キタローのよみたんみーぐるぐる!!

よみたんをみーぐるぐる。読谷村とその周辺のいろいろなことを、ボク(キタロー)が勝手にウキウキウォッチング!?

カテゴリ:むらの話題 > オープン

どうも、キタローです!
昨年、沖縄に初上陸したあのコンビニが、いよいよ読谷にもできちゃいますよ、って言ってた件ですが…。
711cs01
気づいたら、もうほぼできてました!
711cs02
現在、こんな感じです。
いやぁ、コンビニって建て始めたら3ヶ月たらずのでできちゃうんですねー。
711cs03
ということで、セブン・イレブン読谷波平店は、予定通り2月25日オープンするようです。

◆ セブン・イレブン 読谷波平店
  所在地 読谷村字波平845番地2
  営 業 24時間営業
  定休日 年中無休(だと思う)

どうも、キタローです!
ちょっと気になるあのお店
いよいよオープンの日が決まったようです
711opc01
はい、それがこちら。
開店告知のチラシを入手しました!
読谷初の711(セブン・イレブン)のXデーは、2月25日だそうです。
711opc02
オープンセールもやっちゃうそうですよ。
しかし、前を通るたびに、日に日に形になっていくのでスゴイなって思っていましたが、コンビニって3ヶ月足らずで建っちゃうんですねー。
711opc04
ちなみに、チラシには無料券も付いてました。
オープンから3日間、セブイレプレミアム商品3種類のうち一つがもらえるそうです。
ちょっと、嬉しいかも…「セブン・イレブン、いい気分」的な(笑)(←ふるっ)
あ、セブン・イレブン読谷波平店では、現在 アルバイトを募集しているみたいですよ。
応募しちゃおうかなー…なんちゃって。

セブン・イレブン 読谷波平店
  所在地 読谷村字波平845番地2
  営 業 24時間営業
  定休日 年中無休(だと思う)

どうも、キタローです!
気になっていたあのお店が、ついにオープンしました。
sydsod02
そう、大木の元「護佐◯」のところにできた、炭家&だるまそば
やはりダブルネームでした。
残念ながら、トリプルネームとはならなかったようです。(やっぱりな)
中は、一応、エリア分けされていますが、緩やかに繋がっています。
sydsfv03
まず、だるまそばエリア。
本店(?)同様、盛りだくさんのメニューです。
っていうか、ほぼ同様だと思います。
sydsfv04
注文は食券を買って行います。
こちらも一緒ですね。
sydsfv05
だるまそぼエリアから炭家エリアに望むとこんな感じ。
外向けの壁際は、内と外との対面席として使えるようになっていました。
sydsfv01
今回は、食堂エリアではなく、炭家のカウンターに陣取りました。
席について、まずびっくりしたのが注文がセルフモバイルシステム(自分のスマホから注文できる!)になっていたこと。
このシステムを使ったことは、読谷どころか県外でもありません。
初めての体験で、トキメイてしまいます。
(2020.12.24 追記 村内では、のぼり苑が同じようなオーダーシステムを使用中のようです。)
sydsfv02
自分のスマホでこのQRコードを読み込むと、注文画面が表示されます。
なんか、ワクワク。
クラウド型のシステムのようです。(…しったかぶり)
sydsfv06
あと、センベロのシステムも充実していました。
ちなみに、黒猫屋のセンベロコインも使えるみたいです。(逆も可)
センベロを注文した後に飲み足りない人は、飲み放題90分が980円でオッケーって(笑)どんだけ飲むんだ。(でも、注文しましたけどね)
sydsfv07
はい、こちら自家製ガーリックチキン。
にんにくがたっぷりで、にんにく好きにはたまらないイッピンでした。
sydsfv10
恒例の食べかけシリーズ。
こちらは、串盛り。
半分も残っていませんが、12本盛りです。
sydsfv11
こちらは、たぶん…牛ホルモンの辛みそ炒め、だったと思います。
食べ残し感満載で申し訳ないんですが、コレもかなり美味かった。
もちろん、このあと完食しました。
sydsfv08
で、〆に注文した沖縄そば(中)。
なんと、炭家側からだるまそばのメニューも注文できます。
sydsfv09
こちらが、セルフモバイルシステムの画面。
注文履歴も確認できます。
お会計の手続きもスマホからOKです。
使い勝手も良かったですよ。
注文するのにも待たなくて便利だし、お店のほうも人手不足が解決できるんでしょうね。
sydsod01
外見も賑やかで明るい雰囲気。
人気でちゃいそうな感じですね。
食堂メニューも合わせて、何かと利用しちゃいそうです。

