キタローのよみたんみーぐるぐる!!

よみーぐる!読谷村とその周辺のいろいろなことを、ボク(キタロー)の個人的な目線で語っちゃいます!

カテゴリ: 紙媒体

どうも、キタローです!
現在読谷村内で展開中の よみたん夜あかりプロジェクト 。
ランタンフェスティバルとともに注目しているのが、昨年に引き続き開催される スタンプラリー !
yaps1701
ということで、今年のスタンプラリーは、こんなキュートな表紙のガイドブックが配布されています!(ココにもよみとんが!ほんと、働き者だなぁ…よみとんは。)

今年も、期間中にスタンプを3個集めると国内往復航空券(!)等の結構豪華な景品があたる抽選会に応募できる仕組です。
ちなみに、一人で何枚でもOKだそうですよ。
コレは、参加しなくちゃ!だよなー。
今回のスタンプラリー参加店は、106店。
スタンプを押せる条件は、店ごとに違うようなので、このガイドブックは必携ですね!
残波岬ロイヤルホテル、アリビラ、読谷村役場、地域振興センター、シナジースクエア、イオンタウンのマックスバリュ読谷店でゲットできるそうです。( WEB でも確認できます。 )
よーしどんどんスタンプを集めて、じゃんじゃん応募して、商品をゲットしちゃうぞ!

よみたん夜あかりスタンプラリー
  期 間 2017年12月2日-2018年2月12日
  場 所 村内106店舗
  抽選会 2018年2月21日 11時~ FMよみたん公開抽選会開催!

どうも、キタローです!
陶器市のチラシをゲットしました。
yti1701
いよいよ来週、やちむんの里周辺で開催される陶器市と年明け2月のビックイベント、読谷やちむん市の情報が載ってます。
陶器市は、今年から、読谷山焼窯&北窯に加えて、次郎窯と横田屋窯も正式に参加することになったんですね。
これで名実ともに、やちむんの里の陶器市って感じになりますね。
楽しみだなぁ。
しかし、ますます大混雑しそうな予感…。

あと、やちむん市は、2月24日と25日の開催が決定したんですね。
まぁ参加窯元・工房を含めて詳細はこれからだと思います。
情報ゲット次第、こちらでも紹介していきますよ!

でも、このチラシ、ちょっと地味な感じがしないでも…気のせいかもかな。
でも、イベント自体が大人気なんで、コレくらいがちょうど良いかも!
イェーイ。

どうも、キタローです!
ふと用事で行ったある施設の壁を見ると、またしてもよみとんが活躍していました。
働き者だなぁ、よみとんは。
ソレは何かといいますと、土日健診(聞いてみたら、土曜日とか日曜日にやる健康診査のことのようです。)のポスター!
dnk01
よみとんのお医者さんバージョンがイカしてます!
(でも、上はしっかり白衣にネクタイですが、下は…穿いてますよね?大丈夫?気になります…。)
そんなよみとんが、見る人に呼びかけてます。
「今年最後の、ラストチャンス!土日健診だトン!」って…。
最後のラストチャンス?
最後の?ラスト?チャンス…。
…いいえ、いーんです。それで。
最初のラストチャンス。
2回目のラストチャンス。
その後何度かのラストチャンスを経て、今度こそ、ホントに最後のラストチャンスですから!
そんな心からの魂の叫び…が聞こえてきそうです。
(すみません…ふざけるとこじゃないですね。)

えーっと…。
今年、ホントに最後の健診が、12月16日の土曜日に実施されるそうです!
テレビとかでも結構ながれていますが、沖縄ってメタボの人が結構多いにも変わらず、特定健診  の受診率が低いらしいですねー。
読谷もそんなに変わらないみたい。
健診とかで健康だってことが確認できればそれでOKだし、もし悪いとこがあっても早めに治療できるだろうから、それもOKですよねー。
ヒドくなってからだと時間もお金もかかるし、第一、気持ちもブルーになっちゃうもんね。
まだの方はぜひ!
ちなみにボクは、ちょっと頑張って人間ドックを受けましたよ。

◆ 読谷村今年最後の土曜健診
  日 時 12月6日(土) 受付 8:30〜11:00
  場 所 読谷村役場
  問合せ 098-982-9211(読谷村健康推進課)

どうも、キタローです!
史上はじめて台風のために読谷まつりが中止になって、ため息をつかれている方も多いと思います。
が、台風はすぐそこまでやってきているようなので、万全の体制で備えてくださいね。
rrf171801
そういうボクも久しぶりの台風襲来に、なんとなく落ち着かない感じなんです。
そんな時、こんなステキなパンフレットを見つけました!
よみたん夜あかりプロジェクト 琉球ランタンフェスティバル
今シーズンも開催するんですね。
キャッチコピーは「心に刻む、冬のよみたん。」
むら咲むらを中心に、村内各地で行われるこのイベントも3年目。
rrf171802
年々充実してきているこのイベントですが、今シーズンは、恒例のランタンオブジェコンテストの他に「沖縄伝統工芸✕あかり」作品コンテストを実施するなど、新企画もてんこ盛りみたいですよ。
今回は、どんなふうに盛り上がっていくのかホント楽しみです。
村中が、あの提灯 で彩られるのを想像すると今から待ち遠しいなぁ。

