キタローのよみたんみーぐるぐる!!

よみたんをみーぐるぐる。読谷村とその周辺のいろいろなことを、ボク(キタロー)が勝手にウキウキウォッチング!?

カテゴリ: 紙媒体

どうも、キタローです!
この間、横断幕を発見した…とはいえ、恒例のまなびフェスタ。
今年のパンフレットをゲットしましたよ。
mf2020p01
はい、こちらです。
今年は、2月1日土曜日と2日日曜日の開催なんですね。
会場は、読谷村文化センター。
mf2020p02
今年もいろんな企画がてんこ盛りのですな。
パンフレットを広げると、イベント1日目と2日目のスケジュールが掲載されています。
個人的に、象棋(琉球将棋)の体験コーナーが気になります。
ちなみに、象棋は、チュンジーと読むそうです。
あと、ふれあい食堂コーナーでは、人気の揚げパンや首里城再建のためのチャリティー沖縄そば販売があったりするようですよ。
どっちも食べたい。
mf2020p03
同時開催として、これまた恒例のお仕事体験イベントの「グッジョブよみたんわくわくワーク」(基本、お子様対象)も開催されるそうです。
あぎじゃび商店も…なんか気になると思ったら、どうも FEC の演劇ユニットみたいい(…よくは知らなけど)です。
一生うちの子プロジェクト とコラボしたステージ(寸劇?)を披露するようです。
mf2020p04
そして、こちらが裏面(?)。
2月の上旬に読谷村でまなびフェスタが開催されるのは、2月の第1土曜日が”読谷村の教育の日”だからなんですね。
なるほどねー。

◆ まなびフェスタ読谷 2020
  会 場 読谷村文化センター 他
  日 時 2020年2月1日(土)、2日(日)9:30〜
  問合せ 098−982−9231(読谷村教育委員会 生涯学習課)
      098−982−9292(読谷村文化センター)

どうも、キタローです!
今年の冬は、座喜味城跡がロマンティックな感じになっちゃうみたいですよ。
というのも…、
zjalu192001
はい、こちら!
以前も座喜味城跡のライトアップはやっていたんですけど、今回、満を持してグレードアップして再登場するようです。
(以下、公式 Facebookより。)

「美しき読谷山の里。
 夕暮れの雲を茜に染めて
 見下ろす水平線に日が沈むと
 雅やかな流線のグスクに灯がともる
 光がエントランスの木立を渡り
 石造りの城壁に幻想的なシルエットを映し出す
 と、その瞬間・・・
 グスクは目覚め華やかな光の彩りに輝きだす
 
 ようこそ「座喜味城跡 光の離宮へ」
 さぁ、今夜あなたをもてなす
 光の宴をはじめよう。」

ステキじゃないですか!
ちなみに期間中、30分に1度、一の郭で光と音のショーもやるそうです。
コリャ、見に行かなくちゃいけないな。

  期 間 2019年12月20日〜2020年2月21日
  時 間 18:00 〜 21:30
  場 所 座喜味城跡
  入場料 無料
  ※点灯式 12月20日18:00

どうも、キタローです!
ポスター週間4日目。
今日のポスターはこちらです。
nkyl1130p01
ナオキ屋LIVE 11.30 with ナオキ屋バンド@ミュージックタウン音市場
ナオキ屋、今年もライブするんですね。
昨年は、年の瀬も押し迫った中で開催 しちゃったわけですが、今年は、常識的な日程(?)での開催となったようです。
し・か・し、今年は会場がチャレンジング!
なんと、収容人数1,000オーバー(1,100人)の ミュージックタウン音市場 だと。
(本人曰く、冗談じゃないよ!って…ポスターもタ◯ちゃんマン風)
や、やっちゃったか?…ナオキ屋。
い、いや…逆にさすがと言うべきか。
読谷の誇るスーパースター(しかしまだ、鳳ホールを満杯にしていないんですけど…)やることが、想定外です。
現在、会場を満員にするためにナオキ屋本人が県内各地を 電光掲示板を背負って行脚中 ということでで…やること他にあるだろ!という周囲の声をよそに、それなりに話題を振りまいているようです。
もう、なんていうか、11.30の夜、伝説は生まれるのか!?(入っても、入らなくても、どっちにしても伝説という説もあるんですけどね。)
ということで、あなたも歴史の証人になってみませんか?
ただし、その歴史的瞬間を見届けるためには、2,000円を払って、会場に行かなければ行けないんですけど…。(ちなみに、チケット10枚預かってます。)

