キタローのよみたんみーぐるぐる!!

よみーぐる!読谷村とその周辺のいろいろなことを、ボク(キタロー)の個人的な目線で語っちゃいます!

カテゴリ:食べ物 > お弁当

どうも、キタローです!
県道12号線座喜味の信号のある三叉路の角にたたずむ黄色いカンバン。
前から気になってました。
ヘタウマ(ふるっ!)な文字で、ざきみ弁当。
味のある書体からして、かなり美味しい弁当屋に違いない!
zkmb02
ということで、さっそく行ってみました。
zkmb01
はい、こちらがざきみ弁当(全景)
ざきみ弁当は、座喜味公民館手前の坂の途中にありました。
まわりはローカルな住宅街です。
zkmb03
さっそくざきみ弁当に潜入…そいようとすると、入り口のドアに宇座商店の文字が?
ざきみ弁当=宇座商店なんでしょうか?
ここ気になります。
zkmb05
そしてそのドアには、メニューも張ってありましたよ。
おかず、とうふ、フー…各400円。
たぶん、麸(ふ)チャンプルーは、カタカナでフーなんですね。
もちろん、とうふも、豆腐が400円ではなくて、豆腐チャンプルーだと思います。
しかし、全部ある意味おかずだと思うけど…あえての、おかずが気になります。
あと、チキン汁も…。
いろいろと気になるお店です。
zkmb04
ちなみにこの日のオススメは、中味汁とソーキ汁の汁物コンビのようでした。
各500円。
これにも結構惹かれちゃうな。
あ、中味汁は…中身汁 ともいうヤツですね。
ということで、店内へ。
中に入ると、センターに弁当を並べた台。
その向こうにレジカウンター。
そしてその向こうが厨房、って感じ。
別部屋でイートインスペースもありました。
なんか、外からはうかがい知れない中のカオスな状態。
ざきみ弁当は、なんだか弁当ワンダーランドって感じでした。(ちょっと大ゲサ)
ですが、弁当選びに夢中になって、写真撮るの忘れてた…。
zkmb07
で、ボクがチョイスしたのがこちらのナス味噌丼的な一品。
ゆで卵付きです。
400円!
zkmb08
ナスにニンジン、玉ねぎの野菜軍に豚肉、ポーク(スパムね)、カマボコのタンパク軍。
味噌の甘い感じはありますが、ピリ辛感はありません。
zkmb09
こちらが、カマボコ。
ナス味噌にカマボコ…なかなか斬新です。
多少油が多め感はありましたが、なかなかのお味。
zkmb10
はい、完食。
このナス味噌、ごはんに合います。
量もたっぷりでしたよ。
zkmb06
ざきみ弁当、地域の皆さんに愛されているって感じでした。
ボクは、次回、おかず弁当にチャレンジしてみよーかなー。
あ、そうそう。
ここは、重箱やオードブルの注文にも対応しているようですよ。
これから シーミー(清明祭)とかあるから、利用しちゃおうかしら。

ざきみ弁当
  所在地 読谷村字座喜味141番地2
  TEL 098-958−3323
  営 業 8:00〜15:00
  定休日 日曜日

どうも、キタローです!
先日、久しぶりに親子(うやっくゎ)パーラーでお弁当を購入しました。
wkp2001
それが、こちらすき焼き弁当。
お値段は、驚きの200円(!)
価格破壊というか、もうコンビニのおにぎりクラスです。
wkp2002
さすがに、200円なので、サイズは横14cm。
標準サイズの割り箸より、若干小さい感じです。
wkp2003
しかし、見てください。
アップでみると、本格的なすき焼きっぽいじゃないですか。
しらたきの量が多いように感じますが、そこはかとなくヘルシー感もあるし、
だいいち肉もそこそこ入ってます。
wkp2004
ほらね。
肉!
200円でも、手抜きはありません。
お味はオーソドックスな、すき焼き味。(当たり前)
レンジでチンして、タマゴを投入すれば立派なすき焼き卵かけごはんです。(当たり前)
※今回、タマゴは無し。
wkp2005
そうこう言ううちに、あっという間に完食!
小腹が空いてるくらいなら、もちろん充分。
あと、ダイエットで少しごはん減らさなきゃ…って時にもいいですね、きっと。
200円弁当は、他にも、とんかつ弁当とかもありました。
ちなみに、容器は、電子レンジOKです。

  所在地 読谷村字伊良皆214番地
  TEL 090−9780−3373 
  営業時間 7:00〜15:00 
  定休日 年中無休(?)

