キタローのよみたんみーぐるぐる!!

よみたんをみーぐるぐる。読谷村とその周辺のいろいろなことを、ボク(キタロー)が勝手にウキウキウォッチング!?

カテゴリ:食べ物 > ピザ

どうも、キタローです!
石窯ピザ屋のまるきでもピザがテイクアウトできるというので、行ってきました。
mrkto01
まるきのオープンは、夕方6時(18:00)です。
mrkto03
電話で注文すると「15分くらいでできます!」とのこと。
なので、まるきの前にアイテイクに寄ってから…電話で注文すると、待たずに受け取れるのでいいですよね。
ということで、約束の時間にお店へ。
mrkto05
お店の中は、こんな感じ。
今は、テイクアウトメインのようですが、店舗の営業も続けています。
mrkto02
自慢の石窯!
薪を使っているんですよね。
高温で一気に焼き上げる様子は、観ていて飽きません。
やっぱ、火っていいですね。(もちろん、ピザも美味しいです。)
mrkto06
ということで、今回注文したのは、こちらの2品。
mrkto08
王道(個人的に大好き!)マルゲリータ。
間違いないですよね。
mrkto07
そして、ニンニク&アンチョビがたまらないロマーナ。
アンチョビの塩気がねー、たまらないッス。
ワインに合うやつですな。
mrkto09
そして、こちら!
なんと、現在、期間限定でまるきのLINEに登録するとスープがついてくるキャンペーンでおただいた、スープ。
mrkto13
コレです!
受け取りの際にコレでラインの会員登録をすると、スープを付けてくれました。
ちなみに、LINE会員登録をしていると、お得情報や限定メニューのお知らせがLINEで届きます。
mrkto10
うちに帰って、温かいうちにそっこーいただきました。
アイテイクで買った、1,000円ちょっとのワインと一緒に。
しかし、コレが美味い。
ピザに合うんだよな〜。
いや、ピザがワインに合うのか?…まぁ、どっちでもいいか!
っていうくらい美味しかったです。
mrkto11
こちらが、テイクアウトメニューその1。
パスタとステークボックス…2人前で、2,880円!?かなり、お得かも。
mrkto12
そして、テイクアウトメニューその2(パスタの部)。
火山…食べてみたいです。
+300円で食べられるWクラストPizzaっていうのも、試してみたいです。
あー、どこの店でもそうですけど、こうしてメニューを眺めていると、もう食べたいものだらけになっちゃって、困っちゃいますね。
全部食べたいなー。(ムリですけど)
mrkto04
石窯ピザ屋 まるき は、18:00から営業開始です。(日曜日と火曜日はお休み)
LINEやメッセンジャーでも注文することができるようですが、17:00以降は、極力電話で注文して欲しいそうです。

◆ 石窯ピザ屋 まるき( instagram )
  所在地 読谷村瀬名波230番地
  電 話 098-923-2826
  営 業 18:00 〜 22:30 (ラストオーダー 21:30) 
  定休日 火曜日、日曜日

どうも、キタローです!
帰宅しょうと車で県道6号線を走っていると、ミンタマ のスタッフの皆さんが、道路沿いでピザを焼いてました。
mttop03
こりゃ、立ち寄らないわけにいかないでしょう!
というわけで、車を横付けして注文。(ちょっとカッコいい)
mttop02
軽トラの上に、2基のガス窯を置いてスペシャル営業中。
聞いたら、4分ちょっとくらいで焼き上がるそうです。
あっという間ですね。
mttop04
はい、コチラが焼き上がったピザです。
文字通り焼き立てで、1,000円也。
コレは、ペパロニだな?(…たぶん。サラミだったらゴメンナサイ)
測り忘れましたが、直径30cmくらいはあったと思います。
mttop05
アップにしてみました。
しかし、見た目からして実に美味しそうじゃないですか!
いや、実際、バカウマ!でした。
ボリュームもあるし、生地はいい塩梅にパリパリだし。
言うことなし。
mttop01
ミンタマは、現在、店舗のほうはお休みにして、こんな感じで路上販売のみ営業しているそうです。
営業時間は、夕方から日暮れ時まで。
メニューは、ピザ1種類とBuffalo Wing(500円)
場所は、お店のすぐ先の県道沿いですよ。
スゴく美味しかったので、皆さんもぜひお試しくださーい。

◆ mintama(ミンタマ)
  所在地 読谷村長浜1787番地5
  営 業  昼 11:00 〜 14:00(ラストオーダー 13:30)
       夜 18:00 〜 23:00(ラストオーダー 22:00)
  定休日 日曜日
  電 話  098-958-6286
※現在、テイクアウトオンリーで営業中です。