 日 時 2019(令和元)年11月30日(土)17:00 開場、18:00 開演
 会 場 ミュージックタウン音市場3F
 料 金 一般:前売り2,000円(当日2,500円)
       高校生以下:前売り1,000円(当日1,500円)
     小学生以下無料
    (身体障害者手帳をお持ちの方は前売り&当日1,000円)
     ※全席自由・要1ドリンクオーダー
     ※車椅子の方は同伴者一人無料
プレイガイド イープラス(ファミリーマート)、ローソンチケット(Lコード:82045)
 連絡先 090-0784-0585(島袋)
 共 催 ミュージックタウン音市場

どうも、キタローです!
今週は、ポスター週間(笑)となっております。(3日目)
で、今日のポスターはこちら。
hakw1001
東アジア唐芋友好ワークショップ in YOMITAN。
一見、ちょっと何でしょう?的なポスターですが、コレがあなた、日本本土をはじめ、中国、韓国、さらにはフィリピンを含む海外から研究者や生産者が集まって、真剣にイモ(唐芋)について語り合うという、非常に読谷村にぴったりなイベントのポスターなんです。
よく見ると、ワークショップの文字がいもの形になってたりして…イモ感、でてます。
そっかー、紅イモのむらにアジアの芋んちゅがやってくるんだな。
ステキじゃないですか!
来週のメインイベントinよみたんは、こちらです!と言っても過言ではないですね。(他にもいろいろあるんですけどね)
スポーツコンベンションの誘致に張り切ってる読谷ですが、こういう文化的な コンベンション の誘致もやっちゃってるんですね。
こりゃ、大注目なイベントだと思いますよ。

東アジア唐芋友好ワークショップ in YOMITAN
  日 時 2019(令和元)年11月18日(月)9:00 ~ 17:00
  会 場 読谷村文化センター 鳳ホール
  参加費 1,000円(資料代)
  問合せ 読谷村役場 企画政策課 098-982-9205

どうも、キタローです!
ポスター週間(笑)です。
その②。
今日のポスターはこちらです。
rrf1920p02
よみたん夜あかり 琉球ランタンフェスティバル
体験王国 むら咲むらを中心に読谷村内で開催されるこのイベント。
今年も、12月1日に始まります。
しかし、すっかり恒例となっちゃいましたね。
ここ数年は、夏のイベントも開催されていますが、やっぱり寒くなったこの時期に観る夜の灯りは、暖温もりを感じるし…ちょっとロマンティックな感じもあって、イイですよねー。
ちなみに今年も、ランタンオブジェコンテスト も開催するそうですよ。

 よみたん夜あかり 琉球ランタンフェスティバル 2019 - 2020
  主 催 読谷村地域活性化連携体  
  期 間 2018年12月1日(土)〜 2019年3月31日(水)18:00
  主会場 体験王国 むら咲むら
  所在地 読谷村字高志保1020番地1
  TEL 098-958−1111

どうも、キタローです!
シンプルながら、結構イカしたデザインのポスターを発見しました。
yfet2001
それがこちら!
読谷村婦人会の演芸のつどい《F(婦人会)E(演芸の)T(つどい)》ポスターです。
花笠の女性が、実に魅力的じゃないですか。
しかし、読谷村の婦人会の演芸のつどいって、20回(ということは、20年…?!)も開催されているんですねー。
しかも、鳳ホールでやっちゃうあたりが本気度満々です。
それだけ芸達者な方が多いということですよね。
そういえば、読谷まつりでも大活躍でしたね、婦人会の皆さん。
この演芸の集いは、踊りだけではなく、過去には お笑い劇もあったとか…スゴイな。(笑)
今回の演目についての情報は、まだゲットできてないんですけど、なんだかスゴく楽しみ。

第20回 読谷村婦人会演芸のつどい
  会 場 読谷村文化センター鳳ホール
  日 時 2019(令和元)年11月24日(日)14時〜
  入場料 大人 1,000円、高校生以下 500円
  主 催 読谷村婦人会
  問合せ 読谷村教育委員会生涯学習課 098-982-9231

どうも、キタローです!
工房 コキュのゆっこが、今年も大阪高槻の カモシカ雑貨店 で個展を開催するそうです。
kkk1901
ゆっこ(柴原雪子さん)は、大阪出身なんで、故郷に錦を飾る(?)って感じでしょうか。
地元だけに、心待ちにしていた皆さんも多いんじゃないかと思います。
そういうの、なんだかステキですね。
kkk1902
カモシカ雑貨店は、ボクも一度だけ行ったことがあります。
それほど大きなお店ではないけれど、アットホームな雰囲気で、スゴく感じのいいにお店でしたよ。
お客さんも、結構ひっきりなしにやってきて、愛されているお店だなぁと感じました。
沖縄(読谷)からは、なかなか行けないと思いますが、お近くにお住まいの方はぜひコキュの器たちに会いに行ってみてください。