どうも、キタローです!
この間、何となくランチ難民になりそうになってしまって…困った時には、ココかな?ってことで行ってきました、ゆんた市場。
yib1801
この間も書きましたが、ゆんた市場の弁当コーナーが結構充実しているんですねー。
それを思い出しました。
yib1802
ゆんた市場は、午前9時から午後7時までの営業です。
店舗前には巨大紅いもが鎮座しています。(多少、古ぼけた感じになっていますが…)
yib1803
はい、お店の中に入ると、すぐにお弁当コーナーです。
明るいし、分かりやすくていいですね。
ところが、密かに狙っていた牛将のハンバーグカレーが見当たらない…ガーン!
どうしようかと思ってたら、いいのがありました。
yib1804
ゆんた市場のキッチンで作っているオリジナルカレー、400円。
持ってみると、なかなか重量感があります。
ちょっと黄色いルーに赤い福神漬けが、なんか大衆食堂のカレーっぽいです。
なかなかいい感じなんで、購入。
yib1806
こんな感じのビジュアル。
奇をてらった感ってゆーか、うんちく感は、ほぼなしです。
どっちかってゆーと合宿とかキャンプの時のカレーに近い雰囲気。
さっそく、いただきます!
yib1807
ポーク(スパム)、入ってました!
なんか、こういう感じ、いいなぁ。
yib1808
ジャガイモやニンジンも大きな塊で、たっぷり入ってます。
さすが、JAさんですねー。
yib1809
ポーク(スパム)以外肉も入ってます。
コレはたたぶん牛肉?
豚肉も入っているようです。
コレは、思っていたよりかなり豪華バージョンのカレーでした。
しかも、量はたっぷり!
yib1810
はい、今回も美味しくいただきました…そして、マンプク!
ゆんた市場のカレー、侮れませんな。

  所在地 読谷村字喜名2346番地11
  電 話 098-958−1124
  営 業 9:00〜19:00
  定休日 ほぼ年中無休(正月、旧盆等休日有り)

どうも、キタローです!
この間、まーさむん小路の果報カレーに行ったら残念ながらお休み…なので、久しぶりにゆんた市場にお弁当を物色に行きました。
gsyb101
そうしたら、お弁当コーナーがリニューアルされていて、そこになんと 牛将 の弁当がおいてあるじゃありませんか!
牛将と言えば、知る人ぞ知る沖縄市池原にある焼肉の人気店。そして、ご存知のとおり、果報カレーは牛将が出しているお店です。
ゆんた市場のお弁当コーナーには、その果報カレーの美味しそうなハンバーグカレー(500円)もありましたが、牛将といえばの焼肉でしょう!ということで、焼肉弁当(小)をチョイスしましたよ。
gsyb102
はい、こんな感じ。
ごはんの上にタレを絡めた焼肉が敷き詰められています。
見た目もなかなか美しいじゃありせんか。
うーむ、これはもうタマリませんなぁ〜!
gsyb103
まずは、やっぱり肉から。
うーむ…さすがに美味い!
ごはんと絶妙に合う味付けです。
gsyb104
次に、マッシュポテト。
これにも甘辛タレがかかってて、美味いなぁ。
gsyb105
焼肉には、もやしでしょう(?)の、もやし。
その他にソーセージ、卵焼き、からし菜、にんじん…付け合せもいい感じです。
このボリュームで、360円!
満足ですな。
gsyb106
こちら食品ラベル表示のアップ。
調味料とかも合わせると、こんなにたくさんの原材料になっちゃうんですねー。
製造者の住所は、沖縄市池原の牛将の2F。
なんかリアルの感じがして嬉しいのは、マニアック過ぎるでしょうか
gsyb107
はい、たいへん美味しくいただきました。
若干、脂ぎっているような気もしますが…ど、どんまい!
コスパはかなり高めだと思います。
ごちそうさまでした!

