キタローのよみたんミーグルグル!!

よみたん中をミーグルグル。読谷村とその周辺のいろいろなことを、ボク(キタロー)が勝手にキョロキョロしながらウキウキウォッチング!?

カテゴリ: 自然

どうも、キタローです。
今日は、年に一度の村民一斉海浜清掃。
村内の海岸をみんなでクリーンアップしようという、なかなかナイスな企画です。
bcd2401
ということで、都屋漁港の南側の楚辺のビーチに行ってきました。
梅雨の真っ只中ということもあって、あいにくの空模様ですが、ガンバルゾ!
bcd2402
と、思ったんですけど…ビーチはスゴくきれいでした!
bcd2403
目を凝らして探さなければ、ゴミが見つからないほど。
きっと日頃から、地域の皆さんが、クリーンアップしているんですね。
素晴らしい!
bcd2404
なので、あっという間にクリーンアップ終了。
拾ったゴミは、ゴミ袋の半分もなかったけれど、どこからか流れ着いた軟式ボールを発見!
今日一番の収穫(笑)

ボクの行った場所は、すごくキレイだったけど、他の海岸はどうだったのでしょうか。
気になるなー。
キレイだったらいいなー。
なにはともあれ、参加した皆さん、お疲れ様でした!

どうも、キタローです。
先日、久しぶりに残波岬公園にいきました。
zkkg02

そしてたら、今、いろいろ整備されているんですね。
こどもが楽しく遊べそうな、立派な遊具もあったし、眩しいくらいの緑の芝生(?)に覆われた広場もありましたよ。
zkkg01
でもでも、ボクが一番心惹かれたのは、ここかな。
木漏れ日が美しい、クワディーサー並木。
緑のトンネルみたいになってます。
アリビラのところとか、多目的グランドのところとか、他にも緑のトンネルがありますが、ここはまた格別に気持ちいいなぁ。
この木は落葉するので、これから夏にかけてが一番いい時期かもしれませんね。

どうも、キタローです。
この季節、読谷村の風物詩とも言えるあの花が、あちらこちらで咲きまくってます。
gr2401
そうです。
グラジオラス
シーミー(清明祭)の時期になると、なぜだか急にニョキニョキと生えてきて咲き誇っちゃうんですよね。
今年も、大量に咲いてます。
gr2402
ココなんか、もうホントに畑で栽培しているみたいな感じ(笑)
(ホントはサトウキビ畑です)
gr2403
こんな感じとか。
群生してます。
gr2404
「日本に自生種はなく、園芸植物」(Wikipediaから)というグラジオラスが、沖縄で野生化(自生)したかについては、未だによくわかってないみたいです。
戦後というより、もっと古い時代から咲いてたようなんですが…。

でも、結構ゴージャスな花なんで、なんていうか…雑草感はないですね。
サトウキビ農家の方は、大変だと思うけど。
季節を感じさせる花なんで、ボクは結構好きです。

◆ グラジオラスの畑
  発見場所 読谷村字喜名地内(中央残波線沿線)
  ※村内各地で咲いてます。

どうも、キタローです。
すっかり、この季節の定番の話題となったあの植物が、今年もたわわ(?)に花を咲かせていましたよ。
mshkz2401
高志保某所のマツダさんのところのヒスイカズラ
新聞やテレビでも紹介されてたりして、もうすっかり読谷の観光名所になってます。
実際、スゴく神秘的な色をしてて美しいのですもんね。
観たら感動しちゃいますよ。
眼福です。
mshkz2403
今年もご覧のとおり。
いや、いつも以上に房が多いような気がします。
やっぱりマツダさんが、愛情を込めて手入れをしているからでしょうね。
今年も、ありがとうございます。

見頃は、もう少し続きそうですよ。

どうも、キタローです。
昨日、実家の庭から西の空をみたらきれいな夕焼けが。
yy24013001-1
沈んでいく夕陽が、西の空を茜色に染めていました。
いやぁ、いいなぁ。
読谷の夕陽はやっぱりサイコーだ。

明日から、ドラゴンズがキャンプイン。
サガン鳥栖は、キャンプ真っ最中。
あ、V・ファーレン長崎も!

