キタローのよみたんみーぐるぐる!!

よみーぐる!読谷村とその周辺のいろいろなことを、ボク(キタロー)の個人的な目線で語っちゃいます!

カテゴリ:スポーツ > サッカー

どうも、キタローです!
今年も佐賀県の鳥栖市…そうです、読谷で7年連続キャンプを張る サガン鳥栖 の本拠地 ベアスタで読谷村のPRイベントをやるっていうので行ってきました。
sgtyd1801
ところで、今、サガン鳥栖といえば、スペインからやってきた神の子こと フェルナンド・トーレス の話題でもちきり!
もちろんボクも彼にも会う(…見るともいう。)つもりですよ。
sgtyd1802
鳥栖駅到着。
今回は、ジュビロ磐田との試合です。
sgtyd1803
駅を出て、陸橋を渡るとすぐにスタジアム。
行ってみると、なにやら行れるができてます。
むむむ…もしや?
sgtyd1804
そうです、なんと読谷村ブースに行列ができてました。
アンケートに答えた先着300名の方に、読谷名物 紅いもタルトをプレゼントしていたんですね。
いやぁ、この日のベアスタの話題の中心は、トーレスと紅いもタルトと言っても過言ではなかったです!?(…過言かも)
sgtyd1805
あ、紅いも大使も!
斜め後ろからのショットですみません。
観光協会の看板娘モモコさんも頑張ってました。
sgtyd1806
そしてもちろん、よみとんも!
鳥栖でも、小さい子に大人気のようでした。
まぁ、カワイイもんなコイツ。
sgtyd1807
YOMITAN Tシャツ姿でおどける ローヤルホテル 幸地社長。(笑)
奥には、一生懸命仕事をする ロイヤルホテル沖縄残波岬 の大城さん。
ホテルの名前は、よく似てますが、全然違いますね。
sgtyd1808
よみとんのフェイスペイントのサガン鳥栖サポーターの方、発見!
こういうのもあるんだ!(欲しいかも)
sgtyd1809
スタジアムの中に入ると、ゴール裏の電光掲示板に読谷の文字が表示されていました!
sgtyd1815
村魚ジンベエザメとともに「読谷でしか味わえない感動がある。〜沖縄読谷村〜」のメッセージ。
そうです、読谷でしか味わえない感動がるんです!
サガンサポーターもジュビロサポーターもそうでない方もぜひ読谷村へお越しください。
sgtyd1810
とはいえ、間もなく試合開始。
そして、そして、スタジアムでしか味わえない感動もある!ということで、サポーターの皆さんが、早くも盛り上がっていました。
この日の試合は、フェルナンド・トーレス選手が初スタメンということで、全国的に注目を集めている試合でした。
あ!そうそう、前座試合で、読谷のU12のこどもたちが、サガン鳥栖U12との試合もありました。
先制しながら、追いつかれて同点で終了しましたが、とても頑張っていました。
sgtyd1811
試合前のウォーミングアップ。
トーレス選手もいます!
まさにほんトーレス!ありがトーレス!です。
大活躍を期待してますよ。
それからこの試合の前に、電撃移籍そいてきた金崎選手もいます。
なかなか充実したメンツです。
ちなみにボクのご贔屓は、背番号14の高橋義希選手。
sgtyd1812
エルニーニョ(神の子)トーレス選手。
デカイし、足腰が実に強そうです。
(でも、頭小さくて、イケメン♡)
sgtyd1813
19時3分、試合開始。
この日の入場者数は、14,000人あまりでした。
トーレス選手や移籍したての金崎選手などが先発し、途中から、レジェンド豊田選手も出場しましたが、残念ながらスコアレスドローでした。
sgtyd1814
試合終了後、竹原社長 を先頭に選手の皆さんやスタッフの皆さんがあいさつに来てくれました。
なかなか勝てない試合が続きますが、社長が頑張って大型補強を敢行してくれたし、これからの巻き返しに期待です。
頑張れ、サガン鳥栖!
そして、来年のキャンプもぜひ読谷きてください。
お待ちしています!