気になる方は、ゆんた市場の惣菜・お弁当コーナーをチェックしてみてください。

JAファーマーズマーケット ゆんた市場
  所在地 読谷村字喜名2346番地11
  電 話 098-958−1124
  営 業 9:00〜19:00
  定休日 ほぼ年中無休(正月、旧盆等休日有り)

どうも、キタローです!
突然ですが、この間ふら~っと行ったまーさむん小路にあるやんばる若鶏ローストチキンの大将Jr.で、
tj201
そんなにお腹が減っていない時のお昼ごはんにちょうど良さげなヤツを見つけました!
tj202
それが、こちらです。
チキン唐揚(ノンフライ?)。
正確にいうと、チキン唐揚と沖縄いなりのセット300円です。
tj203
こんな感じ!
小ぶりのいなり2個にチキン唐揚げ2個です。
あそこのヤツ を何となく彷彿させますが、コレはこれで。



tj205
チキン唐揚は、唐揚げ的なビジュアルには見えない(どっちかってゆーと、チキンカツ?)んですが、チキンが柔らかくてかなりイケてます。
ニンニク風味も抑えめなんで、お昼ごはんに食べても大丈夫ですね。
しかもノンフライ(!)ってことなんで、ちょっとヘルシー感もあります。
(ノンフライって、どんな感じ作ってるのか、次回、聞いてみよう。)
tj204
こちらは、三角形であげが少し白っぽい沖縄いなり。
沖縄でいなり寿司っていけば、こんなイメージですよね?
さっぱり酢飯なんで、チキンカツ(唐揚げでした。)との相性はバッチリです。
300円とリーズナブルなんで、あまり食欲がない時のお昼ごはんや、ちょっと小腹が空いた時にもいいですね。
チキンのみ、いなり寿司のみでも販売してます。

◆ 大将Jr.
  住所 読谷村字喜名2346番地11
  電話 080−3908−1424

どうも、キタローです!
台風明けの月曜日。
どっかにお昼を食べに行こうか、どうしようか…と悩んだ結果、久しぶりに親子パーラーにお弁当を買いに行きました。
okp17102301
台風一過の青空。
親子パーラーは、読谷高校近くの県道6号線沿いにあります。
読高生の御用達的なお店ですね。
okp17102302
はい、今回のお弁当は、こちら!
黒米の鮭弁当(たぶん)でーす。
okp17102303
こんな感じで、350円!
数えてみるとおかず9品(漬物込)に黒米。
okp17102304
ちょっと粉を付けてソテーした鮭。
うん、美味いなー。
okp17102305
そして、黒米 。
コレ美味しいです。
健康にも良さそうだし。(実際、良いみたい!)
おかずは、どれも結構高レベル。
これはやっぱり、コストパフォーマンス高いよなぁ。
400円のヤツもありますが、350円で充分かな。
300円でも大丈夫そうです。
okp17102306
はい、もちろん完食。
今回も、満足です。
これは、村民だけじゃなく、観光でお越しになる国内外の皆さんにも味わって欲しいウチナー弁当です。(若干…大げさ、かな)

あっ、今回も親子でやってるんですか?って聞けなかった…。

◆ 親子(うやっくわ)パーラー
  所在地 読谷村字伊良皆214番地
  TEL 090−9780−3373 
  営業時間 7:00〜15:00 
  定休日 年中無休(?)

どうも、キタローです!
最近、身近なところで人気沸騰中の親子(うやっくわ)パーラーのお弁当。
これは食べてみなくちゃ!ってことで、さっそく買ってみました。
okp03
お店は、伊良皆県道6号線沿い読谷高校近くにあります。
親子と書いて、うちなーぐち(沖縄の言葉)の”うやっくわ”と読ませます。
なかなかシブい。
okp04
店内の様子は、こんな感じ。
お値段別に、数種類のお弁当が並んでいます。
okp05
壁には、お値段ごとのお弁当箱のサイズが表示(現物)されています。
300円と350円の差は、深さ…かな?
okp102
こちら、300円のお弁当。
おかずも結構バラエティに富んでます。
ちなみにごはん、白米、黒米、五穀米から選ぶことができるみたいです。
okp101
黒米をチョイス。
つやつやモチモチしていて、いい感じです。
okp06
こちらは、別の日に試してみた350円のお弁当。
少し大きくて深さがある感じ。
おかずが充実しています。
メインの白身魚フライの他に、ポテトサラダ、ヒジキの炊いたやつ、にんじんシリシリー、エビチリ、ゴーヤーチャンプルー…少量多品目って感じですが、結構なもんです。
okp07
味付けも、いい感じ。
これは、お得感満載って感じですね。
300円のヤツで充分かなぁって思いますが…悩みどころですね。
お腹の空き具合で、おかずの充実した350円弁当もありです。
okp08
なんてことを思いながら、あっと今に完食。
ごちそうさまでした。
okp09
配達もやっているみたいですよ!
オーナーの気まぐれ弁当が気になるなぁ。(人気商品らしい…)
okp01
名前も店構えも、なかなかシブい親子パーラー。
ササミチーズ、たこ焼き、あげパン、チキン、そばなんかラインナップされてるようです。
そういえば、店内にはハンバーガーもあったな。
これは、高校生に大人気でしょう。
おぢさんも気にイッたゾ!


