタローです!
高志保大通りのスーパーまつだ の前をぶらりととおりかかったら…
25et02
なにやらポスターが貼られているのを発見しました。
25et03
お、ゆんたんざエイサー天国!?
実は、昨年まで 高志保大通りエイサー天国 として開催されていた恒例のイベントが、今年から「ゆんたんざエイサー天国」としてリニューアルして開催されるんですね。
もしかしたら、昨年で終了しちゃうかも…という話があって、心配していたんですが、有志の皆さんが集まって実行委員会を立ち上げ、継続して開催されることになったそうです。
ありがたいありがたい。
良かった良かった。
ちなみに、実行委員長は、巨人理容室のカリスマ理容師当山ダイスケ氏(!)
さすがですな。
25et01
出演団体は、喜名、比謝、渡具知、都屋、瀬名波、波平、座喜味、渡慶次、伊良皆、楚辺、それに地元高志保の11青年会。
どれも観てみたい。(笑)
ちなみに、高志保、渡慶次、長浜の3子ども会も演舞を披露するそうですよ。
次代を担う面々の踊りもチェックしちゃいましょう。
若いスタッフが中心になってリニューアルした「エイサー天国」。
今年も開催されることに感謝しながら、是非とも観に行かねば!ですな。
あ、今回から開始時間が、午後5時となっています。
夕方からのスタートって…いいですね!
楽しみ楽しみ。

※ 読谷村観光協会のFB に実行委員会からのお知らせが掲載されていたので、転記します。

🔷🔷🔷みなさまへお知らせ🔷🔷🔷
みなさまのご理解・ご協力をよろしくお願い致します✨🙏✨
1⃣エイサー天国開催時、県道6号線高志保大通り(高志保交差点(海邦銀行)⇔アイテイク付近)は≪17:00~22:00頃まで≫通行止めとなります。✖🚗✖ 
※お車を運転の皆様は迂回路をご利用ください。
※交通警備員の誘導に従ってください。
.
2⃣高志保入口(海邦銀行前)バス停🚍🚏はご利用できません。仮バス停をご利用ください。
.
3⃣路上駐車はご遠慮ください。

…ということですので、皆さんよろしくお願いしますね。
25et04
そういえば、エイサー天国のポスターの上に、スーパーまつだからのお知らせも貼られていました。
エイサーまつり当日は、午後3時で営業終了するそうです。
スーパーまつだ、ご愛用の皆さんはご注意ください。

※追記 8月9日のYOU刊TVで、実行委員長の告知VTRが放映されてましたよー。

◆ ゆんたんざエイサー天国
  日 時 2019(令和元)年8月11日(日)17:00~
  会 場 読谷村高志保大通り(県道6号線)
      ※海邦銀行読谷支店 〜 アイテイク の間ぐらい
  主 催 ゆんたんざエイサー天国実行委員会
  問合せ 098-958-1510(巨人理容館)

どうも、キタローです!
1月4日は、官公庁をはじめ読谷村内もいろんな所で仕事はじめ。
役場に行ってみると…案の定、あの御一行が来てました。
ssm1901
そうです。
恒例の読谷村商工会青年部の皆さんによる獅子舞。
オキナワンスタイルの獅子舞です。
そういえば、一昨年のこのブログでも紹介してました。
ssm1902
今年も、体中の剛毛を振り乱して大ハッスルしていましたよ。
踊りながら、お客さんに噛み付くフリなんかしたりして。
縁起物なんでボクも噛んで欲しかったんですが、それは叶わず…残念。
しかし、今年も良いものを見せてもらいました。
いい年になりそうです。
村内の各事業所(数十箇所?)を回って舞っているということで、中の人(?)は、体力的にかなり厳しそうですが…ほんと、お疲れ様です!
たいへんだと思いますが、読谷村にカリーを付けるための恒例行事。
ずっと続けて欲しいものですね。