どうも、キタローです!
いよいよ、2081シーズンのJリーグが開幕。
読谷でキャンプを行った サガン鳥栖 や ヴィッセル神戸 の大活躍を期待しちゃいますよ!って思ってたら、なんと開幕カードは、いきなりの読谷ダービー!
st18k01
こりゃ行かねば…ということで、開幕戦が行わる佐賀県鳥栖市の ベストアメニティスタジアム に行ってきました!
今年の開幕戦は、Jリーグ初の金曜開催、金Jです。
しかもこの日開催されるのは、この1試合のみっていうから、まさに今年の開幕戦です。
st18k02
鳥栖駅も開幕戦を前に、雰囲気盛り上がってます。
stk1814
サガンとヴィッセルのフラッグが!(ボケボケですみません…)
どちらのユニフォームを着るのか…村民のとしては、悩むところ(?)ですが、さすがにここはサガンのホーム。
なので、今回は、サガンサイドで…。
stk1805
駅前のコインロッカーもこんな感じになっておりました。
田川享介 くんは、U20日本代表にも選ばれている、サガン鳥栖期待のホープ。
今シーズンは、レギュラーとして活躍してくれそうです。
st18k03
とか何とかいいつつ、腹が減っては戦(?)はできぬってことで、駅にある中央軒で名物かしわうどんを ITADAKI ました。
stk1804
こちらが、かしわうどん。
ごぼう天をトッピングして七味を振りかけてます。
かしわっていうのは、鶏肉のことですね。
鶏肉の甘辛く似たやつがうどんの上に載ってます。
あーうまかった!
stk1806
うどんを食ったところで、スタジアムへ。
サポータがぞくぞく集まってきています。
キックオフは午後8時。
stk1807
スタジアムの入場口には、開場を待つサポーターの大行列が!
さすが開幕戦。
平日だというのにスゴい人です。
手前に変な人が写っていますが…気にしないでください。
stk1809
メインスタンドの席を確保して、サポーター席(奥の方)をみると、すでに超満員!
試合開始前から盛り上がってます。
ヴィッセル側(…写真、撮り忘れた)もアウェイにも関わらず、多くのサポーターがやってきていました。
stk1808
今回は、サガン鳥栖読谷サポータ-ズ(2つ目のーは、短いやつです。)クラブの皆さんと同行させて頂きました。
年に数回は、ここベアスタまで応援に来るそうです。
うーん、さすがです。
ちなみに、手前の方が会長の伊波フーミー氏。
stk18109
いよいよ開幕セレモニー!
今シーズンの最初の試合ということもあって晴れ着の女性が、選手をエスコート。
左端には、なんと Jリーグキング もいるじゃないですか!
stk1810
そして、倖田來未(!)さんが、国家を独唱 。
いやぁ、雰囲気盛り上がります。
stk1811
試合は、なかなかの好ゲーム!
前半早々、ホームのサガン鳥栖がPK(田川享介!)で先制しましたが、後半終了間際、ヴィッセル神戸のハーフナー・マイクがゴールを決めて同点に。
そして、そのままドロー。
こう言ってはなんですが、両チームのサポーターや関係者の皆さんには申し訳なんですけど…読谷としては、良かったんじゃないでしょうか!
読谷ダービー、引き分け!
両チームの、今シーズンの大躍進を期待してまーす。
stk1812
おまけ。
Jリーグを全試合独占生中継する DAZN のポスターの前でなりきる、伊波会長。
どうぞ、時代を変えてください。

今シーズンの、サガン鳥栖、ヴィッセル神戸の試合日程は次のとおりです。
村民もそうでない方も、みんなで応援しちゃいましょう!
サガン鳥栖
ヴィッセル神戸

↑このページのトップヘ