親子(うやっくわ)パーラー
  所在地 読谷村字伊良皆214番地
  TEL 090−9780−3373 
  営業時間 7:00〜15:00 
  定休日 年中無休(?)

どうも、キタローです!
この間、久々に思い立って読谷高校前のパーラータートルへ。
tt1-07
赤いテント生地でできた日よけに白文字で、パーラータートルの文字。
今や老舗とも言える、読谷高校生御用達のお店です。
tt1-09
こちらでは、タコライスやみそカツ弁当が、ド定番です。
タコライスのサイズは、M、L、LLの3種類から選べます。
この日も夏休みだというのに、部活の高校生の姿がちらほら。
tt1-01
今回は、タコライスのMサイズを購入しました。
Lとどちらにしようか迷いましたが、おっちゃんには、Mでも充分かと…。
こちらは、ケチャップ系サルサソースの他、半分だけマヨネーズをかける半ダイバー(!)もチョイスできます。
※なぜ、半ダイバーか?それは…永遠の謎かも。(諸説あり)
tt1-04
と言いつつ、こちらも忘れてはならないささみチーズ120円も迷わず購入。
希望により、ソース、ケチャップ、マヨネーズ、マスタードをかけてくれます。
今日は、なんとなく気分でマスタードをチョイス。
ちなみに高校生は、黒白!とか赤白!と色で指定するそうです。
へー。
tt1-02
白いごはんの上にタコミート、そしてレタスにチーズ。
そこにケチャップ系のサルサソースがたっぷりと!
このソース、辛さはそれほどでもありませんが、濃厚な味付けです。
それがクセになる感じなんですが、やっぱ濃いんで、おじさんにはMサイズで充分かも。
tt1-05
実食!
うーん、やっぱり美味しいね。
たまにすごく食べたくなるヤツ系です。
tt1-06
あっというまに完食。Mサイズなんで。(しつこいな)
その後、ささみチーズも完食。
…やっぱりマスタードだけより、赤か白(ケチャップかマヨネーズ)もかけてもらったほうがいいかな。
黒(ソース)だけでも、いや、やっぱ、黒白かな〜。
次回は、そういうチョイスで行きます。
tt1-08
パーラータートル。
変わらない味が嬉しいなぁ。
長年に渡り、学生たち(古堅中学校含む)の胃袋を満たしているお店は、ボクたちおじさんにも愛されるのである。

◆ 所在地 読谷村字伊良皆341番地3
  TEL 098-957-3455
  営業時間 9:00〜16:00
  定休日 日曜日

どうも、キタローです!
最近お気に入りの、読谷工房JIJIのお弁当(ジジ弁)の8月分のメニューを手に入れました。
jijim101
ジジ弁って、冷凍食品を使ってないんですねぇ。
何となくヘルシー感満載です。
実際食べても美味しかったし。
jijim102
こうして見てみると気になるメニュー、いろいろありますねぇ。
4日、15日、24日あたり…やばい、どれも美味そうに見えてきた!

注文(配達してくれるのかな?)は、当日の朝の10時までOK!みたです。
ちなみに、12:00〜12:15分の間、読谷村役場の通用口付近で(ほぼ!)毎日販売しているそうですよ。
(実際、この日替わりメニューも、そこで頂きました。)
そこなら、特に注文しなくても、ゲットできると思います。

読谷工房 JIJI
  注文用TEL 098−923−3614

どうも、キタローです!
先日、最近から職場の近くで販売を始めたお弁当屋さんがちょっと気になったので、ためしに買ってみました。
jijiben1-1
それが、こちら。
読谷工房 JIJI の塩サバと豚肉の野菜いため(だったはず)弁当400円!
個人的な好きな組み合わせ!だったんで美味しくいただきました。
今日はこんな感じですが、メニューは日替わりで変わるようです。
ヘルシーな感じで実際食べても美味しかったし、量もおじさんになるとこのくらいで充分。
揚げ物とかがたっぷり入ったうちなー弁当は、ちょっとなぁ…という方にはオススメ。
コレは、また買っちゃうでしょう。

↑このページのトップヘ