2月は、いろなイベントがてんこ盛りだし、何かと賑やかでいいね読谷村。
お天気も良くてしばらくは暖かそうだし、何より何より。

どうも、キタローです。
読谷村役場の前の庭(中庭か)でひときわ目を引く桃色の花を発見!
pip24yb01
こちらです。
ピンク色のラッパ型の花(?)が密生していて、なかなかゴージャス。
色も、なんだか美味しそう(!)で心奪われちゃいました。
pip24yb03
解説板をみると…ん!?
桃色イッペー!
こ、コレ、イッペーなんですね?!
イッペーといえば黄色だとばかり思っていましたが、どうも沖縄に入ってきたのは桃色のほうが先だったようです。
へー。
花言葉は「秘密の恋」って…なんか、ステキ。
pip24yb04
でも、このピンク…っていうか、赤紫具合は、なんていうか 鳳バスやよみとん に通じるような…。
なんだか、読谷っぽいって思ったのはボクだけでしょうか。
pip24yb05
桃色イッペーは、読谷村役場の前でこんな風に咲いてます。
(まだまだしばらくは、咲いていると思いますよ)

◆ 桃色イッペー(イペー)
  発見場所 読谷村役場(前)

どうも、キタローです!
毎年、ちょっと早めに花が咲く座喜味城跡裏の桜の木
今年は、どんな感じかな?と見に行くと…
skrsk2401
やっぱり、もう咲いていました!
skrsk2402
でも、まだ三分咲きくらいってところでしょうか。
なかなか寒くならないので、ちょっと遅い感じかもしれません。
skrsk2403
満開になるのは、1月の中旬頃くらいかな?!
そしてその頃には、村内のあちらこちらでも桜が咲き始めているはずです。

今月末には、本部の桜まつり名護の桜まつりが開催されます。
沖縄は、いよいよ桜の季節到来ですね。

どうも、キタローです!
2024年元旦。
早起きをしたら、きれいな初日の出を観ることができました。
hhd2401
なんか、幸先いいなー。(去年も言ってたような…笑)
今年は、辰年。
その中でも、甲辰(きのえ・たつ)の年になるようです。
この組み合わせは、「成功という芽が成長していき、姿を整えていく」という意味があるようですが、
何かいい感じじゃないですか?
今後、ジャンプアップするための準備を整える年…そんな感じでしょうか!?
期待大ですね!

なにはともあれ、今年一年も平和で楽しい一年になりますように。

どうもキタローです!
先日、役場方面から座喜味向けに楚辺座喜味線を走っていたら正面にモクモクした雲が。
sru2301
むむむ、コレは、まさに入道雲ってヤツですね!
見方によっては、キングシーサーみたいに見えるような、見えないような…。
どっちにしても、読谷はすっかり夏です。

どうも、キタローです!
先日、年に一度のALL読谷村な海浜清掃が行われるということで、ボクもちょっと行ってきました。
bcd23s01
楚辺の海岸に行ったのですが、思いの外(!)きれいで、ほとんどゴミも無い状態でした。
きっと、楚辺の皆さんが日頃から、クリーンアップしているんでしょうね。
ありがたい、ありがたい。
そう思いつつ、水際を覗いたら、何やら動く物体が…。
bcd23s02
小さなヤドカリたちがわさわさと集まっていました。
こんな光景、あまり見たことがなかったので、ついパチリ。
なにか食べ物があるわけでもなさそうでしたが、どうしたんでしょう?
ヤドカリたちに聞いてみても答えてくれなかったけど…なんちて。
bcd23s04
ビーチで拾った真っ白なサンゴの枝。
すごく白くてキレイだったので記念に持ち帰ってきました。

つくづく思うんだけど、読谷の海と浜辺ってホント宝物だと思うな。
みんなで、ずっと大切にしていきたいですね。
海浜清掃に参加した皆さん、お疲れ様でした!

↑このページのトップヘ