キタローのよみたんみーぐるぐる!!

よみーぐる!読谷村とその周辺のいろいろなことを、ボク(キタロー)の個人的な目線で語っちゃいます!

カテゴリ:イベント > 展示会

どうも、キタローです!
コレもやってました…あぶなく見過ごすとこでした。
omkt01
比嘉ブラザーズの沖縄のマジムンと怪異展」が、現在、あの県立博物館・美術館(!)で開催中です。
これは、実に夏休みにふさわしい(?)企画ではないでしょうか。
比嘉ブラザーズといえば読谷村が誇る、SFXスペシャリストにしてマジムンマスターのツインズ。
その比嘉ブラザーズが贈る今回の展示会におけるメインの展示は、昨年発売された書籍 に掲載されているイラスト(原画?)だということですが、数体の造形物や現地写真、関係物に魔除け道具なども展示されているそうですよ。
造形物は、大きなものもあれば、フィギュアサイズのものもあるということですが…フィギュアサイズなら、欲しいよなぁ…マジムンフィギュア。
とりあえず、読谷メンバー、各地で大活躍中です!

◆ 沖縄のマジムンと怪異展
  会 期 2018年8月7日(火)〜12日(日) 9:00〜18:00 ※金土は、20:00まで
  会 場  沖縄県立博物館・美術館 県民ギャラリー2
  所在地 那覇市おもろまち3-1-1

どうも、キタローです!
こんな、ちょっとカラフルなチラシをゲットしました。
sss1801
「しろま せいゆう 作品展」。
毎週日曜日に沖縄タイムスと一緒に届けられるワラビーに月1回のペース(第1日曜日)で連載されている「読み聞かせ劇場」のパネルと原画の巡回展だそうです。
読み聞かせ劇場って しろませいゆう さんのカラフルでダイナミックな絵とちょっとトンチの効いた面白いお話が結構ツボなんですよね。大人が読んでも面白いです。沖縄の方言がテーマになっているし。
コレは、もしかしたら観光客の皆さんにもオススメかも!
7月19日水曜日からスタートだそうです。
土曜日あたり、台風の影響が心配ですけど…。
日曜日には、作者のしろませいゆうさんによる読み聞かせ(!)もあるみたいです。
無料のイベントだし、何気に要チェックですね!

◆ しろま せいゆう 作品展
  会 期 平成30年7月19日(木)〜7月29日(日)
  時 間 平日 10:00〜19:00、土日 10:00〜17:00 
      ※火曜・祝日休館
  会 場 読谷村立図書館
  問合せ 098-958−3113

 ◎読み聞かせ会
  7月22日(日)14:00〜 (30分程度)
  ・作者による絵本の読み聞かせ
  ・しまくとぅば(方言)クイズ
  ※参加プレゼント(ポストカード)あり!

どうも、キタローです!
ダジャレなタイトルですみません。
今日(30日)読谷村の第45回畜産まつりが行われるという情報をゲット。
何だか面白そうなので、覗いてきましたよ!
ytm1701
行ってみると、こんな感じで肉牛の品評会が行われてました。
コレは若牛の部ですね。
牛をうしろからの撮ってみました。ウッシッ…オヤジのせいか、ついついダジャレが。
再びすみません。
でも結構、お尻の張りとか肉付き具合って大切みたいです。
ytm1702
しかし、じっくり見てみると一頭ずつやっぱり姿カタチが違うんですねぇ。
…あたりまえか。
審査後の審査員講評も、言われてみるとなるほど~って感じでした。
ここが良い牛だよっていうポイントを指摘されたとこを見ると、やっぱり違うんだよなぁ。
さすがです。
でも、牛もこのくらいのサイズだと、かわいらしいですね。
大きくなると、迫力が出てきて、少しコワいんだけど。
ytm1703
とか何とか思っていたら、その後、会場で振る舞われた牛汁…。
良いのか悪いのか、ちょっと複雑ですが…ありがたくいただきました。
美味しかったです。
ごちそうさまでした!

↑このページのトップヘ