キタローのよみたんみーぐるぐる!!

よみーぐる!読谷村とその周辺のいろいろなことを、ボク(キタロー)の個人的な目線で語っちゃいます!

カテゴリ: 施設

どうも、キタローです!
この間ジョギングしてたらこんなカンバンを見つけてしまいました!
ypg101
なんと、読谷村、パークゴルフ場を作ってるんですね!
平成31年完成予定だそうです。
場所は、読谷村役場近く。
健康増進センターの南側、中央残波線を挟んで地域振興センターの北側になります。
ypg103
近くにあった、工事のお知らせのカンバンには、(仮称)読谷村パークゴルフ場整備工事、の文字が!
まだ仮称なんですね。
工期は、8月から来年の3月。
来年の3月には工事は終わるようですが、いつから利用できるのかな
平成31年完成予定ってことなんで、この工事が終わっても何かやることがあるんでしょうね。
気になります。
ypg102
まぁ、何はともあれ、気軽にプレー(料金的にも)できて、面白いコースができるといいな。
パークゴルフ、2回くらいしかやったことはありませんが、ちょっと楽しみかも。

どうも、キタローです!
読谷にも景勝地っていえるところは、結構あるんですが、地元にいると中々いけなかったり、その良さを見逃してるところありますよね。
残波岬も、そんな感じではないでしょうか。
すごくいい場所なんですが、もうそこにあるのが当たり前すぎてわざわざ行かないというか…海がソコにあるのに、泳いだことが無い!みたいな。
ってことで、今回、沖縄本島の最西端でもある残波岬に行ってみました。
zm103
残波岬っていうと、ti-da33あたりまでは、このブログでも結構紹介しているんですが、岬の灯台周辺の遊歩道ってなかなかステキなんですよ。
この日は、天気も良くて、ウェディングドレスを来たカップルがセルフで記念撮影をしていました。(にしては男性の方は、結構カジュアルなカッコウだったな)
zm106
灯台のほうから東側に向かって遊歩道を少し歩いたところから見た、泰期の像と灯台。
夕方だと、夕陽で空が茜色に染まるところがすごくドラマチックな場所でもあります。
実は、この先にボクの好きなビューポイントがあるんです。
zm109
遊歩道をさらにしばらく進むとこんな城壁のような石積みの展望台があって、登ってみるとちょっとした広場になっています。
ここがボクのオススメの場所。
展望広場。
ここから、本部半島に続く沖縄の西海岸と東シナ海が一望できます。
zm107
こんな感じで、
zm110
こんな感じ。
zm112
全体をぐるっと撮して見ると、こんな感じ…パノラマ撮影すると、ちょっと小さい感じで判りにくいとおもうんですけど…。
zm105
もう少し近づいてみるとこんな感じ。
水平線がぐるっと見渡せて、(あくまで個人的な感想ですが)ちょっと地球の丸さを感じちゃったりすることができます。
時々、そういう雄大な雰囲気を楽しみたいときには、ホントオススメです。
zm104
そしてこちらは、少し離れたとこからみた展望広場と灯台。
灯台に比べて展望広場は、高い位置にあるのがわかりますね。
それにしても、残波の断崖絶壁、やっぱり迫力あるなぁ!
zm101
残波岬エリア。
読谷村の Free Wi-Fi 使えます。
コレは、結構、助かりますね。
せっかくなんで、国内外から観光客の皆さんにも有効に活用して欲しいですね。
もちろん、村民、県民の皆さんも使えます。
なんたって、Free ですから!