どうも、キタローです!
先日、Facebook をチェックしてたら「まるき5周年ということで、マルゲリータ500円やりますよ!」という投稿が。
ipm119
「コレは行かなばなるまーい!」ということで、さっそく予約して行ってきました。
ipm101
こちらです。
石窯ピザ屋 まるき。
ipm104
外から見ると、こんな感じ。
雨にけぶる夜のまるき。
ipm107
そして、中に入るとこんな感じ。
長いテーブルが2つにカウンター席。
そして小部屋(個室)がひとつありました。
ipm106
オープンキッチンです。
ipm105
こちらが店の心臓部とも言える、石窯。
もちろん薪窯です。
薪を燃やして温度を上げて、適温になったら、燃えている薪を横に寄せてピザを入れて焼くアレです。
ipm109
マルゲリータは、通常950円。
しかし、今日は、500円!
ipm110
サラダビザやカルツォーネやブルーチーズとはちみつのピザ(!)もありますね。
ビスマルクが気になります。
ipm108
まずは、ビールを注文してピザを待つ。
プレミアム・モルツですな。
ipm102
ジャーン、来ました!マルゲリータ。
コレってナポリ風ピザ(ピッツァか)ですよね。(すみません、詳しくなくて)
両手を広げたより大きいサイズです。
パリッと焼かれてて、美味しそー!
ipm103
縁の方は、パリッと盛り上がって、中の方はモチモチ感があります。
もちろん、美味い。
結構なサイズですが、ペロリといけちゃいます。
ipm113
コーレーグースー(唐辛子)を漬けこんだオリーブオイル。
コレをかけると、ますます美味しい!
ipm114
店内の黒板には、ピザ以外の魅力的なメニューが掲載されています。
生パスタや鹿肉の赤ワイン煮込みとか。
あ、横の小さな黒板には、鹿のテンダーロインステーキなんていうのも!
ipm115
ビールからワインへチェンジ…アメリカンなピザには、ビールかコーラですが、ナポリピッツァには、やっぱりワインが合いますな。(知ったかぶりで、すみません。)
ワインは、お手頃のお値段のものからそれなりのお値段のものまで揃っていますよ。
しかし、マルゲリータが美味い。
いったい何枚食べただろう(笑)
ipm116
誕生日が近かった同行者がいたので、サプライズでバースデーケーキならぬバースデーピザ!
ロウソクの代わりにパチパチ花火。( ケーキ用の花火 があるみたいです)
こういう対応してくれるところが、イキですな。
なんというか、なかなかのイベント感。
ステキです。
ipm117
温野菜のラクレットチーズがけ。(黒板にはラレットチーズってあったけど…)
温野菜に、溶けたチーズをどどーんとかけちゃいます。
コレまた美味かった!
ipm118
そしてラストにもう一枚。
実は気になっていたハラペーニョピザ。
コレまた美味かった。
ipm112
宴会コース&飲み放題も用意されているようです。
次回は、こちらにしてみようかな。
ipm111
よみたん夜あかりスタンプラリー にも参加していましたよ。(103番)
もちろん、スタンプゲット!
いやぁ、まるきでマルゲリータは、さすがの二重丸!(まるとマルだけに…)
最高でしたー。
石窯ピザまるきのお得情報は、お店のインスタ で発信されるみたいなんで、要チェックですよ!

◆ 石窯ピザ屋 まるき( instagram )
  所在地 読谷村瀬名波230番地
  電 話 098-923-2826
  営 業 18:00 〜 22:30 (ラストオーダー 21:30) 
  定休日 火曜日、日曜日

どうも、キタローです!
瀬名波の住宅街にひっそり(?)と佇む、石窯ピザのまるき
pmk101
カンバンも、こんなふうに控えめです。
でも、ちょっと古めの住宅を改装したお店もすっかり周辺の雰囲気溶け込んでいていい感じです。
そんなまるきの Facebook を見ていたら、こんな告知が!
mrk101
「12月13日(木)マルゲリータ¥500やります。どうぞ!」
おっとコリャいいですねー!
ちなみに、
「マルゲリータ500円はテイクアウトには対応しておりません。」
「インスタ、フェイスブック見たで対応させて頂きます。」
とのことです。
当日の席もそろそろうまってきているようですから、コレは食べたい!思った方はソッコー予約したほうがいいかも。
ボクは、その日は、先に別日程入れちゃってました…(涙)
また日を改めて行こうかと思ってます。
まるきは、今後SNSでお得情報を発信するみたいなので、要チェックですね。

石窯ピザ屋 まるきinstagram )
  所在地 読谷村瀬名波230番地
  電 話 098-923-2826
  営 業 18:00 〜 22:30 (ラストオーダー 21:30) 
  定休日 火曜日、日曜日

↑このページのトップヘ