  所在地 読谷村字楚辺1093番地
  電 話 098-923-4388
  営 業 11:00〜23:00(ラストオーダー 22:15)
  定休日 未確認

どうも、キタローです!
気になっていたあのお店(たち)の、オープン日が決まったようです。
dsosg02
ジャジャーン!
このとおり、ガッツリ張り出されてました。
12月9日水曜日、午前11時にオープンするそうです。
dsosg03
やきとり工場炭家は、沖縄市の美里とかにもある(あった?)お店ですよね。
確か、都屋にある黒猫屋も系列店になるはずです。
ココの炭家は、ハイボール酒場護佐◯とのダブルネームのお店になっちゃうんでしょうか。
それは、それで面白いと思うのですが…はたしてどうなるのか?(笑)
dsosg01
ちなみに、だるまそばも系列店のようです。
告知カンバンの感じでは、ダブルオープンのようですね。
いや、護佐◯のリニューアルオープンもだとすると、トリプルオープンですね!
営業時間なんかの詳細はまだわかりませんが、オープンしたらさっそくチェックしに行ってみたいと思ってます。
しばし待て!ってとこですね。
では。

どうも、キタローです!
なんか、コンビニの話題が続いてアレなんですけど…大湾東の区画整理地区内にできちゃってました。
nlo01
なんか、いつの間に!って感じがしないでもないですが、村内4件目のローソンです。
nlo03
こちらのお店も 座喜味店 に続いて、店内キッチン完備のようですよ。
nlo02
オープン予定日は、12月3日木曜日!
ホントにもうすぐです。
いやぁ、コンビニってできるの早いですねー。
nlo04
のぼり(南向け)の国道沿いなんで、出勤時とかに利用する方も多いんだろうな。
近くにファミリーマートもあるんで、気分次第でチョイスできそうですね。
スーパーやドラッグストアとかもいろいろあるけど…。(笑)

◆ ローソン 読谷大湾店
  所在地 読谷村字比謝505番地1

どうも、キタローです!
読谷のロックスター、ナオキ屋がFBで気になる情報をアップしていたので、さっそく確かめに行ってきました。
yndt01
そうなんです。
その情報とは、都屋(実際は、座喜味だけど)のBigのところに、あるとなんだか嬉しいお店No.1と言っても過言ではない(個人的尺度)とも言える、あの 百均 の店 ダイソー がオープンするというものだったんです。
yndt02
そして、それは、リアルな情報でした。
場所は、もと大城書店があったところです。
12月5日(土)にオープンだそうです。
今まで、村内では古堅のイオンタウンが唯一のお店でしたが、コレで村北部地域の皆さんも行きやすくなりますね。
ちなみに、お店の名前は、「DAISO(ダイソー) ザ・ビッグ都屋店」のようです。