はじめて、残波岬公園に行くならTi-da33を目指すといいですね。ナビ用の住所と電話番後は以下のとおり。
◆ Ti-da33 
  住所 読谷村字1861番地
  電話 098-958-0038

どうも、キタローです!
県道6号線沿いの波平バス停(下り)付近で、なにやら工事をしているので、ちょっと覗いてみると…
matsug101
なんと、眼科(病院)を作っているではありませんか。
眼科と言えば、今年、ココもオープンしたばかり。
いやぁ、なんかビックリです。
眼科ブームなんでしょうか?
matsug103
高低差のある土地で工事も大変そうですが、工期は来年の2月末日となってます。
来年の4月頃にはオープンしそうですね。
村内の眼科は、これで3件目。
もう眼科の心配(?)は、必要なさそうですね!

どうも、キタローです!
読谷の南の玄関口、国道58号沿い大湾東地区に建設中だったサンエーの大湾シティ(!)が、いよいよ来週の水曜日、8月9日(大安)にオープンするそうですよ!
oso01
いやぁ何でしょう、何となく感じるこのワクワク感?
サクッと行けて、そこそこ買い物できそうな施設ができるのは悪くはないですね。
特に期待しているのは、食品館かな。
oso03
大湾シティは、食品+衣料品+電化製品のショップを核に、幾つかの飲食店と専門店が入っているようです。
サンエーのHPには、大湾シティーのページがUPされていて、フロアガイドも載ってましたよ!
ちょっと気になる、大阪王将…たぶん、行くだろうな。餃子の王将じゃないけど…行くんだろうなぁ。
oso04
駐車場の結構広々としてます。建物の2階も駐車場のようですよ。
このエリア、国道沿いにもう少し商業施設が増えるようだし、内側のエリアにはこれから住宅がどんどんできてきそうです。
大湾シティを中心に、だいぶ賑やか地域になりそうですね。

◆ 所在地 読谷村字大湾343番地
  TEL 準備中
  営業時間 9:00〜23:00(一部異なる店舗もあるようです。)

どうも、キタローです!
うちから徒歩3分くらいのところに建設中だったローソン。
本日、新聞に折込チラシが入ってました!
nlo01
建設中から何かと気になっていました が、いよいよオープンです。
注目の店舗名は、”ローソン読谷長浜店”でした。(まぁ、そうでしょうな)
本日、このあと午前10時オープン。
ちなみに、チラシには、100円割引券も付いております。
また、なんと500円のオリジナル福袋も販売しちゃう(先着100個限定!)ってことで、これはちょっとしたお祭りですね。
nlo02
期間限定のオープンセールもやっちゃうみたいです。
今日、早速お弁当でも買いに行こうかな。
いやぁ、何か、しばらく意味なく通っちゃいそうです。
これで、地域問題(個人の感想)ともいえる(?!)、長浜ファミマの混雑問題も解決するのでしょうか?
そっちのほうも気になります。

◆ ローソン読谷長浜店
  所在地 読谷村字長浜1091番1

どうも、キタローです!
座喜味城跡 のところを通りかかったら…
nsbs101
建替え中の 村立歴史民俗資料館 の屋根の鉄骨が少しだけ組み上がってました。
おー!
いよいよ形が見えてきましたねー。
完成は、来年の3月だそうです。
設計は、NDアーキテクトン だし、楽しみだなぁ。
世界遺産座喜味城跡ともマッチする読谷の新しいランドマークになるような素敵な建物を期待していますよ!

◆ 読谷村立歴史民俗資料館・美術館
  所在地 読谷村字座喜味708番地4
  電 話 098-958-3141

どうも、キタローです!
前に、お、気づいたら、コンビニ⁉ ってこのブログに書いたところですが、いよいよ具体的な形が見えてきましたよ!
lss2-1
こんな感じです。
青がイメージカラーのあのコンビニですね。
ハッキリいっちゃうと、ローソンです。
この間まで整地作業をしているなぁと思ってたら、あっという間に出来上がってました。
lss2-2
看板も、朝は無かったのに、夕方にはこんな風に…はやっ!
lss2-3
”マチのほっとステーション”のオープンは、7月27日の木曜日に決定したようです!
あー、なんか初日に行っちゃうんだろうなー。
ところで、お店の名前が、ローソン◯◯店になるんか気になるなぁ。
地番的には、長浜ですが、イメージ的には瀬名波って気もするし…。