よみたん夜あかりプロジェクト 琉球ランタンフェスティバル
  主 催 読谷村地域活性化連携体  
  期 間 2017年12月2日(土)〜2018年2月25日(日) 夕暮れより
  主会場 体験王国 むら咲むら
  所在地 読谷村字高志保1020番地1
  TEL 098-958−1111

どうも、キタローです!
お待ちかねだったイベントのチラシをゲットしましたよ!
座喜味城通りふれあい祭り。
zjdff801
もう8回目になるんですね。
キャッチコピーは、「ザキミ ノ サキニ」。
おー、なんだか深いですねー。
今年も、30店舗以上のお店があの座喜味城通りに並ぶようです。
zjdff803
B4サイズの二つ折りのチラシになっていて、開くと中はこんなカンジです。
協賛もたくさんついてます。
zjdff804
メインステージは、座喜味公民館。12:00のオープニングから盛りだくさんのステージイベントも用意されているようです。
タイムスケジュールはご覧のとおりです。
ご存知ナオキ屋は、16:30からの後半のライブに出演するんですね。
(と、思ったら本人のFBで、スケジュール調整のミスで出演しないとアップされていました。残念!)
zjdff805
そして、注目はスタンプラリー!
座喜味城周辺や座喜味城裏手の木道にスタンプが設置されているようで、4個ゲットするともれなく商品がもらえるほか、抽選でアリビラ(!)のランチチケットがゲットできるみたいです。
これはぜひとも参加しなくちゃ、だわ。
zjdff802
こちら、裏面。
今年も会場まで指定駐車場からシャトルバスが運行されるますが、指定の駐車場がいつもと違っているようなので注意が必要です。
いつもの役場近くの中央駐車場から、JAおきなわゆんた市場西側の集選果場の前になるみたいです。
車の方は、お気をつけください!
まぁ、何はともあれ、楽しみですねー。
それにしても、今週末の読谷は、イベントてんこ盛り!

どうも、キタローです!
この時期、恒例のポスターを発見しましたよ!
そうです。読谷村の季節の風物詩、読谷まつり。
今年で43回目だそうです。
ymf1701
ちなみに、読谷まつりは、毎年10月の最終土日に開催されることになっていますよ。
(以前は、11月の最初の土日だったけど、雨にたたられることが多いということで数年前に変更になりました)
今年も初日の土曜日は、赤犬子古典音楽大演奏会。
2日目の日曜日は、創作 進貢船のテッパンのプログラムです。
なんだかんだ言っても、やっぱり迫力あるし、観ちゃいますよね〜。

◆ 第43回 読谷まつり
  日 時 2017年10月28日(土)14:00~21:00
          10月29日(日)10:00~21:00
  会 場 読谷村運動広場(読谷村字座喜味2976)他

どうも、キタローです!
以前、横断幕情報でも紹介したのですが、今度は、チラシをゲットしましたよ。
人形劇団ひとみ座 の大江戸人形喜劇 弥次さん喜多さんトンちんカン珍道中。
yktk01
ひとみ座のHPで、紹介動画がUPされているんですが、コレがなかなか面白い!
ライブで観ると、きっともっと楽しいんだろうなぁ。
これは、前売り券ゲットしちゃったほうがいいかなー。当日券より、200円安いし…。
あ、前売り券は、読谷村文化センターで販売中みたいですよ。

◆ 大江戸人形喜劇 矢次さん喜多さんトンちんカン珍道中
  日時 平成29年11月25日(土) 13:30開場 14:00開演
  会場 読谷村文化センター 鳳ホール
  料金 前売り 一般 1,800円 子ども1,000円(当日は、200円UP)
  お問合せ先 読谷村教育委員会生涯学習課文化センター係 098−982−9292

どうも、キタローです!
新報生活マガジンうない 2017年9−10月号で読谷特集やってます。
uni17091001
タイトルは、「わったーしま 魚で咲かなんー読谷村ー」
…さかなでさかなん。だ、ダジャレですよね?
もしかしたらじわじわダジャレブームが来ているかも。
ウシをウシろからみて〜 に比べれば、若干高尚な感じはしますが…まぁ、ダジャレ。
しかし、都屋漁港周辺を中心にした水産資源フォーカスした特集だし、言葉の意味も深そうなんで、ありです!
uni17091007