どうも、キタローです!
またしても、立看板発見です。
teatk1801
こちらは、4回目開催と、いよいよ恒例行事となってきた渡慶次エイサーあしび祭りの立看板です。
今年は、秋分の日の9月23日日曜日開催だそうです。
この祭り、渡慶次青年会が、毎年村外から豪華ゲストを招いて開催することで知られていますが、今年はどこの団体がやってくるのでしょうか?
と、気になっていたら、横断幕も発見しました。
(気が付いたら、立看板も横断幕も、結構あちこちに出現していました。)
teaom01
な、な、なんと、渡慶次青年会の他に、あの沖縄市の中の街青年会(!)や嘉手納町千原エイサー保存会(!)、沖縄市東青年会と、例年以上に豪華な面子じゃないですかー!
これは、かなり盛り上がっちゃうんじゃないでしょうか。
スゴイなぁ、渡慶次青年会。
そして、毎年ながら、他1団体っていうのが気になります。
シークレット感満載で…(笑)
23日は、クーラーボックスにビールを詰めてキャンプ用の椅子を持って渡慶次公民館に行かなくちゃだわ!ですよね。
あ、ビールも泡盛も販売していると思いますので、現地調達もいいですね。
(もちろん、飲まずに観るだけでもOK!です。)

◆ 第4回 渡慶次エイサーあしび祭り
  日時 2018年年 9月23日(日) 18:30〜
  場所 渡慶次公民館前広場 
  ※渡慶次公民館 読谷村字渡慶次180番地 098-958−4922

どうも、キタローです!
ご存知かもしれませんが、横断幕ラバーです。
ymg901
さて、こんな横断幕が張り出されてました。
第9回 読谷村民俗芸能祭
調べて見ると、読谷村民俗芸能祭は「村内に受け継がれてきた伝統芸能の継承」を目的に、2年に1度開催されているそうです。
今年は、その開催年なんですね。
2部構成になっていて、第1部が「胎動」と題して子ども達の演舞を、第2部は「躍動」と題して大人の演舞が披露されるそうです。(前回のプログラム
村内各地に伝わる民俗芸能が、こんなふうに一同に会する機会はなかなかないと思うので、コレは貴重なイベントだと思います。
村民の中にも楽しみにしている方は多いと思いますが、村外・県外からこのタイミングで読谷に来る予定がある方は、かなりラッキーかも!
入場無料だし、ぜひ見に行くベシ!ですね。

◆ 第9回 読谷村民俗芸能祭
  日 時 2018年10月 6日(土)  開演 18:00 
  場 所 読谷村文化センターふれあい広場(中庭)
  料 金 無料
  ※雨天時は、場所が読谷村文化センター鳳ホールへ変更となります。

どうも、キタローです!
はい、今年もやるってよ、エイサー天国。
tet1801
と、いうことでポスター発見しました。
道ジュネースタイルってやっぱり、いいですよねー。
しかし、このエイサー天国、もう24回目なんですね。
実は、今年で最後というウワサを耳にしましたが…まだまだ続けて欲しいなぁ。
楽しいもの。
せめて、30回までは…とか勝手に思っていますが、どうなんでしょう?
それはともかく、今年は日曜日開催!
きっと、たくさんの方が沿道に繰り出すことでしょうね。
ボクも、椅子とクーラーボックス(!)を持って、参加(観覧ね)しちゃいますよ。

◆ 第24回 高志保大通りエイサー天国
  会 場 読谷村高志保大通り(県道6号線)
      ※海邦銀行読谷支店 〜 アイテイク の間ぐらい
  開催日 2018年 8月26日(日)
  時 間 15:00 〜 18:00 
  問合せ 読谷村観光協会 098-958-6494

どうも、キタローです!
今年もやってきましたね。この季節。
ysefp1801
旧盆前になると聞こえてくる太鼓の音…そうです、エイサーです。
今年の旧盆は、8月23日(木) 〜 25日(土) の3日間。
その旧盆を前に、恒例の読谷村青年エイサーまつりが開催されますよ!
なんと、今年で35回目。
今年は、村内12の青年会の他に、初日は、北谷町の栄口区青年会が、そして2日目には、うるま市の赤野区青年会がゲスト出演するそうですよ。
いやいや、いいですねー。
今年も大盛況間違いなし!ですな。
プログラムを始め詳細は、読谷村青年団協議会のFBをチェックしてくださーい。