どうも、キタローです!
今日も、晴れましたね。
eiwt1
今日、6月23日は、慰霊の日。
沖縄では、ほとんどの地区に慰霊のための塔が立っています。
もちろん、読谷でも
ボクの住む瀬名波では、ここ”永和之塔”(えいわのとう)の前で、毎年慰霊祭が行われます。
慰霊の意味を考えながら、今日一日を過ごしたいと思います。
どうか、今日も、明日も、ずっと平和でありますように。

◆ 永和の塔
  所在地 読谷村字瀬名波138番地

どうも、キタローです!
突然の梅雨全開。
ヤですねぇ。
梅雨の最後のあがきでしょうか?
雨は降らないなら降らないで、困るんですが…。
こうなったら今週、集中してドバっと(被害がない程度に)降ってもらって、
来週には、バチッと梅雨明けして欲しい気分です。
srmp1-1
ということで、梅雨が明けたら行って欲しいところがこちら。
じゃーん!セーラの森公園です。
srmp1-2
眺めは、良いし。
新しい遊具が設置されたし 。 
srmp1-3
芝生の広場も広々。
しかも、地域の皆さんが、結構きちんと手入れをしてくれているので、
ほんと、気持ちの良い公園なんです。 
那覇方面や慶良間諸島や一望できるし、
夕方なんか、東支那海に沈む夕陽も堪能できますよ!(夜景もなかなか。)
大人からこどもまで、まさに老若男女楽しむことができるんじゃないでしょうか。
梅雨が開けたら、ピクニックに行こうかな。

◆ セーラの森公園
  読谷村字座喜味1976番地 あたり
  最寄りの公共施設 セーラ苑(098-921-5006) 

どうも、キタローです!
読谷に新しい眼科ができたんでちょっと覗きにいってきました!(なんちゃって、左目が異常に充血してたんで診てもらいにいっただけです。あ…リアルな覗きをしたせいではありませんよ。)
tg1-2
じゃーん。
その名も、たいら眼科
4月に開通した波平都屋線と県道6号線の交差点付近(近々十字路になるらしい)にできた白くてきれいな病院です。
白い建物が梅雨明け間近(?)の青空に映えてます。
tg1-5
病院の中も白を基調としたスッキリとした作りです。
できたてなんで、さすがにキレイ。
入ると待合室のソファがあって、入り口の正面が受付カウンター。
tg1-6
ソファに座ると、右奥に検査スペース。
正面左側のカーテンのとこは処置室(?)で、写真に写ってる看護師さんの奥の廊下のところに診察室がありました。
看護師さん(眼科もそういうんですよね?)のユニフォームは、えんじ色のパンツ(あ、いわゆるズボン)と上着のタイプ。
テレビもありますが、BGMでJAZZ(!)が流れてました。
tg1-7
待合室はこんな感じ。
グリーンもたっぷり置かれて、広々いい感じです。
診察の様子は、さすがに撮れませんでしたが、なかなかテキパキした対応で好感がもてましたよ。
tg1-9
はい、ここ注目。
視力の測定にも使える(?)たいら眼科のオリジナル時計。
振子のとこが赤いメガネになってます。
tg1-4
建物の全体はこんな感じ。
2階建てです。
建物の西側(県道と反対側)に駐車場があります。
tg1-8
たいら眼科の診察スケジュールは、こんな風になっておりました。
土曜日も14:00まで受付してるんですね。助かりまーす。
院長は、平良明美先生っていうお名前なんですね。
あ、女性の先生でした。
現在、村内の眼科は、たいら眼科で2軒目。
ウワサでは、もうひとつできるみたい…。

たいら眼科
  所在地 読谷村字座喜味1917番地
  電 話 098-956-0055

↑このページのトップヘ