どうも、キタローです!
お友達のガーヒーが、Facebookでとあるお店の情報をアップしていたのでさっそくいってきました。
clypov01
そこは、読谷のやちむん好きなら一度は行かないといけないお店になると思います。
やちむんの里のハズレにできたそのお店とは…。
clypov02
こちらです!
CLAY Coffee & Gallery (クレイ コーヒー&ギャラリー)。
実は、ココ、北窯の松田共司さんのやちむんギャラリーを併設した自家焙煎珈琲とランチ、デザートのお店なんです。
clypov04
全景は、こんな感じ。
北窯の工房に似た雰囲気ですね。
植栽はまだ作業の途中のようだったので、完成するとまた雰囲気が変わると思います。
clypov06
レンガの敷き詰められたアプローチの向こう側の木とガラスでできた引き戸が入り口です。
その手前のヒンプン風のコンクリートには、陶板がはめ込まれています。
clypov05
ショーウィンドウ 的なガラス窓には、共司さんの作品がディスプレイされています。
clypov08
お店の中に入るとこんな感じ。
左手には、カウンターとテーブル席。
奥の方は、厨房になっているようです。
clypov09
厚い一枚板のカウンター席。
アイアンのカウンタースツールが、カッコイイ。
clypov10
テーブル席の椅子やテーブルも、同じようなイメージで統一されています。
これはもしや、オーダーで作ってもらったのでしょうか。
いい感じです。
crypov23
テラス席もありましたよ。
clypov07
え、さっそくカフェメニューをチェック。
現在、プレオープン中ということで、プレオープン限定価格で提供中のようです。
食事メニューは、カレーとタコライスの2択。
しばし悩んだ後、やっぱりカレーを選択。
clypov14
まず、サラダができてきました。
もちろん器は、共司工房のもの。
皿とお野菜の色のバランスが最高ですね。
clypov15
はい、そして、カレーがやってきました!
シンプルながら香りといい色合いといい、美味しそうな雰囲気です。
じっくり煮込まれて野菜とかいろんな具材が一体化した感じは…今はなきマリブ食堂の絶品カレーを彷彿とさせます。
でも、あれより色は濃いような気がします。
clypov17
そして、その中で凄まじい存在感の示していたのがコレ。
大きな牛肉の塊です。
実に食べごたえのあるやつが、2個入っていました。
clypov18
うん…コレは、ボク的に非常に好きなヤツです。
辛さの中に甘さがあるっていうか…いろんな味が渾然一体となってて、美味い!
clypov19
ということで、たちまち完食しちゃいましたよ。
コリャ、また近々行かなくちゃなっていうお味でした。
そう言えば、米司さんのとこのカレーも美味しかったなー。
あそこのも、また食べにいきたいなー。
clypov20
食後には、セットで注文したコーヒーを。
豆を自家焙煎しているというコーヒー。
コレまたいいお味でした。
落ち着いたら、豆の販売もする予定だそうです。
それにしてもこのカップのセットもいい雰囲気ですな。
と思ってたら、向かいの席に共司さんが。(笑)
clypov12
店内の一部(入って右側)は、ギャラリー&販売スペースになっています。
clypov13
近づいてみるとこんな感じ。
clypov22
カップ&ソーサーやマグカップなんかもご覧の通り。
もちろん販売していますよ。
お店で使っているのと同じものが購入できます。
コレは、嬉しいかも。
clypov11
外から見えたディスプレイを内側から見るとこんな感じ。
手前の六角形の鉢が気になりました…ステキですな。
clypov21
そして、なんと、来店記念にこんなプレゼントが!
豆皿(醤油皿かな?)3枚セットです。
1枚じゃなくて、3枚セット!
太っ腹な(笑)
数量限定なので、プレオープン中になくなってしまいそうですね。
プレオープン期間は、11月3日から21日まで。
11月24日(火)にグランドオープンする予定だそうです。
ホームページも用意しているようですが、Instagramも要チェックです。

  所在地 座喜味2678番地7
  連絡先 (未確認)
  営 業 11:00〜15:00(11/3〜プレオープン期間中)
  定休日 日曜日と木曜日

どうも、キタローです!
個人的にどうしても気になっているあのお店がオープンするというので、行ってきました。
ngh88fv01
このあいだ、ちょっとフライングしたんですけどね…(笑)
もちろん、今度こそ正真正銘オープン初日に行ってきました。
ngh88fv02
はい、こちらが、その気になるお店の外観全貌。
もう、正直お店とは思えません。
古いたらいに書かれた営業時間の案内、そして目立たぬように(野風僧か!←ふるっ)入り口の前に立てられた木のカンバン…。
ngh88fv03
はい、コレ。
自然派ワインと純米酒 ナガハマ88。
ちなみに88は、地番のようです。
長浜88番地
ロゴは、アイデアにんべんさんにオーダーしたとかしないとか…。
ngh88fv04
アルミサッシの引き戸を開けて中に入るとこんな感じ。
左手のカウンター代わりにもなっているガラス戸の古い収納は、PEBBLE で購入したとかしないとか(笑)…いや、したそうです。
いい味出してますね。
ngh88fv06
正面には冷蔵庫が2つと冷凍庫。
向かって左の冷蔵庫には日本酒がたっぷり入っていました。
全国の酒蔵から取り寄せた、店主セレクトの純米酒。
コリャね、美味いと思いますよ。
そして真ん中の冷蔵庫(ワインセラー)には、もちろんワインが収められています。
自然派ワイン…ボクはまったく詳しくないんでアレなんですけど、店主に聞いたらなんでも答えてくれましたよ。
全部、自分が好きなお酒を揃えましたって感じ。
それって、すごくいいですね。
ngh88fv05
右手の棚には、上段にハードリカー類。
その他に、ナッツやパスタ、ドライフルーツなどの食材。
食材は、量り売りのようです。
ngh88fv07
もちろんガマンできずに、買っちゃいました。
日本酒。
しかも、2本。
ちなみに、写真の女性は店主の清水さん。
ngh88fv08
奈良県の久保本家酒造生酛 睡龍。
長期熟成したためか、黄金色になっています。
古酒ですね。
味わい深い。
ちなみにグラスは、木村硝子 のピッコロというシリーズ。
オープン記念として、11月末までアルコールまたはノンアルコールドリンクのボトルを2本以上購入すると1つプレゼントしてくれます。
コレは、嬉しいですね。
ngh88fv09
そして、こちらも同じく 久保本家 の生酛のどぶ。
いわゆるどぶろくですね。
しかも、原酒。
コレ、辛口でほんとホント、美味しかったな。
トニック割もオススメだそうですよ。(あっさり飲み干したので、試せなかったけど…)
次回は、ワインに挑戦してみようかな。
美味しそうなの、いろいろあったし。