ページをめくってみると水産資源にフォーカスとはいえ、そこはさすがに”うない”。
抜かりありません。
村内の歴史文化、現状をざっと紹介してくれてます。
あ!FMよみたんの仲宗根社長も登場してる。
uni17091008

そして、みひらき2ページを割いて都屋漁港のおさかなフェスタのことやジンベエザメが村魚になったことも記事にしてくれてます。

uni17091006
こちら村魚制定記者会見の様子。
石嶺村長と金城漁協長、そしてジンベエザエの3ショットですね。
今年、晴れてジンベエザメが村魚になったそうです。
しかし、ジンベエの巨大フィギュアがあったんですね。ちょっとビックリ!
これは見たことない人も多いと思うんで、ぜひたくさんの皆さんが観れことができるようにして欲しいですね。村魚PRキャンペーンで、役場のロビーとか地域振興センター(CSC)とかに出張して欲しいな。
uni17091005
あ、それから、もう一つ。
今回のうないには、インタビューコーナー「となりの人となり」(…これもダジャレ臭い)に、読谷の株式会社IKEHARAの池原社長が、取り上げられてましたよ。
農業をひとつの企業として考えて、法人化してるそうです。若者の職場としても魅力的なものにしたいって…カッコイー!見た目もスタイリッシュですが、考え方もクールですね。
何だか、読谷にも新しい波がジワジワきてますよー。

※うないは、非売品のようです。
 琉球新報の副読誌で、琉球新報を購読している方には、新聞と一緒に届けられます。
 新報を購読してない方は、知り合いの購読者に見せてもらうか、村立図書館で。

どうも、キタローです!
こんなチラシを発見しましたよ。
tta1701
コンサート2017てんてんあしび〜夏の浜すがり
楚辺のユーバンタといえば、昨年も大きなイベントが開催されましたが、今年は、そのユーバンタに面した(?)大湾さんのお宅のお庭でイベントが開催されるようですよ。
しかし、イベントを開催できるお庭とか…羨ましい。
tta1702
出演するアーティストの方々もバラエティに富んでいていいですねぇ。
9月だと、まだまだ夏ですからね。
たぶん夕陽をバックにのんびりとライブが繰り広げられるんじゃないでしょうか。
ビールとか飲みながら…たまらんなぁ。
当日は、フードテナントも出店するようですから(結構いい感じのメンツ!)そっちも楽しみかも。
これは、ちょろっと行ってみようかなぁ。
チケット、残りわずかのようです。
気になる方は、早めにゲットしなくちゃだわ!

てんてんあしび コンサート2017 夏のはますがり
  日 時 2017年9月2日(日)16:00〜20:30
  場 所 読谷村楚辺大湾邸芝生広場
  入場料 前売券 2,000円、当日券 2,500円
  問合せ tentenasibi@gmail.com
      050-5243-7058

どうも、キタローです!
またまた、こんなチラシを発見しましたよ。
mrm1-1
パーカション&ピアノユニット”まりずむん”ライブ!
まりずむんってなんだ?と思ったあなた…ですよねー。
ボクも初耳なんで、調べてみました。
ネットをチェックすると、
「”まりずむん”とは、マリンバ+リズム+むん(沖縄方言で人や物を表す)を合わせた造語で鍵盤打楽器のマリンバを中心に様々な音楽でリズムを打ち出し演奏する、というスタイルのグループです。」とのことです。
へー。
さらに、チラシをよく見てみると、
「関東と沖縄の各地で活動するマリンバ・打楽器・ピアノ奏者4人によるグループ。クラシックから、ラテン・ポップスなど、幅広いジャンルとレパートリーでお届けします。」って書かれてました。
なんか、良さげ。
mrm1-2
説明が長くなりましたが、そのまりずむんさんが、読谷でライブをするそーです!
場所は、都屋にある小さなホテル 海の邦TOYA 。
ボクも何度か行ったことがありますが、小さなプライベートビーチがあるかわいらしいホテルです。

ライブが行われるのは、6月24日の土曜日。
その頃には、たぶんってゆーか、間違いなく梅雨も明けているな。
昼と夕方の2回公演するようですが、ボクが行くなら、たぶん…夕方。
ちょうど夕陽がきれいな時間なんじゃないかな。
ビール片手にライブを楽しむ…たまりませんなぁ。

以下は、まりずむんFBのライブ情報です。

 ★6/24(土)

 海辺の小さなホテル
 『海の邦 TOYA』

 昼と夜の2回公演

 昼 12:30 開場 13:30 開演
 夜 18:00 開場 19:00 開演

 入場料
 一般2000円 高校生以下1000円
 (当日+500円) 未就学児無料

 ※要1ドリンクオーダー(ご飲食料金別途)

 読谷村字都屋20

 ☎︎098-979-8000

さぁ、あなたもマリンバのリズムに酔いしれてみませんか?(行ったことがないんで、あくまで想像ですが…)

↑このページのトップヘ