◆ 読谷村青年エイサーまつり
  日 時 2018年 8月11日(土)18:00 〜
       2018年 8月12日(日)17:00 〜
 会 場 読谷村平和の森球場 読谷村字座喜味2901番地
 主 催 読谷村青年団協議会

どうも、キタローです!
台北・沖縄伝統芸能交流会 が行われるということで、行ってきました。
台湾から海を超えてやってきた伝統芸能団の皆さん、コレは見ておかなきゃ!ですよね。
tzdgk1801
この日、午前中の天候不良のため、座喜味城跡で予定されていた交流会の会場が急遽座喜味公民館に変更になったそうです。
ボクは、HP をチェックしていなかったので、座喜味城跡に行ってしまいました。
だって、午後は午前と打って変わってスゴくいい天気になってたから…。
tzdgk1802
で、気を取り直して座喜味公民館へ。
公民館には、座喜味区民の皆さんを中心たくさんの人々が集まっていましたよ。
tzdgk1803
交流会の幕開けは、渡慶次子ども獅子舞クラブ
スタンダードな二人(?)でやる獅子舞も上手でしたが、一人(?)でやる、小さな獅子舞がぴょんぴょん飛び跳ねる姿がめちゃくちゃ可愛らしかったです。
コリャ、獅子舞のニューウェーブですね。
tzdgk04
続いて登場したのは、琉球王府路次楽の皆さん。
路次楽 というのは、琉球国王の行列や 江戸上り などの際に演奏されたものだそうです。
聴いていると、中国の影響を強く受けてものだなぁっていうことが良くわかります。
でも、なんか新鮮。
tzdgk05
そしてこちらは、大龍洞金獅子団の獅子舞。
日本の獅子舞とはだいぶ雰囲気が違います。
結構カラフル。
tzdgk06
獅子の胴体は、柔らかい素材でできています。
それを広げたり膨らましたりしながら、ダイナミックに舞っていました。
この獅子は、耳のない、台湾でも珍しい獅子だそうです。
その謂れのお話もありましたが、それはまた別の機会に…。
tzdgk07
永樂聴の皆さん。
若手の芸能家の皆さんで結成された、伝統音楽の楽団です。
台湾の伝統楽器を見事に弾きこなして、美しい音楽を披露してましたよ。
tzdgk08
そしてもちろん地元座喜味の座喜味棒も登場!
いつにも増して(?)気合の入った演舞を披露してました。
キレキレですな。
tzdgk09
最後の締めは、締太鼓でおなじみの拍子。
tzdgk10
こちらは、台北市和華楽社。
和は、日本の和。(和食の和)
華は、中華の華を表しているそうです。
12月に台湾に行ったときに、街なかで行われていたパレードで聴いた曲の感じと似てました。
何だか思いっきり台湾気分になりましたよ。
でも、どことなく路次楽にも通じるものがあるような気もしましたよ。
tzdgk11
最後は、永樂聴と和華楽社のコラボ演奏。
いやぁ短い時間でしたが、すっかり台湾(台北)の伝統芸能を満喫できました。
逆に台湾の皆さんが、読谷の伝統芸能をどんなふうに感じたのか気になりますが…。
でも、こんなふうな芸能交流っていいですね。
またまた台湾に行ってみたくなりました。

どうも、キタローです!
今度の土曜日、座喜味城跡でなかなか興味深いイベントが開催されるようですよ!
otdtkr1801
それがこちら、台北−沖縄伝統芸能演奏交流 。
世界遺産座喜味城跡で読谷と台湾の伝統芸能が披露されるそうです。
しかも、入場無料!
これは、かなり気になるなぁ。
台湾ってすぐお隣だけど、その伝統芸能を観る機会ってなかなか無いですよね。
ぜひとも行ってみなくちゃだわ!
今度の土曜日、気になる方は、座喜味城跡にレッツゴー!です。

◆ 台北−沖縄伝統芸能演奏交流
  日 時 2018年5月12日(土) 16:00〜18:00
  場 所 読谷村座喜味城跡 
  入場料 無料
  出 演 台北市和華樂社、琉球王府路次楽、永樂聴、座喜味棒(座喜味区芸能団体)
      座喜味エイサー、渡慶次獅子舞クラブ 他
 ◎問合せ先 座喜味公民館 098-958-2228

↑このページのトップヘ