◆ 工房 コキュ展
  会 期 2019年10月22日(火) 〜 10月29日(火)
  会 場 カモシカ雑貨店
  所在地 大阪府高槻市富田丘町6番地14 山文ビル1階
  営 業 11時 〜 18時
  電 話 072-695-8900
  メール info@kamoshikazakka.com

どうも、キタローです!
イベントてんこ盛りの読谷の10月ですが、こういうイベントも開催されますよ。
ykm1901
「よみたんけんこうまつり2019」
はいそうです!
これまた恒例となった、けんこうまつりが今年も開催されます。
ykm1902
オープニングには、石嶺村長自ら登場してあいさつするっていうんだから、読谷村、健康づくりにも力を入れているんですねー。
コリャ、ちょっと参加して、刺激を受けてこなくちゃっていけないかな。
ボク的に注目しているのは、伊是名カエさんによる講演会です。
「健康で若々しく過ごす 栄養と食べ方の秘訣」。
なんてってサブタイトルが「アンチエイジングと認知症予防」ですよ。
コリャ、聴きに行かなきゃいけないですな。
あと、健康増進センターの無料開放も、何気に嬉しいんかも。
10月13日は、地域振興センターへいってみようじゃないですか。
あ、けんこうまつりの帰りに、同じ建物の中にある「ゆんたまーさむん小路」に寄って美味しいものを食べちゃうっていうのもいいですね。

  日 時 2019(令和元)年10月13日(日) 10:00〜16:00
  会 場 読谷村地域振興センター  他

どうも、キタローです!
いよいよこのポスターが張り出されました。
今年も、この季節がやってきましたねー。
ytm19p01
そうです。
秋の風物詩、読谷まつり
今年で45回目。
ということは、村民が一から作り上げてきたまつりも、あと5年で半世紀…結構スゴイな。
令和初(そろそろこの表現も…)の読谷まつり。
初日に行なわれる「赤犬子古典音楽大演奏会」も、2日目の「創作進貢船」も、もう「伝統の」という冠がついてもいい感じすらします。
あの盛り上がり!今年も楽しみだなー。
そして、今年もまつりの前日の10月25日(金)に平和コンサートが開催されるようですよ。
でも…それについては、また今度。

第45回 読谷まつり
  日 時 2019年10月26日(土)〜10月27日(日)  10:00~21:00
  場 所 読谷村運動広場 (読谷村字座喜味2901番地)他
  問合せ 読谷まつり実行委員会  098-982-9201
  料 金 入場無料

どうも、キタローです!
この間、北窯に行ったら、こんなポスターが貼られていました。
tta1901
てんてんあしびコンサート2019(!)
ここ最近恒例となっている、てんてんあしび。(今回で、3回目だそうです。)
今年は、なんとむら咲むらで開催されるそうです。
むら咲むらといえば、22日まで琉球夜祭が開催されているわけですが、終了の翌週にはまたまたイベントが開催されちゃうんですね。
ところで、出演者なんですけど、でいご娘や河口恭吾さんといったメジャー組に目が行っちゃいますが、個人的にユキとチエに注目です。
実は、ユキとチエのユキのほうは、陶器工房虫の音 のゆきちゃん(なれなれしくてスミマセン…)なんですよね。
そして、そのユキとチエに、ヒネモスノタリ の杏子さんがサポートメンバーで参加するという、ある意味やちむん好きにはたまらない構成のディオ(バンド?)となっております。
朝夕は、なんだか少し秋めいた気もする読谷ですが、野外コンサートには、ちょうどいい季節じゃないでしょうか。
ビール片手に、音楽を楽しむ…いいッスね!
夕陽も見れちゃったりして。

  日 時 2019(令和元)年9月28日(土) 開場 16:00(〜20:30)
  会 場 むら咲むら(闘牛場隣特設ステージ)
  料 金 前売り 2,000円 当日 2,500円 高校生以下 500円 未就学児無料
  出 演 でいご娘、河口恭吾、lacorde、城間竜太、ユキとチエ、JING JING
      長浜真輝三線研究所の子供達
      MC くだかまり

↑このページのトップヘ