キタローのよみたんみーぐるぐる!!

よみたんをみーぐるぐる。読谷村とその周辺のいろいろなことを、ボク(キタロー)が勝手にウキウキウォッチング!?

カテゴリ:施設 > 宿泊施設

どうも、キタローです!
梅雨明け、土曜日。
青い空が広がっています…夏ですねー。
気分がいいので海沿いを軽くジョッギングしてたら、新型コロナウイルス感染症の拡大でお休みしていたリゾートホテルの雄 ホテル日航 アリビラ が、営業を再開していました!
av2020ro01
青空の下、スパニュッシュコロニアルスタイルの建物が眩しかったです。
落ち着いた大人のリゾートホテルって感じがするよなー、アリビラって。
地元だけになかなか泊まる機会がないんですが、この機会にセレブ気分で泊まっちゃうというのもいいかもしれないなー。
チャンスかも?なんて思ったりして(笑)
今は、アリビラをはじめ村内の観光業界の皆さんにとっていろいろと厳しい状況だと思いますが、梅雨が開けて広がったこの夏空のように明るい未来が広がっていますように!

ホテル日航アリビラ
  所在地 読谷村字儀間600番地
  電 話 098-982-9111

どうも、キタローです!
Royal Hotel 沖縄残波岬(まだ残波ロイヤルホテルって言ってしまいそうになりますが…)に行ってきました。
rhoz1903
青空をバックに白い建物が映えます。
昨年かな?お色直しをしたので、真っ白です。
rhoz1902
何故、残波ロイヤル(でいいか、もう…)に行ったのか?…実は、3月末日が有効期限のランチチケットがあるということで誘われたからなのです。(ラッキー!)
rhoz1907
ランチ会場は、ホテルの最上階にあるレストラン ラ・ファール。
残波ロイヤルの最上階に上がるのは、ホント久しぶりです。
rhoz1904
まぁ、キレイだろうなぁとは思っていましたが、やっぱり最上階からの眺めは格別でした。
こちらは、南側を見たところ。
宇座ビーチがキレイに見えます。
ウザテラスやアリビラも一望できましたよ。
この日は、残念ながら薄くモヤがかかったように遠くの方は霞んだ感じだったのですが、空気が澄んでいる日には、北谷那覇方面まで一望できるはずです。
きっと夜景もキレイに見えるはず。
rhoz1905
こっちは、東の方角。
真ん中に右手の赤瓦の建物は、御菓子御殿。
中央奥の方は、座喜味城跡になります。
rhoz1906
こっちは、北側の眺め。
残波岬公園の展望台が見えます。
海の向こう側は、この日は、はっきり見えなかったけど本部半島方面。
rhoz1901
北北西から北西方面には、残波岬の灯台と残波ボールパーク。
残波いこいの広場と残波大獅子も見えますね。
ちなみに残波ボールパークは、4月から「ZANPAプレミアム残波ボールパーク」になります。
この日は、7人制ラグビー日本代表(たぶん)のメンバーが練習をしているところが見えました。

残波ロイヤル(ロイヤルホテル沖縄残波岬ね)の13階からの眺めは、サイコーでした。
たまには、ここで絶景を見なきゃもったいないかもしれませんね。
今更ながらですが、ステキなところだということに気付いちゃいました。

あ、ランチ!
久しぶりすぎて、景色に圧倒されちゃって写真を撮るのを忘れてました…。(すみません)
でも、たくさんのお客さんで賑わっていましたよ。

Royal Hotel 沖縄残波岬
  所在地 沖読谷村字宇座1575番地
  電 話 098-958-5000 (受付時間 9:00~18:00)

↑このページのトップヘ