キタローのよみたんみーぐるぐる!!

よみーぐる!読谷村とその周辺のいろいろなことを、ボク(キタロー)の個人的な目線で語っちゃいます!

カテゴリ: 大切なこと

6月23日。
今日は、沖縄にとって特別な一日…祈りの日です。
ewt1801
今年は、土曜日ですが、もし平日でも学校や県・市町村の公共機関は、お休みです。
そして、お昼の12時には、みんなで黙祷をします。

読谷には、地域ごとに慰霊塔があります 。
ボクの住んでいるところの慰霊塔は、永和之塔という名前です。
永遠に平和が続くようにとの想いを込めて名付けたのだと思います。

いつもは静かなこの場所に、今年もたくさんの人々が集まり、祈りを捧げることでしょう。
二度と過ちを繰り返すことが無いように…。
そして、永遠に平和が続きますようにと。

今日、沖縄は梅雨が明けました。
読谷もいよいよ夏本番です。

どうも、キタローです!
今日も、晴れましたね。
eiwt1
今日、6月23日は、慰霊の日。
沖縄では、ほとんどの地区に慰霊のための塔が立っています。
もちろん、読谷でも
ボクの住む瀬名波では、ここ”永和之塔”(えいわのとう)の前で、毎年慰霊祭が行われます。
慰霊の意味を考えながら、今日一日を過ごしたいと思います。
どうか、今日も、明日も、ずっと平和でありますように。

◆ 永和の塔
  所在地 読谷村字瀬名波138番地

↑このページのトップヘ