◆ 自然派ワインと純米酒のお店 ナガハマ88(ナガハマエイティーエイト)
  所在地 読谷村字長浜88番地
  電 話 050-5867-6272
  営 業 11:00〜17:00 (月・火) / 12:00〜18:00 (金・土・日)
  定休日 水・木・祝日
     ※ Instagram  

どうも、キタローです!
長浜にまたまた何やら面白そうなお店ができるという情報をゲットしたので、ちょっと捜索にいってきました。
ngh8801
長浜の集落内をあっちでもないこっちでもないとうろうろして(ちょっと不審者に思われたかも…)、ようやくたどり着きました。
その店の名は、ナガハマ88。
集落内の小路の奥にありました。
場所もわかりにくいんですが、店舗もココ?って感じの雰囲気でカンバンらしきものもコレ(写真のやつ)だけ…。
見つけ出すのは、初心者にはかなりレベル高いかも…。
しかも、お店は開いていなくて、まったく人気(ひとけ)がないじゃないですか(爆)
ngh8802
仕方なく写真を撮っていたら、近くの家から何やら若い男性が…しまった、不審者と思われたか!と思ったらお店の関係者の方でした。
よかった。
よくよく聞いてみると、お店のオープンは10月26日とのこと。
あ、まだオープン前だったんですね。
と、ちょっとショボクレてたら、かわいそうに思ったのか店主(あるいは、関係者)と思われる方がおもむろにお家の中に入って行って、ショップカードもって来てくれました。
…なんか、スミマセン。
自然派ワインと純米酒 ナガハマ88」とあります。
あ、酒屋さんなんですね。
話してみると、お酒だけではなく、ノンアルコール飲料や食品、グラスなんかも販売するそうです。
詳しくは、HPを御覧ください(笑)
立派な、HPがありました。
ngh8803
ということで、長浜の小路の奥にある、自然派ワインと純米酒の店ナガハマ88は、10月26日(月)開店予定だそうです。

◆ 自然派ワインと純米酒のお店 ナガハマ88(ナガハマエイティーエイト)
  所在地 読谷村字長浜88番地
  電 話 050-5867-6272
  営 業 11:00〜17:00 (月・火) / 12:00〜18:00 (金・土・日)
  定休日 水・木・祝日
     ※ Instagram  

どうも、キタローです!
県道6号線沿い波平方面、工事中の物件が…何やらオシャレなお店ができそうだと気にしていたら、カッコイいいサインが点灯していました。
オープン間近のようです。
obn01
お店の名前は、OLAPLANO …お、オラプラノ?でしょうか。
obn02
お店のファサードは、こんな感じ。
白とグレーでシックな雰囲気です。
細い窓枠やドアの感じも読谷らしからぬ…オシャレ具合。
いや、逆に、最近読谷にできるお店は、オシャレな店ばかりなのか!?
だんだん、追いつけなくなっている(笑)
obn03
しかし、どこかで聞いたことが(見たこと)があるような…と思ってネットでチェックしてみると、波平の県道6号線沿いかねひでの向かい、村民御用達の金物屋ワークプラザと麺屋あぐりの間ぐらいにあった美容院でした!
だいぶ雰囲気変わったような…ステキです!
こちらも移転新装オープンなんですね。(あちらは、こちら
facebookによると、10月10日(土)に新店舗で営業開始だそうです。
一度は行ってみたいなー。(いや、おじさんはムリだな…)

美容室 OLAPLANO
  所在地 読谷村字波平
  電 話 098-989-9800
  営 業 9:00〜18:00
  定休日 日曜日

↑このページのトップヘ